スポンサーリンク

2010年09月16日

【アマゾンキャンペーン有】『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』山田玲子


世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド
世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド

【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、ブログを始めて1年半で「アルファブロガーアワード2009」の書評部門にノミネートされた、「女子勉」の勉子さんこと、山田玲子さんのデビュー作。

『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』というタイトル通り、各書籍ごとに、勉子さん自作の4コマ漫画が掲載されています。

すでに、小飼さんがご紹介済み(仕事早っ!)のこの本。

今回は、取り上げられている50冊のうち、「当ブログでも記事にした17冊」について、私なりの感想を添えてご紹介してみます!

なお、アマゾンキャンペーンのお知らせもございますので、最後までご覧下さい。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

1.小さいことから変える3冊

01『1日30分を続けなさい! 人生勝利の勉強法55』 古市幸雄
02『チーズはどこへ消えた?』 スペンサー・ジョンソン
03『大きなゴミ箱を買いなさい 幸運とチャンスを呼び込む捨てる法則』 臼井由妃

2.心が変わる4冊

04『新自分を磨く方法』 スティービー・クレオ・ダービック
05『道は開ける』 デール・カーネギー
06『EQ こころの知能指数』 ダニエル・ゴールマン ほか

3.考え方が変わる8冊

08『夢が現実化する1枚図解』 池田千恵
09『常識な成功法則』 神田昌典
10『自己プロデュース力』 島田紳助 ほか

4.時間の使い方が変わる6冊

16『いつも先送りにするあなたがすぐやる人になる50の方法』 佐々木正悟
17『無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法』 勝間和代
18『最少の時間と労力で最大の成果を出す仕組み仕事術』 泉正人 ほか

5.行動が変わる8冊

22『とにかくやってみよう』 スーザン・ジェファーズ
23『減らす技術』 レオ・バボータ
24『最後の授業』 ランディ・パウシュ、ジェフリー・ザスロー ほか

6.仕事の取り組み方が変わる5冊

30『働く理由99の名言に学ぶシゴト論。』 戸田智弘
31『ビジネス・ゲーム』 ベティ・L・ハラガン
32『仕事は楽しいかね?』 デイル・ドーテン ほか

7.コミュニケーションが変わる9冊

35『和田裕美の人に好かれる話し方』 和田裕美
36『出逢いの大学』 千葉智之
37『わかりやすく〈伝える〉技術』 池上彰 ほか

8.人生が変わる7冊

44『幸福の方程式』 山田昌弘、電通チームハピネス
45『思考は現実化する』 ナポレオン・ヒル
46『自助論』 サミュエル・スマイルズ ほか



【当ブログでご紹介している17冊】

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

◆発売当時メチャクチャ売れまくった、ライトな勉強本

勉子さんが「初めて読んだビジネス書」ということは、その後の勉子さんの活躍の元となったとも言えそうです。

参考記事:【勉強】『「1日30分」を続けなさい!』古市幸雄(2007年07月26日)


自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)
自己プロデュース力 (ヨシモトブックス)

◆この本は、当ブログでも大人気でした。

もちろん、DVDの方が何倍も濃いのですが、テキストされたものを読むだけでも、紳助氏の戦略脳を垣間見ることができます。

参考記事:【著名人絶賛!】島田紳助のアノDVDがついに書籍化された件(2009年09月03日)


さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

◆勝間さんが推薦したこともあってか、アマゾンでも大ヒットとなったのがこの本。

ご存知かと思いますが、本書を購入すると1度だけ利用できる、自分の強みを発見する「ストレングスファインダー」は、新刊でないとまず使えませんので、ご注意を。

参考記事:【自分の"強み"を調べてみました】「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」マーカス・バッキンガム(2008年06月26日)


考具 ―考えるための道具、持っていますか?
考具 ―考えるための道具、持っていますか?

◆紹介したのも5年以上前なのに、未だ書店で並んでいる(店に寄っては平積みされている)名著。

思えば、後の「ハックシリーズ」のさきがけとなった気が。

参考記事:「考具」 加藤昌治 (著)(2005年02月16日)


無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

◆大ヒットとなった『勉強本』より、根強いファンもいる勝間さんの時間投資法。

私もこの本で「やらないことを決める」ことの重要性を学びました。

参考記事:【真打登場!】「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」勝間和代(2007年10月17日)


最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術
最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

本田直之さんプロデュース作としては、おそらく最大のヒットとなった泉正人さんの仕事術の本。

思えば、この本から「仕組み」という言葉もブームになった気が。

参考記事:【号外】『「仕組み」仕事術』アマゾンキャンペーンのお知らせ(2008年03月03日)


