スポンサーリンク

2011年11月04日

【全14冊】未読本・気になる本(2011年11月04日)



READING A BOOK.. / LUNARIX-PIX


「読むニャ」


【はじめに】

◆今日お送りするのは、当ブログ恒例の「未読本・気になる本」のエントリー。

今回は、ちょっと間が空いてしまったので、前回から2週間以上経ってしまいました。

いや、その間、ジョブズ本が2冊あったりして、やたらと忙しかったワケですがw

それでは、全14冊、ご覧ください!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【未読本・気になる本、全14冊】

幸福の習慣
幸福の習慣
世界中の“うまくいっている人”から学ぶ人生を価値あるものにする確かな方法とは?世界随一の世論調査会社ギャラップが明らかにした統計的に正しい幸せの方法、教えます。
◆著者のトム・ラスは、『心のなかの幸福のバケツ』や、日本未発売の『ストレングス・ファインダー 2.0』を書いた人。

この本も既に、聖幸さんが記事をアップ済みです。


プレゼン以前の発表の技術
プレゼン以前の発表の技術
うまく伝わらない…どこに原因があるんだろう?ここで仕事力が試されていた!報・連・相、チームミーティング、会議、朝礼をキッチリこなす伝え方のコツ。
◆今まで多くのプレゼン本をご紹介してきましたが、私はこのレベルから習得すべきな気がしてきました。

問題は、一人でやる仕事なんで、試す機会自体がほとんどないことなんですがw


もう読みたい本がない! (幻冬舎ルネッサンス新書)
もう読みたい本がない! (幻冬舎ルネッサンス新書)
「新刊洪水」「出版物の軽薄化および消費財化」をはじめとする多くの問題から抜け出せずにいる出版業界。出版物全体の売上が長期低落傾向を続けているのに、それを止めることができない業界の体質は、どう考えても異常である。本をこよなく愛する著者が、近代出版史をふまえ、出版業界が抱えている諸問題の解決策を提言し、不況という言葉に甘んじている出版業界に喝!
◆出版業界の話のようですが、目次をみる限り電子書籍関連はなし。

かえって、結構マニアックな内容の予感。


バケる人に育てる 勝負できる人材をつくる50の法則
バケる人に育てる 勝負できる人材をつくる50の法則
北島康介、中村礼子、上田春佳、寺川綾―。決して天才ではなかった彼らをメダリストに育て、日本を代表する水泳選手へと導いた平井伯昌コーチの指導法とは? 「普通の人」から「化ける人」を育てたいビジネスマン、必読の書!
◆当ブログではあまり人気のない(?)マネジメント系の本ですが、なかなか面白そうな。

むしろ、私の場合は子育てに使えそうな気もw


伝説のソープ嬢に学ぶ接客の極意 (双葉新書)
伝説のソープ嬢に学ぶ接客の極意 (双葉新書)
マスコミに登場せずとも月180本の指名をとり、川崎堀之内でNo.1の座を守り続けた伝説のソープ嬢・沙也加。彼女が接客術を伝授したソープ嬢たちは3000人を超え、多くがNo.1となっている。その技術は、そのままビジネスにも通用するものばかりだ。彼女がいますべて明かす、30のポイント。
◆もともと風俗で指名が多い方には、それなりの理由があるわけで。

そのままビジネスに応用できるものもありそうです。


20代で読んでおきたい成功の教科書
20代で読んでおきたい成功の教科書
20代からの若手ビジネスマン必読の本書を読み、実行に移せば、あなたの将来は約束されたも同然です! 目にやさしいグリーンのオール2色刷りで、わかりやすいまとめの図表が各項末に40個。イラストも豊富に入って、より頭にインプットされやすい読みやすい本です。
◆なんでも「成功のために必要な内容が、あの、スティーブ・ジョブズをはじめとした著名な成功者や、著者自身の実体験から懇切ていねいに書かれて」いるのだそう。

アラフィフの私は別として(?)、若手のビジネスパーソンには良いかも。


スティーブ・ジョブズ 世界を変えた言葉
スティーブ・ジョブズ 世界を変えた言葉
日米同時緊急刊行!
すべてを創造(イノベーション)した、伝説のコトバ!
◆どうもジョブズのフレーズ集らしいのですが、ページ数的にフレーズだけで解説はなさげ。

『スティーブ・ジョブズ 自分を貫く言葉』も同時に出ております。


人たらし道免許皆伝 (誰にでも、自分を大好きにさせてしまう方法)
人たらし道免許皆伝 (誰にでも、自分を大好きにさせてしまう方法)
政財界・メディアetc.幅広く深い人脈をもつ伝説の完売王があかす、人を引き寄せ、好かれるコミュニケーション術。「本当」の人間関係・人脈を築くための人づきあいの方法=人たらし道ここに皆伝。
◆本書の著者さんは、以前当ブログでもご紹介した、『また、売れちゃった! ~一瞬で顧客の心をツカむ! 売上5倍を達成する凄ワザ88』の河瀬和幸さん。

