スポンサーリンク

2009年12月05日

「愛されたい!」そんなあなたのための「モテ本案内51」


モテ本案内51
モテ本案内51
posted with amazlet at 09.12.04
水野 俊哉
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 17703


【本の概要】

◆今日ご紹介するのは、お馴染み水野俊哉さん、待望の新刊「モテ本案内51」

今まで「成功本」「マネー本」「ビジネス書」とテーマにしてきた水野さんが今回選んだのは、「予想の斜め上」をいく「モテ本」でした!?

アマゾンの内容紹介によると、

600冊以上のモテ本を読破したなかから厳選した51冊のそれぞれのメソッドをわかりやすく解説すると同時に、
幅広いジャンルのモテ本から導き出したビジネスと恋愛に共通する成功法則や、社会的事象にも言及している。

とのことで、まさに過去の著作で見られたような水野さんの本領が発揮されています。

また、おしまいには購入者キャンペーンのお知らせもございますので、是非ご覧下さい!

なお、当記事のキュートなタイトルは、ホッテントリメーカー作ですw


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

アマゾンにないので、キャンペーンサイトより。

01ベスト・パートナーになるために ジョン・グレイ
02 恋愛マトリックス ぐっどうぃる博士
03 しあわせ脳学習帖 黒川伊保子・寺田薫
04 話を聞かない男、地図が読めない女 アラン・ピーズ+バーバラ・ピーズ
05 なぜ、その人に惹かれてしまうのか? 森川友義
06「県民性」で結婚成就 矢野新一
07「そうじ力」であなたの王子様があらわれる! 舛田光洋
08 わかった! 運がよくなるコツ 恋愛編 浅見帆帆子
09 超恋愛 林真理子×江原啓之
10 「ひと言」で相手の心をつかむ恋愛術 ゆうきゆう
11 イケメンと恋ができる38のルール 内藤みか
12 小悪魔な女になる方法 蝶々
13 モテれ。 春乃れぃ
14 THE RULES エレン・ファイン、シェリー・シュナイダー
15 1秒で彼を夢中にさせる本 藤沢あゆみ
16 世界一の美女になるダイエット エリカ・アンギャル
17 モテる女の気くばりテク70 潮凪洋介
18 ハッピーメール塾 織田隼人
19「彼の気持ち」がわかる本 野浪まこと
20 大人の男を口説く方法 中谷彰宏
21 男の人って、女がどんなことしてくれると うれしいの? マーチン
22 今夜から始める大人の女のもっと愛させる技術 櫻井秀勲
23 妻をめとらば 柳沢きみお
24 萌える男 本田透
25 非モテ! 三浦展
26 草食系男子の恋愛学 森岡正博 
27 「婚活」時代 山田昌弘・白河桃子
28 女の仕掛け 檀れみ
29 結婚難民 佐藤留美
30 本カノになる! 斉田直世
31 必勝婚活メソッド 山田由美子
32 結婚できない10の習慣 「婚差値40の女」 角川いつか
33 年収4000万にこだわる理由 西川史子
34 日本のお金持ち妻研究 森剛志・小林淑恵
35 また会いたくなる人 大橋清朗
36 婚活の傾向と対策 植木理恵
37 30婚 miso-com 米沢りか
38 女を磨く大人の恋愛ゼミナール 桜沢エリカ
39 理想婚 アボカド・アッシュ・江藤あおい
40 愛される人 嫌われる人 高垣尚平
41 ダーリンは外国人 小栗左多里
42 3秒でハッピーになるモテ名言セラピー  ひすいこたろう+モテるーズ(ヤス&よう子)
43 秘密 東野圭吾
44 負け犬の遠吠え 酒井順子
45 オニババ化する女たち 三砂ちづる
46 結婚がこわい 香山リカ
47 不倫のルール 家田荘子
48 おひとりさまの老後 上野千鶴子
49 ブリジット・ジョーンズの日記 ヘレン・フィールディング
50 結婚の条件 小倉千加子
51 熟婚のすすめ 川島なお美

