スポンサーリンク

2011年09月06日

【副業】『会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻』中野貴利人


会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻
会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」記事で取り上げた「副業本」。

著者の中野貴利人さんは、「副業」でググると上位に表示される「副業シッカリ入門」の運営者さんです。

アマゾンの内容紹介から。
ボーナス、残業代ゼロ、昇給なしのご時世でも、転職するにはリスクが大きすぎると感じる人に、あくまでも本業に差し障りがないスタンスを保ちながら、コンスタントに家計の足しになる額を稼ぐ方法を指南する。本人の適性をきちんと考えた無理のない副業選び、そして、簡単に稼げると錯覚しがちなネットビジネスなどのオイシイ話の危険なワナなども詳しく紹介。
「月10万円」というリアリティのある数字に説得力を感じますw


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ポイント】

■1.副収入の額を他人に言わない
 自分のために始めて、自分だけが得する副業にも関わらず、「得意気になる、自慢したい、同情が欲しい」から喋ってしまう人がいます。(中略)
 人によっては反感を生み、嫉妬や不満を持つかもしれません。サラリーマンにとってお金の話はシビアだからこそ、自分が考えている以上に相手は敏感になります。(中略)

 その上、仕事中に疲れでも見せたら「副業のせい」と誤解されたりもします。そもそも、副業で同僚の評価を上がることはないので、いくら本業と副業の両方で頑張っていても、家族や親友、信頼できる上司ならともかく、それ以外の人には理解を求めないほうがいいです。


■2.「自腹を切る」副業詐欺に注意!
「材料費を支払ってもらえれば、完成品は高値で買取ります」は販売中止や買取不可で拒否されます。「教材を購入して資格を取ってもらえれば、稼げる仕事を回します」は数ヵ月後に音信不通となります。(中略)

 基本的に副業では金銭を負担する行為は無視して構わないです。そもそも、労働の対価が収入ですので、自腹を切ってまで働く仕事はあり得ません。


■3.オススメの運動系副業
運動神経に自信がなくても、子供や高齢者向けのスポーツやプールなどのインストラクターなら指導内容も難しくないですし、カウンセリングやマシンの使い方を教えるだけのバイトもあります。
 注目の運動系は農業・牧場体験です。朝が早くて、交通費も出ないですし、時給換算ではコンビニ以下の報酬ですが、作業中は常に汗をかきながら自然と向き合い、喧騒から開放される体験ができます。農業のイロハも学べるので、将来的に従事したい人は満足のいく時問が過ごせます。


■4.ネットオークションのコツ
同じ商品でもタイトルや商品説明、写真を改善することで、ユーザーの反応が違うことを経験できます。タイトルは「商品名」+「レアモノ、キズなし、送料込み」といったキーワードを加えて、検索結果で目立つように文字数の制限いっぱいまで詰め込みます。商品の説明文は相手が知りたいと思うことをイメージして、丁寧に書き込みましょう。さらに「会社のイべントで最新の光学式マウスが当たりましたが、私は旧型のほうが使い慣れているので、こちらはどなたかに使っていただけると幸いです」というように、出品した経緯や個人的な感想も添えると好感度がアップします。<今井純さん(仮名)>


■5.せどりは品揃えがキモ
せどりとはBOOKOFFで安く買った本が、Amazonでは高値で売れるといったシンプルな仕組みです。つまり、質の高い在庫を確保する方法を複数知っていれば、利益を得る方法も自然と増えていきます。例えば、私は休日の500円セールで在庫を仕入れますが、最寄りのBOOKOFFでは月に1回セールがあるくらいです。そのために20店舗のBOOKOFFの会員になり、買い付けエリアを拡大しています。駅から遠い場所にもバスに乗って行ったりもするわけです。また、仕事帰りに105円コーナーも立ち寄ることもあります。<真田竜也さん(仮名)>


■6.輸入ビジネスが成り立つ商品とは?
先ほどの積み木で言えば、そこら辺で買えるようなものではないですし、実際に手に取らなくても商品をイメージできるので、ネットでも売りやすいです。また、ある有名人が子どもに買ってあげたことでブランドが確立されましたし、高級品で値段がわかりにくいために、2倍以上の価格差を設けても日本人は買ってくれます。それに「軽い、小さい、壊れない」と三拍子揃っているので配送中も安心です。このように「希少性が高い、ブランド力がある、価格設定が容易、持ち運びが簡単」である商品なら、輸入ビジネスとして成り立つ可能性が高いです。<矢代淳さん(仮名)>