あの高成績を支えた「人たらしの術」が学べるとなると、興味津々デス。


なぜかモテる男のほめる技術 (PHP文庫)
なぜかモテる男のほめる技術 (PHP文庫)
女性をほめたいと思っても、「照れくさい」「お世辞と思われそう」などと心配して、ためらっていないだろうか?本書では、愛の伝道師アダム徳永が、絶対に失敗しない“2段階ぼめ”を伝授。職場、家庭、飲み屋など、様々なシーンで使えるテクを紹介する。
◆先月、『モテる男の技術』が当ブログでも人気だったアダム徳永さんの「ほめる技術」。

いや、実際モテる男はおしなべて「褒め上手」ですから、これはもう読むしかないです。


パワポで極めるフレームワーク ロジカルに落とすプレゼン資料作成の秘訣 (ビジネス極意シリーズ)
パワポで極めるフレームワーク ロジカルに落とすプレゼン資料作成の秘訣 (ビジネス極意シリーズ)
プロのコンサルタントは、報告書や提案書で具体的にどのようにフレームワークを利用しているのか。実例を紹介し、代表的なフレームワークとその作り方、実際の応用方法を解説します。
◆「未だハズレなし」の大石哲之さんの最新作は昨日から発売。

実はまだアマゾンに書影も紹介文もなかったので、bk1さんからお借りしております。


口説きません、魔法をかけるだけ。: モテる男の恋愛法則55
口説きません、魔法をかけるだけ。: モテる男の恋愛法則55
「口説き方を教えてください」という相談がよくあるが、口説き方を知ろうとしているうちは、モテない。口説かれたいと思っている女性はいないのだ。女性が男性にしてほしいのは、「魔法をかけてもらうこと」。モテる男の「魔法をかける方法」とは?
◆今月も(?)中谷彰宏さんのモテ本が出ます。

『女性が男性にしてほしいのは、「魔法をかけてもらうこと」』なんて深杉!!


できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70
できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70
最新のSNS「Google+」を、70のワザで徹底解説。多彩な機能の使い方はもちろん、サービスの要である「サークルの作り方」を中心に、Webを知り尽くした3人の著者陣が「Google+をどう楽しむか」を考え抜いた1冊です。
◆「あの3人」が、Google+を大解説!

そろそろ私も本腰入れてやるべきか!?


一瞬で大切なことを伝える技術
一瞬で大切なことを伝える技術
「ロジカルに伝える」ために必要な技術は、たった1つで十分です。それが、世界一シンプルな思考法、 『重要思考』です。
本書は、「考える」「話す」「聴く」「議論する」の4ステップに分けて、『重要思考』にもとづいた「ロジカルに伝える技術」を教えます。
◆元BCG〜アクセンチュアコンサルタントの三谷宏治さんの新刊。

この『重要思考』はBCGやアクセンチュアの社内研修で、使われてきたものだそう。


20代にしておきたい17のこと <恋愛編> (だいわ文庫)
20代にしておきたい17のこと <恋愛編> (だいわ文庫)
人生でいちばん大切なことはといえば、「人を愛し、愛される」こと。 誰かを心から愛せる人になることで、あなたのこれからは変わっていきます。 人生の基礎が固まる20代の、もっとも多い悩みは「恋愛」。 ベストセラー『ユダヤ人大富豪の教え』の著者が、初めて「恋愛」について語ります。
◆本書の存在を知った時、思わず「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工」となりましたw

本田健さん、想定外のモテ本戦線参戦です!?


【編集後記】

◆私はたとえ読んでも紹介できないんで、上記からは外しましたが、こちらの本も人気のよう。

「ザ・マネーゲーム」から脱出すAる法
「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

翻訳を本田健さんが担当されています。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(3)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51973892
この記事へのコメント
伝説のソープ嬢気になります。。。

Posted by がってん at 2011年11月13日 01:03
>がってんさん

その後リアル書店でチェックしたところ、「思った以上に」風俗店に特化した内容だったので、自粛しますた(汗)。
ただ逆に、客商売の方なら、本質的な部分で得るところがありそうな気もします。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2011年11月13日 05:49
返信ありがとうございます。

それはそれで興味ありますね(笑)著者の動画を著者ブログで拝見し、「ん?この人が・・・」と思ったので、非常に興味持ちました。書店で中身を見てみようと思います。ありがとうございました。
Posted by がってん at 2011年11月13日 18:04