スポンサーリンク

2009年12月16日

【起業本10冊】「金融日記」さんお薦めの5冊に当ブログ推薦の5冊を加えてみました




【はじめに】

◆昨日はてなブックマークのホッテントリ入りしていたこの記事。

金融日記:独立とか起業とか考えるのに面白かった本5冊 金融日記:独立とか起業とか考えるのに面白かった本5冊

この手の「他の方が選んだ本」というのは、基本的に私はほとんど読んでいないのがデフォルトなんですが、珍しいことに今回の5冊は、いずれも読んだ上で記事にしておりました。

そこで本日はこの5冊についての私のコメントと、それとは別に当ブログとしてオススメする「独立・起業」関係の本もご紹介してみます。

追記

金融日記さんの方で追加記事が出てましたが、私の5冊とはかぶらなかった模様。

金融日記:独立とか起業とか考えるのに面白かった本もう5冊(技術編) 金融日記:独立とか起業とか考えるのに面白かった本もう5冊(技術編)


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【「金融日記」さんで紹介されていた5冊】

  • 渡邉正裕
  • 定価 : ¥ 1,575
  • 発売日 : 2008/10/24
  • 出版社/メーカー : 光文社
  • おすすめ度 : (1 review)

「MyNewsJapan」の渡邉正裕さんのご本。

この本が出たのが今から1年ほど前で、現在は当時よりさらに、コンテンツ業界の状況は悪化しているかと。

そんな中、月額1890円の有料サイトを運営されている渡邊さんの言葉には重みがあります。

本の中ではアルファブロガーの代表例として、お馴染み小飼 弾さんも登場。

それにしても、「MyNewsJapan」のコンテンツは面白そうなものばかりですよねぇ。。。

参考記事:【キャリア形成】「やりがいある仕事を市場原理のなかで実現する!」渡邉正裕 【キャリア形成】「やりがいある仕事を市場原理のなかで実現する!」渡邉正裕:マインドマップ的読書感想文



◆このブログを始めた当初から、金森重樹さんのご本は拝読していたのですが、完全な成功者に見えた金森さんも、実は比較的最近まで、本書の中で描かれている巨額の借金で係争中だったというのに、まずビックリしました。

前半部分の借金が膨れ上がっていくサマは、読んでいてキツいものの、後半の覚醒してから最後の勝負までの疾走感は、他に類を見ません。

その借金返済の過程において、金森さんは一生ものの武器である「マーケティングスキル」を身に付け、現在に至っているワケです。

私のように、「本を読んでわかったような気になっている」のとは偉い違いだな、と。

参考記事:【壮絶!】「借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記」金森重樹 【壮絶!】「借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記」金森重樹:マインドマップ的読書感想文


  • 橘 玲
  • 定価 : ¥ 1,680
  • 発売日 : 2009/06/04
  • 出版社/メーカー : 講談社
  • おすすめ度 : (25 reviews)

◆金森さんに並んで、私が以前からファンである橘玲さんの新作は、従来の勤務内容を変えることなく雇用からはずれ、「マイクロ法人」を設立して「節税」するというのがメインテーマ。

日本の税制や社会保険料のことを考えると、理論的には正しいのですが、以前記事にも書いたように、「雇用主の理解」や、いったん雇用を外れることに対する「メンタルブロック」が問題となりそう。

ただ、こうした制度の不備を突くという考え方は、非常に勉強になります。

・・・立場的には私は難しいんですけどねw

参考記事:【黄金の羽根】『貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する』橘 玲 【黄金の羽根】『貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する』橘 玲:マインドマップ的読書感想文



◆下記参考記事にも書いたように、本書は原著の時点での推薦文が半端ないです。

実際、事業計画作成から資金調達まで、起業に必要な知識がぎっしり詰まったスゴ本であることは間違いなく。

また、起業されるつもりがない方でも、「人脈作り」「プレゼン法」など、興味深いネタも収録されています。

タイトル通り「マニュアル」チックな作りも、個人的にはツボでしたw

参考記事:【スゴマニュアル】「完全網羅 起業成功マニュアル」ガイ・カワサキ 【スゴマニュアル】「完全網羅 起業成功マニュアル」ガイ・カワサキ:マインドマップ的読書感想文



◆私は結構マメに著作を記事にしているホリエモンひろゆきの対談本。

当初、この本がなぜ5冊の中に入っているのか疑問でしたが、『ふたりとも「起業家」なので』という理由に納得。

というか、純粋に「すこぶる面白い」です。

あとがきでホリエモンが、ひろゆきについて「トーク相手としては今までで一番相性が良かった」といってるくらい、ノリノリ

二人ともあまり空気を読んでないように見えますが、時代はしっかり見えていますから、確かに起業する方なら読んで欲しいです。

参考記事:【対談】『ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」』 【対談】『ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」』:マインドマップ的読書感想文


