スポンサーリンク

2013年05月02日

【Amazon】このブログでの人気本(2013年04月ランキング)




【はじめに】

◆今日お送りするのは、当ブログにおける「アマゾンアソシエイト売上ランキング」。

前回も申し上げたように、最近アマゾンのデータの更新が「翌日の朝6時頃」なため、もはや毎月1日での記事投稿は不可能になりつつあり、今後は1日遅れがデフォルトとなりそうです。

さて、参考までに、当ブログの過去3ヶ月の各月のランキングを。

2013年03月分

2013年02月分

2013年01月分

今回は予想通り、ホッテントリ入りした「アノ本」が1位をゲットしました!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!





【売上ランキング】

20位

最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)
最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)

◆3月に比べると順位を落としてはいますが、相変わらずコンスタントにお買い上げ頂いている勉強本

そろそろKindle版での発売がなされてもいいと思うんですが……。

参考記事:【スタディ・ハック】「最短で結果が出る超勉強法」荘司雅彦(2007年07月02日)


勝者が一瞬で敗者になる時代のサバイバル術
勝者が一瞬で敗者になる時代のサバイバル術

◆個人的に「推し」な著者さんである山本真司さんの仕事術本。

この順位も山本さんが繰り返しTwitterでRTしてくださった賜物かと。

参考記事:【コンサル流】『勝者が一瞬で敗者になる時代のサバイバル術』山本真司(2013年04月03日)


19位

40歳からのサバイバル転職成功術 ~決まる人と決まらない人との差はココにある! ~ (ワニブックスPLUS新書)
40歳からのサバイバル転職成功術 ~決まる人と決まらない人との差はココにある! ~ (ワニブックスPLUS新書)

◆新書ということで、軽い気持ちで読み始めたところ、思ったよりも中身が濃くて、ちと驚いた1冊。

記事タイトルにもあるように、30代以下の方も今のウチに読んでおかないと、40代になってからツブシが効かなくなるかも!?

参考記事:【30代以下でも!】『40歳からのサバイバル転職成功術』海老一宏(2013年04月14日)


18位

野心のすすめ (講談社現代新書)
野心のすすめ (講談社現代新書)

◆ブクマもあまり付きませんでしたし、順位もこんなところですが、本書は間違いなく「スゴ本」!

若き日の林さんの熱量の大きさに圧倒されました。

参考記事:【スゴ本】『野心のすすめ』林真理子(2013年04月18日)


17位

史上最強の人生戦略マニュアル
史上最強の人生戦略マニュアル

◆当初記事にしたのは4年半ほど前なのですが、先日ご紹介した別の本の記事の中で軽く触れたところ大人気!

勝間さんが翻訳した本の中でも、最もディープな1冊です。

参考記事:【スゴ本】「史上最強の人生戦略マニュアル」フィリップ・マグロー 著・勝間和代 訳(2008年10月01日)


16位

図解 超高速勉強法―「速さ」は「努力」にまさる!
図解 超高速勉強法―「速さ」は「努力」にまさる!

◆毎月登場するド定番本も、4月はちょっぴり順位も下がり目。

それにしても、書名でググってもウチはヒットしないのに、よくぞここまで毎月お買い上げ頂けるものだと。

参考記事:<【記憶&速読】「図解超高速勉強法」椋木修三/A>(2008年05月04日)


15位

仕事は6倍速で回せ!
仕事は6倍速で回せ!

◆3月末にご紹介したこの本は、ギリギリで3月のランキングに入れなかったのですが、晴れて翌4月にランクイン。

書名や著者名での検索でお買い上げ頂いているようで、今でもポチポチと注文が入ることがあります。

参考記事:【仕事術】『仕事は6倍速で回せ!』石塚孝一(2013年03月30日)


14位

データ・サイエンティストに学ぶ「分析力」    ビッグデータからビジネス・チャンスをつかむ
データ・サイエンティストに学ぶ「分析力」 ビッグデータからビジネス・チャンスをつかむ

◆翻訳本で360ページ超とかなり骨太でしたが、面白さは保証付きの1冊。

普通のビジネスパーソンの方だとなかなか活用はできないかもしれませんが、広告業界関係者の方なら本書は「マスト」だと思われ!

参考記事:【データ分析】『データ・サイエンティストに学ぶ「分析力」』ディミトリ・マークス,ポール・ブラウン(2013年04月04日)


13位

100%好かれる1%の習慣
100%好かれる1%の習慣

◆当ブログとしては珍しく(?)、マナー系の本が高順位に!?

個人的には、やはり挨拶ぐらいフツーに出来といた方がいいんじゃないか、と思うんですけどね……。

参考記事:【好印象?】『100%好かれる1%の習慣』松澤萬紀(2013年04月21日)


12位

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?
金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?

