スポンサーリンク

2010年09月24日

【モテ】『モテる男の即効フレーズ』が結構スゴ本な件


モテる男の即効フレーズ―銀座No.1ホステスの女性心理カウンセラーが教える
モテる男の即効フレーズ―銀座No.1ホステスの女性心理カウンセラーが教える


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、銀座のホステス経験のある心理カウンセラー水希さんの男性向けモテ本

当ブログでは、今まで女性著者さんによるモテ本はあまりウケが良くなく、かつホステスさんということは、対象としている男性層が異なると思い、スルーしておりました。

ところが、実際に手にとって読んでみたところ「あらビックリ」

紹介されているフレーズ一つひとつはさりげないのですが、実はその裏には、かなりロジカルなヒミツが隠されていたという!?

思わず付箋も貼りまくりでございます!

モテる男の即効フレーズ















【目次】

第1章 女心をつかむ会話の基本的なコツとは

第2章 出会い編―合コンやパーティの第一印象を決める会話フレーズ

第3章 デート編―二人の距離をぐっと縮める会話フレーズ

第4章 ランデブー編―今夜は決めるぞ!の即効フレーズ

第5章 これはアウト!女に嫌われるNGフレーズ

第6章 電話やメールで効果的なフレーズ


【ポイント】

■1.モテるためには、まず女性から好意を持たれる存在になる
社会心理学の調査結果になりますが、女性は男性と異なリ、好意と愛情の境界がはっきりしています。女性からすると、まずは好意を持てる存在にならなくては、その先の親密な関係、愛情を持った関係はないのです。ここは決定的な男女の違いです。違いは違いとして受け入れて、それ相応の対応をとる必要があります。
 モテない男性の多くは、好意と愛情の境界を一気に通りこそうとして失敗します。


■2.「社会的交換理論」から考えるあいづちの意味
 社会的交換理論では、私たちは、自分の行動から得られる報酬とそれによって失うコストを計算し、報酬(利益)とコストの差を最大にするように行動していると考えます。
 ものすごく簡単に言ってしまうと、自分の意見や感情を正当なものだと相手から認められるという満足感を求めているので、認めてくれた相手を好きになる傾向を持っているのです。(中略)

 つまり、気になる女性から好かれようと思ったら、自分と会話することで彼女が得る報酬を最大にするように、「そうだね」「そうなんだ」と言葉を返していけばよいのです。


■3.「ありがとう」は相手の女性だけでなく、周囲にも言う
 実は、女性は男性をみるときに、自分に対してだけでなく、周囲に対してどんな態度をとる人物なのか、しっかリチェックしています。
 ですから、周囲の誰に対しても分け隔てなく「ありがとう」と口にできる男性は、内面的にも素敵な人なのではないかと判断します。(中略)

気になる彼女の視界の中で、他者を尊重している態度を間接的に見せることは、直接彼女に親切にすることと同じくらい重要です。彼女にあなたが内面的特徴の望ましさをもった人物だと、強い印象を残すのは、間接的に人間性を示す方法なのです。


■4.手はきれいにしておく
お金をかけなくても、おしゃれでなくてもいいですから、清潔さだけは心がけましょう。
 特に、手をきれいにすることは必須です。女性は無意識のうちに、男性の手を見て、その手で自分に触れられる時のことを想像します。自分に触れる手が汚なかったら、それだけで、生理的に受け付けないとシャットアウトされてしまいます。


■5.さりげないボディタッチは感情表現に合わせる
 感情面に焦点をあわせて、共感を伝えるフレーズが言えるようになったら、そのフレーズにボディタッチを加えます。会話例でいくと、「ひどい目にあったね」のところで、軽く二の腕に手を置きます。もちろん、「自然に手が届く距離に相手がいるとき」に触れるようにします。
 感情表現の言葉をあなたが発しているタイミングに、手の感覚を彼女に与えるのです。感情の部分に共感していることが、さらに強い感覚として彼女に伝わります。とても効果的です。理屈ではなくて、感覚重視の女性には、強力に共感を印象づけることができます。そのうえ、関係性の親密度が高いボディタッチの現象が起きるので、彼女の心は大きく揺さぶられます。


■6.否定語を使わず、肯定的表現で受け止め、話を聴き続けるポイント

(1)相手の話を途中で遮らない
 「それなら知ってるよ」「そうじゃなくて」「要するに」「僕には関係ないし」などと言って、話を中断したり、聴くのをやめたりしないようにしましょう。
(2)話題を変えない

(3)当たり前の説教をしない
彼女が「あーあ、もう会社やめたい」と言いだしたときに、すぐに常識的な返事「そうはいっても仕事だから仕方ないさ。この不況時にそんなことで会社辞めたらだめだよ」と言わないことです。常識や倫理・道徳的なことに反するような表現を使うときというのは、そのくらい感情が高ぶっているという表現ですから、真に受けなないように。
(4)彼女の感情を否定しない


■7.モテ男に学ぶ女性の上手いほめ方
私の周りのモテ男たちは何が違うかというと、一緒にいる時の相手への集中力が半端じゃないのです。びっくりするくらいよく観察しています。相手をほめるためには、まず相手をよく観察しないと、どこをほめていいのかわかりませんよね。(中略)

 どこをどうほめていいかわからないという場合には、モテ男さんから教えてもらった、絶対に失敗しないほめフレーズがありますので、こちらを使ってみてください。

 「一緒にいるだけで、幸せで会話を忘れちやうよ」
 「癒されるなあ」
(後略)


