スポンサーリンク

2010年06月05日

【メモ】オリコン2010年上半期ランキングが発表されました


【はじめに】

◆昨日、オリコンの上半期ランキングが発表されましたので、備忘録代わりにメモ。

各発表媒体によってジャンル分けが若干異なるのですが、オリコンで当ブログ的に対象としているのは、「ビジネス書」「自己啓発本」の2つになります。

調査対象期間は2009年11月23日〜2010年5月23日

またカッコ書きは期間内推定売上部数になります。

それではご覧下さい。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【オリコン2010上半期ランキング】

■ビジネス書

第1位


(358,023部)


第2位


(355,701部)


第3位


(289,078部)


第4位


(172,223部)


第5位


(166,572部)


第6位


(137,410部)


第7位


(133,655部)


第8位


(116,871部)


第9位


(94,516部)


第10位


(94,473部)


■自己啓発本

第1位


(290,591部)


第2位


(289,078部)


第3位


(94,516部)


第4位


(94,473部)


第5位


(93,518部)

第6位


(86,001部)


第7位


(75,025部)


第8位


(71,076部)


第9位


(64,949部)


第10位


(60,387部)


【所感などなど】

◆なかなか興味深いランキングでした。

まず、今さらなんですけど、ジャンル別で分けていて、「ビジネス書」と「自己啓発本」で何冊かかぶっているのがよく分からなかったりw

「ビジネス書」と「新書」とかなら区切り方が違うのでアリだと思うのですが、どうせなら、どっちかにすればいいのに、と思ってみたり。


◆また、意外な本がランクインしていて、ちょっとビックリ。

具体的にはどの本とは言いませんが、そこまでガンガン売れるとは思えなかった本がチラホラ散見されます。

それにしても、「もしドラ」のランクインは当然だとしても、本家のドラッカーさんまでここまで売れるとは。

ダイヤモンドさん、万々歳ですね。


◆なお、オリコンさんの特徴としては、取次を通してない出版社さんの本も、キチンとカウントされていること。

ゆえに、大手の発表するランキングでディスカヴァーさんの本が入ってるのは、このオリコンさんのランキングくらいだと思います。

おかげで入ってきた「ニーチェの言葉」は、ビジネス書に入れても3位ですから、やはり今年の上半期を代表する1冊と言えるかと。

下半期は、おそらく年間に吸収されてしまうのですが、今後の動向も要チェックですね。


【関連記事】

【メモ】「2009年 ビジネス書ベスト30」@週刊東洋経済を読みました(2009年12月21日)

【上半期ビジネス書】「売れ筋から関心読み解く」@日経産業新聞(2009年07月08日)

【メモ】オリコンの「ビジネス書売上ランキング」が興味深い件(2009年07月15日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 20:30
Comments(2)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51827715
この記事へのコメント
トーハン、日販以外のランキングは新鮮です。
Posted by 臼井正己 at 2010年06月05日 20:44
>臼井正己さん

コメントありがとうございます。
取次2社さんのだと、ディスカヴァーが丸ごと抜けてるんですよねー。
そういう意味では、こちらの方が、実態に近いような。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年06月06日 09:08