スポンサーリンク

2010年01月03日

【Amazon】このブログでの人気本(2009年度総合ランキング その1)


【はじめに】

◆今日お届けするのは、いよいよ当ブログにおける2009年度のアマゾンアソシエイト年間ランキング

昨年同様、2回分けてお送りするつもりですが、今回はその1回目。

既に、ランキングを発表済みのアルファブロガーの皆様の記事も参考までにご紹介しておきます。

2009年度 書籍売り上げランキング ベスト20:情報考学 Passion For The Future

Amazon総決算2009:404 Blog Not Found

それではさっそく参ります!


100105追記:

25位以降の記事はコチラ!

【Amazon】このブログでの人気本(2009年度総合ランキング その2)


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ランキング】

◆今回は50位から26位までお送りします。


50位

Encyclopedia Prehistorica Mega-Beasts Pop-Up
Robert Sabuda Matthew Reinhart
Candlewick
売り上げランキング: 3406

◆記事にした当時は何故か大安売りをしていたので、大量にお買い上げ頂いたという曰く付きの1冊。

現在はしっかり定価並みなので、ランクインしてモナーw

参考記事:【動画付き】サブダの「激安仕掛け絵本」を買ってみたでござるの巻(2009年05月29日)


49位

1日5分 頭がよくなる習慣
佐藤 伝
中経出版
売り上げランキング: 7383

◆2009年も勉強本は過去のものでも堅実に売れました。

むしろ過去の本の方が売れてたようなw

参考記事:【学習ハック!】「1日5分 頭がよくなる習慣」佐藤 伝(2008年01月09日)


48位

理系のための口頭発表術 (ブルーバックス)
R.H.R. アンホルト
講談社
売り上げランキング: 110915

◆色々なプレゼン本をご紹介してきましたが、コストパフォーマンスから言ったら、この本がピカイチかも。

事例のマニアックさが気にならなければ、お勧め!

参考記事:【スゴ本!】「理系のための口頭発表術」はかなりキテます!(2008年02月22日)


47位

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
クリス・アンダーソン
日本放送出版協会
売り上げランキング: 3

◆最近の激売れぶりからすると結構意外な順位かも。

ただ、他の本も実は地道に売れていたのだと今回改めて実感しました。

参考記事:【スゴ本】「フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略」クリス・アンダーソン (著), 小林弘人(監修)(2009年12月02日)


46位

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
小山 龍介
東洋経済新報社
売り上げランキング: 1021

◆まさに小山龍介さんの代表作になった1冊。

デジタルとアナログのバランスの良さが魅力です。

参考記事:【整理術】「整理HACKS!」小山龍介(2009年06月29日)


45位


◆当ブログは軽めの本が人気なのですが、たまにハードコアな内容な本もお買い上げ頂くこともあり、この本がまさにそう。

私自身は、結構グサグサ来ましたけどねー。

参考記事:【選ばれる人】「プロ・ヘッドハンターが教える仕事ができる人のひとつ上の働き方」兼本尚昌(2009年07月17日)


44位


◆金森重樹さんの代表作とも言える作品がコチラ。

追い詰められた中で金森さんが覚醒するシーンは鳥肌モノでした。

参考記事:【壮絶!】「借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記」金森重樹(2009年02月09日)


43位


◆記事にしたのはかなり昔であるにもかかわらずランクイン。

「モテ本強し」を実感した1冊でもあります。

参考記事:【モテ】「ホムンクルスの目」石井裕之(2007年10月15日)


42位

クラッシュ・マーケティング
ジェイ・エイブラハム
実業之日本社
売り上げランキング: 588

◆本のクオリティからしたら、もうちょっと上でも良かった感じがしないでもなく。

リアルビジネスをおやりになっている方なら必読です。

参考記事:【スゴ本】ジェイ・エイブラハムの『クラッシュ・マーケティング』がいよいよ登場!【Amazonキャンペーン有り】(2009年10月28日)


41位


◆個人的には「全ての男女が読むべき恋愛本」だと思っています。

色々な疑問点・悩みが腑に落ちることウケアイ。

参考記事:【モテ】『彼と彼女の科学的「恋の法則」』はオススメ!(2008年10月07日)


