スポンサーリンク

2010年12月15日

【モテ】理論派ナンパ師の「ヤ●部屋」4つのヒミツ


ヤリ部屋












        <上記はイメージ画像です>


【はじめに】

◆ちょっと前になるのですが、雑誌『週刊SPA!』12月14日号にあったのが、『僕の[ヤ●部屋]公開します!』という特集。

僕の[●リ部屋]公開します! | 日刊SPA!

計8名の男性(+女性1名)が、それぞれの自慢の「ヤ●部屋」(セ●ロスまで辿り着ける部屋)を公開しています。

さらに、それらの部屋について、「男性の部屋に関して一家言ある」女性3名が対談形式で論評。

その3名の意見が結構分かれたりしていたのですが、彼女らが一致して絶賛した、凄腕ナンパ師Sai氏のヤ●部屋のヒミツを、今回は備忘録代わりに記事にしておきます。


121024追記

当記事は、Google AdSenseのポリシー違反に該当する旨、Googleから指摘を受けましたので、詳細部分については削除させて頂きました。



人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




Posted by smoothfoxxx at 20:00
Comments(10)TrackBack(2)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51887026
この記事へのトラックバック
ここまで読んできた皆さんは、既にどこかの出会い系サイトに登録してるよね?最初始めるなら、無料である程度遊べるサイトが良いと思う。ということで、私はこの3つをおすすめし ...
これくらいの心理戦を繰り広げられたら私の負けです【女の子目線で教える、誰にでも出来る出会い系サイト攻略情報】at 2010年12月16日 23:18
Google Japan Blog: Google 日本語入力 がベータ版から正式版になりました。 http://googlejapan.blogspot.com/2010/12/google.html β版だったということを忘れてました 個人的に使うことが多い9つのjQuery・Ja ...
今日のビジネスニュース 2010/12/17 「Google 日本語入力 がベータ版から正式版になりました。 」【ビジビジ - ビジネスニュース&ビジネスネタ -】at 2010年12月18日 00:58
この記事へのコメント
こんばんは

明日の準備をしながら
いろんなブログを楽しんでます。

また来ますね。
ぽち!
Posted by テニス部の顧問 まあ君の日記 at 2010年12月15日 23:53
>テニス部の顧問 まあ君の日記さん

コメントありがとうございます!
応援も感謝です〜!
またお暇なときにでもお越し下さいマセ。
こちらからも応援したいんですが、ランキングバナーはないですよね!?
恐縮です…。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年12月16日 08:25
smoothさん初めまして。

ナンパな一期一会ノススメ♪[ ttp://ichisusu.com ]管理人のSai(本人)
でございます。

SPA!の記事を取り上げて頂けて光栄です。ありがとうございました!
 ※余談ですが、今年はあと2回SPA!に出演予定ですので、
  宜しければどうぞご覧ください。


それでは失礼いたします。
smoothさんもステキな対局生活を♪

                 Sai





Posted by Sai@ナンパな一期一会ノススメ♪ at 2010年12月16日 23:05
>Sai@ナンパな一期一会ノススメ♪さん

テクニック披露のご本人様からのコメント感謝です!
こちらこそ、SaiさんのSPA!の記事のおかげで、記事が大人気となりました。
ありがとうございました。
もちろん、これからもSPA!ご登場の際には、逃さずチェックさせて頂きます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年12月17日 03:27
部屋に連れ込めてる時点でヤれるだろJK
Posted by あほくさ at 2010年12月17日 12:53
>あほくささん

オチた女性を連れてくるのではなく、部屋に来た時点では「その気がない」女性をオトすための部屋、と考えて頂ければ、と。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年12月18日 04:20
その「気のない女性」が部屋にいるという状況が古風な考えを持つ私には信じられないというのが本音です。

ある程度女性も「襲われる可能性」という脅威を頭の中でシミュレートしているのではないでしょうか?!?!


ねー、そこんとこどうなの?

男の部屋に行くってそういうことじゃないの?”?!?!


ねーどうなの_?おっさん教えて!!!
Posted by aaa at 2011年01月13日 02:38
>aaaさん

おっしゃることはわかりますが、むしろ、その気のない女性をいかに部屋に連れ込むか、もその人のスキルだと思います。

ただ、連れ込むだけ連れ込んで、何もできないのを避けるために、部屋を武装しているわけで。

「襲われる」とおっしゃいますが、無理にしたら犯罪ですし、来る時点では、女性は「その気になれば断れる」と思っているのだと思いますが。

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2011年01月13日 06:21
参考にしますw
Posted by メンズファッション+ at 2012年07月03日 00:59
>メンズファッション+さん

コメントありがとうございます。
ほどほどに(?)よろしくお願いしますw
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2012年07月03日 04:57