スポンサーリンク

2011年08月28日

【全14冊】未読本・気になる本(2011年8月28日)



Summer Reading 3 / KOMUnews



【はじめに】

◆今日は2週に1度ペースで恒例の、「未読本・気になる本」のエントリをお送りします。

一部、既に編集後記で取り上げているものもございますが、あしからず。

全14冊、注目作をご覧ください!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【未読本・気になる本、全14冊】

自分の言葉で語る技術
自分の言葉で語る技術
ブログ、面接、自己PR、企画書、報連相、広告、プレゼン、手紙、メール、履歴書、謝罪、スピーチetc.必ず伝わる58のコツ。
『キャッチコピー力の基本』が当ブログでも人気だった、川上徹也さんの新作。

ブロガー向けに「自分の言葉で語る出版会議」という企画も実施されていますので、出版志望の方(それ以外でも大丈夫なよう)は、ぜひ挑戦を!

自分の言葉で語る出版会議


リッツ・カールトン 一瞬で心が通う「言葉がけ」の習慣
リッツ・カールトン 一瞬で心が通う「言葉がけ」の習慣
相手の本当の望みを知るお声がけ、会話を弾ませる糸口のつかみ方、信頼を生む言葉遣い、仕事のプロになるための考え方。
◆既に、土井英司さんご紹介済みの「リッツ本」。

まだ泊まったことのない私は、こういう本で予行演習しておこうかとw


もう手帳もスマホも使わない!! 魔法のスプレッドシート整理術
もう手帳もスマホも使わない!! 魔法のスプレッドシート整理術
・スマートフォン、ガラケー、PCなど環境を問わずに開ける「スプレッドシート」に情報をまとめる独自の整理術!
・デジタルのシート+アナログの紙とペンを併せて使うことで、情報の携帯性と編集性の自由度を高める!
・クラウドベースの情報整理術だけではなく、電源がない環境でも自分の情報を引き出せるテクニックを掲載しているため、防災時の情報管理マニュアルとしても活用可能!
・書籍内で紹介しているスプレッドシートのデータを、出版社のホームページからダウンロード可能!
◆かつて、自分のスケジュールをすべてエクセルでまとめていた私にはピッタシの1冊!?

エクセルだけでなく、オープンオフィスや、グーグルドキュメントでも良いよう。


部屋をきれいにする20代は、かならず成功する
部屋をきれいにする20代は、かならず成功する
いつもやっているそうじのやり方を、いつもと少し変えるだけ。
誰にでも実行できて、お金もかからない。
そんな「そうじ力」こそが、あなたの夢をかなえて、なんとなく生きている人生を好転させるのです!
◆相変わらず自宅の部屋も、職場の机の上もちらかっている私が来ましたよ、と。

もはや20代ではないのですが、気になるところです。


仕事は「捨てメモ」でうまくいく
仕事は「捨てメモ」でうまくいく
私たちはメモの正しい使い方を教わる機会すらない中で、社会人になったとたんに「すぐにメモするように」 「上司の言うことは必ずメモをとるように」 と言われます。
しかし、そんな間違ったメモをしているから、 結果を出せない人が増えているのです。(後略)
◆著者の相葉さんは「いままでに書いて捨てたメモの数はA4用紙で12000枚以上」とのこと(スゲー)。

「捨てメモ」は「3度捨てる」らしいのですが、詳細はアマゾンの個別ページをご覧ください。


「恋顔」になりたい! 愛される顔にはルールがある
「恋顔」になりたい! 愛される顔にはルールがある
気鋭の心理学者がコミック・イラストと講義で教える、好印象の作り方。
恋される「顔」を手に入れて人生を変えよう。
誰もが気になる「顔」の心理学の最新成果を読みやすく紹介します。
◆基本的には女性向けで、モテる顔になるメイク法等が指南されているよう。

ただ、著者の上田さんは心理学博士であり、専門家がこういう「モテネタ」を扱っている点が斬新かと。


切手であそぶ絵封筒
切手であそぶ絵封筒
切手に絵柄を足したり、動きをつけたり、物語を作ったり、模様を描いたり…etc.定番&レアな切手で遊んで、楽しい絵封筒を作ろう。
◆以前、ネット界隈で大変話題になった、切手を使った絵封筒の本が、当の作者さんによって出版されていました!