■8.モテ男使用率90%の非常に効果の高いメールフレーズ
 私は職業柄、一般に生きていたら、そこまで男性から口説かれなかっただろうというくらいの人数に口説かれました。モテ男さんからモテない男さんまで幅広くです。その経験のおかげである時、この法則に気づいたのです。モテ男の90%はなぜだか、初期のタイミングで「昨日夢に出てきたよ。●」(ネタバレ自重)というメールを送ってくるのです。それもそのはず、このフレーズは強力な心理的作用を含んでいます。第4章で紹介したダブル・バインドのかけ方の中でも一番強力な方法です。


【感想】

◆上記で抜き出した以外にも、実はかなり濃い内容が詰まっていました。

と言うか、抜き出したくとも、かなり細かい部分から拾っていかないと分からないくらい高度なお話と言いますか。

傾向的には、私が知っている中では石井裕之さんのこの本に近い感じです。

ホムンクルスの目 (ビッグコミックススペシャル)
ホムンクルスの目 (ビッグコミックススペシャル)

参考記事:【モテ】「ホムンクルスの目」石井裕之

「ダブルバインド」あたりは、まさにそう。


◆思えば、今まで読んできた女性著者のモテ本は、「自分や周りの女性の体験」を基に、その人なりの「斬り方」で本という形に加工してはいましたが、本書の水希さんの「心理カウンセラー」のように、何らかしらの「根拠」となるものは少なかったと思います。

男性著者ですと、「ナンパ系」の実践派と、「心理系」の理論派に大抵分かれており、その区分で言うなら、水希さんは、女性著者で後者に属する珍しいタイプ。

今まで心理系のテクニックについては、男性サイドから見たお話しかなかった(著者が男性なので)のが、女性サイドから分析されているのが興味深かったです。

ただ、本書に登場するテクニックを駆使している男性が、本当に分かってやっているのかはちょっと疑問ですがw

例えば、上記の8番目のメール・テクも、「ダブル・バインド」ということにはなっていますが、送ってる男性は「本当に水希さんが夢に出てきた」のかもしれませんし、文末の●(顔文字:ネタバレ自重)も、たまたま付けたら効果があったので、知らずにやっているのかもしれません。


◆他にも「今日は君に出会えたから、いいことあるかな」とか、「今日は楽しい1日になるよ」のような、文面だけ読んだら「何がテクニックなのだかわからない」ものもチラホラ。

これらはいずれも「無意識に働きかける」効果があるのですが、そのタイミング言い方も大事だったりするので、詳しくは本書にてw

正直、目次の小見出しにこういったフレーズが並んでいるのを見たときには、「はぁ?」という感じだったものの、いざ読んでみたら「目からウロコ」でした。

ただ、これらをジャストのタイミングで、効果的に言えるかは、私は全く自信がありませんがw


◆今まで水商売系(ホスト&ホステス)の方の本は、「男性プレーヤーの人種が違う」と思って敬遠していましたが、本書はそういう偏見(?)をも軽々と乗り越える良書だと思います。

ただ、難点を挙げるとすれば、やはり「出会いの数」という、「ボトルネック」をクリアするための本ではない、ということ。

この辺は、他の「ナンパ本」を読んだり、婚活パーティ、お見合い等で何とかして頂きたいところ。

いざ、「接近戦」まで持ち込めれば、きっと効果があります。


「女性著者のロジカルなモテ本」というだけでも「買い」の1冊!

モテる男の即効フレーズ―銀座No.1ホステスの女性心理カウンセラーが教える
モテる男の即効フレーズ―銀座No.1ホステスの女性心理カウンセラーが教える


【水希さんトークショー&サイン会のお知らせ】

◆たまたま、本日9月24日夜に、本書の著者である水希さんの「トークショー&サイン会」が開かれる模様。

会場はリブロ東池袋店(Tel 03-5954-7730)なのですが、リブロのHPに個別ページがないようなので、丸々引用しておきます。
『心をつかむ話し方、実践講座 〜仕事で恋愛ですぐに使えるテクニック〜』 
水希さんトークショー&サイン会

水希さんの著作『昼間は心理カウンセラー 銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方』(こう書房、税込1,470円)の刊行を記念して、講座形式の参加型トークショーを開催いたします。

会期:9月24日(金) 午後7時〜
会場:リブロ東池袋店内 カフェリブロ
料金:1,500円 (ワンドリンク付)

イベント内容:
コミュニケーションテクニックは、使うタイミング逸すると、効果がなくなってしまうもの。
実際、実践してみたけれど、イマイチこれで良いのかわからないという質問を頂きました。
そこで、文章だけでは、伝えきれなかったテクニックを使うタイミングを、実践指導を交えながらお話していきます。
勇気を出して、モデルになってくださる参加者には、水希が個別指導します♪

水希さんのブログの個別ページにはこちら。

9月24日19時からあなたの予定を|薬に頼らず心を健康にする方法♪&誰とでもうまくつきあえるようになる方法教えます


【関連記事】

【モテ】「ホムンクルスの目」石井裕之(2007年10月15日)

【モテ】「イケメン≠モテメンの新常識」に学ぶ6つのポイント(2010年01月14日)

【モテ】「テッパン男塾」に学ぶ7つの身だしなみのコツ(2010年03月31日)

【モテ】「テッパン男」檀 れみ(2008年11月05日)

【モテ】「理系のための恋愛論」酒井冬雪(2008年09月03日)


【編集後記】

◆個人的に楽しみな1冊。

ついった! -4コマで楽しむとなりのTwitter- (マジキューコミックス)
ついった! -4コマで楽しむとなりのTwitter- (マジキューコミックス)

実はワタクシ、小島アジコさんのイラストが大好きだったりしますw


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(0)TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51863044