スポンサーリンク

2010年04月20日

【本】今回のアソシエは「読書特集」です!


日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 5/4号 [雑誌]
日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 5/4号 [雑誌]

【はじめに】

◆前号もツボだったアソシエは、今回はなんと「読書特集」

題して「仕事に効く!元気になる!今、読むべき本」

まるで私たちをを狙い打ったかのような連続攻撃でありますw

現時点でアマゾンに情報がないので、出版社サイトから一部引用。

アソシエは最新号の巻頭特集で“本漬けGW”を強力にサポートします。題して「今、読むべき本 500冊完全ガイド」。ビジネスパーソン500人調査の結果から、働く人が今、読みたいと思っている本のジャンル、読まなければと思っていながら実際には読めていないジャンルをピックアップ。マンガを含めて31のテーマについて、それぞれの目利きが必読書をズバリと指南します。

書評系ブロガーとしては、まさに「商売あがったり」な1冊ですw


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

◆同じく出版社サイトから、第1特集部分のみを。

Special1 今、読むべき本

 明日のあなたをつくる500冊完全ガイド(018p)
 500人調査「読みたいテーマ」ランキング(020p)
 【目利きが厳選! 「必読本」テーマ別ガイド】(020p)
 ビジネススキル編 ― 課題を克服せよ(022p)
 思考 ・ 発想/自己啓発/コミュニケーション/交渉 ・ 説得/マナー/時間管理/リーダーシップ(022p)
 仕事の知識編 ― ここで差がつく(032p)
 マーケティング/経済/金融/新興国/英語/会計/法律(032p)
 教養編 ― 話題が広がる(042p)
 歴史/アート/哲学 ・ 思想(042p)
 マネー編 ― 不況を乗り切れ(046p) 
 節約/投資/住まい/年金 ・ 保険(046p)
 生活編 ― 楽しく豊かに(054p)
 食(グルメ & クッキング)/インテリア ・ 雑貨/旅行/健康/酒/ガーデニング(054p)

渋谷ではたらく社長のキャリアアップ塾 特別編
 藤田 晋が語る 「ビジョナリーカンパニーと私」(030p)

話題の本をチェック!

 「ツイッター本」を仕分ける(040p)
 キンドル、iPadで先取り! 翻訳前に読みたい洋書(041p)
 報道キャスター注目の1冊(051p)
 歴女、森ガール … 女子解析 15冊(061p)
 地方で頑張る! 元気企業の本 30冊(062p)
 東大 VS 京大 人気本を比較 … 1位の東田 君って誰?(064p)

ビジネスパーソンのためのマンガ案内

 仕事に効く 40作品(072p)
 心に効く 40作品(074p)
 大人買いしていい名作 & ブレイク必至の注目作(076p)
 ビジネスパーソンの「私的ベスト 1」(078p)

読書をもっと楽しむ

異色図書館へようこそ(052p)
ツイッター & 勉強会で著者とつながろう! (067p)
あなたは速読派? 熟読派? 読書会の選び方、楽しみ方(068p)
読書とは何か ―― 本を愛する書店員さんの声、集めました(079p)
知られざる「書皮」の世界(080p)
「読書術」超入門(082p)


【ポイント】

■目利きが厳選! 「必読本」テーマ別ガイド

◆上記目次にあるように、様々なジャンル(テーマ)ごとに、「目利き」の皆さんが「必読本」3冊と、「補強本」数冊を紹介。

今回はその中から、ご紹介したものや気になる本を中心にピックアップしてみます。

なお、当ブログではジャンル的に扱っていないものも多いのですが、目次と比べて頂ければお分かりのように、それらはごっそり抜けておりますので、ご了承下さい。


●ビジネススキル編

思考・発想(永田豊志さん)

発明家たちの思考回路 奇抜なアイデアを生み出す技術 (HARVARD BUSINESS SCHOOL PRESS)
発明家たちの思考回路 奇抜なアイデアを生み出す技術 (HARVARD BUSINESS SCHOOL PRESS)

「アイデア」が具体的な形として表されたものが「発明」であり、その事例が鬼のように登場します。

類書はたくさんありますが、質・量ともに本書がベストかも(既にマーケットプレイスでは高値になってますが)。

参考記事:【発明】「発明家たちの思考回路」エヴァン・I・シュワルツ(2007年10月12日)


アイデアのちから
アイデアのちから

◆こちらも先日ご紹介したばかりですが、負けず劣らず面白い名著。

この本を読んで、私もブログ運営で今なお、心がけていることがあったりしますw

参考記事:【オススメ】「アイデアのちから」が予想以上に面白かった件(2008年11月25日)


描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング
描いて売り込め! 超ビジュアルシンキング

◆当ブログ2009年年間売上15位にランクインしたヒット作。

アソシエや文房具が好きな方なら、ハマリそうな1冊ですw

参考記事:【オススメ】「超ビジュアルシンキング」ダン・ローム(2009年05月25日)


自己啓発水野俊哉さん

7つの習慣―成功には原則があった!
7つの習慣―成功には原則があった!

