スポンサーリンク

2009年10月03日

【Amazon】このブログでの人気本(2009年9月ランキング)


【はじめに】

◆今日お送りするのは、当ブログにおける「アマゾンアソシエイト売上ランキング」

つい一昨日に、勉強本ランキングをやったばかりなのでちょっと気が引けましたが、毎月恒例なのでご勘弁を。

参考までに、当ブログの過去3ヶ月の各月のランキングはコチラ。

2009年8月分

2009年7月分

2009年6月分


◆今回は、8月末のホッテントリ入り記事の余波で、紹介していない本が上位に進出する一方、書籍以外の問題作がランクイン。

番外編として扱っても良かったのですが、当ブログらしい作品なので、ランキングに加えさせて頂きました。

そして今月の1位は、やはりアノ本でした!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ランキング】

20位

サバイバル時代の海外旅行術 (光文社新書)
高城剛
光文社
売り上げランキング: 545

◆日本の海外旅行ガイドブックの問題点を指摘しつつも、自らの「旅行ハック」を詳細に解説してくれている有難いご本。

海外旅行に行かれる予定のある方なら必読!

参考記事:【ハイパーノマド】今さらですが「サバイバル時代の海外旅行術 」が面白かった件(2009年09月21日)


19位

できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法 (洋泉社BIZ)
キャリアアップ研究会
洋泉社
売り上げランキング: 20261

◆アマゾンではさっそく酷評された著者さんが書いたと思われるネガティブなレビューがあがっていますが、私が著者でも同じことしたくなるくらい(?)毒舌が満載。

ただし、この本の中のそれぞれの勉強法自体は、決して侮れない高クオリティなものなので、実際に今、勉強されている方なら、読んで損はないです。

参考記事:【毒舌?】『できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法』が辛口すぐる件(2009年09月22日)


18位


◆この本は、記事のアクセス数の割にはお買い上げ頂きました。

マスメディアの情報も「そのまま鵜呑みにしてはいけない」ことがよくわかる1冊です。

参考記事:【情報操作】「スピンドクター」でツボだった「情報操作法」7つ(2009年09月26日)


16位

図で考えるとすべてまとまる
村井 瑞枝
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
売り上げランキング: 31

◆小飼さんのところでは、「9月の第2位」という好成績を挙げたご本。

というか、そのおかげでウチが食われてしまった気がしないでもなく。

参考記事:【図】「図で考えるとすべてまとまる」村井瑞枝(2009年09月13日)


キラークエスチョン (光文社新書)
山田玲司
光文社
売り上げランキング: 181

◆前回に続いて、今回もおかげさまでお買い上げ頂いております。

話ベタ、聞きベタと自分で思われている方には激オススメ!

参考記事:【これは使える!】「キラークエスチョン」山田玲司(2009年08月19日)


15位


◆当ブログの「定番モテ本」ではあるのですが、9月に何故かコンスタントにお買い上げ頂きました。

勉強本やモテ本が、紹介した月以外にも動きがあるのが、当ブログらしいと言いますか。

参考記事:【モテ】「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイ(2007年08月09日)


14位

収入複線化マニュアル (Kobunsha Paperbacks 29)
藤井 孝一
光文社
売り上げランキング: 903

◆アマゾンキャンペーンの後押しもあってか、順調に伸びました。

内容は面白いのですが、体験談部分の多い点が、藤井さんのファンとしては微妙かもw

参考記事:【本日最終日】「収入複線化マニュアル」アマゾンキャンペーンのお知らせ(2009年09月18日)


12位

「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術
齋藤 孝
大和書房
売り上げランキング: 3970

◆何度か書いているように、「多作」すぎる(?)作家さんの本は、手を出さない私ですが、この本にはヤラレました。

まさに『本を「ただ読むだけ」で終わらせたくない方にオススメ!』ですねw

参考記事:【知的生産】『「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術』齋藤 孝(2009年09月02日)



◆さすがに「読書特集」は強かったですw

特に小飼さんのパートは必見でした。

参考記事:【読書】読書特集の「THE21」は結構オススメ!(2009年09月10日)


11位


◆トリックスター2人による、フリートーク集(のようなものw)。

いや、でもこの2人、マジでいいコンビだと思います。

参考記事:【対談】『ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」』(2009年09月06日)


10位

最短で結果が出る超勉強法 (講談社BIZ)
荘司 雅彦
講談社
売り上げランキング: 388

◆8月末のホッテントリ入り記事の余波が、ここまで!

また、上記19位の勉強本の著者のオススメの1冊でもあります。

参考記事:【スタディ・ハック】「最短で結果が出る超勉強法」荘司雅彦(2007年07月02日)


8位

最強のデスクワーク術 (PHPビジネス新書 109)
オダギリ 展子
PHP研究所
売り上げランキング: 834

◆ホッテントリメーカーの秀逸な仕事(?)により、はてブも沢山集まった記事のおかげで、この本も8位にランクイン。

新人さんやアシスタント職の方なら、一読の価値アリです!