◆記事投稿当日の動きは鈍かったのですが、4月末日になって下記エントリーを紹介してくれたツイートを堀江さんがRTしたことにより、アクセス大流入&お買い上げに(多謝)!

有料メルマガを購読していない自分にとっては、まことにありがたい1冊でした!

参考記事:【起業】『金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?』堀江貴文(2013年04月28日)


11位

ヤバい経営学: 世界のビジネスで行われている不都合な真実
ヤバい経営学: 世界のビジネスで行われている不都合な真実

◆東洋経済さんの「『ヤバい●●学』シリーズ」最新作!

当ブログの3月売上高ではダントツ1位でしたが、おかげさまで4月もしぶとくランクに残っております!

参考記事:お前らもっと『ヤバい経営学』の凄さを知るべき


10位

いい文章には型がある (PHP新書)
いい文章には型がある (PHP新書)

◆3月のランキングで5位に入った文章術の本が、4月もベスト10内を確保!

さすが、レビューに250超のブクマが付いただけのことはあります。

参考記事:【文章術】『いい文章には型がある』吉岡友治(2013年03月26日)


9位

経営センスの論理 (新潮新書)
経営センスの論理 (新潮新書)

『ストーリーとしての競争戦略』の楠木 建さん待望の新刊。

若干悪ノリな部分もありますが、とりあえず『ストーリーとしての競争戦略』がツボだった方は読んで損はないかと。

参考記事:【待望の新刊!】『経営センスの論理』楠木 建(2013年04月16日)


8位

東大ドクターが教える集中術 (小学館101新書)
東大ドクターが教える集中術 (小学館101新書)

◆当ブログで、過去何度か人気を集めているが「集中術」の本(あんなのこんなの)。

本書はさらに「東大ドクター」という肩書き(?)がついたおかげか、順当にランクインしました。

参考記事:【集中術】『東大ドクターが教える集中術』森田敏宏(2013年04月07日)


7位

話し方! こう変えればうまくいく パワートーク36の技術 (ライフ&ビジネスシリーズ)
話し方! こう変えればうまくいく パワートーク36の技術 (ライフ&ビジネスシリーズ)

◆似たようなタイトルの本をチェックしたのですが、古いとはいえ、どうもこちらの方が中身が濃そうだったのでご紹介したところ大人気!

残念ながらプレミアが付いてしまったので、このお値段でオススメできるかはちと微妙なのですが。

参考記事:【オススメ】『話し方! こう変えればうまくいく パワートーク36の技術』ジョージ・ウォルサー(2013年04月11日)


6位

こんな男に女は惚れる 大人の口説きの作法 (講談社プラスアルファ文庫)
こんな男に女は惚れる 大人の口説きの作法 (講談社プラスアルファ文庫)

◆何と4月は、この順位まで「モテ本」がなかったというレアな展開に。

本書は著者の檀れみさんの過去の本と比べても、少々「オトナ仕様」となっております。

参考記事:【大人モテ?】『こんな男に女は惚れる 大人の口説きの作法』に学ぶ7つのNG


5位

デキる男の正解美容 誰も教えてくれなかった基本ルール70
デキる男の正解美容 誰も教えてくれなかった基本ルール70

◆今まで当ブログでは「ファッション」や「ダイエット」等のご本は紹介してきましたが、「美容」ネタというのは初めてでした。

それにもかかわらず、大変多くの方にお買い求め頂き、皆さんの意識の高さをひしひしと感じております。

参考記事:【モテ】『デキる男の正解美容 誰も教えてくれなかった基本ルール70』戸賀敬城(2013年04月24日)


4位

今さら聞けない本当の恋愛入門 (宝島SUGOI文庫)
今さら聞けない本当の恋愛入門 (宝島SUGOI文庫)

◆前作『実録! 美女ナンパ突撃ルポ やってみたらこうだった』が賛否両論だった郷田ゴーさんの新作が、何とこんな高順位に!?

内容もさることながら、表紙で買ってしまった人も少なからずいらっしゃいそうなw

参考記事:【モテ】『今さら聞けない本当の恋愛入門』郷田ゴー(2013年04月08日)


3位

ビジネスでも、資格取得でもすごい効果!  現役東大生がこっそりやっている、頭がよくなる勉強法
ビジネスでも、資格取得でもすごい効果! 現役東大生がこっそりやっている、頭がよくなる勉強法

◆下記紹介記事にも書いたように、勉強本としてはネタかぶりが多かったため、"「勉強本をある程度読まれている方」以外の方にオススメ"したにもかかわらず、エントリーは「はてブ760超」の大人気!

