スポンサーリンク

2010年08月28日

【実践】『たった1分でできて、一生が変わる!魔法の習慣』から学んだ8つの習慣


たった1分でできて、一生が変わる!魔法の習慣
たった1分でできて、一生が変わる!魔法の習慣


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、当ブログとしては比較的珍しい、自己啓発系のご本。

著者の佐藤 伝さんの作品は、今まで勉強ネタ本や、文房具ネタ本を当ブログで取り上げて参りましたが、一番お得意なのはおそらく本書の分野でしょう。

アマゾンの内容紹介から。
習慣が変われば、間違いなく人生が変わる! 【習慣の専門家】として国内75万部を突破する著者が、伝説のセミナーのエッセンスを公開。 幸せにラクラク夢を叶えてしまう人の「魔法の習慣」を伝授。 小さくてシンプルな、ハッピーサクセスの具体的方法49がぎっしり詰まった珠玉の1冊! 毎日の行動習慣の羅針盤として、必携のマスターピース(傑作)です。
今回は、その中から特に個人的に実践したい習慣8つ選んでみましたので、ご覧下さい!




【目次】

第1章 夢の実現を加速する「ご縁の習慣」

第2章 運命がたちまち好転!「強運の習慣」

第3章 人生が豊かになる「お金の習慣」

第4章 頭の回転がグンと良くなる「仕事の習慣」

第5章 ワクワクと幸せを運ぶ「恋愛の習慣」

第6章 命より大事(!?)な「健康の習慣」

第7章 考え方より感じ方!「幸福の習慣」


【ポイント】

■1.自分から先に隣の人に「声をかける」
 新しい人と知り合える場に行ったら、ぜひとも実践してみてほしいこと、それは自分から「先に話しかける」ということです。とくに、あなたの隣の席に座った人には、必ずこちらから先に声をかける習慣を持ちましょう。(中略)

 深く考えすぎずに、とにかく先に話しかける。自分から名刺を出す。
「先あいさつ」の習慣を持って、どんどん、いいご縁をつなぎましょう!


■2.「フルネーム」で自己紹介する
 自己紹介するときは、必ず「フルネーム」を名乗りましよう。フルネームで自分を呼ぶと、「自信」がついてきます。自信がつくと、イキイキしたオーラがみなぎってくるので、人にインパクトを与えることができます。
「姓名」と「生命」、「氏名」と「使命」、これらはたまたま偶然に同音になったわけではないのです。名前はまさに生命エネルギーの象徴。姓だけでは、自分という人間の半分も印象づけることができません。


■3.「嬉しい」「楽しい」「ありがとう」を口グセにする
「嬉しいね、楽しいね、ありがたいね」
 どんな小さなことにもこうした言葉を口にしていると、嬉しいことや楽しいことやありがたいことが、どんどん起こっていきます。

 自分の口から出た「いい言葉」も、人の口から出た「いい言葉」も、自分の耳で聞いて、ちゃっかり自分の潜在意識に取り込みましよう。いい言葉の近くにいることは、いい波動をシヤワーのように浴びることなのです。


■4.財布の中で「1万円札を先頭」に持ってくる
 一万円札よりも千円札を手前に入れているということは、
「私はいつも千円札を使う人です」
「私には千円札が似合っています」
 と、宣言しているも同然なのです。いますぐ、1万円札を一番手前に持ってきて、セルフイメージを「1万円札が似合う人」に変えてください!
 金運アップには、まずあなた自身のセルフイメージを格段にアップさせることが必要なのです。


■5.「貯金専用通帳」を常に持ち歩く
 仕事で外回りに出たとき、友人との待ち合わせ場所に向かうとき……。
 あなたが口座を開設した銀行のATMを目にしたら、即、飛び込みます。
そして通帳を取り出し、小銭を貯金します。缶コーヒーを買うつもりだった、120円でもいいのです。金額は少なくたって、印字された通帳を見てみると、確実に残高が増えてる!
 このように、目に見えてお金が増えたことを確認すると、誰でも嬉しくて、なんだかとってもヤル気が出てくるのです。
 そうして入れていくお金が積み重なれば、貯金も自然と増えていきます。