実は昨日、たまたまヴィレッジヴァンガードで見つけて即買いしてしまったのですが、もう眺めているだけでシアワセですw


6社を再生させたプロ経営者が教える〈超実践的〉経営戦略メソッド
6社を再生させたプロ経営者が教える〈超実践的〉経営戦略メソッド
「戦略カードとシナリオ・ライティング」という、経営戦略を立てる技法を発表しました。今までの戦略論というと、「分析」か「分類・解説」ばかり。フレームワークからは戦略は生まれてきません。
5つのステップにより、各自がそれぞれ独自の自社・自部門戦略パッケージを手にすることが出来ます。具体的に成果物が、発表スライドとして残る仕組みです。
実際に使ってもらえる戦略論です。
◆こちらはうって変って(?)真面目な本w

赤字企業や低迷する企業を任され、「3年で売上げを3倍に、経常利益マイナス5億から半期で黒字化」という実績がスゴイです。


もし「ガイジン」が上司になったら
もし「ガイジン」が上司になったら
日本人上司とはここが違う!知らないとヤバい欧米式ビジネスルール。日本人の部下をもつアメリカ人マネジャーが教える、外資に勤める人の実践マニュアル。いますぐ使える職場の英語フレーズも満載。
◆当ブログでも、何冊か「英語社内公用語化」関係の本をご紹介してきましたが、いずれも人気でした。

そういう点では、この本も見逃せないかな、と。


ラーメン屋バカ一代 哀愁の経営失敗物語55
ラーメン屋バカ一代 哀愁の経営失敗物語55
北海道ラーメンなのに長崎ちゃんぽんを出す店、営業中に料理酒を飲む店員、勝手にスープの味を変えてしまうバイト。誰も書かなかったラーメン店経営の裏話。55の失敗物語から、成功への教訓が見えてくる。
◆脱サラ起業のテーマとして人気の「ラーメン屋」。

一応本書も「あるある」ネタではなくて、「笑いながら読めて、開業志望者の役に立つ! 一石二鳥のオイシイ一冊」だそうです。


Twitterアクティブサポート入門 「愛される会社」時代のソーシャルメディアマーケティング
Twitterアクティブサポート入門 「愛される会社」時代のソーシャルメディアマーケティング
ザッポスも、ソフトバンクモバイルもすでにはじめている、ツイッターを使って「消費者を正しく理解する」マーケティング手法。運用・解析・検索に役立つツイッターツール一覧収録。
◆ネット住民的には、今はGoogle+がアツいようですが(違います?)、やはり押さえておきたいのがTwitter。

この手の本としては結構厚い300ページ超の力作です。


会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻
会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻
「副業」と検索すればGoogleでNo.1ヒット率の「副業シッカリ入門」運営者が書き下ろした副業バイブル。月収200万円、20代で副業収入が本業収入を上回った著者の経験を凝縮。昇給なし、ボーナスなし、残業代ゼロのサラリーマン生活を生き抜くために。
◆今日び、起業も怖いですから、とりあえず「副業」という選択肢はアリだと思います。

ご本人は、ネットでしっかり稼がれているようですが、「なか見!検索」でザーッと見た限りでは、肉体系の副業もしっかり掲載されているようでした。


仕事で使う情報は、全部メモノートにまとめてみた
仕事で使う情報は、全部メモノートにまとめてみた
仕事に必要なアイディアはもちろん、日々の小さな気づき、ToDo、ノウハウの蓄積ほか、みんなメモノートに書いてみた。いつでも・どこでもサクッとできてすぐ片付く、ぶらリーマン的達人Rollbahn(ロルバーン)メモノート術。
◆もう1冊、メモネタの本を。

帯の「色々捗るぞ」に吹いたのは秘密ですw


ラクに書けて 通る企画書 77のルール
ラクに書けて 通る企画書 77のルール
本書では、企画書に必要な要素から、負担の少ない作成法、魅力的に見せる技術など77項目を解説。
必要な要素がまんべんなく取り入れられた企画書が作れれば、高確率で採用してもらえますからストレスも減ります。
1300以上の企画を通してきた企画の達人が明かす、「通る企画書」の作り方。
企画書作成初、中級者にオススメの一冊です!
◆ふと思ったのですが、ワタクシ、まだちゃんとした企画書なるものは書いたことがありません。

一応、こういう本を読んで、1度くらいは書いておきたいな、と。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(2)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51956842
この記事へのコメント
「6社を再生させたプロ経営者が教える〈超実践的〉経営戦略メソッド」をこのサイト経由で中古で購入しましたよ!
今までは、KTと名乗っていましたが、HNを変更しましたw
今後も、ブログ、応援しています。
Posted by グラさん at 2011年08月28日 14:00
>グラさんさん

ご無沙汰しております。
KTさん時代には、コメントたくさんありがとうございました!

また、ご本のお買い上げも、まことに感謝です(涙)!
お気遣いありがとうございます。

さっそくブログを拝見しましたが、かなりの力作ですね〜!
何気にうちでもご紹介している本があって、ちょっと嬉しかったりw

また、応援も感謝です!
今後ともよろしくお願いします。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2011年08月28日 23:59