最強の集中術
最強の集中術

◆当ブログ2008年度売上年間1位の本。

帯に載ってる内藤 忍さんとは、この本をきっかけに親しくして頂きました。

参考記事:【スゴ本】「最強の集中術」はキテます!(2008年04月02日)


減らす技術 The Power of LESS
減らす技術 The Power of LESS

◆昨年聖幸さんが、「原書段階で買った」と言われていた本のうちの1冊。

「減らす」というのは、現代における一つのキーワードでもあります。

【ライフハック】「減らす技術 The Power of LESS」レオ・バボータ(2009年08月08日)


最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版

◆いやもう、この本については思い出が色々ありすぎて(遠い目)。

「良い本をたくさんの人に届けたい」、という関係者さんの想いが、見事に詰まっていました。

参考記事:【感動!】「最後の授業」ランディ・パウシュ(2008年06月16日)


フォーカル・ポイント
フォーカル・ポイント

◆記事のタイトル通り「中身濃すぎ」な1冊。

こういう「スゴ本」を見つけてくる、本田直之さんの「目利き」としての能力はさすがだと思います。

参考記事:【成功本】「フォーカル・ポイント」が中身濃すぎな件(2009年10月04日)


史上最強の人生戦略マニュアル
史上最強の人生戦略マニュアル

◆こちらも出た当時は、「勝間さん初の翻訳本」として注目されました。

内容的には、かなり「ハードコア」なので、軽い気持ちでは読めませんでした。

参考記事:【スゴ本】「史上最強の人生戦略マニュアル」フィリップ・マグロー 著・勝間和代 訳(2008年10月01日)


働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。
働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。

◆あまり知られていないのですが、実はこの本13万部突破しているという隠れたヒット作。

続編も作られており、こちらもアマゾンでも評価が高いです。

【転職?】「働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。」戸田智弘(2007年08月29日)


ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方 (光文社知恵の森文庫)
ビジネス・ゲーム―誰も教えてくれなかった女性の働き方 (光文社知恵の森文庫)

◆勉子さんは女性なだけに、やはりこの本を選ばれましたかw

勝間さんの人生に大きな影響を与えた本であり、女性のビジネスパーソンなら必読だと思います。

【勝間さん絶賛!!】「ビジネス・ゲーム」を紹介し忘れていた件【今さらですが】(2009年05月18日)


出逢いの大学
出逢いの大学

「普通のサラリーマンの人脈術」というふれこみのこの本ですが、著者の千葉さんは全然普通じゃないというw

勉子さんが選んだ『「初めてのお誘い」は、仕事を投げ打ってでも行くべき』というポイントは、私も激しく同意です。

参考記事:【人脈術】「出逢いの大学」千葉智之(2008年05月17日)


抜擢される人の人脈力 早回しで成長する人のセオリー
抜擢される人の人脈力 早回しで成長する人のセオリー

◆こちらも全然普通じゃない岡島悦子さんの人脈術の本。

どのくらい普通じゃないかは、渡辺千賀さんの渾身のエントリをお読み下さいw

【個人ブランディング】「抜擢される人の人脈力」岡島悦子(2008年12月18日)


ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)
ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)

◆今さら何も言うこともない、当ブログの「ド定番本」

勉子さんは「女性の立場から見た読み方」を指南されています。

参考記事【モテ】「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイ(2007年08月09日)


影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか
影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

◆この本は、私にとっての「ビジネス書のベストワン」

未だ、コストパフォーマンスでこの本を超える作品はないと思っています。

参考記事:【速報!】最強のビジネス本「影響力の武器」の[第二版]がいよいよ登場!!(2007年08月18日)


【所感などなど】

◆計17冊、勉子さんのオススメの読みどころではなく、「私の感想を中心に」お送りしてみましたw

ただ、これらは全て私もブログでもご紹介しておりますし、私にとってのオススメでもあります(若干、ビミョウなのもありますがw)。

そう言えば、本書の冒頭の『「女子勉流」付箋読書術』「本の選び方」でも、「情報が2つ以上きたら買う」というのがありました。

それに従って、上記17冊も「私と勉子さんの2箇所でのオススメ」と考えて頂ければ宜しいかと。


◆また本書には、私も一応読んだのですが、ブログでは記事にしていない名著も何点か。

この辺は、やはり「マスト」ですよね。

自分の小さな「箱」から脱出する方法
自分の小さな「箱」から脱出する方法

人を動かす 新装版
人を動かす 新装版

7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった!