40位

断る力 (文春新書)
断る力 (文春新書)
posted with amazlet at 10.01.02
勝間 和代
文藝春秋
売り上げランキング: 1157

◆昨年の勝間さんは、色々な話題作を出されましたが、本書は最も論議を呼んだ作品かも。

昔からこの辺の考え方はブレてないな、と。

参考記事:【オススメ】「断る力」勝間和代(2009年02月19日)


39位

レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』
本田 直之
東洋経済新報社
売り上げランキング: 6850

◆記事の日付けを見て、ほぼ1年前の本だというのにまずビックリ。

レバレッジシリーズ最後の作品は、重厚な内容でした。

参考記事:【実践的経営法】「レバレッジ・マネジメント」本田直之(2009年01月16日)


38位

モテの真実
モテの真実
posted with amazlet at 10.01.02
織田 隼人
あさ出版
売り上げランキング: 3792

◆今回ランクインしたモテ本は過去本が多い中、2009年に出た新作の中の1冊。

バランスの良い内容は、幅広く読んでいただけるものだと思います。

参考記事:【モテ】「モテの真実」に学ぶ7つのポイント(2009年08月31日)


37位

速読勉強術―限られた時間で差をつける!
宇都出 雅巳
すばる舎
売り上げランキング: 12978

◆これまたちょっと前の本ですが、まとめ記事によって復活。

この本の場合、資格試験の経験者が評価しているのが面白いところです。

参考記事:「速読勉強術」宇都出雅巳(2007年02月03日)


36位

「モテる男はこう口説く!」5日間集中レッスン (PHP文庫)
マーチン
PHP研究所
売り上げランキング: 128

◆書き下ろしの文庫本ながら、濃い内容で堂々のランクイン。

著者のマーチンさんには、もっと男性向けの本を書いて欲しいな、と思っております。

参考記事:■厳選!「モテる男はこう口説く!」の超簡単な活用法5個(2009年07月12日)


35位

「裏モテ」の秘策―女のためなら手段選ばず!

ベストセラーズ
売り上げランキング: 6712

◆装丁さえ気にならなければ、結構オススメなモテ本。

一人一人のパートは短い反面、色々なやり方を学ぶことができます。

参考記事:絶対に公開してはいけない『「裏モテ」の秘策』(2009年02月10日)


34位

なまけもののあなたがうまくいく57の法則
本田 直之
大和書房
売り上げランキング: 855

◆本田直之さんの大和書房から出された2作品はコストパフォーマンスが恐ろしく高いのが特徴。

さらにこの本は、装丁もぶっ飛んでいて、話題になりました。

参考記事:【工夫志向】「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」本田直之(2009年07月16日)


33位

3000人の指導実績を誇る人気No.1カリスマ講師が教える 資格試験の合格技術
多田 健次
マガジンハウス
売り上げランキング: 39279

◆上記でご紹介したまとめ記事でも登場した勉強本。

中身はかなりハードコアです。

参考記事:【ガチ系勉強本】「資格試験の合格技術」多田健次(2009年04月23日)


32位

アインシュタイン・ファクター
リチャード・ポー ウィン・ウェンガー
きこ書房
売り上げランキング: 5930

「フォトリーダー必読」の1冊。

……みたいなことを書くから勘違いされるのですが、私はフォトリーディングできませぬー。

参考記事:【速報】勝間さん&神田さん推薦の「頭脳の果て」が「アインシュタイン・ファクター」として再復刊!(2009年05月08日)


31位

最強の集中術
最強の集中術
posted with amazlet at 10.01.02
ルーシー・ジョー・パラディーノ
エクスナレッジ
売り上げランキング: 21973

「2008年年間売上1位」の本。

時間術、仕事術を極める前に、まず「集中力」から。

参考記事:【スゴ本】「最強の集中術」はキテます!(2008年04月02日)


30位

天才!  成功する人々の法則
マルコム・グラッドウェル
講談社
売り上げランキング: 1460

「マルコム・グラッドウェル&勝間和代」の夢の競演が実現した1冊。

その後の勝間さんの著作でも、「1万時間」はキーワードになっております。

参考記事:【勝間さん激賞!】「天才!成功する人々の法則」がいよいよ発売へ!(2009年05月13日)


