スポンサーリンク

2010年07月20日

【メモ】アソシエのロジカルシンキングの特集が充実していた件


日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 8/17号 [雑誌]
日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 8/17号 [雑誌]

【本の概要】

◆今日発売の「日経ビジネスアソシエ 2010年8月17号」

巻頭特集が「超実践思考術 100問誌上トレーニング」ということで、ワタクシの弱点である「ロジカルシンキング」がテーマでした。

これがなかなか充実していたので、簡単にご紹介してみようかと。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

出版社サイトより(第1特集のみ)

Special 1 超実践 思考術
「頭は悪くないのに … 残念」と言わせないために(020p)
100問誌上トレーニング(020p)
Interview 山崎将志さん [『残念な人の思考法』著者] いくら実直で一生懸命でも思考を怠ったら “残念な人” (022p)

入門編
論理的思考は「流れ」と「広がり」(024p)
論理と仕事をつなぐ呪文「空 ・ 雨 ・ 傘」(026p)
問題解決は「洩れ」 「ダブリ」なく広げる(028p)
空 ・ 雨 ・ 傘を「MECE」で「ツリー」にする(034p)
Interview 中川邦夫さん [A-10代表取締役] 「型」をインストールしておこう!(039p)

中級編
嶋田 毅さん [グロービス 出版局長 兼 編集長] × 田久保 善彦さん [グロービス経営大学院 経営研究科 副研究科長] 本質を理解してフレームワークを使いこなそう(042p)
定番フレームワーク 13選(044p)
フレームワークの基礎問題 40問に挑戦!(048p)

実践編
読者と同世代の経営コンサルタントが熱血指導 現場を変える2つの思考法(066p)

Column
オイシックス社長が全社員に自ら教える問題解決講座(040p)
専門家3人の独自フレームワークを紹介(056p)
外資系コンサルの「採用試験」で腕試し(060p)
小学生にロジカルシンキングを教える学習塾(064p)


【ポイント】

■1.いくら実直で一生懸命でも思考を怠ったら"残念な人"

◆初っ端に登場するのは、「残念な人の思考法」が20万部の大ヒットとなった、山崎将志さん。

残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)
残念な人の思考法(日経プレミアシリーズ)

参考記事:【働き方】「残念な人の思考法」山崎将志(2010年04月28日)

今回の特集では、「ビジネスパーソン"残念マトリックス"」なるものがあり、ビジネスパーソンが「勉強する/勉強しない」「実践する/実践しない」の2軸で4つに区切られていました。

社会や職場を引っ張る「勉強して実践する」人が5%で、一世代前に多い「勉強しないけど実践する」人が25%。

そして自己投資にばかりいそしむ「勉強するけど実践しない」人が20%で、山崎さん曰く、ここが「一番"残念"な人たち」である、と。

それ、何て俺(ry

というワケで、同じような人は、今特集を読むべし!


■2.ロジカルシンキングを初歩から学べるドリルが秀逸!

「入門編」として、「先輩」が「後輩」に指導する、というスタイルで、ドリルが展開。

MECE









 ●「演繹法」&「帰納法」

 ●「空」「雨」「傘」

 ●「MECE」

 ●「ツリー」

といった基本的な部分が、かなり分かりやすく解説されており、私もここだけはじっくり読みました

私のような初心者には、かなりオススメ。


■3.コレ何てアンチョコw!「定番フレームワーク 13選」

◆中級編にあったのが、「定番フレームワーク 13選」

 ●3C分析

 ●SWOT分析

 ●4P分析

 ●PPM
 
 ●バリューチェーン

といった定番どころがこんな感じにキレイにまとまっております。

定番フレームワーク









これはもう、スキャンして保存決定w

ちなみに、その次に「フレームワークの基礎問題 40連発」というのもありますが、こちらはキチンとマスターしてから読んだ方が良さげ。


■4.『最強フレームワーク100』の著者が薦める 2つの便利なフレームワーク

◆こちらでは、『最強フレームワーク100』の著者である、永田豊志さんが、お薦めの2つのフレームワークを解説。

永田豊志さん









本のタイトルを見て、「100個もあっても使いこなせません!」と思ったのですが、本質的な「フレームワーク」は、もうちょっと少ないようですねw

知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100
知的生産力が劇的に高まる最強フレームワーク100


■5.外資系コンサルの「採用試験」で腕試し

◆このパートでは、当ブログでもプッシュさせて頂いている、大石哲之さんが、フェルミ推定の誌上実演をなさっています。

大石哲之さん









私自身は、正直フェルミ推定はあまり好きじゃなかったのですが、大石さんのこの本を読んで、目からウロコがボロボロ落ちました

過去問で鍛える地頭力 外資系コンサルの面接試験問題
過去問で鍛える地頭力 外資系コンサルの面接試験問題

かなりお薦め

参考記事:【論理的思考】「過去問で鍛える地頭力」大石哲之(2009年07月02日)


