スポンサーリンク

2009年12月23日

【モテDVD】「スゴレン学校では教えてくれない彼女の作り方」を買ってみました!




【はじめに】

◆今日はクリスマスを直前に控えているので、「モテ本」ならぬ、「モテDVD」をご紹介。

アマゾンのついで買いで、読者の方に何度かお買い上げ頂いており、以前から私自身も気になっていた「スゴレン学校では教えてくれない彼女の作り方」です。

アマゾンの内容紹介から。

モテ男、モテ女になるためのバイブルDVD。モテ・恋バナ系サイトとして話題の“スゴレン”監修。スゴレンの監修者及びSNSからの生の声が集まった、リアルな恋愛の傾向と対策が満載。恋に悩める男女にモテ技術をレクチャーする。

さすがに恋愛系のサイトを運営されている「スゴレン」さんが監修しているだけあって、納得できる部分が多かったです!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【チャプター】

◆アマゾンにもスゴレンのサイトにも目次がないので、製造元のビクター・エンタテインメントのサイトから。

オープニング

1時間目:女の子を知ろう!

2時間目:トークのコツ

3時間目:デートに誘おう!

4時間目:デートをしよう!

5時間目:つきあってからも大切!

エンディング


【内容等】

◆何やら公開されている情報がやたらと少ないのと、当たり前と言えば当たり前なんですが、DVDの冒頭で「著作権」に関することが明示されていたので、いつもよりもネタバレに注意しながら参ります。

DVDの画像も今回は一切なしで。

その代わり、パッケージの裏面に書かれていたフレーズ(アマゾンにも載っていなかった)を、ここで公開。

e3054f80.jpg


















店頭で見る事はできるわけなので、この辺はいいかな、と。

スゴイ恋愛技術、教えます。
とにかくモテたい! 彼女を作りたい!
といいつつ、なかなか一歩踏み出せない、なぜかモテない…
そんな迷える男子のためにわかりやすくモテ技術をレクチャーする恋愛ハウツーDVD!
男性向け恋愛技術系サイトとして話題の「スゴレン」監修。数々のケーススタディをVTRや写真、スタジオでの実演を見ながら、司会者とスゴレン代表、山場ヤスヒロ氏が語り尽くします!
スゴレンの監修者が500人以上の人から聞いた経験を基に、リアルな恋愛の傾向と対策が満載。

なるほど、「500人以上人から聞いた経験」というのは説得力アリ

以下、内容についても簡単に。


■はじめに

◆オープニングからいきなり大事な話がちらほら。

その中でもキモなのが、「告白する前に、既に勝負はついている」ということ(意訳)。

「事前のメンテ」無しに、いきなり告白して撃沈・・・って、「それ何て昔の俺」状態。

そうならないためにどうするのかを、このDVDで学びますよ、と。


■1時間目:女の子を知ろう!

◆ここでは様々な女性のタイプを判断する方法を伝授。

パッケージにあるパターンを抜き出すとこんな感じ。

1.お金のかかる女の子の見分け方

2.クラブ好きな女の子の見分け方

3.彼氏の有無を確認する方法
 
4.ボディタッチをする女の子

詳細は割愛せざるを得ないのですが、「お金がかかる女の子」の見分け方は深く納得www


■2時間目:トークのコツ

◆デート関係なく、「一般的な、女性とのトークのコツ」について。

同じく項目をパッケージから引用。

1.トークのコツ(1)

2.トークのコツ(2)

3.初対面で距離を縮める方法

4.好みのタイプを聞き出す方法

「すごいねー!」と言われたときには、ホントはどう思われているか、に要チェック!

また、最後の「好みのタイプを聞きだす方法」はなかなかいい線突いてると思われw


■3時間目:デートに誘おう!

◆いよいよ女性をデートに誘います。

1.デートの誘い方・その1

2.デートの誘い方・その2

3.デートの誘い方・その3

4.デートの誘い方・その4

これだけだと何のことかわからないと思いますけど、要はメール電話での誘い方について指導が。

詳しく書けないのが残念なのですが、『「急に誘って断れれる」ことの意義』、というのは目からウロコでした。


■4時間目:デートをしよう!

◆さて、デートの誘いに了解してもらって、いざデートへ。

解説している項目にはこんなところが。

1.待ち合わせの場所の選び方

2.女の子に喜ばれる一言

3.行き先の選び方

4.デート中の振る舞い

5.次につながるオゴり方

なるほど、「駅」とかで待ち合わせてはいかんのですね(理由は本DVDを!)。

5番目の、「次につながるオゴり方」は、実は私もちょくちょくやってますたw


■5時間目:つきあってからも大切!

