スポンサーリンク

2011年08月24日

【モテ】『女の「終電なくなっちゃった」はウソである』内藤誼人


女の「終電なくなっちゃった」はウソである
女の「終電なくなっちゃった」はウソである


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、先日の未読本記事にて取り上げた1冊。

今月はちょっとモテ本が多いのですが、ネタ的に面白いのでつい買ってしまいましたw

アマゾンの内容紹介から。
まばたきが多い、いつもニコニコしている、おしゃべり、口もとが笑っていない―女の子のウソを見抜いて手玉にとる心理テクニックを大公開。
「どうも彼女の言動が怪しい」「浮気してるんじゃね?」という心当たりのある方なら必読です!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ポイント】

■1.女の子には、ウソをついているという意識がない
 女の子っていうのは、頭の中の記憶を、平気で作り上げちゃうことができるという、まことに都合のいいメカニズムを持っているんです。これを、「記憶の変容作用」といいます。(中略)

 女の子は、ウソをついているときも、「ウソをついている」という自覚がなく、それを語ることができます。本人はウソをついているとも思っていないわけで、こういうウソは見破るのが非常に難しいんです。


■2.女の子は表情のコントロールが上手い
 米国ヴァージニア州にあるコモンウェルス大学のアイリス・パーハムって心理学者が、2種類のおいしいドリンクとまずいドリンクを用意して、どちらもおいしそうな顔をして飲んでほしいって、大学生の男女に頼みました。
 そのときに、ドリンクを飲んでいる姿をビデオに撮ってみたんですが、男女のどちらが上手に感情を隠すことができたかっていうと、女の子のほうでした。女の子は、まずい飲み物でも、さもおいしそうに見せるウソが上手だったんです。男は、そういう芸当ができませんでした。


■3.女の子はウソをつくと多弁になる
 イギリスにあるポーツマス大学のアルグート・ブリジが、73名の看護学生に本当のことを言わせるのと、ウソをつかせるっていう実験をしたことがありました。
 そのときに、語った言葉数をカウントしてみると、真実のときには130.23語だったのに、ウソをつくときには142.11語に増えたそうです。
 やっぱり、ウソをっくときほど、よくしやべるんですね。


■4.作り笑いを見抜く3つのポイント
 そのときの彼女たちの顔を分析すると、作り笑いをしているときには、上唇がやや上がり(これは「嫌悪」の表情でもあります)、口の端が下がる(これは「悲しみ」の表情)、という特徴が見られました。つまり、目が笑っていても、口元が混乱した感じになるのです。
 また、エクマンは、頬の筋肉が持ち上がるのではなく、むしろ下がる、というのも作り笑いの特徴であることも突き止めています。
 さらに言いますと、ホンモノの笑いのときには、その笑いがしばらく持続するのですが、作り笑いのときには、ほんの数秒で消えてしまうという特徴もありました。


■5.「ウソをつくメリットがないこと」をアピールせよ
 女の子の警戒を取り払う一番のやり方は、「キミにウソなんかついても、僕には得るものがなにもない」とアピールする方法です。これは、ネバダ大学のマリー・ミラーが提唱している方法なんですけど、意外に効果的です。
 具体的には、次のようなセリフを言ってみましょう。
「あのさ、ウソなんかついても、俺、何もトクをしないよね?」(後略)


■6.「偶然の一致」をデッチあげよ
 女の子って「偶然の一致」をやたらに好むのを知ってました?
 偶然の一致があると、女の子は何やらロマンチックな気分になって、「これって、幸運の女神さまが仕組んだことじゃないの?」って思っちゃうらしいんです。(中略)

 たとえば、女の子とデートをして食事をするとしますよね。
 こんなときは、女の子に先に食べたいものを聞いちゃうんです。そして、「あっ、俺も、それにしようと思ってた!」ってウソをつけばいいんですよ。


■7.ウソをつくときは、目を泳がさない
 女の子にウソをつくときには、なるべく目を泳がさないように。
 相手の目をしっかりと見つめて、目にカを入れながらしゃべるんです。
 相手と視線を合わしていると、ウソが見透かされそうに思うかもしれませんが、逆です。視線を合わせていないほうが、ウソを見透かされてしまうのです。


