スポンサーリンク

2010年02月07日

あの芥川賞作家もびっくり 驚愕の「モテる男に変わる本」




【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、当ブログ定番の「モテ本」

本書は、自称「平凡な男」である著者の鍵さんが、膨大なフィールドワークの過程で得た、「実践的モテテク」が満載です。

アマゾンの内容紹介から。

一流企業のサラリーマンを辞め、17年間ナンパに専念。400人以上の女性と寝て、ヒモ暮らしを続けてきた男というと、どんな人物を想像されるだろうか。世に言うイケメン系のカテゴリーからは程遠い平凡な男が、どのようにして400人にも及ぶ女性を口説き、ベッドインまで持ちこむことができたのか―。本書は、著者の実践からのみ構築された、壮絶なルポルタージュでもある。

画像は載せませんが、ネタが多かったので付箋貼りまくりましたw

なお、タイトルはもちろんホッテントリメーカー作でございます。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

第1章 誰でもモテる男になれる

第2章 ローマは一日にしてならず~リア充くんを目指せ

第3章 モテるためのナンパの基本

第4章 ナンパは男を磨く修行の場だ

第5章 ネット・ナンパが草食系を救う

第6章 ベッドインまでの必勝法則

第7章 モテる男の究極の奥義


【ポイント】

■1.モテるためには自己管理が大事

◆著者の鍵さんはある日、昼間はコミケに、夜は歌舞伎町に行く機会があり、気が付いたのが、オタク層ホスト「匂い」の差。

オタクくんは匂いの管理を放棄しているのに対し、ホストたちは匂いを管理している。

また、それ以外にもこんな相違点が。

たとえば身体的特徴を言えば、オタクのほうが圧倒的にデブが多い。自分の体重を管理できないから太る。会話にしろ、身だしなみにしろ、すべての面でオタクくんたちは、自己管理が苦手である。

実際には太っていてもモテる男性はいるんですけど、やはり基本的な部分での日頃からの「自己管理」は大切なよう。


■2.女のコはツルっとした肌に弱い

◆類書ではあまり見かけなかったポイント。

女のコに喜ばれる第一歩はスベスベの肌の提供だ。(中略)

 意外と知られていないが、張りのあるキメ細かい肌こそは、僕たちナンパ師の商売道具。キミもスキンケアには人一倍気を使って欲しい。
 お風呂には必ず入浴剤を入れ、入浴後、まだ体が濡れているうちにベビーローションを塗る。その後、体を拭くとオイルが残り、もち肌感が養われる。

確かにスキンケアがいいかげんだと、年を取ってから老けて見られることはありますが、肌がきれいなのがセールスポイントになるとは思いませんでした。


■3.女性は斜め後ろから口説かれると弱い

◆この辺からナンパテクがw

曰く、「女性に正面からアタックしてはイカン」のだそう。

 ナンパは彼女の背後から迫り、肩口から声をかける、が鉄則だ。彼女の歩調に合わせて歩きながら声をかける。これなら周囲から見ても、連れの男が話しかけているようにしか見えない。不自然さはない。

なお、具体的な「声かけスポット」として推奨されていたのが「行く手にすぐ階段の踊り場がある地点」

階段の踊り場は足を止める絶好の場所。スペースに余裕があり、立ち止まりやすい上に人目から死角になっているからだ。

くれぐれも通勤時等の混雑している階段ではヤメて下さいね(当たり前)。


■4.ズレたファッションのコを狙い打つ

◆セクシー系はパスのようw

 狙い目は地味めのコ。流行色でもない、くすんだ色の服やTシャツ、Gパンといったオシャレと程遠いラフな格好やズレたファッションのコだ。

なぜこの手のファッションのコが狙い目かというと「自己評価が低め」だからだそう。

あと、本には書かれてないですけど、こっちのファッションがズレてても、大丈夫そうな気がw

ちなみに、「髪の手入れが行き届いていないコは、即ナンパ」なんだとか。

ご参考まで。


■5.あからさまなOKなどない

◆鍵さんの声かけの手口は、「合コンをしよう」というものなのですが、ここで女のコのパターンは2種類。

はっきり断ってくるコか、一瞬躊躇して戸惑いを見せるコか。

断ってくるコは「時間のムダ」なので引き下がります。

 一方、戸惑いを見せるコは、僕の経験から言うと、「えっ、えっ……」と短い「えっ」が複数続くのが特徴だ。
 こうした反応を彼女が見せた場合は、大いに脈ありと見ていい。

ここを読んで思い出したのが、こちらのDVD。


参考記事:【DVD】「草加大介 ナンパ塾 口説き検定講座」を買ってみました(2009年09月14日)

この中で、受講生が実地でナンパするんですが、声かけられて「戸惑う女性」が出てくるんですよね(結果はヒミツw)。


■6.ミクシィではアプリに注目

◆注目は、女のコの参加率が高い「サンシャイン牧場」「みんなの農場」

例えば「みんなの農場」の場合、こんなアプローチ方法が。

 これはキミの性格にもよるが、マメな人ならズボラな女のコの農場をケアし、自分がズボラなら逆に世話焼きの女のコにケアしてもらおう。

また、こんなお言葉も。

 「みんなの農場」が雑草生え放題の女のコは、リアルライフの自分の部屋もきたない可能性が高い。そんな女のコは対異性に関してもルーズなので、是非オフ会(飲み会)に誘って口説けば落ちる可能性も高いだろう。

えー、ミクシィは、ほとんどログインしてない上に、アプリは1つもやったことがないので、信憑性はアレですがー。


■7.メールはセカさない

◆とにかく「余裕を持て」、と。

宝くじとか雑誌の懸賞に応募したくらいの心持ちで、出したら忘れちゃうくらいがちょうどいい。
 あれ? 返事がこないと思ってあせったら負け。キミのメールが一方的に届くような状態を客観的に見ると、多くの場合、それはストーキングの始まりだ。