★『恋愛マトリックス』ぐっどうぃる博士×水野俊哉 負けない恋活&婚活 230
★あなたを結婚へと導く10のステップ 253
★モテ本マトリックス 294


【本書の読みどころ・他】

■当ブログでもご紹介している本アレコレ

★本書は基本的には「モテ本のガイドブック」であるため、個々のポイントを挙げずに、上記51冊のうち、当ブログでご紹介しているモテ本と、その記事をご紹介してみます。



◆男女どちらが読んでもタメになることウケアイの名著。

男女の違いがよくわかる、マストな1冊です。

<男性向け記事>
【モテ】「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイ 【モテ】「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイ

<女性向け記事>
【女性必読!】「ベスト・パートナーになるために」ジョン・グレイ 【女性必読!】「ベスト・パートナーになるために」ジョン・グレイ:マインドマップ的読書感想文


森川 友義 ¥ 1,575

◆こちらは、ちょっと生物学的(?)なモテ本。

「身も蓋もない」お話ですが、ためになります!

【モテ】「なぜ、その人に惹かれてしまうのか?」森川友義 【モテ】「なぜ、その人に惹かれてしまうのか?」森川友義:マインドマップ的読書感想文


三浦 展 ¥ 809

◆こちらは内容的にヘビーだったせいか、あまりウケがよくなかったものの、個人的には結構腑に落ちまくった本。

女性がこういう本を読んで勉強していることを、男性は知っておいたほうが良いかと。

【モテ】「非モテ!―男性受難の時代」三浦 展 【モテ】「非モテ!―男性受難の時代」三浦 展:マインドマップ的読書感想文


森岡正博 ¥ 1,050

「草食系男子」ブームのハシリとなった本。

草食系と言われる男性の生態望ましい恋愛が描写されております。

【モテ】「草食系男子の恋愛学」森岡正博 【モテ】「草食系男子の恋愛学」森岡正博:マインドマップ的読書感想文



◆もし、本当に結婚したいという意思があったら、まず最初に読むべき本。

とにかく焦りますから。

【独身必読?】『「婚活」時代』山田 昌弘,白河 桃子 【独身必読?】『「婚活」時代』山田 昌弘,白河 桃子:マインドマップ的読書感想文



◆私自身はお見合いはしたことないまま結婚してしまったのですが、この本のおかげで最近のお見合い事情がよくわかりました。

というか、むしろ草食系男子こそ、こういうパワフルな仲人さんに決めてもらった方が良いかも。

【モテ】『必勝婚活メソッド―「お見合い」という婚勝』山田由美子 【モテ】『必勝婚活メソッド―「お見合い」という婚勝』山田由美子:マインドマップ的読書感想文


大橋 清朗 ¥ 1,575

◆当ブログでも人気のモテ本も登場。

さすがに花婿学校を運営されているだけあって、説得力がある1冊です。

【モテ】「また会いたくなる人 婚活のためのモテ講座」大橋清朗 【モテ】「また会いたくなる人 婚活のためのモテ講座」大橋清朗:マインドマップ的読書感想文



◆この本も男女兼用で使えるのに、お互いの手の内がバレまくる、珍しい(?)本。

その分、えげつなさは控えめで、カップルでも読める内容になっています。

【モテ】「3秒でハッピーになる モテ名言セラピー」ひすいこたろう+モテるーズ 【モテ】「3秒でハッピーになる モテ名言セラピー」ひすいこたろう+モテるーズ:マインドマップ的読書感想文


■ぐっどうぃる博士との対談は読みどころ満載!

