スポンサーリンク

2010年09月11日

『絶対成功のナンパ作戦55』が想像以上に凄い件について


注:多少欲情的な書影のため、ぼかしを入れております(詳しくはアマゾンでご確認のこと)



【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、一見「風俗系」にしか見えないモテ本

リアル書店で見かけたものの、「ブログで紹介できる装丁じゃねーぞ、コレ!」とスルーしておりました。

実際、チェックしたくとも人目が気になってなかなかできずにいましたが、いざ読んでみるとあら意外

結構「的を射た」内容だったため、アマゾンアタック…って、すいません、そこからレジ持って行けるほど根性なかったっす。

ホント、装丁で避けてしまうのが勿体ない、掘り出し物の1冊だと思われ。

なお、タイトルはお約束の「ホッテントリメーカー」作でございます。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

第1章 ACTION!1 ナンパを始める前の心得

第2章 ACTION!2 最初に声をかける時の作戦

第3章 ACTION!3 ナンパをスムーズに進めるためのポイント

第4章 ACTION!4 ナンパ成功率アップのためのポイント

第5章 ACTION!5 女性のタイプ別・職業別ナンパ法

第6章 ACTION!6 都会でのナンパ・地方でのナンパ

第7章 ACTION!7 ナンパにおける注意事項・禁止事項

第8章 ACTION!8 ナンパ時に起こるトラブル対処法

第9章 ACTION!9 翔け!ナンパ師たち!―「あとがき」にかえて


【ポイント】

■1.大切なのは堂々とした態度と真剣な気持ち
 ナンパは会社の営業と同じだ。営業マンが自社の商品を客に売り込むように、ナンパ師は自分という商品を女性に売り込まなければならない。もし、自社の商品や自分の営業行為に対してネガティブな営業マンが来たとして、客が興味を示すだろうか。示すわけがない。ナンパだってそうだ。ノリやトークの内容も大事だけれど、それは出会いの一瞬を乗り切ったあとに必要になってくること。まずは第一印象で、相手に「この人、ひょっとしたら楽しいかも」と感じさせなくてはならない。そのために必要なのが堂々とした態度と真剣な気持ちなのだ。


■2.失敗を恐れず「学習」という意思を持つ
 そもそも失敗が怖いのは、「格好悪い」「恥ずかしい」と思うから。プライドを傷つけられるのが怖いということだ。だが「失敗も学習」という意思を持てば、自分のナンパを拒否した女性たちでさえ、「自分のプライドを傷つけた相手」ではなく「自分に経験を与えてくれた相手」と思えるようになり、自然と失敗の楽しみ方さえ身についてくる。


■3.知り合いのふり作戦
ターゲットを定めたら、ずいぶん先から(50メートルくらいの距離でもかまわない)相手に会釈しながらゆっくりと近付く。相手の前に辿り着くまでに軽く手を振ってみせたりするのもいい。そして2メートルほどの距離になったら「どうも」と声をかける。(中略)

「えーっと、ごめん、どこで会ったんだっけ。顔は覚えてるんだけど、どこで会ったかがどうしても思い出せなくて。でも、もし俺を覚えててくれたら失礼になるから、とりあえず挨拶はしておこうと思って声をかけたんだけど」
 確かに「知り合いのふり」は嘘だが、こういう言い方をしてしまえば、最初から嘘を元に近付いたことは誰も証明できなくなる。だから堂々としていていい。


■4.無下に断れないタイプを狙え
たとえば、街を歩いている時に差し出されたティッシュを受け取るかどうか。無視する人も多い中、もし無意識に受け取る女性がいれば、ニつの性格が推測できる。ひとつ目は、「なんでも受け取るガッチリ・チャッカリ型」。そしてもうひとつは、「他人からの働きかけを無下に断れない型」だ。前者はナンパの成功率とはあまり関係ないが、後者の場合は大アリだ。理由は説明するまでもないだろう。
 もし自分がナンパしている場所の近くにティッシュ(ビラ)配りがいたら、その様子は注意深く観察しておくべきだ。それを受け取った女性に声をかければ、少なくとも足を止めてくれるところまで持っていける可能性は普段より高くなると考えていい。


■5.相手に希望を尋ねてはいけない
 女性が第4ステージ(移動先で腰を落ち着けたあとの会話:smooth注)に移行するのを承諾しそうな雰囲気だと感じた時、「じゃあどこに行く? 何が食べたい?」などと聞くのはよくない。繰り返すが、ナンパは女性にとっていきなりの出来事だ。希望をたずねても即答なんかできるはずはない。返答なんかを待っていたら、「う〜ん……」「そうねえ……」と長考に入るに決まっている。「間」が生まれる典型例だ。絶対にそれは避けなければならない。
 だからこそ、ナンパ師側がスパンと「じゃあ〇〇に行こう!」と言い切らなければならないのだ。


■6.一秒でも早く名前を闇け
 相手の女性の、苗字ではなく下の名前を一秒でも早く聞き出す。名前で呼ぶのは親しみを演出する最も簡単な方法だ。だから一秒でも早く名前を聞き出し、そして事あるごとに連呼する。