29位

紳竜の研究 [DVD]
紳竜の研究 [DVD]
posted with amazlet at 10.01.02
アール・アンド・シー (2007-05-30)
売り上げランキング: 830

◆DVDながら、堂々のランクインを果たしましたが、中身の濃さから言ったら当然。

多くの著名人・著者・起業家がオススメする「スゴDVD」です。

参考記事:【紳助のヒミツ】「紳竜の研究」はスゴかった(2008年03月14日)


28位

マインドマップ資格試験勉強法
萩原 京二 近藤 哲生
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 1271

◆やはり勉強本のまとめ記事で売上が加速された感じがなきにしもあらず。

マインドマップ以外の部分はオーソドックスながら、かなり完成度が高いです。

参考記事:【勉強本】「マインドマップ資格試験勉強法」萩原京二,近藤哲生(2009年04月21日)


27位

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
美崎 栄一郎
ナナ・コーポレート・コミュニケーション
売り上げランキング: 186

◆美崎栄一郎さんの処女作は、多くの自己啓発書好きに支持されました。

また、文房具好きの琴線にも響いた感じw

参考記事:【Amazonキャンペーン他】注目本2冊が、今日からキャンペーンです!(2009年09月11日)


26位

グーグル・ジャパンで働く11人の英語勉強法
English Zone編集部 取材班
中経出版
売り上げランキング: 159428

◆私自身が英語が得意ではないだけに、こういった本がランクインしてしまうとドギマギしてしまいます。

やはり「グーグルブランド」は強いというべきでしょうか?

参考記事:【英語】「グーグル・ジャパンで働く11人の英語勉強法」(2009年01月28日)


【編集後記】

◆本日も前日から泊りがけで外出しておりますので、コメントのレスやトラバの承認等、何かありましても遅くなると思いますが、ご了承願います。

今年は「家族サービス」も充実させたいな、と(一応)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:30
Comments(4)TrackBack(1)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51769015
この記事へのトラックバック
【はじめに】◆本日も昨日に引き続き、当ブログにおける「2009年度アマゾンアソシエイト総合ランキング」をお送りします。 参考記事(50位〜26位):【Amazon】このブログでの人気本(2009年度総合ランキング その1) 今回は25位から1位まで。 お馴染みの本や、意外な本が...
【Amazon】このブログでの人気本(2009年度総合ランキング その2)【マインドマップ的読書感想文】at 2010年01月04日 08:30
この記事へのコメント
ありがとうございます。<(_ _)>

新刊も・・また、キャンペーンしますので・・
その告知もぜひ!(^_^;;

アマゾンキャンペーンのセミナー。
ほとんどの人が・・smoothさんのブログを見てエントリーした人でした。<(_ _)>

改めて感謝です。

公式サイトで引用させていただきました。
http://www.note272.net/?p=1804

Posted by 美崎栄一郎 at 2010年01月03日 21:52
>美崎栄一郎さん

公式サイトでのご紹介ありがとうございます。

当ブログには、美崎さんの本のファンの方も多いと思いますので、次の本のキャンペーンも告知させて頂くと思います。

それにしても、セミナーにそんなにうちの読者さんが申し込まれてましたかー(汗)。
私自身が、出不精になっているのに、皆さん素晴らしいです!

ちなみに、この時間にコメントしてますが、実は早起きしたのではなく、まだ寝ておりません(汗)。
一応、今日から事務所に出るツモリなのですが、大丈夫だろうか。。。

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年01月04日 05:58
smoothさん

ご無沙汰しております!

年間ランキング33位!光栄なことです!
ありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたします☆

1/4発売、ビッグツモロー2月号増刊
ではじめて雑誌に載ることができました^^

勝間さんメインなので、
よければご確認くださいね。

smoothさんにとって
素晴らしい1年になりますように☆。・。・
Posted by 多田健次 at 2010年01月05日 00:54
>多田健次さん

ご無沙汰ですー。
あんなにガチな勉強本なのに、しっかり支持されてるのは流石ですよ。
そんなにみんな試験受けるのかなって(笑)。

そして雑誌掲載おめでとうございます!
ビッグトゥモロウ増刊ですね。
了解です、確認します!
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2010年01月05日 04:04