スポンサーリンク

2011年08月24日

【1億!?】年収1億円稼ぐ人に変わる40のリスト@プレジデントから選んだ7TIPS


PRESIDENT (プレジデント) 2011年 9/12号 [雑誌]
PRESIDENT (プレジデント) 2011年 9/12号 [雑誌]


【はじめに】

◆現在発売中の雑誌プレジデント9/12号の特集は、「1億稼ぐ人の勉強法」ということで、さっそく購入。

ただ、具体的な試験向けの狭義の勉強法ではなくて、もうちょっと幅広い内容だったため、予定を変えて、今流行の(?)「リスト」形式のパートを。

何たって、今回はいきなり大台である「1億円」ですから!?

特集の初っ端を飾る「年収1億マン8つの黄金率」の最後にあった「年収1億円を稼ぐ人に変わる40=8×5のリスト」からの抜粋で、お話はオフィシャル代表取締役の江上 治さんです。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!





【「年収1億円を稼ぐ人に変わる40のリスト」より】

■1.人生の残り時間を意識し、数値化している
私が部下やセミナーの参加者に勧めているのが、人生の残り時間を意識した「人生企画書シート」をつくることです。自分にはあとどれくくらいの時間が残されているのかを確認し、「死ぬ日」から逆算して自分が何をすべきかを考えてみるのです。


■2.最低でも10年続ける
 どんなことでも、一流になるまでには最低でも10年は必要だといいます。逆にいえば、10年間コツコツと続けれぱ、誰でも一流になれる可能性はあるということです。


■3.なぜその勉強をするか、目的を超えた使命感がある
 使命感にもとづく仕事や勉強は、継続性や実現性において多大な威力を発揮します。多少の失敗や挫折に遭ったとしても、「誰かのため」という使命感があれば、簡単にあきらめることはありません。


■4.ときに思い切って勉強に投資する「投資思考」で、生き金の使い方を考える
「投資思考」は、「稼ぐ人」に見られる思考パターンで、貯めるよりも「何に使うか」を常に考えます。プロフェッショナルな知識や技を身につけるためには身銭を切ったり、人との縁をつなぐためには会食費も惜しみません。


■5.人生でメンターとなる人物や、具体的にこうなりたいと思う歴史上の人物がいる
メンターは、社外の人である必要はなく、社内のトップ営業マンや尊敬する上司でもいいでしょう。彼らが普段からどんな本を読み、どんな人と会い、何を考ええているのか。「このような人になりたい」と思う人の行動を観察し、ときには教えを請いながら、その人と同じ行動を取ることで稼げる自分になるための血肉にしていきます。


■6.地道な勉強や仕事をバカにして、手を抜いたりしない
 山口県に住む年商12億円の美容室グループのオーナーはこういいます。稼ぐ美容師とは、髪を切る技術が優れているというよりも、店内を清潔に整えたり、顧客が心地よいと思える接客ができる人だと。つまり商売の基本を大切にできるかどうかだというのです。


■7.身銭を切って、いまの自分には背伸び、贅沢と思われるものに触れている
 たとえば、一流ホテルのラウンジで打ち合わせをしてみる。一杯3000円のコーヒーがもったいないなどとケチなことはいわず、自分への投資だと思って飛び込んでください。どんな商談が行われているのか、どんな人が集まってくるのか。周りを観察するだけでいろいろな発見があるはずです。


【感想】

◆今回の特集も、いつものプレジデントの定番と言うことで、読者さんのアンケート結果から、傾向を分析しています。

後半の「600人調査」の方が「年収1500万 VS 500万」ということなので、このリストも、データ元となった方のうち「年収1億円」を超えているのは、果たしてどれほどいらっしゃるやら。

また、その1億円の中身も、自営業者は所得なのか総収入なのか、はたまた土地や株の売却も含めてなのかは、よく分からず(って毎回そうなんですけど)。

とはいえ、その内容の堅実さから考えても、稼ぎ方の違いをも越えた、「黄金率」とも言えるものなのかと。


◆ただ、上記の7つのポイントや本誌の8つの黄金率、さらには40のリストを見る限り、ぶっちゃけこれが「1500万」でも「1億」でも変わらない気がしないでもなく。

今回挙げなかった項目も、いわゆる、プレジデントの読者さんが「成功者はこうあるべき」と考えてらっしゃいそうな「自己啓発的」なものばかりでした。

もっともこの本によると、ホントはそんな綺麗ごとが成功の秘訣じゃないみたいですがw

アンフェアにたたかえ!―上位1%の成功をつかむ秘密の力
アンフェアにたたかえ!―上位1%の成功をつかむ秘密の力

参考記事:【成功法則】『アンフェアにたたかえ!』に学ぶ、成功者を支える6つの真実(2011年08月08日)

なお、この本が気に入らない方や、プレジデントスタイルで行きたい方は、こちらの2冊をどうぞ。

30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人
30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人

参考記事:社会人なら押さえておきたい『稼いでいる人が20代からしてきたこと』:マインドマップ的読書感想文

稼いでいる人が20代からしてきたこと
稼いでいる人が20代からしてきたこと

参考記事:【3000万】『30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人』竹内正浩(2010年12月06日)


◆本誌では、この部分以外にも、上記で触れた「600人調査」も読みどころの1つ。

さらに、「イングリッシュ・モンスター」ことxさんの『独学で十分「TOEIC 27回満点」の英語マスター法』も4ページに渡ってあります。

イングリッシュ・モンスターの新TOEICテスト最強勉強法
イングリッシュ・モンスターの新TOEICテスト最強勉強法

ホントは、『「知らないと後悔する」仕事バイブル63冊!』を取り上げようと思ったら、あまりに紹介している本が少なかったので、断念したのはヒミツですけど。


稼ぐ人の生活習慣を垣間見れる号です!
PRESIDENT (プレジデント) 2011年 9/12号 [雑誌]
PRESIDENT (プレジデント) 2011年 9/12号 [雑誌]

目次はこちらをご覧下さい。


【関連記事】

【成功法則】『アンフェアにたたかえ!』に学ぶ、成功者を支える6つの真実(2011年08月08日)

社会人なら押さえておきたい『稼いでいる人が20代からしてきたこと』:マインドマップ的読書感想文

【3000万】『30代で年収3000万円を実現した300人に聞いた!稼げる人 稼げない人』竹内正浩(2010年12月06日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 19:00
Comments(2)TrackBack(0)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51955977
この記事へのコメント
40リスト全部のせろよ
7つしか無いじゃん
Posted by a at 2011年08月25日 18:33
>aさん

タイトルが紛らわしくて、申し訳ございませんでした。
40個全部は無理なので、タイトルの方を変えました。
ご了承くださいませ。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2011年08月25日 18:53