◆ぐっどうぃる博士のことは、モテ本コーナーを徘徊している私なら知らないワケはないのですが、何故か男性向けの本を書かれていない(確か)ので、博士の理論を読むのが、実は本書が初めてでした。

ただ、水野さんが本書で紹介している博士の「恋愛マトリックス」「究極の恋愛戦術論」と言われているだけあって、対談も期待して読んでみたところ大当たり

博士の発言で、いくつかビビビと来たものをご紹介してみます。


■仕事の場合は失敗してもいいです。それを生かして次にいけばいい。リスクを分散できるので、いろいろな手を打って、1つがうまくいけばそれでいい。でも、恋愛は対1人です。賭け方が変わってくる。リスクに対して細心の注意を払わないといけない。


■ビジネスではパートナーの情報は比較的公開されています。
 でも、恋愛では、情報の非対称が起こりがちです。なぜならゲームが1回切りであれば、自分の利益を最大にするために相手をだまそうとする戦略があるからです。ゲーム理論ですね。
 男のほうが1回ヤレればいいと思っているとすると、都合の悪い情報は隠そうとする。ビジネスより、裏切りの頻度が高くなる。


■恋愛、結婚でいうと、人ってエンドポイントが見えるときと見えないときで、賭け方が変わる。たとえば「ラスベガスで賭けをしているけれど、夜までに空港に行かなきゃいけない」というのがエンドポイント。成功哲学の場合、多くは、エンドポイントが設定されていないんですよ。多くの成功哲学は、「成功するまでやれ」と言う。


■結婚は昔はしなくてはいけないものだったけど、今はしなくてもいい。選べることが、結婚できなくもさせているわけです。ノンキャリアの人たちをまとめるのもよくないかもしれませんが、彼女たちは、「結婚しない」という選択肢がない。ここがミソですよね。



濃い話が多く、勉強になりました。

これは、下記キャンペーンの特典にある「水野さんとの対談音声ファイル」が楽しみ・・・。


■「あなたを結婚へと導く10のステップ」も深いです!

◆水野さんが本書に掲載された51冊、さらにはそれ以外も含めた600冊あまりのモテ本から導き出した教えがこの章。

それぞれのステップごとに、読むべきモテ本も紹介されており、それに従って読み進めていけば、結婚できる・・・かも???

「自分の商品価値を知る」なんて、耳の痛い話もありますが、グラフや表もふんだんに使った高クオリティなコンテンツです。


◆特に、上記「恋愛マトリックス」から引用している、ぐっどうぃる博士の「恋愛がうまくいく女性の位置」は見どころの1つ。

女性は必見ですし、水野さんもおっしゃるように、男性にとっても役に立つかと。

・・・図を載せたかったのですが、水野さんご自身のコンテンツではないので、自重。

同様に、水野さん作成の「婚活マトリックス」力作なので、ぜひご覧下さい。


【所感などなど】

◆かつて「男性向け恋愛系メルマガ」を発行していた私としては、非常に興味深い本でした。

そのメルマガで何度か、読み終わった男性向けモテ本(それもナンパ本)を読者の方に抽選でプレゼントしたことがあったのですが、何故か応募者の半数近くが女性だったという。

たまたま当選した女性に応募理由を問うたところ「男の人の手口や、何を考えているのか知りたかったから」とのお答えが。

確かに女性向けの恋愛本では、「彼(男性)が何を考えてそうしたのか」みたいな話が多いようなのに、男性はひたすら「モテるためには」「ヤルためには」というこちらからの視点のお話がメインなワケです。


◆その点については、本書の中で水野さんもこのように。

 この企画のためにモテ本を読み始めた頃、不思議に思ったことがある。それは、なぜ男が女に恋愛指南する本のニーズがあるのか?であった。「女の気持ちは女にしかわからないし、男にそれを聞いてどうしようというのか?」という謎だった。しかし、何冊か読んでいるうちに合点がいったのだが、彼らは、「男の気持ちを女性に解説していた」のである。

その一方で、「では、どうして男に女の気持ちを解説するコーチ役のニーズが存在しないのか」とも水野さんは言われているのですが、これに関しては厳密には一部の女性著者によって、「ダメ出し系」として本自体は存在はしているかと。


