スポンサーリンク

2009年08月23日

【恒例】記事別アクセスランキング(09年7月)


【本の概要】

◆今日お送りするのは、「記事別アクセスランキング」

今回は2009年7月分です。

参考までに過去3ヵ月分を。

2009年6月

2009年5月(簡易版)

2009年4月

今月はアノ記事が見事1位になりました!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ランキング】

★2009年7月1日から7月31日までのページアクセストータルを、上から順に並べております

第1位

【工夫志向】「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」本田直之(2009年07月16日)

本田 直之 ¥ 1,050

◆さすがにはてブ大量に付いただけあって、アクセスも集中しました。

また、「あとで新聞2009年7月21日号」で紹介されたのも大きかったです。

ご本の方も、「7月売上第1位」ということで、見事2部門制覇


第2位

【人たらし】「嫌われない毒舌のすすめ」有吉弘行(2009年07月10日)

有吉 弘行 ¥ 790

◆こちらも、本の売上は10位でしたが、そこそこはてブを集めて堂々の2位に。

ただし、前作というか、こちらが勝手に大々的にフューチャーした「竜兵会の記事」のインパクトに比べると、ちょっと残念な結果に終わりました。

この辺、自分でももうちょっと工夫ができなかったか、反省しなくてはいけないかと・・・。


第3位

【資格取得!】「難関資格が働きながらラクラク取れる勉強法」福田 稔(2009年07月23日)

福田 稔 ¥ 1,470

ガチ系の勉強本の記事であるにもかかわらず、ブログの左サイドバーの「人気記事」に載るほどのはてブが集まったのがこちら。

まとまった時間をあえて「こま切れ」として扱う、というのは、パラダイムシフトでした。

資格取得を目指してない方でも、時間管理等、タメになるお話が多かったですね。


第4位

【お買い得!】勝間さんの「まねる力」が濃厚な件(2009年07月01日)

勝間 和代 ¥ 880

◆こちらは勝間さんのブログでご紹介頂いたこともあって、アクセスが集中しました。

とはいえ、ちょっと出遅れたこともあってか、それほどの伸びにはならず。

やはり、書評記事をまとめられる著者さんの本は先手必勝かと。


第5位

【超仕事術?】「仕事するのにオフィスはいらない」佐々木俊尚(2009年07月20日)


◆佐々木さんのご本は今まで何冊かご紹介してきましたが、確かこの記事が、一番はてブを集めているハズです。

テーマ的にも、最近の風潮にドンピシャ。

後は、売上が伴ってくれれば(ry


第6位

【モテ】「恋愛上手になるための心の法則」に学ぶモテテク5つ(2009年07月19日)

マーチン ¥ 500

◆こちらの記事も、やはりはてブが集まりました。

本の内容もさることながら、記事で取り上げたポイントも、結構本質を突いていると思います。

後は実践あるのみ!←自分では実践しようがないw


第7位

【裏ワザ?】初心者でもできる「テレビに出る技6つ」(2009年07月26日)


◆この記事は想定外の躍進でした。

1冊の本の、1つの章から、さらに1/3ほどしか抜粋していないのに、この人気ぶり。

ただ、抜き出した部分は、テレビ以外にも応用できるお話なので、是非一読して頂きたく。


第8位

【渋滞学】『「渋滞」の先頭は何をしているのか?』西成活裕(2009年07月11日)

西成 活裕 ¥ 756

◆夏休みの帰省前に、ぜひお読みいただきたかったのがこの記事(と本)。

特に「上り坂に注意する」というのは、本書を読むまで全く知りませんでした。

とはいえ、「高速道路1000円」のおかげで、自動車の絶対量が増えてしまうと、いかんともしがたいのですが。


第9位

【本田式】『「デキる人」の脳』ノア・セント・ジョン (著), 本田 直之 (翻訳)(2009年07月15日)


◆この記事も、上記でご紹介した「あとで新聞2009年7月21日号」に、一緒に掲載されていました。

おかげで、それほどはてブが付いてなくとも、アクセスをゲット。

この本のテーマである、「アフォーメーション(肯定の"質問")」も、絶賛継続中です!


第10位

【本田直之式】「ビジネスパーソンのための家計簿」を使い始めることにしました!(2009年07月05日)

本田 直之 ¥ 1,260

◆9位と僅差で10位だったのがこの記事。

しかも本田直之さんの連荘でございます。

結構久しぶり(ほぼ3ヵ月ぶり)の本田さんの本だったので、おそらく本田さんのファンならチェックされているはず。


【感想など】

7月売上の方でもそうだったのですが、このアクセスの方でも、7月は「本田さん祭」状態でした。

関連した3冊の記事が、すべて10位以内というのは、集計した私もビックリです。

その本田さん、この8月はおとなしいですが、9月以降、また攻勢が始まるとか。

早くも来月が待ち遠しいです。←早杉w


◆また、最近のアクセス傾向は、ますます「はてブ」の付き具合に左右されるようになったかな、と。

上位の記事になると、ほぼ20超のはてブが、最低でも付いています。

この辺は、そもそも「アクセスがあるからはてブが付く」のか、「はてブが付くからアクセスが集まる」のか、という話にもなるのですが、小飼さんのように、ほとんどどんな記事を書いても、最低でもカテゴリ別の人気記事に入る人とは違うので、難しいところ。


◆特に、元からの当ブログの読者さんならクリックして読んでくれる記事でも、はてブの「新着エントリー」に出たのを見ただけの一見さんだと、クリックしてまで読んでくれないことが多いです。

かといって、あまり「煽り系」「ホッテントリメーカー」的なタイトルばかりつけるのもいかがなものかと。

この辺のバランスも「記事の内容」とは直接関係ないものの、「マーケティング的な見地」からは、考えるべき点が多々あります。

どんなに時間かけて記事を書いても、読んでもらえなかったらカナシイですし・・・。


◆一方、今回の10のエントリーはいずれも「本の紹介」記事でした。

毎回1つくらいは「まとめ記事」「ネタ記事」「未読本記事」等が入っているものですが、書評系ブロガーとしては、光栄なことですね!(当たり前?w)

8月もさっそくモテ本記事がブレイクしておりますし、今後とも、皆様、よろしくお願いします!


【編集後記】

◆ちょっと気になる本。

山中 秀樹 ¥ 767

アマゾンのページにご本人の動画があって、本を解説されています。

テロップまで入れられているのは、さすが業界の方だな、と。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:30
Comments(0)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。