参考記事:はてなユーザーが選ぶ超イカした「最強のデスクワーク術」10選(2009年09月25日)



◆まさか、アマゾンに書影のない本がベストテン入りするとはw

本のタイトルからして「モテ系」かと思いきや、もっと広い意味での「コミュニケーション論」でした。

参考記事:【人付き合い】『「いい出会い」をつかむ人94のルール』から選んだ9つのポイント(2009年09月05日)


7位

草加大介 ナンパ塾 口説き検定講座 [DVD]
マクザム (2009-07-31)
売り上げランキング: 908

◆今月の「問題作」がコチラ。

いや、でも、このDVD観てからというもの、ここだけのハナシ、女性に声をかけてみたくなったんで、それだけでも買った甲斐があったかと。

参考記事:【DVD】「草加大介 ナンパ塾 口説き検定講座」を買ってみました(2009年09月14日)


6位

図解 超高速勉強法―「速さ」は「努力」にまさる!
椋木 修三
経済界
売り上げランキング: 597

◆10位の本と同じく、8月末の記事の影響で、ここまでお買い上げ頂きました。

実際、オーソドックスな勉強法の本なので、買って損はないと思います。

参考記事:【記憶&速読】「図解超高速勉強法」椋木修三(2008年05月04日)


5位

モテの真実
モテの真実
posted with amazlet at 09.09.01
織田 隼人
あさ出版
売り上げランキング: 351

◆こちらも8月末にご紹介した本なので、売上が9月にずれ込んでおります。

「モテ本」としても、バランス良くまとめられた1冊かと。

参考記事:【モテ】「モテの真実」に学ぶ7つのポイント(2009年08月31日)


4位

たった1通で人を動かすメールの仕掛け (青春新書PLAY BOOKS)
浅野 ヨシオ
青春出版社
売り上げランキング: 2

◆前回がぶっちぎりの1位だった珍著(って土井さんが言ってたw)が、今回はしぶとく4位に。

ホント、ホッテントリは怖いっす!

参考記事:【モテ?】「たった1通で人を動かすメールの仕掛け」に学んだ7つのメールテク(2009年08月26日)


3位

ロジカルシンキング・リーディング
大石 哲之
ベストセラーズ
売り上げランキング: 8564

◆最近の私イチオシの「読書本」

読書してアウトプットする、というのはこういうことなのかと、「目からウロコ」でした。

参考記事:すぐに使える「ロジカルシンキング・リーディング」テクニック5選(2009年09月04日)


2位

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
美崎栄一郎
ナナ・コーポレート・コミュニケーション
売り上げランキング: 11

◆ご紹介した日から、コンスタントにお買い上げ頂き、とうとう第2位に入ったのがこちら。

小飼さんのランキングでも3位に入っていましたし、リアル書店でもガンガンに売れているようです。

参考記事:【Amazonキャンペーン他】注目本2冊が、今日からキャンペーンです!(2009年09月11日)


1位

自己プロデュース力
自己プロデュース力
posted with amazlet at 09.10.01
島田 紳助
ワニブックス
売り上げランキング: 21

◆最終的に1位となったのは、超お買い得なこの本。

先日のセミナーでも土井さんが「言い本だ」誉めてらっしゃいました(でもDVDはもっとスゴイとも言ってましたがw)。

参考記事:【著名人絶賛!】島田紳助のアノDVDがついに書籍化された件(2009年09月03日)


【感想】

◆今回のランキングも、9月の第一週週末辺りまでは、この記事の影響がかなり残っていました。

【勉強本】この1年で人気のあった勉強本20冊(第3回勉強本ランキング) はてなユーザーの評価

昔にご紹介した勉強本をどんどんお買い上げ頂いているのを見るにつけ、毎日3時間かけて記事を書いているのがちょっぴりむなしくなったり。

もちろん、だからと言って手抜きなぞできるわけもなく、結局、9月の第一週にご紹介した本は、すべてランクインしております。


◆それもあって、正直、9月の最初の1週間を終わった時点では、「今月は大変なことになるかも」と期待したものの、その後は尻すぼみ。

当ブログ的に人気のあるジャンルの本に、ある程度コンスタントにはてブがついて、そこそこアクセスも集まりましたが、「ホッテントリ入り」は敵いませんでした。

  (´・ω・`)ショボーン

もっとも、これが通常の運営状態だと思いますので、淡々と記事を書き続けるのみかと。


◆また、全体的な数字で言いますと、さすがに「ホッテントリ入り3本」を果たした8月に比べると注文点数では落ちました。

ただし、なまじ8月の最終日にガンガン注文を頂いたせいもあって、売上計上が9月にずれ込み、結果8月より9月の方が売上総額では上回っております(このランキングは注文数でカウントしておりますが)。

9月からはアマゾンアソシエイトの料率が下がっていますので、どのくらい影響が出るか懸念しておりましたが、何とかやっていけそう。

と言うか、「影響が出るほど数字がでかくない」というハナシもありますがw


◆10月は結構話題作が多いようなので、それらに期待しつつ、引き続き今までどおり頑張るつもりです。

まずは、「執筆時間の短縮」が目標w

勝間さんも「1記事30分以内」と言ってますし。

・・・と、この記事もさっそく3時間近くかかりましたが(涙)。

それでは皆様、今月もよろしくお願いします!


【編集後記】

◆いよいよこの本も発売!

フォーカル・ポイント
ブライアン・トレーシー
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 20

マーケットプレイスで6000円の値がついていた名著が、本田直之さん監訳で復活です!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:30
Comments(0)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51729873