檀 れみ ¥ 777

【モテ】「テッパン男」檀 れみ 【モテ】「テッパン男」檀 れみ:マインドマップ的読書感想文


酒井 冬雪 ¥ 819

【モテ】「理系のための恋愛論」酒井冬雪 【モテ】「理系のための恋愛論」酒井冬雪:マインドマップ的読書感想文


牛窪恵 ¥ 1,000

【婚活の必要性?】「独身王子は早く死ぬ? 」牛窪 恵 【婚活の必要性?】「独身王子は早く死ぬ? 」牛窪 恵:マインドマップ的読書感想文


ただ、世間的に見て、それほど話題になったという感じでもないですし、実際、当ブログの売れ行きもそれほど華々しくはないです。

やはり水野さんが言われているように「ニーズがない」のかもしれません。


◆とは言え、本当の意味で「恋愛に精通する」ためには、「女性視点」で物事を考えることも必要かと。

それには上記「ダメ出し系」はもちろんのこと、幅広く「女性の考え方」を知っておくのが良いと思われ。

本来なら「女性向けの恋愛本」でそれを学ぶのが王道なんでしょうけど、その内容も「ピンからキリ」

書店に行っても、男性向け恋愛本の10倍くらい、本の種類があります。


◆そんな時に役に立つのが、水野さんの今回のご本。

本書を通読すれば、自分にとって望ましい本を知りえることができます。

また、実際に手に入れなくとも、水野さんの「抜粋力」によって、そのエッセンスは入手可能。

極端な話、水野さんは600冊以上読まれたワケですから、そのエッセンスの濃さも「600冊以上相当分」と言えるのかも。

なかなか「読んでみよう」と決心しにくいジャンルだけに、私はありがたかったです。


基本は「女性向け」ですが男性にも役立つ1冊!

モテ本案内51
モテ本案内51
posted with amazlet at 09.12.04
水野 俊哉
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 17703


【購入者キャンペーンのお知らせ】

◆本書の発売を記念して、購入者キャンーペンが行われております!

「モテ本案内51」 発刊記念 購入者キャンペーン

■期間

2009年12月5日(土)〜12月8日(月)まで


■特典

●特典1 モテ本書評オリジナルPDFx3本

購読者キャンペーン特典として美輪明宏さん「正負の法則」(PARCO出版)、IKKOさん「美人道」(集英社)LiLyさん「おとこのつうしんぼ」(講談社)のオリジナル書評PDFプレゼントします!


●特典2 ぐっどうぃる博士x水野俊哉 対談生テープより オリジナルエディション音声ファイル

 「恋愛マトリックス」(ソフトバンクパブリッシング)や「あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意」(大和書房)などのベストセラーを持つ恋愛本のカリスマ ぐっどうぃる博士 と モテ本600冊を読破した 水野俊哉の紙面掲載対談の元テープより 音声ファイルを作成しました! 


●特典3 12月13日(日曜)の「恋愛格差社会サバイバル モテ本案内51」 発売記念パーティー優先申し込み権

2009年12月13日 に都内クラブで開催される「恋愛格差社会サバイバル モテ本案内51」発売記念パーティーの優先申し込み権です。
前回の模様はコチラ http://d.hatena.ne.jp/toshii2008/20090330
参加者は、キャンペーン告知協力者、読者他、豪華ゲスト陣。
ぜひこの機会にお申し込みください。
(パーティーは有料8000円になります)


●特典4 12月13日(日曜)の「恋愛格差社会サバイバル モテ本案内51」発売記念セミナー優先申し込み権

ぐっどうぃる博士 と対談し、恋愛相談にも乗ります。参加費は有料8000円です。なお、当日夕方のパーティーとセットで申し込みすると16000円から4000円の割引となり、合計12000円で両方参加できます。
問い合わせは happynews@live.jpまで


●特典5 水野俊哉の「絶対成功法則20個」ダウンロード

12月20日発売予定の水野俊哉 次作「水野俊哉 絶対成功法則365」(きこ書房)より、掲載法則を20個 先行ダウンロードできます。


しかも何故か、「追加特典」までw

●追加特典1 『恋愛格差社会サバイバル モテ本案内51』購入者限定FeBeクーポンプレゼント

『モテ本案内51』をご購入された方限定で、オーディオブック配信サイトFeBeでご利用になれるクーポンをプレゼントいたします。
通勤・通学中にスキルアップしたい、読みたい本があるけど時間が取れない、そんな方は是非ご活用ください!