◆ここは、彼女との会話でのリアクションがメイン。

1.仕事と私、どっちが大切なの?へのリアクション

2.浮気しちゃダメだよ?へのリアクション

3.彼女が他の男と歩いているのを見た場合

4.冬キスのススメ

「仕事と私、どっちが大切なの?」という問いに対する答え方(?)は、私も知ってました(一度も問われた事ないですがwww)。

最後の「冬キスのススメ」というのは、このシーズンですから、実践して頂きたいところ。


【所感などなど】

◆チャプターリストにないので割愛したのですが、実は4時間目と5時間目の間に「課外授業」なるものがあります。

そこで「正しい告白のタイミング」が披露されており、これは言われてみたら、確かに納得

私は、実際に告ったわけではないものの、こういうタイミングを迎えた女性とは確かに付き合っていた記憶が。

まぁ、それくらい好意がないとそうならない、と言われればそうですが。


◆なお、本DVDは、以前ご紹介した「草加大介 ナンパ塾 口説き検定講座」とはうって変わって(?)、女性を非常に大事に扱う印象があります。

マクザム ¥ 2,940

参考記事:【DVD】「草加大介 ナンパ塾 口説き検定講座」を買ってみました(2009年09月14日)

ある程度女性慣れしていたり、場数を踏んだ方ならイレギュラーなやり方強引なやり方もハマれば効果があるでしょうが、通常は、本DVDのようなスタイルの方が、確かに女性には好かれそう

ですから、いざ意中の人が出来たり、職場やサークル等に気になる人がいるのなら、本DVDで紹介されたやり方は参考になると思います。


◆問題は、特に対象となる女性がいなかったり、そもそも周囲に女性がいない場合。

そういう方の場合、いずれ気になる女性が現れれば、本DVDも役立つでしょうが、そうなるまでは、おそらく出番もなさげ。

私を含め、「ナンパなんてとてもとても」という方も多いでしょうから、ここは一つ、カップリングパーティ等に繰り出す、というのも手かも。

この記事を読んで、今日(23日)のパーティはキツいでしょうが、これから年末にかけて、探せば何かあるのではないでしょうか?

また、日頃は出不精な方も、女性が参加しそうな忘年会新年会に顔を出す、というのもダメ元でトライすべきだと思います。

とにかく、対象となる女性がいない場合には、まず出会いの数を増やすことが、一番良い手段ですから。


◆そして、いざ連絡先等を交換できたら、本DVD(や今まで当ブログでご紹介した本)が役立つハズ。

クリスマスからホワイトデーまでは、イベントも多いですから、何らかしらのきっかけ作りも、他のシーズンより多くできます。

女性もきっと、こういうシーズンに一人でいると、誘いに乗ってくれやすいのではないでしょうか(希望的観測)。

皆様の成功をお祈りしておりまする・・・。



【関連記事】

【DVD】「草加大介 ナンパ塾 口説き検定講座」を買ってみました(2009年09月14日)

■厳選!「モテる男はこう口説く!」の超簡単な活用法5個(2009年07月12日)

【モテ】このブログで売れている本(モテ本編)(2009年03月15日)

【モテ】「3秒でハッピーになる モテ名言セラピー」ひすいこたろう+モテるーズ(2008年05月09日)

【モテ】「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイ(2007年08月09日)


【編集後記】

◆関連商品で見つけたDVD。

J.V.D. ¥ 3,990

カスタマーレビューによると、「宮台真司氏との対談」までやってるみたいなんですが、ちょっと気になりますね。

「ヨメに見つかったら離婚モノ」ですがw


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「音声教材/CD/DVD等」へ

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:00
Comments(4)TrackBack(0)音声教材/CD/DVD等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
なるほど。曲解すると師匠はリスクを選択したのですね。嫁さんに見つかったらマズイんじゃと思いましたが案の定…w
Posted by とっしー at 2009年12月25日 00:03
>とっしーさん

基本的にこの手のDVDが見つかることは、ある意味AVが見つかるよりヤヴァイのですが、カップリングパーティなんぞに出かけたことがバレたら、もっとぬっ殺されそうな悪寒がします。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2009年12月25日 03:36
婚活ですね、わかりますw
Posted by とっしー at 2009年12月26日 11:54
>とっしーさん

いえいえそういうわけでわ(汗)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2009年12月27日 04:06