スポンサーリンク

2012年01月19日

【新刊チェック】聖幸さんとリアル書店を覗いてきました(2012年1月)



scene from a book store in tokyo, japan. / torisan3500



【はじめに】

◆今日お送りするのは、リアル書店での新刊チェック。

昨日から、「俺と100冊の成功本」の聖幸さんが上京されているので、二人して丸善オアゾ店にお伺いしてきました。

そう言えば、1年ちょっと前にも、二人して書店を散策した記憶がw

参考記事:【新刊チェック】聖幸さんとリアル書店を覗いてきました(2010年11月23日)

他の書店にはまだ入荷してない本から、暮れから話題になっていた本まで、チェックした本を簡単にご紹介しておきます。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【話題にのぼった本等】

複雑で単純な世界: 不確実なできごとを複雑系で予測する
複雑で単純な世界: 不確実なできごとを複雑系で予測する
不確実なできごとを予測し、防御・最適化する驚くべき成果!市場、情報ネットワーク、渋滞・物流、テロ・戦争、恋愛、癌・感染症、自然現象etcを複雑系で読み解く。菌類から都市、音楽から宇宙まで。注目の国際的リーダーによる、やさしくわかりやすい最先端の予測科学。

◆「複雑系」のご本は、個人的には好きなのですが、当ブログでご紹介しても、どうも反応がイマイチなワケでして。

アマゾンレビューを見ても、結構ハードコアなようなので、おそらくご紹介は難しいかと。


仕事のやってはいけない!~取引先、上司が必ずチェックしている95項目
仕事のやってはいけない!~取引先、上司が必ずチェックしている95項目
この本では、取引先・上司が感じる減点ポイントを紹介しつつ、どうプラスの印象を与えるかを学ぶことができます。
ひょっとすると、あなたがあたり前にやっていたことが、上司にとっては減点ポイントということもあるので、ぜひ一読してみてください。

◆以前、『会社では教えてくれない仕事のルール』をご紹介したことのある、長井 亮さんの新刊。

参考記事:【仕事】「会社では教えてくれない仕事のルール」長井 亮(2010年02月16日)

「やってはいけない」系の本は、手堅い人気があります。


あたりまえだけどなかなかできない 時間のルール
あたりまえだけどなかなかできない 時間のルール

◆この明日香さんの「あたりまえだけどなかなかできない」シリーズも、リアル書店ではよく見かけます。

今回は「時間のルール」ということで、興味津々。


アイデアを売りこむ!―シンプルな発想をライセンスビジネスに育てる秘密
アイデアを売りこむ!―シンプルな発想をライセンスビジネスに育てる秘密
特別な才能や資格がなくても発明は可能だ。生活や仕事のなかで思い浮かんだアイデアを企業に売り込み、副収入を得る方法を初心者にもわかりやすく提示した「発明入門」!

◆聖幸さんがチェックされていた1冊。

私もアイデア本は好きなのですが、ウチのブログでの人気はちと微妙なんですよね……。


情報の呼吸法 (アイデアインク)
情報の呼吸法 (アイデアインク)
ツイッターの第一人者で「tsudaる」という流行語を生み、ソーシャルメディアの最前線を疾走する。メディア・アクティビスト津田大介による、超情報時代を楽しむための情報の「吸い込み方と吐き出し方」。フォロワーの増やし方から、信憑性のはかり方、アイデアを生む「連想ゲーム」術まで、発信しなければ、リターンはない。情報というガソリンを取り込んで、人を巻き込み、変化を引き起こすための行動型情報入門。「これからのアイデア」をコンパクトに提供するブックシリーズ第1弾。

◆津田さんの新刊も、オアゾで人気のようでした。

もう1冊の本と合わせて、目立っております。


グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ
グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ
徹底的な隠ぺい戦略で実現した「ネット錬金術」、ジョブズが憎んだアンドロイド携帯、中国市場での失態、フェイスブックに出遅れた焦り、そしてまだ見ぬ未来…誰も描かなかったGoogleの歴史のすべてがここにある。

◆こちらは、年内から読もう読もうと思いつつ、未だ放置中だったのですが、聖幸さんもまだ読んでないと知り、ひと安心w

とにかく、その厚さに圧倒されます。


ストレス、パニックを消す!最強の呼吸法 システマ・ブリージング
ストレス、パニックを消す!最強の呼吸法 システマ・ブリージング
リーマンショック、東日本大震災など、パニックに陥ったり、ストレスをためやすくなっている方が多い昨今。心理面での恐怖の対処法の本はあるが、当書は呼吸法で恐怖を消す為の理論と実戦を解説。 その呼吸法とは?ロシアの特殊部隊が採用している武術システマにあります。戦場での恐怖から来るパニックやストレスを消す為にシステマの呼吸法は有効活用され、そのノウハウは、もちろん日常生活でも応用出来るもの。この最強の呼吸法は今やサッカーロシア代表チームを初めとする、ロシアの世界クラスのアスリートに採用されています。 なぜ恐怖を感じるのか?恐怖を招く理由など恐怖の分析から入り、恐怖を消す為に何故呼吸が重要か?その為には何をしたらいいか?頭をスッキリさせる為、やる気を出す為、スピーチ、ビジネストークなどへの応用を解説し、さらにトラウマ、パニックからの解消、脱出法も紹介。