●追加特典2 ディスカヴァー・トェンティワン社より
「特性ブラシ(パソコンのキーボードなどを掃除するもの)30個」プレゼント

ディスカヴァー・トゥエンティワン社のオリジナルロゴ入りのおしゃれなブラシをプレゼント! 仕事の能率も高まりそうなおしゃれアイテムです。


もはや特典が多すぎて、何が何だかよくわからなくなっておりますがーw

申し込み方法等、詳細は下記サイトまで!

「モテ本案内51」 発刊記念 購入者キャンペーン


【関連記事】

【モテ】このブログで売れている本(モテ本編)(2009年03月15日)

完全「モテ本」マニュアル 永久保存版(2008年10月18日)

【モテ】バブル世代男性に学ぶ7つの恋愛テク(2009年09月07日)

【モテ】「恋愛上手になるための心の法則」に学ぶモテテク5つ(2009年07月19日)


【編集後記】

◆本書に登場する著者さんの中には、作品は本書でとりあげられていないものの、当ブログでは「男性向けモテ本」を記事にさせて頂いている方が何人かいらっしゃいました。

折角なんで、当ブログで取り上げたそれらの本もご紹介。

織田 隼人 ¥ 1,680

【モテ】「モテの真実」に学ぶ7つのポイント 【モテ】「モテの真実」に学ぶ7つのポイント:マインドマップ的読書感想文


マーチン ¥ 500

■厳選!「モテる男はこう口説く!」の超簡単な活用法5個 ■厳選!「モテる男はこう口説く!」の超簡単な活用法5個:マインドマップ的読書感想文

この2冊とも当ブログでは大人気でしたし、内容もとても良かったです。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「モテ・恋愛」へ

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:30
Comments(3)TrackBack(1)モテ・恋愛このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51757438
この記事へのトラックバック
5日、土曜日、恋愛格差社会サバイバル「モテ本案内51」、ついに発売されました! この日、私は 大志は現実化するhttp://ameblo.jp/sea-hiro/ see-hiroさん主催の「作家とサッカー」のため立川まで行き、二時間、半そでユニフォーム姿で、氷雨に打たれながらフットサルを
恋愛格差社会サバイバル「モテ本案内51」発売! スゴレン祭り!【水野俊哉の日記】at 2009年12月06日 15:14
この記事へのコメント
smoothさま


真っ先に紹介、解説していただきありがとうございます! 
 それにしても今回セレクトした本とかなり重なってますね。
 モテ本案内51を読んで、さらにsmoothさんの書評と合わせて読むと、2倍、3倍楽しめそうですね(笑)。
Posted by 水野俊哉 at 2009年12月06日 14:46
どうもこんばんは。
やっぱりこれどちらかというと女性向けですよね。
次はぜひ男性向けを期待したいです。
面白いモテ本が大好きなもので☆
Posted by オレクロ at 2009年12月07日 20:22
>水野俊哉さん

著者様直々のコメントありがとうございます。
基本が女性向けでもかぶっている本が多くてよかったです(笑)。
今までは私の方がモテ本に関しては上手のツモリでしたが、あっという間に追い抜かされてしまった感じです(笑)。

>オレクロさん

おぉ!ファッションネタではない、意外な記事にコメントを(笑)。
男性向けは、私も期待しているんですが、基本的にパイが小さいので、なかなか難しいみたいです。
実際、書店の恋愛本のコーナーに行くと、女性向けの方が10倍以上種類がありますしね。
でもウチのブログのデータだけで、男性向けをやることは可能なので、検討してみます!

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2009年12月08日 03:07