スポンサーリンク

2010年04月06日

【文房具】アソシエの「最強の文具活用術」買いました




【はじめに】

◆今朝の記事の編集後記でご紹介した、「日経ビジネス Associe ( アソシエ ) 2010年 4/20号」

さっそくコンビニにてゲットして参りました。

さすがアソシエは画像も豊富で嬉しい限り。

ただ、つい先日画像だらけの記事をお送りしたばかりですし、さすがに連荘はどうかと思うので、今回はちょっと軽めにw


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

*今回の文房具特集の部分のみで。

■達人の最新テク
 クラウド、iPadに万全の備え
 "便利グッズ"を貪欲に探す
 デジ・アナ"いいとこ取り"活用術
 付箋1つで何でもできる
 高機能文具を使いこなす
 最適組み合わせで仕事をカイゼン
 気になるツールは必ず試す

■デジタル文具 使いこなし術
 スキャンスナップ アソシエ1冊を3分でPDFに
 エバーノートで「何でもメモ」
 米エバーノートCEO フィル・リービン氏に聞く
  「"もう1つの脳"を賢く使おう」
 iPhoneを"スーパー文具"に
 USBメモリーで"手帳ソフト"を携帯

■カリスマ店員オススメのお役立ち文具
 東急ハンズ 安価なアイデア文具で仕事を楽しく効率化
 AssistOn こだわりのツールで快適性UP
 36 Studio 古風な道具に力をもらう

■編集部が見つけたスグレモノ
 筆記具・ノート・付箋/切る・貼る・整理する/デジタルツール関連


【見どころ・読みどころ】

■クラウド、iPadに万全の備え

◆ここでは「文具王」こと高畑正幸さんが、ペーパーレス化に向けての文具活用を指南。

アソシエ文具特集 高畑正幸氏









中心となるのは、お馴染みのScanSnap S1500

そしてPDF化する前の準備段階として知っておきたい文具の筆頭がコレ。


また、当ブログでも取り上げたこちらも掲載されていました。


参考記事:【動画アリ】「はりトルPRO」を試してみました。(2009年12月02日)


■付箋1つで何でもできる

◆こちらは、経済評論家の西村晃さんによる、付箋活用術。

アソシエ文具特集 西村晃氏









西村さんの基本ツールがこのポストイット。


どのように使うかは、本誌でご確認を。

読書メモでの使い方は、私に近いモノがありました。


■高機能文具を使いこなす

◆文具専門のフリーマガジン「Bun2」の編集の方お二人が、「高機能文具」を紹介するコーナー。

アソシエ文具特集 Bun2









その中からは、私も愛用しているコチラをピックアップ!


紙40枚がラクラク綴じられます。


■アソシエ1冊を3分でPDFに

◆「デジタル 文具使いこなし術」の中からは、「スキャンスナップ」を。

アソシエ文具特集 スキャンスナップ









こちらでは大々的に、スキャナー「ScanSnap」をピックアップ。



タイトルの「1冊を3分」というのは、上位機種のS1500の方ですが、最近出たS1300もなかなか好評のようですね。

おや?

誌面の名刺画像に、Twitterでよくお見かけする柳生譲治さんのお名前がw


■東急ハンズ 安価なアイデア文具で仕事を楽しく効率化

「カリスマ店員のオススメ」の中からは、東急ハンズ編をご紹介。

アソシエ文具特集 東急ハンズ









その中でのお気に入りはこちら。


画像が小さくてわかりにくいのですが、一応付箋だったりしますw

他にも「キャット&マウス」なんてのも。


■編集部が見つけたスグレモノ

◆こちらは4ページに渡って怒涛の商品群がw

アソシエ文具特集 編集部









気になったものをいくつか。


◆…うーん、こないだもっと高いペン型買っちゃいましたよー。

これでいいじゃん、てか、こっちの方が(ry



◆小さい頃、電動消しゴムってすごく欲しかったんですよね。

高くて買えなかったんですが、買える今は、手で消してもいい程度しかシャーペン使ってないというw


【所感などなど】

◆というわけで、いつもより軽めにご紹介してみました。

画像も先日のマインドマップ本の記事の時より小さめで(ネタバレを多少意識した結果)。

実際、「文房具好き」、というのは、文房具はもちろん好きなんですけど、どうもこういった「カタログちっくな誌面」にも弱いのではないか、と。

というか、私がすこぶる弱いだけかもしれませんがw


◆私の場合、「買ったきりほとんど使ってない文房具」が机の中に結構転がっていたりします。

「フリクションボール」とか、いったいいつ消さなければいけない用途があるのか、小一時間(ry

まぁ、たまに眺めているだけで、結構満足しているわけなんですがw

…ヲタクですか、そうですね。


◆なお、今回のアソシエの第2特集は「実践 情報収集術」

折角橋本大也さんが登場されているのに、スルーしてスイマセン。

このネタも当ブログの読者さんとは親和性が高いので、第1特集と「合わせワザ」で購入決定されても良いかと。


コンビニでなくならないうちにお早めに!



【関連記事】

【ガジェット】『「机上デジモノ」@SPA!』で気になった7つのガジェット(2010年04月03日)

【メモ】「シンプル仕事術のためのお役立ちツール16」から選んだ6つのツール(2010年02月11日)

【文房具】文具王の「究極の文房具カタログ」から選んだ定番文具8品(2009年11月12日)

【文房具】アソシエの文房具特集がたまらないでござるの巻(2009年04月22日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「文房具その他ツール」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 20:30
Comments(2)TrackBack(1)文房具その他ツールこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
日経ビジネス Associe ( アソシエ ) 2010年 4/20号 [雑誌] ※image by Amazon 最近本当によく見るようになった「日経ビジネスAssocie」ですが、2010年4月号??.
文具活用術(日経ビジネスAssocie)が面白すぎでした【気になるけど】at 2010年04月17日 12:46
この記事へのコメント
文具のカタログ紹介は、掲載アイテムのほとんどが“すでに知っているアレ”とわかっていても手を出さずにはいられないですねぇ。
一種、アイドルの追っかけですwww
Posted by きなこもち at 2010年04月07日 00:20
>きなこもちさん

確かに「追っかけ」かもwww
特にアソシエさんは写真がきれいなので、ついつい買ってしまいます。

そのきれいな写真の誌面を、とんでもない画質で紹介している私はどうかと思いますがー(汗)。

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年04月07日 01:41