◆税理士試験の受験生時代から、呼吸法には興味があったワタクシ。

「最強」なんて言われたので「鼻息が荒い」のかと思ったのですけど、内容紹介を読むと結構役立ちそうです。


木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか
木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか
昭和29年12月、活動の場をプロレスに移した木村政彦と、人気絶頂の力道山との一戦。「昭和の巌流島」と呼ばれ、視聴率100%。全国民注視の中、最強柔道家は、力道山に一方的に潰され、表舞台から姿を消した。「負けたら腹を切る」という、武道家としての矜持を持っていた木村はなぜ、簡単に敗れたのか?戦後日本スポーツ史上、最大の謎とともに木村の数奇な人生に迫る。『ゴング格闘技』大反響連載、待望の書籍化。

◆こちらは、聖幸さんが「いつかブログで紹介します」と宣言されていたご本。

とにかくやたら分厚いのですが、アマゾンでも大絶賛のスゴ本らしいです。


今この世界を生きているあなたのためのサイエンス〈1〉
今この世界を生きているあなたのためのサイエンス〈1〉
エネルギー問題、地球温暖化など、誰もが無関係ではいられない切実な問題を取り上げ、最新科学に基づいて要点を解説する、全米ベストセラー。

◆聖幸さん、オススメの1冊。

何でも「文系の人でも分かるように書いてある」そうなんですけど、テーマ的に自信が(ry


仕事のムダを削る技術 (ソフトバンク新書)
仕事のムダを削る技術 (ソフトバンク新書)
ムダな仕事はしない。仕事の中に潜むムダは徹底的に削る。仕事のスピードを高めるコツは、意外なほどシンプル。
お金をかけずにすぐできて、続ければ続けるほど仕事「改善」の方法論を、ビジネス系人気メルマガの発行人が伝授。
6つのステップで今日からあなたのはたらき方が変わる。

◆書評メルマガ、「知識をチカラに!」でお馴染みのこばやしさんも、いよいよ著者デビュー!

テーマ的に、当ブログとは親和性がありそうですw


「上から目線」の時代 (講談社現代新書)
「上から目線」の時代 (講談社現代新書)
「上から目線」の流行の背景には、現代日本のコミュニケーション不全の問題があった。その問題を日本語の特性にまで分け入り解明。

◆てっきり『「上から目線」の構造』と、同じ著者かと思った、とは聖幸さんの弁。

あちらは6万部を超えており、この本もニーズはありそうです。


◆ところで、実は本日19日に発売される、次のPHPビジネス新書3冊も、丸善オアゾならば前日にあるかと思って探しまくったのに見つかりませんでした。

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)
2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)

プロフェッショナルの働き方 (PHPビジネス新書)
プロフェッショナルの働き方 (PHPビジネス新書)

突き抜ける人材 (PHPビジネス新書)
突き抜ける人材 (PHPビジネス新書)

……って、店内の検索機でサーチしたら「在庫なし」。

未入荷でもそう表示されるので、おそらくまだ入ってなかったのだと思われます。


◆同じく4階の文房具売り場で、聖幸さんに探してもらったのに見つからなかったのがこちらの製品。

はって、とれて、またはれる 名刺ホルダー harrytoree(ハリトレー) タイプ01 オレンジ
はって、とれて、またはれる 名刺ホルダー harrytoree(ハリトレー) タイプ01 オレンジ

超お洒落なサイトもあります。

HOME - harrytoree (ハリトレー)公式サイト 名刺ホルダー


【感想】

◆ホントは、他にも色々と手に取った本もあったのですが、スイマセン、忘れましたww

いや、私がTwitterやFacebook放置している間に、この界隈(主にビジネス書絡み)では色々あったんですね〜。

「噂レベル」の話もちらほらありましたし、この辺はすべてオフレコということで(サーセン)。

それにしても、1階から4階まで店内をうろうろすること2時間半

おじさん、正直足腰が疲れましたよ……。


◆その後、一杯飲むお店を探しに、新丸ビルへ。

ここでもお店が決まるまで20分以上うろちょろしていて、結局入ったのは、立ち飲み屋さん。

ぐるなび - 日本再生酒場 もつやき処 い志井 〜新丸ビル〜

ホントは、今話題の「ステログ」で「ステマ」判定されたお店を体験してみたかったのですが、二人してボソボソと喋り続けてたので喉も乾いてましたし、限界でした。

そして店内では、聖幸さんがお持ちだったiPadで、上記ハリトレーの動画を観たりとか。




聖幸さん、お疲れ様でした!

またお付き合いくださいマセ!



【関連記事】

【新刊チェック】聖幸さんとリアル書店を覗いてきました(2010年11月23日)

【新刊チェック再び】聖幸さんとまたもやリアル書店をぶらぶらしてきました(2009年06月20日)

【新刊チェック】聖幸さんとリアル書店をぶらぶらしてきました(2009年05月24日)

アルファブロガーさん達とお食事しました(2006年12月23日)


【編集後記】

◆ちょっと気になっている本。

ビジネス、恋愛にいますぐ使える 一行交渉術
ビジネス、恋愛にいますぐ使える 一行交渉術

単行本なのにこの安さが逆に心配なんですがw


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

この記事のカテゴリー:「会談」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(2)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
こんにちは、こばやしです。
聖幸さん、上京されているのですね。
わたしの本、Smoothさんのブログと親和性があるようで良かったです(笑)
わたしの近所の本屋では、PHP新書、昨日、ありました。
早速、神田さんの本を読みました。
はじめに、がちょっと衝撃的でした。
Posted by こばやし at 2012年01月19日 09:53
>こばやしさん

コメントありがとうございます。
こばやしさんのブログ記事を拝見する限り、比較的新卒に近い方向きのようですけど、テーマとしてはマッチしてると思います!

神田さんの本、私も買ってきましたが、確かに最初からドカーンと来てますねw
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2012年01月20日 03:50