スポンサーリンク

2011年08月13日

【全13冊】未読本・気になる本(2011年8月13日)


パリの本屋さん



【はじめに】

◆最近2週間に1回くらいの頻度になりつつある(?)、「未読本・気になる本」のエントリ。

今回も世間がお盆休み中に、ひっそりお送り致します。

一部、既に編集後記で取り上げている本もある点にご留意を。

お休み中の読書の参考になれば幸いです。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【未読本・気になる本、全13冊】

ジョブズ・ウェイ 世界を変えるリーダーシップ
ジョブズ・ウェイ 世界を変えるリーダーシップ
スティーブ・ジョブズはいかにしてアップルをNo.1企業へ導いたのか?彼の仕事を間近で見てきた著者が、その秘密を初めて明かす。ジョブズに学ぶ指導力の極意。
◆既に小飼さんがご紹介されている話題の本。

私がご自宅にお伺いした際に、ほぼ1時間「iPad買え〜」と言われてたくらいApple好きの弾さんだけあって、最近ご無沙汰だった書評も見事に書き上げてらっしゃいますw←他力本願w


グロービッシュ実践勉強法
グロービッシュ実践勉強法
ビジネスパーソンにとって、英語はあくまでも「ツール」です。「勉強」は早く終えて、自分の「専門性」を高めることに時間をかけましょう。あとは、「現場」でどんどん試すだけです。日産自動車で、カルロス・ゴーン氏のアドバイザーを務めた著者が、“使える英語の習得法”を紹介。
◆アマゾンの紹介にある「非ネイティブの開き直り」という表現バロスw

もちろん、ノーマルにガンガン話せるならそっちの方がいいんでしょうけど、「グロービッシュ」という選択肢も「アリ」だと思います。


女の「終電なくなっちゃった」はウソである
女の「終電なくなっちゃった」はウソである
まばたきが多い、いつもニコニコしている、おしゃべり、口もとが笑っていない―女の子のウソを見抜いて手玉にとる心理テクニックを大公開。
◆多作のせいか、当ブログでは人気が今ひとつの内藤誼人先生の最新作。

タイトルの意味はこういうことだったんですね、分かりますwww


ホイト親子の夢と勇気の実話 やればできるさ Yes,You Can.
ホイト親子の夢と勇気の実話 やればできるさ Yes,You Can.
脳性麻痺の息子リックの車いすを押し、ボストンマラソンをはじめとする数々のレースに出場して好記録を出し続けるホイト親子。チーム・ホイトと呼ばれる彼らは、YouTubeで紹介されたことによって一躍世界中にその名を知られるようになった。本書は、リックの誕生から、子育て、就学などに立ちはだかる数々の壁を努力によって打ち破ってきたリックとその家族の物語であり、人生に不可能はないことを、自らの行動で、息子と世間に示し続けた父親の愛の物語である。
◆ウチの子どもたちがもうちょっと大きかったら、夏休みの読書感想文の課題にしたい1冊。

YouTubeの動画を観ても、このお父さんには感服させられます。


社会人でも1年で合格!中小企業診断士最短合格勉強法
社会人でも1年で合格!中小企業診断士最短合格勉強法
誰でも無理なく実践できる!受験指導歴16年の人気講師らによる最短合格のための効率的勉強法を伝授。
◆ちょっと特定の試験に特化している気がしないでもないですが、表紙にある「最短合格のための効率的勉強法」というフレーズに惹かれております。

ただ、「社会人でも1年で合格!」というのはちょっとハードル高杉なのではないか、と。


本当は面白い戦略的出世術―偉くなることをためらうな!
本当は面白い戦略的出世術―偉くなることをためらうな!
本書は、人の集団である組織の真相を明らかにし、キャリアアップを志す多くのビジネスマンにわかりやすい海図を示す“生き甲斐ある人生を送るための実用書”である。
◆装丁はちょっと古めかしいですが、一応今月発売の本。

サブタイトルの「偉くなることをためらうな!」というのが、「タクラミ系」の私にはいい感じです(?)。


図解 儲かる仕組み100 最新ビジネス編 (別冊宝島) (別冊宝島 1800 スタディー)
図解 儲かる仕組み100 最新ビジネス編 (別冊宝島) (別冊宝島 1800 スタディー)
幼児向けがん保険、放射能測定器輸入販売、防災グッズ詰め合わせ、ウォーターサーバーレンタル、冷却マット、結婚相談所etc。これらのビジネスは東日本大震災後に、人気が沸騰した商売・商品です。不況に負けず様々な人気ビジネスが登場しています。そんな最近話題の100の商売を徹底調査し、「どのように儲けているのか?」を明らかにしたムックです。震災関連ビジネス、激安商売、最新ITビジネスなど幅広い読者の興味をひく内容です。全112ページ。
◆同じく「タクラミ系」の方にオススメしたい(と言っても私も読んでないのですが)1冊。

ムック本なので、サクっと読み切れそうです。


伝説のロック・ライヴ名盤50 (講談社文庫)
伝説のロック・ライヴ名盤50 (講談社文庫)
このライヴ盤を聴かずにロックを語るなかれステージから迸るエネルギーと熱狂する聴衆……ロックと時代が渾然一体となって紡ぎだした興奮を閉じ込めたロックライヴ盤50枚を名評論家が精選する。
「夏だ!」「ロックだ!」「ライブアルバムだ!」と言うことで(誰も言ってませんがw)、こんな文庫本を。