これはホントそうですね。

私にもイタイ思い出がありますし、先日も知人に同じようなアドバイスをしたばかりでございます…。


■8.さんまより森本レオ的「静の話法」

◆しゃべりが上手い方がモテると思いがちですが、実はそうでもなく。

 前にも言ったが、モテるコツは「母親的に接する」ことだ。母親のように、相手のすべてを受け入れてやり、やさしく聞いてあげられる男がモテる。森本レオのトーンは、母親的響きというわけだ。
 実際、僕自身は「しゃべり方が怖くてなんにも言えなくなる男の人が多いけど、あなたは話しやすい」と何人もの女のコから言われた。

もちろん、静かな声であっても、しゃべりまくってはダメで、相手の話を聞きだすことに注力する必要はありますが。


【感想】

◆実際に顔を拝見したことはないので何とも言えませんが、冒頭でも触れたように、著者の鍵さんはルックスは凡庸なのだそう。

その分、ひたすら女性に声をかけ続け、結果を分析し、編み出したのが本書に書かれたテクニックです。

声をかけた総数は1万人を超えるというのですから、かなりのもの。

 おかげで、落ちやすい女のコのタイプも推測がつくようになったし、どんなアクションを取ると嫌われ、どう対処すれば好ましい印象を与えるかもわかるようになった。

まさに「マーケティング」ですねw


◆ただし、考慮しなくてはならないのが、自分自身のキャラクター得手不得手

第6章では「1対1の飲み」に誘って、口説き落とすまでの細かいテクが色々と書かれているのですが、そもそも私自身が極端にお酒に弱いので、ほとんど参考にできず。

一応、「白ワインのデキャンタが最良」だそうなので、詳しくお知りになりたい方は本書をご参照のこと。

ナンパは苦手でも、「酒の席で女性を口説きたい方」なら、このパートは役に立ちそう。


◆また、「どういう街で声をかけたらいいか」といったお話も載っている一方、「あらゆる場所でのナンパ」も推奨されており、極めつけがコンビニ等での「買い物ナンパ」

買い物カゴをチェックし、「夜8時くらいに一人分の食べ物をかって帰ろうとする若い女性」は、「コミュニケーションの対象がいない」と判断してアプローチするのだそう。

「そこまでやりますか!」

ただ、私のゼミの後輩のナンパ師(主戦場はクラブ)は、一度二人で昼間に大塚のおにぎり屋さんに行った時、私が会計を済ましている間に、店の前で女子大生をナンパして電話番号を聞いていましたw

ナンパする奴いつでもどこでもナンパするんですよ、マジでw



かなり実践的なモテ本だと思われ!



【関連記事】

mixiをしていたごく普通のOLが、何故「軟派の作法」というフィールドに舞い降りたのか?(2009年11月06日)

【DVD】「草加大介 ナンパ塾 口説き検定講座」を買ってみました(2009年09月14日)

【モテ】「ヤリチン専門学校 〜ゼロ年代のモテ技術〜」尾谷幸憲(2009年04月10日)

【モテ】『もう合コンに行くな―3時間で女をオトす恋愛戦略「ナンパマーケティング」 』リーマンナンパマスター(2009年02月22日)

絶対に公開してはいけない『「裏モテ」の秘策』(2009年02月10日)

【モテ】あの"幻の名著"「モテる技術」が文庫本になって復活した件(2008年07月11日)


【編集後記】

◆実は今日の記事は、はらたつさんの作ってくださったブックマークレットを使用しております。

smoothさん2000記事達成記念にツールを作ってみた - マインドマップ的読書感想文的ブックマークレット:教務システム開発SEのブログ

もちろん、ポイントや感想等はシコシコ自分で書いてるんですが、枠組みはこれを使って書いた次第。

はらたつさん、ありがとうございました!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:30
Comments(4)TrackBack(0)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51783804
この記事へのコメント
この人の本を紹介するとは。。。

この人、リーマンナンパマスターともめてブログでリーマンの名前、勤務先、携帯を暴露したのを知らないのですか?

ブログはこれにより閉鎖されました。
Posted by ぼんじょび at 2010年02月07日 10:37
>ぼんじょびtさん

コメントありがとうございます。
お恥ずかしながら、そんないきさつがあったとは知りませんでした。
お二人ともブログが閉鎖されちゃってますが、鍵さんの方のキャッシュを見た限りでは著作権絡みみたいですね…。
リーマンナンパマスターさんの本を激プッシュした者としては、ちょっとショックです。
法的に何らかの問題になるようなことがあれば、その時点で再度検討したいとおもいます。
ありがとうございました。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年02月08日 07:32
たとえ著者に問題があったとしても、smoothさんがブログで取り上げてオススメしていらっしゃるのはあくまで本の中身についてなので、お気になさることもないかと。
ただでさえ、あまり世間的に知られた存在とはいえない著者ですし、その件を御存じなかったとしても仕方ないと私は考えます。

ブログ、毎朝の楽しみとして読んでます。
ご家庭と本業にさし障りのない程度に(笑)、今後も頑張ってください。
Posted by KM at 2010年02月08日 23:02
>KMさん

キャッシュで見る限り、鍵さんのブログでは、リーマンナンパマスターさんの本もオススメしてたんですけどねぇ…。
ホントのところはどうなのか、知りたい気持ちも山々なんですが。

そして家庭にも本業にも差し障っておりますが、ヨメバレまで頑張り続けるつもりです!
今後ともよろしくお願いします。


Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年02月09日 00:54