スポンサーリンク

2012年06月15日

【モテ?】元CAが指導する「男性の身だしなみ」についてまとめてみる


【送料無料】売れてます!カワイイ!定番スチュワーデス CAコスチューム(ブラック)/コスプレ/#126

         <画像はイメージです>

【はじめに】

◆先日リアル書店で購入した文庫本、『おじさん、大好き―女心を教えます! 』

本のタイトルからは「中年男性応援歌」のようですけど、これがどうして、なかなか手厳しいアドバイスが多々。

今回は特に、「身だしなみ」について指摘されている部分をご紹介してみようと思います。

……私自身も、思い当たる点がありまして。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ポイント】

■1.爪の中まで清潔に
トイレで手を洗う際は、伸びた爪の内側までキレイにするつもりで臨むべきである。取れない? 楊枝か、自分の名刺の角を使ってほじくればいい。


■2.メガネのレンズや携帯の画面に指紋厳禁
 メガネのレンズに、指紋がついている。見てはいないが、十中八九、携帯電話の画面にも手脂と指紋がべっとりついている。ボタンの数字が、こすれてなくなっているかもしれない。自分だけしか見ないからって、そういう問題ではない。


■3.Yシャツの襟の小さすぎに注意
細長くて小さめの襟は、えてしておじさんが選ぶタイプである。窮屈に見えるので、もっと首元に爽快感を与えた方がいい。(中略)
つまり、襟は適度に大きいものが好ましい。


■4.ズボンのお尻のポケットのボタンを留める
ズボンの後ろ、お尻のポケットのボタンが留められていないのは、甚だよろしくない。この手のおじさんは非常に多い。ハンカチをしまい込んだ後、ボタンを留め忘れたか、あるいは留め怠ったか。


■5.ズボンのチャックもお忘れなく
 閉めてないというわけじゃないんだけど、閉めているのに、ベルトの下側からチャックそのものが見えている。先端、YKKの文字まで見える。
 恐らく、ズボンのウエストが合っていないんだろう。


■6.靴はかかとに要注意
靴といっても、靴のかかとだ。減っていると、ものすっごく格好悪いのだ。(中略)
 そして、ヒールベースというらしいが、靴底と靴本体の間部分、段差が少しできている部分に埃が溜まって、白っぽくなっているかどうかも、実に注視に値する。


【所感などなど】

◆他にも、上着のベンツの話や、ネクタイやらの話もありましたが、この辺で。

冒頭で申し上げたように、私自身「ドキッ」とする点がありました。

そもそもメガネのレンズの手脂は、メガネを外さないと意外と気がつかないもの(気づくくらいなら、必ず拭いてます)。

また、ズボンのお尻のポケットは、サイフを出した後に留め忘れてしまうことが結構あります。

……ボタンだけならまだしも、洗濯タグがビローンと出ていると、恥ずかしい事この上ナス。


◆一方、ズボンのチャックは、サイズ的にキツいと、閉まっていても正面から金属部分が見えて、これまたみっともないです。

一応、ボタンは留まるし、ベルトの穴的にも大丈夫なのに、やはり無理してるんでしょうか?

私もそうやって、泣く泣く廃棄したスーツもありました。

ただしYシャツの襟については、上着のVゾーンとの兼ね合いなので、一概に細くて小さいのが悪いとは言えません。

ボタンの位置が低い上着なら、多少Yシャツの襟が細くても大丈夫。

とはいえ、ビジネスシーンで着るスーツであれば、それほどVゾーンも開いていないことが多いですから、Yシャツも、セミワイドで台襟にある程度の高さがあるものが望ましいでしょう。


◆この本の著者である静月透子さんは、元CAであることは分かっているのですが、現在も引き続きお勤めなのか否か、プロフィール関係を漁ったもののよく分からず。

ゆえに記事タイトルも「元CA」としましたが、もし現役さんだったらスイマセン。

そして本書も、こういう「辛口指摘」部分が前半にあり、てっきり「モテネタ」なのかと思いきや、途中から全然毛色の違うお話が展開されていたりします。

それゆえ、モテネタ狙いで本書を購入することは、ちとオススメしにくいのですが、軽妙な文体を味わうことで、エッセイやコラムの参考にすることは可能かと。


マーケットプレイスでは安値放出中ナリ。

おじさん、大好き―女心を教えます! (祥伝社黄金文庫)
おじさん、大好き―女心を教えます! (祥伝社黄金文庫)
おじさんはおじさんが嫌いらしい
脱おじさん教育
お金は大事である
食事も大事である
お見合いパーティには夢がある
本当は朱色で印刷してほしい
どうせ乗るならスマートに
煙たがられるおじさんの煙
ナンパできますか
ベテランOL取扱説明書
「ご主人さま」になれる場所
歯磨きしてもらいたい?


【関連記事】

【モテ】『モタク モテるオタクになる恋愛ガイド』アルテイシア(2012年05月29日)

【モテ】『本当のモテ期は40歳から』青木一郎(2012年02月29日)

【女子目線】『やはりモテる男 意外にモテない男の違い』に学ぶ社内恋愛を成功させる7つのポイント(2011年01月06日)

【モテ】「テッパン男塾」に学ぶ7つの身だしなみのコツ(2010年03月31日)

「女の子の取扱い説明書」について最低限知っておくべき3つのこと(2010年03月28日)


【編集後記】

◆発売されるのはもうちょっと先ですが、こんな本が。

男と女のモテ会話術
男と女のモテ会話術

ふむふむ、この本も当然チェックですね!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 19:00
Comments(0)TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/52020794