スポンサーリンク

2011年10月13日

【メモ】ムスコがはまったマグネットトイ『マグフォーマー』が、なかなか秀逸だった件


マグフォーマー・レインボーセット
マグフォーマー・レインボーセット


【はじめに】

◆先日の3連休のなか日、家族でショッピングセンターに出かけました。

そこのとあるおもちゃ屋さんで、ムスコが「はまりにはまった」のが冒頭の『マグフォーマー』。

店員さんが丁寧に指導してくれたとはいえ、1時間あまりも遊んでいました。

また、このおもちゃが、仕組み的にも面白かったので、備忘録代わりにご紹介しておこうかと。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【マグフォーマーとは?】

◆マグネットでくっつくブロックというか積み木なんですが、こちらの動画を見て頂いた方が分かりやすいかと。

まずはコマーシャル。



いい年こいた大人もやってますw



こちらはちょっと大がかりなモノw




◆で、このおもちゃのキモは、「どういう場合でも必ずピース同士がくっつく」こと。

磁石ならば、くっつき合う場合と反発しあう場合とあるのに、これに限っては、「必ずくっつく」んですよね。

初めは遠めで見ていて、仕組みが分からなかったのですが、実際に手にとって納得。

各辺ごとに、磁石が埋め込んであるのですが、それが円柱形で、中で回転できるようになっています。

んで、普通は「両辺」がS極とN極になるところ、これは多分、縦に一直線でSとNになっているんですね。

だから中で回転して、常にくっつく、と。

これは「目からウロコ」でした。


◆ブロックのようにくっつけて積み上げることも可能なんですが、この製品の場合、上記の動画にもあるように、平面で並べておいて、持ち上げることで一気に組み立てられます。

これがどうも、子どもにはクセになるみたいで。

ウチのムスコは、ドミノ倒しも好きなんですけど、それに似た「快感」があるのかもしれません。

また、完成形を想像して、平面に並べる、と言う作業は、IQテストに出てくる「完成形を推測する問題」にも似てますから、頭の体操にもなりそうな。

値段的にちょっとはるので、我が家では、ばーばのお財布に頼ることにして、近いうちに一緒に買いに行く予定ですw


マグフォーマー・レインボーセット
マグフォーマー・レインボーセット


【関連記事】

【ガジェット】家庭用プラネタリウム『HOMESTAR R2-D2』を買いました(2011年09月24日)

【動画アリ】『子どもが体験するべき50の危険なこと』で子供の自由研究をやってみようず(2011年08月09日)

【動画付き】仕掛け絵本の新作「Waddle!」を買いました!(2009年09月19日)

【動画付き】橋本大也さんとこで紹介されてた「錯覚アニメ絵本"Gallop!"」でムスコ大喜びの巻(2008年10月15日)

【モテ】「まだ間に合う!」クリスマスプレゼントの飛び道具はコレだ!【動画つき】(2007年12月22日)


【編集後記】

◆アマゾンで見てたら、シリーズで色々あるようで。

マグフォーマー 四輪クルーザー 30ピースセット ブルー×オレンジ MAGFORMERS 30 piece XL Cruisers Car Set 並行輸入品
マグフォーマー 四輪クルーザー 30ピースセット ブルー×オレンジ MAGFORMERS 30 piece XL Cruisers Car Set 並行輸入品

男の子なら、こっちの方がいいのかも!?


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「文房具その他ツール」へ

この記事のカテゴリー:「子育て・教育」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 19:30
Comments(0)TrackBack(0)文房具その他ツールこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51968161