スポンサーリンク

2010年06月11日

【Amazonキャンペーン有】『男の「外見」コーチング』が文庫になって再登場!


男の「外見」コーチング (PHP文庫)
男の「外見」コーチング (PHP文庫)


【本の概要】

◆今年の初めにご紹介した、パーソナルスタイリスト・三好凛佳さんのこちらのご本。

男の「外見(ヴィジュアル)」コーチング
男の「外見(ヴィジュアル)」コーチング

特に「スーツの着こなし」に関して得るところの多かったこの本が、この度、一部加筆修正され文庫として発売されることとなりました。

また、それを記念して、「ネット書店キャンペーン」が行われることとなりましたので、そのお知らせも併せてご紹介します。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

序章 「外見」のコーチングをしよう!

第1章 スーツ―スーツを変えれば男があがる。本当です!

第2章 Vゾーン―ネクタイとシャツ=男と女?

第3章 靴―最も効果的な投資法

第4章 小物―小物にこだわる人ほど大物になれる

第5章 身だしなみとフェイスバランス―やってる人はやっています

第6章 クールビズ―これで安心!もう恥ずかしくない!

終章 「外見」の先にあるもの

特別付録 女性100人に聞きました!


【文庫化にあたって】

◆実は単行本の方が、どの段ボールに入っているのか不明なので、細かく「どことどこが変わった」というのは私もわかっていない(スミマセン)のですが、著者の三好さんによると

内容は、序章を大幅に変えたのと、本章は少し加筆修正し、コラムを2つほど増やしました。スーツに関する記述は少しだけ表現を変えてある程度です。

とのこと(メールで教えていただきました)。

特に、この本も流行のファッションを追っているわけではなく、基本が「着こなし方」なので、この辺は問題ナシだと思います。

むしろ、単行本の魅力のひとつであった「カラー写真」が、文庫化にともなって、モノクロにならなかっただけでも大感謝でして。

男の外見コーチング













また、単行本の時は地味だった装丁も、今回むしろ「カラー化」されて、目立つ作りになっていますしw


◆詳しい内容等については、単行本時の記事を読んで頂く(かなり端折ってますが)として、加筆された中で目立つのが、特別付録の「女性100人に聞きました!」

以前ご紹介した「美人OL品評会 あなたのファッション、審査します」よりは、かなり真っ当だと思います(もうちょっと色々聞いて欲しかったですが)。

参考記事:【モテ】「美人OL品評会 あなたのファッション、審査します」に物申してみました(2009年03月13日)

最後の「Q これだけはやめて欲しいのは?」という問いは、一応ドキドキしながら見ましたw

NGに「シワシワのスーツ」もあったので、さっそく週末にコレを稼動させることを決定。

参考記事:【業務連絡】あの「蒸気スゴ杉ハンドスチーマー」に後継機種が出ていた件(2010年01月25日)


◆そもそも、単行本をご紹介した際には、アマゾンでも在庫がなく、お買い上げくださった方は、みなさんマーケットプレイスにて入手されていたハズ。

その後も単行本がそれなりに売れた結果、値段もジリジリ上がってしまい、実は送料を足すと、今回の文庫本の方が値段が安かったりします。

もちろん、単行本をお持ちの方は、ムリに2冊目を買われる必要はないと思いますが、かつての私のように、「古本やダメポ」という方や、前回買いそこねられた方は、この機会にお買い求め頂いてもよいかも。


スーツの着こなしの本としては、イチオシだと思われ!

男の「外見」コーチング (PHP文庫)
男の「外見」コーチング (PHP文庫)

外見を変えるだけで、ビジネスはもっとうまくいく!本書は、これまで1000人を超える人たちを生まれ変わらせてきた売れっ子パーソナルスタイリストが、第一印象で好感を持たれる「服装術の基本」を徹底指南。「上着の袖丈は、袖口からシャツが1~1.5cmのぞく長さがベスト」など、絶対押さえておきたいポイントから意外と知らない素朴な疑問まで、お教えします。あなたの魅力が、一瞬で引き出される一冊。


【ネット書店キャンペーンのお知らせ】

◆今回の文庫化を記念して、アマゾン他、ネット書店キャンペーンが本日から行われております。

男の「外見(ヴィジュアル)」コーチング ネット書店キャンペーンのご案内

●日時

■2010年6月11日(金)〜14日(月)

●特典

記念講演会「男の外見コーチング 実践編! ビフォー&アフターでわかる"NG"な着こなしと"できる"着こなし」に抽選の上、ご招待

日時:2010年6月24日(木)19:30〜21:00

会場:PHP研究所東京本部2F 多目的ホール(地下鉄半蔵門線駅5番出口徒歩1分)

定員:150名

特典が都内近郊の方でないと難しいのがちょっと残念なんですが、その分、当選確率は高いのかもw

なお、詳細等は、上記キャンペーンサイトにてご確認下さい!


【関連記事】

【スーツ指南】『男の「外見(ヴィジュアル)」コーチング 』(2010年01月16日)

【モテ】「美人OL品評会 あなたのファッション、審査します」に物申してみました(2009年03月13日)

【激モテ?】「格好いい男と言われる技術」から選んだ11のポイント(2009年12月11日)

【服装】ビジネスシーンにふさわしい服装術(男性編)<メモ>(2009年01月14日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ファッション」へ

この記事のカテゴリー:「ブランディング」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 17:30
Comments(0)TrackBack(0)ファッションこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51829795