【感想】

◆日頃、文房具やら読書術の時ばかり取り上げているアソシエですが、こういう「骨太」のテーマを、分かりやすく解説してくれる号も有難いです。

特に、今回の特集の中では、私が熟読した「入門編」がかなり良かったのではないか、と。

とはいえ、私自身が元々それほど、この手のテーマの本を好んで読んでいるわけでもないので、もっと分かりやすい本があったらごめんなさい。

でもやっぱり、この「アソシエのレイアウト」が好きなんですよね〜w


◆また、今回取り上げてない部分も、良質な記事が並んでおり、やはり丸ごと「スキャン決定」

とはいえ逆に、スキャンしただけで満足しそうなのが怖いんですがw

付録として「思考ノート」も付いておりますし、気になる方は、書店やコンビニでご確認を。

でも、たまには、こういう特集のアソシエもお薦めさせて下さいマセw

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 8/17号 [雑誌]
日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 8/17号 [雑誌]


【関連記事】

【働き方】「残念な人の思考法」山崎将志(2010年04月28日)

【論理的思考】「過去問で鍛える地頭力」大石哲之(2009年07月02日)

【面白】『頭がよくなる「経済学思考」の技術 』木暮太一(2010年06月07日)

【問題解決】『勝間和代のビジネス思考力養成セミナー[基礎力養成編]』(2010年05月21日)

覚えておくと便利な「フレームワーク仕事術」のウラワザ(2010年01月08日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 19:30
Comments(5)TrackBack(0)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51842635
この記事へのコメント
smoothさん、こんばんは。
今回の号のP66からの「実践編」に出ているので、思わずコメントしちゃいました!

>こういう「骨太」のテーマを、分かりやすく解説してくれる号も有難いです。

確かにそうですよね!
今回の思考法も、とてもわかりやすくて濃い内容になっていると思います。
Posted by 読書王子@sugiyuzu at 2010年07月20日 22:22
はじめまして。ホームページで本の紹介をしています(サイト名:極私的本楽生活)。以前紹介されていたオシムさんの「考えよ!」のレビューを読んでコメントを書きました。この本、まだ読んでないんですが面白そうですね!ワールドカップ始まる前に読んでおけばと思いました(笑)。今度、購入しようと思います。

あと、自分も「オシムの言葉」のレビューを書きました。もし、よかったら読みに遊びに来てください。(昨日、「誇り ドラガン・ストイコビッチの軌跡」も読み終わりましたが、こっちもすごい面白かったです!)

Posted by だいすけ at 2010年07月20日 23:27
>読書王子@sugiyuzuさん

おっと!sugiyuzuさん、この号に直接登場されてましたか(汗)!!
アソシエ自体は事務所においてきちゃったんですが、ブログ拝見して、確かに見た記憶が!
すごーい!
明日再度チェックさせて頂きます!

>だいすけさん

初めまして!コメントありがとうございます。
サイト拝見しました。
ブログじゃなくてHPなんですね!スゴイです。

「オシムの言葉」も良かったですよね〜。
「考えよ」は、オシムさんの発言だけ、ということになってますが、編集でどれだけ手が加わったかちょっと分からず。
でもかなり充実した内容でしたので、ぜひ機会があれば。

ピクシーの本も読みたいのは山々なんですが、内容的に、ウチで紹介するのはちょっときついかも(汗)。
でもチャンスがあれば読んでみたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします!
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年07月21日 03:10
smoothさん、こんばんは。お返事ありがとうございます(ホームページも来てくれてありがとうございました♪)。ホームページ、そうなんです。まったくほったらかしにしてたんですが、開設してもう6年くらいになるんで(苦笑)。ブログも一時期やっていたんですが、ホームページばりに本気で文章書いてたら、どっちがメインかわからなくなったので、ホームページだけに絞りました(笑)。こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

ピクシーの本、そうですね(苦笑)。ただ、ほんとに面白かったので見かけたらぜひチェックしてみてください♪あと、一応自分のところではビジネス関連の本としてレビューを書いたのですが「世界でいちばん小さな三つ星料理店」、この本も面白かったです。具体的なビジネスの本ってわけではないんですが、何か始めるときには勇気付けられるかもしれないです。

長文失礼しました。適当に流してください(笑)
Posted by だいすけ at 2010年07月21日 21:43
>だいすけさん

すいません、レス漏れしてました(汗)!

私も6年前にだいすけさんくらいのスキルがあったら、きっとHPやってたと思います。
周りの音楽ネタ友達は皆、HP持ってて、私だけなかったんですよね(涙)。
だもんで、ブログを知ったら、即、飛びついたんですが。

ご紹介頂いた「世界でいちばん小さな三つ星料理店」も面白そうですね!
機会を見つけて、読んでみます!
ご紹介ありがとうございました。

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年07月23日 01:43