【当ブログ推薦の5冊】

◆上記5冊は、いずれも私自身記事にしているくらいですから、いずれもオススメなんですが、「起業・独立」というテーマで考えた場合に、「当ブログ的にオススメな本」をご紹介してみたく。



◆ベタベタのド定番をまずはw

何たって、「7つの習慣」(第2位)や、「ビジョナリー・カンパニー」(第3位)を抑えて、米ビジネス誌「Inc.」の成長企業500社のCEOへのアンケートでNo.1になった名著ですから。

内容も極めて実践的ですし、ストーリー形式を取っているものの、薄めたりしておらず、ガチで濃いです。

自分が「起業家」「マネジャー」「職人」のどれに該当するかによって、打つ手も変わってくるというのは、目からウロコでした。

参考記事:【スゴ本!】「はじめの一歩を踏み出そう」マイケル・E・ガーバー 【スゴ本!】「はじめの一歩を踏み出そう」マイケル・E・ガーバー:マインドマップ的読書感想文



◆この本も、起業を考えるなら絶対に外せない1冊

小飼さんに至っては、「この本を読んでない人とは話しが通じないかも」弾言

ビジネスモデルを検討したり、価格を設定したりといった、ビジネスの根幹部分に関わる非常に重要な考え方が詰まっています。

あと1カ月早く出版されていたら、今年の各媒体での「年間ベストビジネス書」の最有力候補間違いなしだったと思われ。

参考記事:【スゴ本】「フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略」クリス・アンダーソン (著), 小林弘人(監修):マインドマップ的読書感想文 【スゴ本】「フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略」クリス・アンダーソン (著), 小林弘人(監修):マインドマップ的読書感想文



◆マーケ本の名著、「ハイパワー・マーケティング」のジェイ・エイブラハムが送り出した、さらに実践的な新刊。

「マーケティング」の定義について、ジェイは

ある市場を構成する人々に、「私たちがあなたの問題を解決し、隙間を埋め、機会や望み、目標を実現します。よそに同じことはできません」と「教える」ことに尽きる。

と語っており、本書もその考えに沿った、具体的な成功例が満載。

私自身が新聞広告にフレーズを使って頂いたことを除いても、マストな1冊だと思います。

参考記事:【スゴ本】ジェイ・エイブラハムの『クラッシュ・マーケティング』がいよいよ登場!【Amazonキャンペーン有り】:マインドマップ的読書感想文 【スゴ本】ジェイ・エイブラハムの『クラッシュ・マーケティング』がいよいよ登場!【Amazonキャンペーン有り】:マインドマップ的読書感想文



◆タイトルはちょっと「情報商材チック」ですが、原書の段階で、話題騒然だったのがこの本。

思えば、初めてLifehacking.jpさんの存在を知ったのが、この本の原書の紹介記事でした。

The 4-Hour Workweek: 週4時間しか働かない仕事術 (1):Lifehacking.jp(5まで続きます!)

前半の仕事術部分、後半の起業部分、ともに必読の内容。

マーケットプレイスで安値大放出中なので、この機会に是非!

参考記事:【起業&仕事術】「なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?」ティモシー・フェリス:マインドマップ的読書感想文 【起業&仕事術】「なぜ、週4時間働くだけでお金持ちになれるのか?」ティモシー・フェリス:マインドマップ的読書感想文



◆ふと気が付くとみんな翻訳本なので、最後くらいそうでないものをw

本書は、KLab真田哲弥さんが東大の起業サークルのグループが作ったビジネスプランを添削するというもの。

数々のベンチャーを手がけた真田さんだけあって、目の付け所やおっしゃることが腑に落ちまくり

マジで起業を考えている方なら、絶対読んで損はないと思います。

参考記事:【起業センス】「なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?」真田哲弥,東京大学起業サークルTNK:マインドマップ的読書感想文 【起業センス】「なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?」真田哲弥,東京大学起業サークルTNK:マインドマップ的読書感想文


【編集後記】

◆昨日発売のコレ、買いました。


「仕事術」の特集だけあって、なかなか面白そうです!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「起業全般」へ

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(2)TrackBack(0)起業全般このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51761861
この記事へのコメント
僕も他の方のお薦め本は読んでいないことがデフォルトなのですが、smoothさんのお薦めは読んでいることが多いのに……
今回は全滅に近く(涙)

FREEだけでも早いとこ読まないとと思っております。

ちなみに、クラッシュ・マーケティングは、机の上に積まれた読了済の山を構成しており、早く書評にせねば…というプレッシャーを感じています(汗)
Posted by Taka@中小企業診断士(業務休止中) at 2009年12月16日 10:22
>Takaさん

あら、全滅に近いとは意外です。
Takaさんが最近では一番当ブログに近い選書だと思ってたんで。

あと、「FREE」はマジでオススメです。
「クラッシュ〜」も当然いいんですけど、「FREE」はパラダイムシフトが起きますよ!

・・・とこんな時間に今から寝るんですよ、私。
モウダメポ。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2009年12月17日 04:33