■7.好きでないと続けられないウェブライター
時給に直すとかなり安いかもしれません。受注ぺースは月に平均3本ほどで、副収入は月2〜3万円です。それにも関わらず、労働時間は平日の22〜2時で平均4時間、休日は10〜20時で休憩を挟んで約8時間にも達します。求められる文章のクオリティと本人の能力次第で1時間あたりの単価に差が出ますが、時給500円に満たないこともあります。このように収入面では他の副業よりも劣っていると思いますので、ライター業が好きでないと続けられません。<石橋太郎さん(仮名)>


【感想】

◆本書のあとがきで著者の中野さんが指摘されているように、本書は第1章で思いっきり「将来の不安を煽る」ような内容が綴られています。

下記目次では小見出しが割愛されているのですが、いくつか挙げると「給料」「貯蓄」「結婚」「子供」「住宅」「健康」「老後」等々。

今現在と将来にかけての日本の状況を普通に描写するだけで、「危機感」が出まくり。

そしてそれをカバーできるのが「副業」である、ということ。


◆第2章では「副業」を行うに際しての心構え的なものが。

さらに第3章では、具体的な副業が「ガテン・運動系」「飲食業」「接客業」「頭脳・技術系」「ネット系」等々の10個の区分ごとに、計195個も列挙されています。

ただしこれは、あくまで「リスト」であり、収入、時間、特徴等が記載されているのみ。

実際に検討すべきは、第4章での「おすすめ副業30選」以降になるかと(もちろん、リストをしらみつぶしに当たってもいいのですが)。

さすがに副業がテーマのサイトを運営されているだけあって、普通の生活をおくっているだけではなかなか知り得ない情報が多々。

特に「ネット系以外」の副業については、この第4章をよくチェックすべきでしょう。


◆一方第5章では、上記ポイントにあるように、ネット系副業で実際に稼いでらっしゃる方のインタビューが展開。

このうち「せどり」については、以前ご紹介したこの本でも詳しいです。

大金持ちも驚いた105円という大金
大金持ちも驚いた105円という大金

参考記事:【せどり道】『大金持ちも驚いた105円という大金』吉本康永(2011年02月04日)

私自身は、アフィリエイトしかやっておりませんが、ネットオークションも開始初月からいきなり稼げたりしますし、この円高ですから輸入ビジネスもキチンと研究したら面白いのでは?

最後のウェブライターは、結構キツそうですけど。

:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : 時給500円未満かよ…。
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄



◆なお、本書の最終章で触れられているのが「税金」。

ネット系以外の副業ならば、基本的には「お給料」の形で支払われるので、その副業の収入についてどう処理すべきかは、会社員にとっては大事な問題です(特に住民税)。

アフィリエイト等ですと、「税金の心配する前に、稼げるようになる方が先」だとは思いますが、本書の第5章までを読んで、見事稼げるようになった暁には、この第6章を再度読み返して頂きたく。

実際本書は、ネット系と非ネット系のバランスも良く、オーソドックスな「副業読本」に仕上がっていると思います。


副業で稼ぎたいなら一読をオススメ!

会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻
会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻
第1章 日本人に副業が必要な17の理由
第2章 副業で稼ぐための20のコツ
第3章 195個の副業パーフェクトガイド
第4章 タイプ別おすすめ副業30選
第5章 人気のネット副業8種類を徹底解説
第6章 税務と法務 7つの確認事項


【関連記事】

【せどり道】『大金持ちも驚いた105円という大金』吉本康永(2011年02月04日)

【本日最終日】「収入複線化マニュアル」アマゾンキャンペーンのお知らせ(2009年09月18日)

【5つのツボ】「会社を辞めずに年収を倍にする! 」藤井孝一(2009年06月09日)

【ヤバ本】『仕事は1日30分! ―お金と時間を増やすドラクエ流成功法』菅谷義博(2010年11月28日)

【Amazonキャンペーン有】『徹底網羅! お金儲けのトリセツ』水野俊哉:(2010年10月24日)


【編集後記】

◆副業絡みで、ちょっと前の本ですがこんなのを発見。

副業で生き抜く!
副業で生き抜く!

中古でもあまり値崩れしてませんし、ちょっと気になりますね。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「起業全般」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)起業全般このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51959096