「なんで記事にしてないんだ?」というツッコミはさておきw


◆他にも、私がヘタレで読んでいないものの、押さえておきたい作品が多々(詳細は本書を)。

これはもう、ビジネス書好きはもちろん、今までビジネス書を何となく敬遠していた方にも手にとって頂きたい「良書のガイドブック」だと思います。

ビジネス書を敬遠しているような方が、当ブログをお読みになるとは思いにくいのですけど、そこは女子勉さん得意の「4コママンガ」が、本の帯で炸裂していますから。


ブログ1記事書くのに、私以上の時間をかけている(4時間)力作の結晶です!

世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド
世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド


【アマゾンキャンペーンのお知らせ】

◆本書の発売を記念して、アマゾンキャンペーンが行われます!

『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』発売記念キャンペーン!

■期間

 ●2010年9月16日(木)12時〜9月18日(土)23時59分

■特典

 ●特典1 応募者全員に、未公開4コマ漫画ダウンロード
本にもブログにも上げていない未公開4コマ漫画をダウンロードできます。

 ●特典2 勉子が実際に読んだ本1冊+「勉子うちわ」1本をセットにして、抽選で10名様にプレゼント!
勉子が実際に読み、蛍光ペンでラインを引き、付箋を貼った本を、お一人様1冊と、さらに、この夏ご好評をいただいた、「勉子うちわ」を1本をセットにして、合計で10名様にプレゼント!

なお、申し込みフォーム他詳細等については、キャンペーンページをご覧下さい!

『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』発売記念キャンペーン!


【関連記事】

【200冊のエッセンス!】『「結果を出す人」の仕事のすすめ方 』美崎栄一郎(2010年03月14日)

【本ネタ】当ブログの人気「読書本」はコレだ(2009/11)!(2009年11月04日)

【アマゾンキャンペーン有】『「ビジネス書」のトリセツ』水野俊哉(2009年08月01日)

【読書】「ほんとうに読んでほしい本150冊」は結構キテます!(2009年06月21日)

【超強力ガイド本】「10年後あなたの本棚に残るビジネス書100」神田昌典&勝間和代(2008年10月31日)


【編集後記】

◆まだアマゾンに画像がないのですが、本日発売の注目本!

究極の文房具ハック---身近な道具とデジタルツールで仕事力を上げる
高畑 正幸
河出書房新社
売り上げランキング: 16426

テレビチャンピオンでもお馴染みだった「文具王」こと高畑正幸さんの「文房具ハック本」ということで、無条件アタック!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(4)TrackBack(2)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
【スマイルシグナル的要約】 著者の女子勉こと山田 玲子さんに 献本いただきました。 ありがとうございます!! たぶん、僕のブログを...
ビジネス書入門の決定版 【世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド】 山田 玲子【僕の問題は誰かが解決している】at 2010年09月16日 23:39
人気ブログランキング参加中! こんにちは! 勉子です! 9月15日(水)に『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』 無事、発売となりましたー! 発売直前から、 本当に多くのブ...
【お礼】『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』の書評紹介【女子勉】at 2010年09月19日 01:38
この記事へのコメント
smoothさん!

書評ありがとうございますー

いつもながらの丁寧な書評をしていただき、
とても嬉しいです。

毎回4時間かけてブログを書いていた
かいがありますよ。(笑)

17作品のsmoothさん視点も楽しく
読ませていただきました。
ありがとうございます!



Posted by 勉子 at 2010年09月16日 12:13
>勉子さん

何はともあれ出版おめでとうございます。
勉子さんの本にかこつけて、自分の記事の紹介をしまくってスイマセンw
まぁ、小飼さん土井さんという2トップが紹介したんですから、他の人はもう全員好きなことを書いていいかな、とか(笑)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年09月17日 01:27
ごぶさたしています。

「なんで記事にしてないんだ?」というツッコミ(笑)『7つの習慣』や『人を動かす』のsmoothさん書評も見たいところです。


別件ですが、smoothさん&勉子さんも掲載されている…

ブロガーマトリックスのリンク可能版「せんちえ」に掲載してみました。ぜひご覧くださいね〜。

Posted by せんちえ慶次 at 2010年09月17日 14:34
>せんちえ慶次さん

こちらこそご無沙汰しております。
『7つの習慣』あたりの名著は、もう読まれている方も多いでしょうから、今さら感が…。

また、マトリックス表のリンクバージョン、拝見しました!
実はコメントいただく前からそちらから結構な量のアクセスがあったことは、アクセス解析で気が付いておりました。
ありがとうございました!

今後ともよろしくお願いします。


Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年09月18日 01:01