◆リンクを貼ってから、この本はブログではご紹介してないことに気がつきましたw

私が言うことでもないですが、これは「マスト」でしょう。


誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)
誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則(気づき)

◆水野さんは計9冊紹介されているのですが、記事にしているのは水野さんご自身のこの本だけでした。

というか、ある種「アンチョコ」でもあるこの本1冊で充分とい(ry


コミュニケーション(本間正人さん)

コミュニケーション100の法則
コミュニケーション100の法則

◆ここからは、ほとんどご紹介してないテーマが続きます。

この本、誌面で見たときは新刊かと思いきや、なんと1994年の本ですよ。

ディスカヴァーさんの装丁はさすがですねw


マナー(鉤 伸秀さん)

デキる!男のマナー事典―ビジネス&プライベート
デキる!男のマナー事典―ビジネス&プライベート

◆身だしなみも立派なマナーであります。

この本は、豊富な図解で分かりやすい作りとなっていてオススメ。

参考記事:【服装】ビジネスシーンにふさわしい服装術(男性編)<メモ>(2009年01月14日)


時間管理(水口和彦さん)

成功する人の時間術―人生を変える5パーセント効率化のすすめ
成功する人の時間術―人生を変える5パーセント効率化のすすめ

◆水口さんによると、この本は「多忙な人たちの時間管理の工夫のエピソードを紹介した1冊」だそう。

個人的にはこの本と、水口さんご自身の本が、気になりました。


リーダーシップ(小倉 広さん)

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則

◆この本は、こちらのコーナーで登場し、さらにサイバーエージェントの藤田社長が見開き2ページで紹介しています。

まだの方は、GWに是非!


●仕事の知識編

マーケティング(佐藤義典さん)

私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)
私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)

◆こちらはどちらかというと、「営業」に近い部類。

ただし、クオリティは折り紙つきです!

参考記事:【名著!】「私はどうして販売外交に成功したか」フランク・ベトガー(2008年10月26日)


予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」
予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

◆「心理学」関連では、今までは「影響力の武器」を選んでいた佐藤さんは、今はこちらをオススメしているそう。

確かにこの本は、「スゴ本」ですね。

参考記事:【スゴ本】「予想どおりに不合理」ダン・アリエリー(2008年12月15日)


会計(林 總さん)

ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか
ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか

◆この本もご紹介したツモリで、今、検索書けたら記事にしていなかったという。

林さん曰く、『「企業が儲ける」とはどういうことかが分かる本』

手書きのビジネスモデルの図には、私もヤラれました。


●生活編

旅行(村田和子さん)

サバイバル時代の海外旅行術 (光文社新書)
サバイバル時代の海外旅行術 (光文社新書)

◆最近ではお騒がせな人みたいな扱いになってますが、高城さんのこの本は、海外旅行する方なら「マスト」

私も当分する予定もないのに、付箋貼りまくりましたw

参考記事:【ハイパーノマド】今さらですが「サバイバル時代の海外旅行術 」が面白かった件(2009年09月21日)


健康(塩川 隆さん)

HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術
HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術

◆アソシエという媒体を考えれば、この本が選出されるのはある意味当然。

あとは実践あるのみ…!←自分に言い聞かせているw

参考記事:【健康】「HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術」川田浩志(2009年02月14日)


■出版ラッシュが続く「ツイッター本」の読み方

◆当ブログでもやたらとご紹介しているTwitter本。

なまじたくさん取り上げてしまっているので、今回は簡単に書影と参考記事のみで。

誌面ではもっと紹介されているのですが、とりあえず当ブログで記事になった作品を挙げていきます。


●これから始める人に

夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ
夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ

参考記事:【Twitter】「夢をかなえるツイッター」内藤みか(2010年01月11日)


●ビジネスに活用したい人に

「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power
「ツイッター」でビジネスが変わる! Twitter Power

