スポンサーリンク

2011年04月09日

【メモ】未読本・気になる本あれこれ


Harmony [PP-30020] [ポスター]



【はじめに】

◆今日は久々に、未読本関係のたな卸しをさせて頂こうかと。

前回が3/21ですから、2週間以上経ってますか。

あの後は3月末の決算等でバタバタしていて、買ったまま積読状態になったものや、メモるだけでそのまま報知している本が多々という有様。

今回は、すでに発売済みの本を中心に11冊お送り致しますので、ご覧下さいマセ。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【未読本・気になる本11冊】

スティーブ・ジョブズのプレゼン技術を学ぶ本
スティーブ・ジョブズのプレゼン技術を学ぶ本
世界の産業界の雄・韓国で著名な広告&マーケティングの権威がスティーブ・ジョブズのiMac、iPod、iTunesのプレゼンから引き出してまとめた「プレゼン技術」を日本初公開。

◆著者は全く知らないのですが、「ジョブズのプレゼン本」とあらば、無視するわけにはいきませぬ。

私も新聞広告に登場させて頂いた『驚異のプレゼン』と、どこがどう違うのかも興味あるところ。


モチベーションを思うまま高める法
モチベーションを思うまま高める法
「モチベーションを高める法」は
「人生をよりよく生きる法」だ!

大切なところで確実にヒットを打つ!
「人生の逆風」でさえ「仕事エネルギー」に変わる!
圧倒的な成果を生む、新しい時代の「新しい仕事術」

ハックシリーズの著者がおくる、待望の自己啓発書がついに公開!

◆ハックシリーズで知られる小山龍介さんが、自己啓発書戦線に参戦。

アマゾンの『「大樹の根のようなどっしりとしたやる気」が湧きあがり、「人生をイキイキと過ごす」秘訣が身につきます。』というフレーズが心強いです。


生き直し ――「ダメな自分」を自力で変える ことば・デジカメ・ノート術
生き直し ――「ダメな自分」を自力で変える ことば・デジカメ・ノート術
あの日の自分に、自慢できる大人になろう。自分で自分を奮い立たせるための「ことば術」+記憶と記録をハッキリ整理する「デジカメ術」+すべての情報を俯瞰できる「ノート術」=「生き直し」。

◆タイトルや装丁はどう見ても自己啓発系なんですが、「ことば術」「デジカメ術」「ノート術」と、スキルアップ系のような。

なお、アマゾンの内容紹介を読むと、印税の一部が震災の寄付として使われるそうです。


129円のマンツーマン英会話 スカイプ英語勉強法
129円のマンツーマン英会話 スカイプ英語勉強法
安い!楽しい!手軽!
言語習得の理論に基づいた最先端の勉強法とは。
1対1の英会話が25分でたったの129円!

◆昨日の記事の編集後記でご紹介した本。

フィリピン大学の学生・OBを講師に、Skypeを用いて英会話をするレアジョブを活用して、英語を学ぶようです。


どうしたら「デキる男」に見えますか?―印象戦略30のノウハウ (中公新書ラクレ 384)
どうしたら「デキる男」に見えますか?―印象戦略30のノウハウ (中公新書ラクレ 384)
外見で損してないですか? 「誠実そう」「活発そう」「頼りになりそう」といった印象は何によって形作られるのか。印象アナリストが服装や髪型、眉、ヒゲ、表情や話し方などについて具体的な改善策を提案。ビジネスの世界で、いまや「見られる」存在となった男達に捧げる書。

◆アマゾンのページに情報がないので出版社サイトから。

書影もありませんが、アマゾンではしっかり発売開始されています。


デスクをメタボにしない理系思考―「段取り力」を上げる収納術 (中公新書ラクレ 385)
デスクをメタボにしない理系思考―「段取り力」を上げる収納術 (中公新書ラクレ 385)

◆こちらはとうとう、アマゾンはおろか出版社サイトにもほとんど情報がありません。

面白そうなんですが、これでは購入するのに二の足を踏んじゃいそうな……。


入門 考える技術・書く技術
入門 考える技術・書く技術
著者の20年にわたる指導経験を生かし、主語や接続詞など、日本語ならではのポイントをきめ細かくフォロー。 ビジネス文書、eメールの書き方まで、すぐに使えるノウハウ満載。 1995年以来売れ続けるバーバラ・ミントの定番書 『考える技術・書く技術』の副読本としてもGOOD。

◆先日、KTさんにブログのコメントで教えていただいた1冊。

バーバラ・ミント本に挫折した方でも大丈夫そうな。


ウォールストリート・ジャーナル式図解表現のルール
ウォールストリート・ジャーナル式図解表現のルール
図表をうまく使いこなせるようになると、忙しい経営者や顧客にポイントを効率よく伝えられ、各段に説得力が上がるが、たいていの人は図表について体系的に学ぶ機会はない。本書は、ウォールストリート・ジャーナルの図表表現のディレクターとして活躍した著者が、世界標準の図表の技術を余すところなく紹介。図表づくりのノウハウ満載。

◆私の大好物である「図解本」で、しかも「ウォールストリート・ジャーナル式」なんて言われたら、読まざるを得ず(「権威」の法則)。

とはいえ、図解本は記事にするのが難しいのもまた事実なんですが。


AERA Biz (アエラ ビズ) 日本経済の超常識 2011年 4/15号 [雑誌]
AERA Biz (アエラ ビズ) 日本経済の超常識 2011年 4/15号 [雑誌]

◆お知り合いのしゅうまいさんが登場している(P122)と聞いて、チェックしたいと思っているのがこちら。

アマゾンに情報がないので、目次等は出版社サイトをご覧頂きたく。


日本復興計画 Japan;The Road to Recovery
日本復興計画 Japan;The Road to Recovery
東日本大震災からわずか2日後の解説映像が大評判になり、youtubeでの再生は65万回を超えました。それもそのはず、大前氏はMITで原子力工学の博士号を取得、日立製作所で原子力プラントを設計していたのです。さらに国家コンサルタントとしての視点から、復興の財源、エネルギー問題、外交政策など緊急提言します。
なお、大前氏は印税を一切放棄、売上げの12%は被災地救援に寄付されます。まずは私たちから「新しい、もっと強い日本」への第一歩を。

◆今、「最も頼りになる男の一人」である大前研一さんの新刊がいよいよ登場。

この本の印税は全額被災地への寄付金となるそうです。


時間・場所・働き方・人・思考・服装・お金ーー7つの制約にしばられない生き方
時間・場所・働き方・人・思考・服装・お金ーー7つの制約にしばられない生き方
何も制約がなければあなたはどんなライフスタイルを送っているだろうか?自由でストレスフリーな人生に必要な思考とスキルを伝授

◆この本もまだアマゾンに情報がないので、出版社サイトから。

本田直之さんの久々の新刊(ハワイ本以外では)なので期待しています!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(0)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51919840