プールサイドに寝そべって、ヘッドフォンで音源聴きながら読んでみたいな、と。


人はなぜだまされるのか (ブルーバックス)
人はなぜだまされるのか (ブルーバックス)
壁のシミが幽霊に見えたり、噂話を信じやすかったり、記憶力はチンパンジーに劣ったり…そんな人間の「愚かさ」は、高度に進化した認知機能ゆえの副作用だった。心の働きを生物進化に基づいて考える今注目の進化心理学の最新知見から、人間特有の心の本質を解き明かす。
先日ご紹介した、『友達の数は何人?―ダンバー数とつながりの進化心理学』で脚光を浴びた「深化心理学」。

あの本がツボだった方なら、こちらも読む価値がありそうです。


働くきみをアゲる 18の冒険
働くきみをアゲる 18の冒険
月曜日にヘコむのは、もうやめよう!働きすぎなビジネスマンのための休日モチベーションアップ法。仕事ができる人のワクワクする週末の過ごし方。
◆先日の『子どもが体験するべき50の危険なこと』が「子供の夏休みの自由研究」向けなら、こちらは「オトナ」向け。

目次をご覧頂ければお分かりのように、「オトナの夏休み」に相応しい「冒険」が詰まっています。


これからのリーダーに知っておいてほしいこと
これからのリーダーに知っておいてほしいこと
松下幸之助の考え方はわかる。しかしいま、どう実践したらいいのか――多くの方が持つ疑問、その難題にチャレンジしたのが本書です。いまでは「経営の神様」と評される幸之助が、みずからの体験の中で体得・実践した幸之助流リーダーシップ、その真髄の理解と実践を日々心がけてきた経営者・中村邦夫氏(現パナソニック会長)へのロングインタビューから、リーダーの必要条件として計21項を抽出、本書で提示しています。(後略)
◆お馴染みカリスマ書店員さんが激賞されていたので購入。

読むのが楽しみですw


90秒で好かれる技術
90秒で好かれる技術

◆まだアマゾンに情報がないのですが、佐々木正悟さんの記事で発見。

佐々木さんには微妙だった(?)みたいですが、当ブログ的にはツボかも。


コツコツできない人でも短期間でスイスイ受かる! 超快速勉強法
コツコツできない人でも短期間でスイスイ受かる! 超快速勉強法
「コツコツできないあなたが、スイスイ受かる人になる方法教えます!」
──30万人超が聴く「資格試験勉強法」音声ポッドキャスト番組のナビゲーターを務め、
「1年かかる難関資格に3カ月で合格」など、数々の試験を短期攻略してきた著者たちが、「最短で試験に合格する秘訣」を公開!
「勉強が続かない」「やる気が起きない」「今さら勉強しても遅い」……そのように悩んでいる人こそ、この方法であっという間に合格できます!
◆こちらもまだ発売は先ですが、なかなか面白そう。

「中小企業診断士試験に3カ月の短期間でストレート合格」ってスゴ杉じゃないですか!?


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:30
Comments(8)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
本当に調べて下さっているとは感激です!

本は無事完成してもうそろそろ書店さんに並ぶ時期となってきました。

気になる本でご紹介頂いてありがとうございます!!!

Posted by 庵谷 at 2011年08月20日 02:08
>庵谷さん

当然チェックしております〜!
今日出てないか見に行きたかったのですが、雨降って断念(涙)。
明日以降書店に行く機会があれば必ず!
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2011年08月20日 02:14
>smoothさん
いつも温かい言葉をかけて頂いて、ありがとうございます!!

確かに雨だと、外出したくないですよね。
せっかく買ってきた本がびしょぬれ…とかだと目もあてられません(汗)。

公式発売日が23日なのでもうそろそろ本屋さんに並んでいればよいのですが!

smoothさんにとって、いい本に仕上がっていればよいのですが!

いつもありがとうございます!
Posted by 庵谷 at 2011年08月20日 15:08
>庵谷さん

レス遅くなってすいません。
昨日有楽町の三省堂まで繰り出したのですが、ご本ありませんでした(涙)。
引き続き探索いたします!
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2011年08月23日 06:24
smooth様

初めまして。私、『コツコツできない人でも短期間でスイスイ受かる!超快速勉強法』担当編集のすばる舎リンケージの上江洲(うえず)と申します。

「気になる本」として取り上げてくださり、誠にありがとうございます。お気にかけてくださり、とても光栄です。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
Posted by すばる舎リンケージ上江洲 at 2011年08月23日 22:21
>すばる舎リンケージ上江洲さん

コメントありがとうございます。
今日も別の書店に行ったのですがございませんでした(涙)。

献本はお断りしてるんですが、こういう時間的ロスを考えると、お借りしてお返しするようなシステムがあればいいな、と。

いえもちろん、大人しくアマゾンアタックすればいいんですがw

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2011年08月24日 06:04
>smooth様

こちらもコメントが遅くなってしまいました!

本屋さんを2つもまわって頂いたなんて、お忙しいsmoothさんに、本当に恐縮で言葉も出ません。。。

献本お断りといいうことですが、せっかくなので、今回はこちらにお送りさせて頂けないでしょうか(ご迷惑なのは重々承知なのですが)?

もし、smoothさんがOKであれば、個人情報なので、メールでやりとりさせて頂ければと思います。お手数ですが、上のメールアドレスに住所をお送りできないでしょうか?

毎度、毎度お手数をかけてしまって、本当に恐縮です。
Posted by 庵谷 at 2011年08月24日 19:52
>庵谷さん

お心遣いありがとうございます。
もう自腹で買っちゃってまして、記事も今日投稿しますw
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2011年08月25日 07:18