スポンサーリンク

2012年10月11日

【モテ】「SNSの達人が教える出会いのテクニック」@『モテる! 出会える! SNS』



Boston Terrier Dating Online / Don Hankins



【はじめに】

◆先日、編集後記でご紹介して、私自身も購入したムック『モテる! 出会える! SNS』

その中でも目を引いたのが、「SNS達人(マスターズ)」という2人組による「SNSの達人が教える!実体験に基づく99%出会えるテクニック50」というコーナーでした。

そのテクも、さすがに99%は言い過ぎだとしても、「2人合わせて300人強の女性と出会った」というだけあって、説得力アリ。

今回はその中から7つほど選んでご紹介してみます。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【出会えるテクニック7選】

■1.プロフ写真は「明るく」「柔らか」で


Self Portrait / spatulated


◆SNSナンパの場合、「顔写真は必須」とのこと。

ただし、ナルシスト風ではなく、自然体で。
 顔写真は特にカッコ良く撮る必要はない。それより大切なのは、「明るいイメージ」「柔らかさ」だ。自然体で、優しく微笑んだり、笑っていたりする表情の方が、キメ顔なんかよりも断然相手の食いつきがよくなる。女の子は、イケメンかどうかよりも、どんな雰囲気の人なのかを重視しているものだからだ。
続いてこんなアドバイスも。
 更に言えば、自分で写メを撮るよりも、友人たちと一緒に飲んでいる1コマであったり、旅行先での1コマといったフレンドリーさを強調した写真のほうが親近感がわきやすい。
なお、別の項で「顔写真はチョイブサがベスト」という話もありましたが、これはちと高度なので、ここでは割愛。


■2.プロフィールは「相手にどんなイメージを持って欲しいか」を意識して書く


Profiles in History Visit - Small Soldiers creatures / Pop Culture Geek


◆写真だけではなく、プロフの内容も考えて書くべし!
真面曲目な印象を与えたいのなら、仕事や勉強の話を書いておくのもべター。反対に、友達が多くてアグレッシブな人物だという印象を与えたいなら、趣味や休日の過ごし方をたっぷり書くのも手だ。
 その他にも、好きな食べ物や現在凝っている趣味なども共通の話題になりやすいので、忘れずに書き込んでおくこと。
ちなみに、何を書いたらいいか迷ったら、芸能人のブログやSNSを参考にすると良いとのこと。


■3.プロフ検索はあえて下の方から


Dog and little girl / joe.ruiz


◆こちらからプロフィールを検索して女のコを探す場合、検索結果で上位に来た女のコよりも下位のコの方が効果的、というお話。
例えば、犬を飼っている人が「犬」の検索ワードを打ち込んだ場合、検索上位に表示される女の子たちはまず除外しよう。そういった子たちは、他のナンパ目的の男からも「犬」をダシにしたメッセージを送られているので、あなたのメッセージに返信してくれる可能性は少ない。反対に、画面の下の方に表示されるような女の子は、訪間者も少ないので、、メッセージを送っても他のユーザーより食いつきが良い。
さらに小ネタですが、プロフ欄に「お酒が好き」と書いているコは、デートに誘いやすいとのこと。

これはまぁ、当然ですかねw


■4.足跡機能を活用する


Footprints in the Sand / Jiaren Lau


◆これは「月に3人ほどの女のコをゲットしている」という、都内在住のフリーターNさんのテクニック。
「僕の場合、まず足跡を付けた相手のぺージをこまめに歩き回ってますね。とにかく色んな所に足跡を付けて、しばらく待つんです。足跡を残したぺージ経由で、自分のぺージに女の子が訪れてくれたら、その日はそこでおしまい。次の日、またその女の子のプロフィールまで行って、『初めまして。足跡から初メさせてもらいました。どうぞよろしくお願いします』とかメッセージを送るんですよ。それをやれば10人に1人ぐらいは返信があるんです。あとはその子とメッセージ交換を続けて、デートの約束を取り付けるだけなんで簡単ですよ(笑)」。
丁度mixiも足跡機能を復活させるそうですし、試してみる価値はありそうですね。


■5.コメントにおける3つのワザ


comment spam / sdminor81


◆コメント欄に記入する際には次の3つの技を意識すること。

●「沿う技」
これは「そうだよね」」や「分かる分かる」、といったひと言や、「俺も○○○好きだよ!」や「○○○行ったことある!」など、相手が提供してきたキーワードを復唱することで相手の体験や気持ちをなぞるテクニックだ。

●「聞く技」
これは文字通り、質問することで相手に「自分に興味を持たれている」と思わせるテクニックで、例としては「○○○ってどんなジャンルのお店?」や、「本当にそんなことあるの!?」など、とにかくコメンントを「?」で終わらせれば何でもいい。