参考記事:【スゴ本】『「ツイッター」でビジネスが変わる』ジョエル・コム(著),小林啓倫(訳)(2009年11月07日)


Twitter マーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール
Twitter マーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール

参考記事:【Twitter】「Twitter マーケティング」を読みました!(2009年10月23日)


ビジネス・ツイッター 世界の企業を変えた140文字の会話メディア
ビジネス・ツイッター 世界の企業を変えた140文字の会話メディア

参考記事:フリーで使える「ビジネス・ツイッター」100選(2010年03月07日)


●もっと活用したい人に

Twitter使いこなし術 パワーユーザー100人の「技」を公開 (アスキー新書)
Twitter使いこなし術 パワーユーザー100人の「技」を公開 (アスキー新書)

参考記事:シンプルでセンスの良い「Twitter使いこなし術」一覧(2010年01月13日)


できる100ワザ ツイッター Twitterパーフェクトテクニック (できる100ワザシリーズ)
できる100ワザ ツイッター Twitterパーフェクトテクニック (できる100ワザシリーズ)

参考記事:【これは使える】「できる100ワザ ツイッター Twitterパーフェクトテクニック」(2010年03月16日)


●社会の変化を知りたい人に

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)
Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)

参考記事:【tsudaる?】「Twitter社会論」津田大介(2009年11月09日)


ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)

参考記事:【鳩山総理も読んだ?】「ツイッター 140文字が世界を変える」コグレ マサト,いしたに まさき(2009年10月11日)


【感想】

◆えー、コーナーごとカットしてしまったところが多くてスイマセン。

特に「ビジネスパーソンのためのマンガ案内」については、私がマンガをあまり知らないため、取り上げようがなくて。

今現在、私のマンガの新しい情報は、そのほとんどが「週刊SPA!」によるものだったりします(ただ、先日ご紹介した「弱虫ペダル」を初めとして、結構当たりは多いと思われ)。

今回のアソシエのマンガ特集も、時間ができたらチェックしてみたいな、と。


◆そのほか、「読書会の選び方、楽しみ方」も、見逃せないところ。

私なんぞ、参加したことがないものですから、みんな同じようなものかと思っていたら、結構違うんですね。

「紹介本型」「テーマ本型」とか、全然知りませんでしたよ。

mixiに色々なコミュニティがあるそうなので、本書を読んで、気になった方は要チェックで。


◆この記事は、当ブログで取り上げた本や、私が気になる本・ジャンルが中心でしたが、本来は、「気になるけど読めていない」本を探すのが、今回のアソシエの正しい使い方のような。

アソシエ読者さんへのアンケート結果が特集の冒頭にあって、興味深かったです。

それにしても「読みたいテーマ」の1位が「アレ」だったとは(ネタバレ自重)。

本好き・読書好きなら、売り切れる前にゲットして下さいませ。


でも、当ブログのことも忘れないで!

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 5/4号 [雑誌]
日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 5/4号 [雑誌]


【関連記事】

【お知らせ】日経産業新聞に選書が掲載されました【ネタではありませぬw】(2010年04月01日)

【2010】「新社会人向けオススメ本10冊」(2010年03月12日)

【本ネタ】当ブログの人気「読書本」はコレだ(2009/11)!(2009年11月04日)

【読書】週刊ダイヤモンド 「"ビジネス・人生に役立つ本"ベスト100」は結構オススメ(2009年09月19日)

【読書】読書特集の「THE21」は結構オススメ!(2009年09月10日)


【編集後記】

◆今回の記事は、たまたま夜中にコンビニに買出しに行ったところ、最新号のアソシエ発見し、急遽記事を差し替えて書き上げたものです。

いつもでしたら、発売日の夜か、翌日以降になるところ、「速報版」としてお送りできたかな、と。

もちろん、まだ読み込んでないので、これからじっくり付箋を貼りながら確認するツモリです。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:00
Comments(2)TrackBack(1)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51811651
この記事へのトラックバック
本日(2010年4月20日)発売の日経ビジネスAssocieには、「仕事に効く!...
読むべき本を探す人に贈る500冊ガイド:「日経ビジネスAssocie 2010年5月4日号」【みんビズ!】at 2010年04月20日 21:03
この記事へのコメント

さすがに買いましたよー。

略してさす買い(笑)
Posted by とっしー at 2010年04月23日 15:55
>とっしーさん

おっとレス漏れしてますた、ごめんなさい(汗)!

そうですよね、買いますよね、本好きならw
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年04月27日 01:23