■6.「イメージ」で成功を引き寄せる
 成功者たちは、「自分はできる」というセルフイメージをつくるのがうまいだけ。「潜在意識」の活用ができているのです。
 ポイントは「裏づけのない自信」です。一般の人は、裏づけを求めて自信の理由と根拠を探し始めます。それに対して、成功者たちは「理由のない自信」に支えられながら、次々と夢を形にしていくのです。


■7.1日1食は「プチ断食」する
 私の場合は、「プチ断食」は昼食におこなうことが多く、内容はもっぱらプロテインとバナナ。栄養バランスだけでなく、味もよく水に溶けやすいプロテインが売られているので、これを1杯飲んでバナナを1本食べて昼食はおしまいです。
 胃腸の負担がぐーんと軽くなるため体調が一気に整います。そして、いつにも増して、毎日食事ができている幸せに深く感謝することができるのです。


■8.「スモール・プレゼント」をする
 幸せって、分け合うとどんどん大きくなっていきます。
 あなたにいいことがあったとき、あなたの中でとどめないで、それを周囲にシェアする習慣を持つと、その幸せがもっと大きくなります。(中略)

 私はスモール・プレゼントが好きで、なにか素敵な小物を見つけたときなど、同じものを2つ買うようにしています。1つは自分のため、もう1つは誰かへのプレゼントとして。
 そして、その日に会った人に気軽に手渡すのです。高価なものはNG。相手が負担なく喜んで受け取ってくれる、ちよっとしたものに限ります。


【感想】

◆目次にもあるように、本書は7つのテーマごとに「習慣」を紹介しており、実は、各章7つの小見出しで構成されています。

結果、7×7の計49「習慣」を収録。

そのいずれもが、「実践可能」「継続しやすい」ものであるのが、ありがたいところ。

確かに、「習慣」と銘打っているのに、続けられなかったら、しょうがないですから。


◆自分でもすぐに取り入れたいものが多々。

例えば2番目の「フルネームで自己紹介」というのは、私のように凡庸な苗字(知る人ぞ知るw)の人間にとっては、マストなTIPSでしょう。

また、この記事を書く前に既に実践したのが、「1万円札を先頭にする」

他の本で読んで、「お札をキチンと整理して入れる」というのは心がけており、それなりに効果があったと思うので、さらにワンランク上を目指します!←アサマシw


◆6番目の「裏づけのない自信」も、よく聞くお話。

特に理由とか裏づけにこだわる人は、どちらかと言うと「できない裏づけ・理由」を考えたがる傾向があるような?

実際に成功するためには、さらに「あきらめないで続ける」というのも必要かと。

なお、具体的な「目標達成の方法」については、この本が参考になると思います。

その科学が成功を決める
その科学が成功を決める

参考記事:「その科学が成功を決める」がもっと評価されるべき5つの理由(2010年03月23日)


◆本書はオレンジ色の帯が印象的ですが、本の中身もオレンジ色を使った2色刷りで、女性ウケしそうな作りです。

ワンテーマごとに、見開きで完結しているのも、読みやすくて良し。

いわゆる、「リアル書店で手にとって、買ってしまうタイプの本」ではないでしょうか(てか、私もそうでしたしw)。

もちろん、それぞれの習慣も、佐藤さんの今までの著作の守備範囲から選ばれた珠玉の逸品だと思いますので、1つでも2つでも取り入れて効果が出れば、余裕で元は取れるかと。


習慣が変われば人生が変わります!

たった1分でできて、一生が変わる!魔法の習慣
たった1分でできて、一生が変わる!魔法の習慣


【関連記事】

【小ネタ満載】「夢をかなえる メモの習慣」佐藤 伝(2009年01月07日)

【出会いハック?】「初対面3秒の魔法」佐藤 伝(2008年01月20日)

【学習ハック!】「1日5分 頭がよくなる習慣」佐藤 伝(2008年01月09日)

「その科学が成功を決める」がもっと評価されるべき5つの理由(2010年03月23日)

【ストレスフリー】「ゆるい生き方〜ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣〜」本田直之(2010年05月23日)


【編集後記】

◆小説は取り上げない当ブログなのですが、これはすこぶる気になります。

夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです
夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです

村上春樹さんの1997年から2009までのインタビュー集。

512ページの大作です。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(0)TrackBack(0)自己啓発・気づきこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51854707