【感想】

◆本書では、まず第1章で「女性とウソ」についての一般的なお話が。

続く第2章で、その「女性のウソ」を見抜く方法を伝授し、逆に第3章では効果的に女性にウソをつく方法について述べられています。

一方、その後の2つの章は「心理ネタを使ったモテテク」ではありますが、ウソとは関係ないような。

そこで付箋を貼った部分もあるのですが、今回は最初の3章からのみ抜粋してみました。

なお、本書のタイトルの「正解」は一応「ネタバレ自重」で(もちろんこういうことではありませんw)。


◆まず前提として、女性はウソをつくのに適した能力を兼ね備えているということ。

おまけに、こちらの本にあったように「見ている世界が違う」ため、男性のウソを見抜く能力も優れているワケです。

友達の数は何人?―ダンバー数とつながりの進化心理学
友達の数は何人?―ダンバー数とつながりの進化心理学
男は赤、青、緑という三原色で世界を見ているが(三色視)、女の3分の1は4つの基本色で見ているのだ(四色視)。四色視であれば、緑や赤の微妙な色調を区別できる。さらに五色視も存在するというから、彼女たちはわれわれ男とはまったくちがう世界を見ていることになる。
参考記事:【オススメ】『友達の数は何人?―ダンバー数とつながりの進化心理学』ロビン・ダンバー(2011年08月05日)

そこで、ウソを隠すためには上記ポイントの5番目のように「ウソをつくメリットがないこと」をアピール!(メリットがある場合は微妙ですが)

さらには、「目を泳がせるな」と。


◆こういったテクのほぼすべてが、内藤先生のいつも通りのパターンで、「外国での諸研究の結果」から導き出されており、これまたいつも通り、参考文献が巻末に収録されています(今回は7ページ半!)

もちろん、ロジカルと言えばロジカルなんですけど、じゃーこれでホントにモテるのか、というとそれはまた別のお話。

そもそも、男女における「ウソ」は、基本的に「優位な立場の者が下位の立場の者に対してつく」ものかと。

自分の方が優位だからこそ、「ウソをつくメリットないよね」と言い通せるのであって、こちらが相手にホレてるような状態でそんなことを言ったら、ウソかホントかに関わらず「切られる」可能性もあります。

どうせウソをつくなら、罪のない「偶然の一致」辺りで止めといた方が無難だと思われ。


◆結局、恋愛弱者(含むかつての私w)が本書を読んで何ができるか、というと、「相手のいいようにはさせない」ことではないでしょうか?

先日ご紹介した『婚活したらすごかった』の著者の石神さんも、付き合う気がない女性に高額なプレゼントを買わされているワケですよ。

また、実際に付き合ってからでも、女性に浮気をされた場合、それを見抜くためには、本書のようなテクニックがあると良いハズ。

まぁ、何となく分かったとしても、恋愛弱者の場合は「惚れた弱み」でズルズル行っちゃうんでしょうが。

・゚・(ノД`)・゚・。


基本的に女のコはウソつきだと思っておくべし!←ちと言い杉

女の「終電なくなっちゃった」はウソである
女の「終電なくなっちゃった」はウソである
第1章 女の「終電なくなっちゃった」はウソである
第2章 女の子のウソを100%見抜く方法
第3章 ウソで女の子を手玉にとる、モテる心理術
第4章 女の子を惹きつけて虜にする禁断の心理テク
第5章 女の子に嫌われないための心理エチケット


【関連記事】

【モテ】「すごいモテ方」内藤誼人(2010年04月12日)

【モテ】『この一冊で「女性心理」と「男性心理」が面白いほどわかる!』に学ぶモテネタ7選(2011年07月31日)

【微エロ?】『異性に暗示をかける技術 「即効魅惑術」で学ぶ7つのテクニック』和中敏郎(2011年05月23日)

【会話術】相手を傷つけないようにモノをいう「8つのポイント」(2011年05月08日)

【モテ】『モテる男の即効フレーズ』が結構スゴ本な件(2010年09月24日)


【編集後記】

◆これもちょっと気になりますね〜w

オトコのモテしぐさ99
オトコのモテしぐさ99

「言葉」の次は「しぐさ」でモテる!?


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。