タイトルにホッテントリメーカーを使ってはいないものの、「東大生」「こっそり」とといったバズワードが含まれていたせいかもしれません。

参考記事:【勉強法】『現役東大生がこっそりやっている、頭がよくなる勉強法』清水章弘(2013年04月13日)


2位

合コン女王が教える 2時間で女ゴコロをつかむ技術 (文庫ぎんが堂)
合コン女王が教える 2時間で女ゴコロをつかむ技術 (文庫ぎんが堂)

◆確かにオススメはしましたが、まさかホッテントリ入りした3位の本を超えるだけのお買い上げを頂くとは!?

ただ、実際に「モテネタ」の多さでは類書を余裕で超えていますし、書き下ろし文庫本ということでコストパフォーマンスも激高です!

参考記事:【オススメ】『合コン女王が教える 2時間で女ゴコロをつかむ技術』絵音(2013年04月05日)


1位

戦略思考トレーニング (日経文庫) (日経文庫 I 49)
戦略思考トレーニング (日経文庫) (日経文庫 I 49)

◆下記エントリーはホッテントリメーカーを使っているとはいえ、正直ホッテントリ入りは想定外でした。

長らく在庫切れでしたが、現在は復活しているようなので、未読の方はこの機会にぜひ!

参考記事:『戦略思考トレーニング』が想像以上に凄い件について(2013年04月20日)


【感想】

◆今月もまずは全体の総括から。

4月は3月に比べると、注文数、売上高ともに激減しました。

_| ̄|...○ ガックシコロコロ

というか、試しに過去まで遡ってチェックしたところ、少なくとも過去1年間では最低の数字。

もっとも、昨年というのは、1月から9月までは少なくとも検索エンジンで上位表示されていたので、それで毎月結構な数字が加算されていたのですが。


◆その検索エンジンの件で言うと、3月のランキング記事で「評価が復活」と書きましたが、同時に「正直まだ不安」と申し上げた方がモロに的中し、4月はまた元の低評価の状態に。

いきなりアクセスが前日比で1000近く下がるのですから、それはアマゾンの数字も激減します罠。

特に検索エンジン経由のアクセスは、過去の本の指名買いにつながりやすいので、当日のアクセス数から考えると「何で今日はこんなに好調?」となることが多かったです。

実際、新刊だけで見るなら4月も3月に劣っているわけではなく、今回の20冊(20位が同数で2冊あったんで21冊)だけでカウントするなら、4月は3月と同じかそれ以上の注文数という……。

つまりそれだけ、ロングテールが拾えなくなってきているということかと。


◆また、カテゴリで見ると、モテ本は何故か上位にギッシリ固まっており、2,4,5,6位の4冊。

2月が完全に空振った分、見事挽回できました。

定番の『ベストパートナーになるために』が圏外だったのに、なかなかの健闘ぶりというか。

そしてもう1つの柱である勉強本も、3,8,16,20位の4冊。

どちらも、4月に新たにご紹介した新刊が食い込んでいるのが、個人的には嬉しかったです(1冊撃沈しましたがw)。


◆一方ホッテントリ入り記事については、4月はこの2本のみ。

『戦略思考トレーニング』が想像以上に凄い件について:マインドマップ的読書感想文 『戦略思考トレーニング』が想像以上に凄い件について:マインドマップ的読書感想文

【勉強法】『現役東大生がこっそりやっている、頭がよくなる勉強法』清水章弘:マインドマップ的読書感想文 【勉強法】『現役東大生がこっそりやっている、頭がよくなる勉強法』清水章弘:マインドマップ的読書感想文

いずれもお買い上げにつながった点はありがたかったのですが、さすがに検索エンジンでのアクセスが望めない状態で、2本しかホッテントリ入りできないと、数字的にはちとツライです。

とはいえ、ホッテントリは狙ってできるものでもないので、引き続き新刊をいち早くご紹介したり、過去の隠れた名著を掘り起こす等するしかないのですが。


◆それ以外の対策としては、夜の記事を増やすくらいしかないのでしょうけど、実は5月というのは本業が繁忙期でして。

さらに4月の半ばから、丸善のサイトにランキングが掲示されなくなったので、記事数自体も今後は減りそうです。

最近ご無沙汰してますが、ガジェットや文房具で、自分で購入したものでもちょこちょこご紹介してみますか……。

まぁ、私自身、特にプロブロガーを目指すわけではないので、今後もマイペースで続けていけたら、と思う次第。

皆さま、引き続きよろしくお願い申し上げます!


【編集後記】

◆さっそくですが、今回のランキングの5位の本で紹介したエチケットカッターを購入してみました。

Panasonic エチケットカッター 黒 ER-GN20-K
Panasonic エチケットカッター 黒 ER-GN20-K

GWの後半にでもレビューしてみますかねw


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(0)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52073681