●「乗せる技」
これは「それって○○○の隣にあるところ?」や「それが好きなら○○○とかも興味あるんじゃない?」など、相手が提供してくるネタに対して自分の知識をひとつ"乗せる"テクニックで、「沿う技」や「聞く技」に比べてより強いインパクトを与えることができる。
最初の2つは意識したことありましたが、「乗せる」というワザは初耳でした。

ただ、コメ欄は他の人も見ている場所ですし、あんまり相手の得意分野で打ち負かす(?)ようなコメントをするのは、いかがなものかと思いますが。


■6.褒める時は「2つ目の山」で


Smoking mountains / Maltesen


◆ホメテクについては、結構本を読んできたツモリでしたが、これは知りませんでした。
褒めるポイントのキーワードは"2つ目の山"だ。具体的にいうと、ひとつの話の中に表れるポイント……例えば「この間料理を作った時にこんな工夫をしたんだけど……」ときたなら、2つ目の「工夫をした」というところを褒めるのだ。もし、1つ目の山である「料理を作った」のところで「へー、すごいじゃん。そんなことしてるんだー」と褒めてしまうと、相手に「何でも褒めてくる?」と思われてしまう上に、話の腰を折ることにもなりかねない。あえて2つ目の山まで待つことで、「一段階深い所で褒めてくれている」と思わせることができる。
これはナンパに限らず、他でも意識したいところです。


■7.基本は「肯定」と「同調」


affirming / Foxtongue


◆当ブログの読者さんならご存知でしょうけど、基本的に女のコ相手に「否定」は禁物!

「それちょっと違うんじゃね?」とオモテも、ゲットの過程においては、ひたすら同意すべし。
 女の子が話をしてる時というのは、特にその話を相手に伝えたいわけではなく、自分を肯定してもらったり、自分の考えに同調して欲しいだけだということを肝に銘じておかなければならない。(中略)
何度メールを往復させても、こちらからの返信はきっと「すごいね」や「そうだよね」、「俺もそう思う」といった相槌か、もしくは、相手が書いてきた事をオウム返しのように返信しているだけでよい。ただ、それがその女の子との関係を進めるための唯一の方法なのだから、仮に自分がいろいろ話したくてもガマンするべきだ。
とにかくひたすらガマンの子。

本書にも「次のステップに進むのはその後だ」との記述もありましたし……。


【感想】

◆購入前はムックである以上、どこまで信用して良いのか不安だったのですが、「SNS達人」というSNSナンパの専門家が関与されていたので、一応ひと安心。

掲載されているテクも、ここにある以外に43コあるわけですから、SNSで出会いたい方にとっては、本書は一読の価値はあると思います。

なかには微妙だったり、私のようなオサーンには使えないものもあるのですけど、その辺は選んでいただくとしてw

……って、私はもう既婚ですからやりませんけどねっ!


◆ちなみに、以前記事でご紹介した、ネットナンパをやっている知人に確認してみたところ、既に本書を購入しておりましたw

参考記事:【モテ】ネットナンパをやってる知人に学んだ4つのTIPS(2012年03月30日)

感想を問うと「まぁまぁじゃね?」とのこと。

実は、当初は別のテクをご紹介するツモリでいたのですが、彼のアドバイスを受けて2つほど差し替えております。

私は全然現役じゃないんですが、一応現役の人から見ても、上記7つのテクはそれなりに有効ではないか、と(彼は顔写真は使ってませんが)。

ご参考にして頂ければ幸いです。


SNSに出会いを求める方なら必読!?

モテる! 出会える! SNS (双葉社スーパームック)
モテる! 出会える! SNS (双葉社スーパームック)
SNSであったオイシイ話
「赤裸々告白」女子会
チャート式出会い診断
タイプ別SNS攻略法
女子タイプ別攻略法
SNSの達人が教える!実体験に基づく99%出会えるテクニック50


【関連記事】

【モテ】ネットナンパをやってる知人に学んだ4つのTIPS(2012年03月30日)

【モテ】カオポイント石橋氏の【モテる男のケータイメール術】が結構ためになった件(2012年06月06日)

【モテ】『ネットナンパ勝利の方程式』に学ぶ7つのメールテク(2011年11月09日)

【モテ】『読むだけで彼女ができる モテる小説』ココロ社(2012年06月02日)

【若くても使える?!】『40歳からのモテる技術』青木一郎(2010年10月04日)

【モテの5つの秘訣】「出会い系カリスマの超心理術」大野竜介(2009年05月06日)


【編集後記】

◆おかげさまで、こちらは大人気であります。

裏モノ JAPAN (ジャパン) 2012年 11月号 [雑誌]
裏モノ JAPAN (ジャパン) 2012年 11月号 [雑誌]

下記参考記事がホッテントリになったおかげで、10月ランキングの1位を狙っておりますが、果たして!?

参考記事:【モテ】自然といちゃつけるお店7選@裏モノJAPAN(2012年10月03日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

この記事のカテゴリー:「ITスキル」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:00
Comments(0)TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52041104