スポンサーリンク

2009年11月06日

【お知らせ】「クラッシュ・マーケティング」がいよいよ発売されました!


クラッシュ・マーケティング
ジェイ・エイブラハム
実業之日本社
売り上げランキング: 448


【はじめに】

◆先日いち早くゲラ読んでwご紹介しておりました、ジェイ・エイブラハムの新刊「クラッシュ・マーケティング」

この本がいよいよ本日発売されました!

参考記事:【スゴ本】ジェイ・エイブラハムの『クラッシュ・マーケティング』がいよいよ登場!【Amazonキャンペーン有り】(2009年10月28日)

アマゾンキャンペーンもまだ行われておりますので、まだの方は要チェックです!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

序章■今こそ、ライバルに大差をつけるチャンス

第1章■ビジネスが停滞する九つの要因
第2章■「卓越の戦略」で強力なライバルに打ち勝つ
第3章■販売戦略と広告手法を変革して売上をアップさせる
第4章■「戦略化、分析、システム化」で安定した実績を得る
第5章■時間と行動をマネジメントして戦略的企業となる
第6章■効果測定とアライアンスで強靱な収益構造をつくる
第7章■リミッターを外し、現状を打破する
第8章■「三つのP」で市場における絶対者になる
第9章■マーケティングの力を三〇〇%活用して、価値に気づかせる
第10章■ジョイントベンチャーでビジネスを最大限に活用する
第11章■景気に関係なく繁栄し続けるには

終章■さあ、今すぐ行動を起こそう!
監訳者からのメッセージ


【座談会メンバーの記事等】

◆私がエントリーを投稿した後も、「刊行記念特別座談会」に参加された皆さんの記事やメルマガが公開されましたので、それらのご紹介を。

■金森重樹さん

回天の力学  第135号:まぐまぐ!

僕の新しい監修本でました。
ヘッダーでも書きましたが、あのジェイ・エイブラハムの最新刊が出ます。今回は、対談の特典付きです。

336ページの圧倒的なノウハウは読んでいる最中から、本を放り投げてビジネスに適用しようかと思うだけの説得力を持ちます。
僕も監訳中に何度、持ち場を離れてスタッフに電話で指示を出したことか…
特典もワードで作ったような物ではなく、手抜きなしのガチンコ勝負。
ぜひ下記から、のぞいてみてください。

◆数多くの洋書を監訳されている金森さんでも、この本のクオリティの高さは尋常ではなかったよう。

また、特典の対談での金森さんの発言部分は、かなりやばかったです。


■丸山純孝さん(まるるちゃん)

【エンビジ:Vol.01163】クラッシュ・マーケティング (1):まぐまぐ

<<プレゼント>>
本著「クラッシュ・マーケティング」の発売を記念した対談座談会に、なんと私がメンバーに選ばれました。

監訳者の金森さん、メルマガコンサルタントの平野さん、4コマ書評の女子勉さんと4人で、ハイレベルなおもしろい対談を収録。

あっという間に時間が過ぎてしまって終わるのがおしいくらいで、出版社の方とも、「そのまま本にしたいですね」という話がでたくらいの力作ができあがりました。

詳細はこちらからどうぞ

◆本の内容等についての丸山さんの発言については、上記リンク先のメルマガをご参照のこと。

特典の対談の「書籍化」というのも、納得できるお話ですね。


■女子勉さん

【書評】これを読まないと、これからのビジネスは生き残れない!:女子勉

この本を読んでいると、
豊富な事例から、自分に応用出来るアイデアが、
次々と沸いてくるのがすごいです。(中略)

みなさんも、この本から、
きっと多くのビジネスに活かせる、
アイデアが得られると思いますよ!

◆ブログ記事内には、大量に書き込みのある女子勉さんのゲラの画像もアリ。

かなり得るところがあったようです。


■平野友朗さん

メルマガ成功法〜メルマガコンサルタントの稼ぐ思考vol.487
(平野さんのメルマガは最新号のみ公開なので、次号が投稿されると読めません)

それにしても今回の本は、非常にオススメです。

『ハイパワー・マーケティング』から5年。
全米No.1マーケターであり、ビジネス書の世界に計り知れない影響を与えた
伝説の巨人、ジェイ・エイブラハムの待望の新刊が緊急出版!(中略)

2時間くらいの座談会でしたが、
PDFにすると50ページを超える大作に仕上がっています。(中略)

この中にはマーケティングのヒントもありますし、
事業をみんながどうやって構築しているのかのヒントも。

出版社がきちんと作ったプレゼント特典用のPDF。
これを手に入れないのはもったいないですよ!

◆このメルマガの冒頭に書いてあるのですが、平野さんと金森さんとのお付き合いは7年前からなのだそう。

お二人ともこうして著名な起業家になって、こうして座談会で対談されているというのも、すごいことかと。


【推薦メンバーの記事】

■聖幸さん

クラッシュ。マーケティング ビジネスの停滞要因=スティッキング・ポイントを破砕する9つの方策:俺と100冊の成功本

特典があるなしにかかわらず、2千円でこのボリュームと内容というのは安いですね。

僕は、「1ページ、1万円の価値がある!」と思いました。本当に請求されたらちょっと困りますけどね。もう、読んじゃったし。

◆私と一緒に、セールスページとPDFで推薦の言葉を寄せている聖幸さんの記事。

ちなみに、上記記事にも書かれているように、ジェイ・エイブラハムの前著「ハイパワー・マーケティング」は、聖幸さんのブログで2005年に1番売れた本なのだそう。

特典での私たちの文章もぜひ読んでみてくださいマセ!


【アマゾンキャンペーンのお知らせ】

◆冒頭の自分の記事でも告知しておりますが、いよいよ本も発売ということで、再度アマゾンキャンペーンのお知らせを。

『クラッシュ・マーケティング』刊行記念プレゼント:特設サイト

●期間

11月11日(水)まで

●特典

「クラッシュ・マーケティング刊行記念・特別座談会テキストPDF」

◆なお、アマゾンの個別ページにはこのような言葉が!

ボリュームにしてA4サイズ・52ページ!

監訳者・金森重樹さんと、平野友朗さん、女子勉さん、丸山純孝さんという
今のビジネス書書評の世界をリードする3人が、『クラッシュ・マーケティング』について、熱く、濃く語った、今、ここでしか手に入らない稀少なテキストです。
さらに、smoothさん、聖幸さんという当代二大ブロガーの「特別コメント」も掲載!
『クラッシュ・マーケティング』をより深く読み解くために、必須のテキストです。

私なんか、座談会のおミソのような存在なのに、「二大ブロガー」とか呼んで頂いて、恐縮しておりますが。

申し込み方法等、詳細は、キャンペーンサイトまで。

クラッシュ・マーケティング
ジェイ・エイブラハム
実業之日本社
売り上げランキング: 448


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「マーケティング」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 18:30
Comments(2)TrackBack(0)マーケティングこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
smoothさんへ

『女子勉』の記事のご紹介ありがとうございます!

ついに発売ですね!

みなさんのオススメ記事をピックアップしてみるだけでも、
クラッシュ・マーケティングがいかに
スゴ本かが分かりますね!
Posted by joshiben at 2009年11月06日 20:03
>女子勉さん

座談会参加されてうらやましかったです〜。
他の3人がガチガチに起業家だったので、やりにくかったかもしれませんが、座談会のPDF読んで、今後の女子勉さんに期待しております!
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2009年11月07日 01:26