■7.「ドーパミン全開」を条件付ける
 たとえば街行く女性の中にターゲットを見つけた時、その女性に向かって一歩を踏み出す前に、両手を力いっぱいにグッと握りしめて「よし! やるぞ! 俺は絶対にやれる!」と心の中で呟きながら精神を集中して、自分の気持ちを盛り上上げる。そんなことは一、二秒ですむ。毎回それがすんでからターゲットに向かって一歩を踏み出す。つまり「集中カスイッチオン」を「両手握りしめ」に条件づけするわけだ。何度も繰り返し練習して条件づけが完成すれば、頭で考えなくても、ターゲットを発見して両手を握りしめれば自動的に「スイッチオン、ドーパミン全開」ができるようになる。


【感想】

◆ここまでで約半分強(〜第4章)なのですが、ご紹介できるボリューム的には限界かと。

以降、第5章では女性のタイプ別・職業別のアドバイス、第6章では地域別のアドバイスが紹介されています。

「ギャル系」「軽いのではなく、ノリがいいだけ」という指摘はごもっとも。

一方、「看護師・保育士」「OL・販売員」、というのはわかりますが、「風俗嬢」というのは、さすが経験豊富な相川さんならではのアドバイス。

さらに第7,8章として「注意事項・禁止事項」「トラブル対処法」が続くのですが、「ナマ注意」とか「化粧をとったら別人だった」等々、そこまで行くのにひと苦労だと思うので、丸ごと割愛。

むしろ、第2章の「声かけの作戦」に、他にも興味深いものがいくつかあって、そちらの方をもっとご紹介したかったです。


◆たとえば、「ペット作戦」というのは、まぁ犬を散歩させている女性にアプローチする方法なんですが、これがまたかなり細かい!

「犬の喜ぶ撫で方」から、「犬の性別の聞き方」(絶対に雄・雌という呼び方をしない)まで、親切丁寧に指導してくれており、一度試してみる価値アリと思われ(詳細は本書を)。

今まで、「自分の犬を小道具にして女性に近づく」という話は何度か読んだことありましたが、それは自分が飼っているか、わざわざ借りないとできないのに対し、こちらは「相手が散歩させている」状態ならOKなのですから、ターゲットが分かりやすい上に、自然と声もかけられそうです。

ただし、ウチは子連れで外にいる際、子どもが犬に触りたがることが多いのですが、若い女性よりはお年よりの方が、親切に犬に触らせてくれるような(?)。

もっとも単に、お年寄りが子ども好きなだけかもしれませんがw


◆なお、著者の相川誠二さんは、私は存じ上げなかったのですが、アマゾンの内容紹介によると『「素人ナンパ」シリーズのカリスマA●監督にして天才ナンパ師』とのこと。

よくあるAVの「素人ナンパもの」というのは、「プロの仕込み」がほとんどだと思っていたのですが、実際に声をかけた女性は数千人にのぼる、とのことなので、これはある意味「ナンパ学校」等の講師にも匹敵する経験値です。

さらに相川さんの作品をアマゾンで検索したところ、普通の「素人ナンパもの」だけでなく、「ナンパ学校もの」の作品もある模様。

本来、今日の本をご紹介する前に、事前に観ておくべきだったのかもしれませんね……って、ヨメに見つかったら殺されます罠!


◆ただ、こういった経歴が先に頭にあると、本書を敬遠しちゃいそうですが、それは誤りだと思います。

むしろ、声をかけた女性に対する気遣いや、断った女性に対する感謝の念(?)等、普通のナンパ師以上常識的

「出会いの学校の先生」と言われたら、そのまま信じそうなくらいナンパ本として真っ当でした。

勇気を出して、チェックしてみて良かったと思うワタクシ。


でも、実際に買うならアマゾン推奨w

絶対成功のナンパ作戦55---天才ナンパ師が明かす!
絶対成功のナンパ作戦55---天才ナンパ師が明かす!

【関連記事】

【状況別ノウハウ】「肉食女子に食べられちゃう技術」に学ぶ7つのモテポイント(2010年06月22日)

【モテ】『口説きの理論―ナンパの鉄人が極めた最強のワザ』がパネェ件(2010年05月13日)

あの芥川賞作家もびっくり 驚愕の「モテる男に変わる本」(2010年02月07日)

【モテ】『もう合コンに行くな―3時間で女をオトす恋愛戦略「ナンパマーケティング」 』リーマンナンパマスター(2009年02月22日)

【モテ】あの"幻の名著"「モテる技術」が文庫本になって復活した件(2008年07月11日)


【編集後記】

◆まだ出るのは先ですが、ちょっと気になるモテ本。

40歳からのモテる技術
40歳からのモテる技術
posted with amazlet at 10.09.11
青木一郎
阪急コミュニケーションズ
巷にあふれるモテ本は、若者向けに書かれたものばかり。中年男性特有の問題を解決できるのは、中年男性専門のカリスマ恋愛コンサルタント、青木一郎だけ。「外見のオッサン化」「若い女性とのコミュニケーション不全」「慢性的な出会い不足」「年齢による市場価値の低下」を解決し、あなたも「モテおやじ」に!
なるほど、「中年男性専門」というブランディングはなかなか秀逸だと思います。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:30
Comments(2)TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51859066
この記事へのコメント
おはようございます。
朝の応援ぽちです。
Posted by ボウスーの 中国語 初心者 勉強帳 at 2010年09月12日 06:34
>ボウスーの 中国語 初心者 勉強帳 さん

おはようございます!
1日遅れで、私も今起きています!
てか、やっと寝られるところなんですが(涙)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年09月13日 04:47