スポンサーリンク

2009年03月19日

【2009】「新社会人向けオススメ本7冊」


【本の概要】

◆今日は、昨年好評を得たこの企画のリバイス版を。

【春休み企画】新社会人向けオススメ本7冊 はてなユーザーの評価

前回は初めてということで、過去の棚卸全部から選んでしまいましたので、今回は「今年新たに記事にした本」という縛りでやってみようと思います。

その分、王道とはちょっと違ったセレクトになりましたが、これも当ブログらしくて良いかと。

それでは、早速参ります!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【オススメ本あれこれ】


◆最近、日経ビジネスアソシエ等で拝見するようになってきた落合文四郎さんの処女作。

BCGだけあって、ロジカルに仕事術を展開されています。

私は最初、書店でタイトルだけ見て「はぁ?」といった感想だったのですが、中を見てビックリ!

メチャクチャ濃厚でございました。

本書に書かれた内容を、新入社員〜3年目くらいまでの新人さんが読んで実践すれば、一歩抜きん出ること間違いなしです。

■このブログでの記事:【オススメ仕事術】「Yes、Boss!のすすめ」落合文四郎(2008年07月10日)



◆新人さんが入社後最初に受け持つのは、「仕事」というより「作業」が多いと思います。

本書はそういった「作業」を効率的にこなすためのヒントが満載。

何と言っても、著者のオダギリ展子さんは、「事務効率化コンサルタント」という肩書きですから!

くれぐれも、40過ぎてるのに、この本を読んで「知らなかった!」とか言ってる私のようにならないで下さい。

■このブログでの記事:【作業効率化】「ミスゼロ、ムダゼロ、残業ゼロ! 」オダギリ展子(2008年07月14日)


人は仕事で磨かれる (文春文庫)
文藝春秋
発売日:2008-02-08
おすすめ度:4.5

◆新人さんに、経営者の方のご本をお薦めするのはどうかと思うのですが、この丹羽さんはとにかく文章が読みやすいのが特徴。

おやりになっていることは、とにかく型破り

なのに若い頃から、「ビシっとスジは通っている」方なので、読んでいて気持ちが良かったです。

こういう方に憧れて、夢を大きく持つのも新入社員さんに許された特権かと。

■このブログでの記事:【仕事術】「人は仕事で磨かれる」丹羽宇一郎(2008年07月25日)


王様の速読術
ダイヤモンド社
発売日:2006-05-12
おすすめ度:4.5

◆さまざまな速読関連書籍をご紹介してきた当ブログですが、支持率から言っても、この本が一番でした。

紹介されているテクニックの多さもさることながら、ポップな装丁を含め、とにかく読みやすいのが魅力的。

後は、「一字一句読む」というメンタルブロックを乗り越えられるかどうか。

身に付けられれば、多読の世界が待っています。

■このブログでの記事:【オススメ速読本】「王様の速読術」斉藤英治(2008年06月29日)


ロジカル・コミュニケーション
日本実業出版社
発売日:2007-01-18
おすすめ度:4.5

◆学生から社会人になると、仲間うちでは通じていた話が通じなくなったりします。

それはコミュニケーションの「共有基盤」が異なってしまったから。

学生の内なら「何となく」伝わればよかった話も、仕事だと「キチンと伝わる」必要があるわけで。

もし「自分の話が理路整然としていない」と思ったならば、手に取りたいのが本書です。

キュートなイラストも含め、これまた読みやすい1冊。

■このブログでの記事:【論理的な話し方】「ロジカル・コミュニケーション」安田 正(2008年05月10日)



本田直之さんの本の中でも非常に読みやすい、と言う点で新社会人にオススメしますが、中身も充実

無理やり「面倒くさがっている」ような法則もありますが、1つ1つかなり本質を突いています。

実際、55の法則のいくつかでも実践すれば、おそらく人生変わると思われ。

「夢をかなえるゾウ」もいいですが、こちらの方は現実に成功している著者がいる分、説得力があります。

■このブログでの記事:【レバレッジ成功法】「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」本田直之(2009年01月15日)


HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術
ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日:2009-02-18
おすすめ度:4.5

◆新入社員の方なら、おそらく一番豊富に持っているであろう資産が「健康」

その分、ないがしろにされる可能性も高いのですが、勝間さんを見てもお分かりのように、成功者は健康にも留意しています。

私は新卒で会社に入って、「5年で10キロ太った黒歴史」があるだけに、若いからといって、「ナメたらアカン!」と強く言いたいところ。

仕事がハードになった時、一番頼りになるのは、「体力」ですから。

■このブログでの記事:【健康】「HEALTH HACKS! ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術」川田浩志(2009年02月14日)


【編集後記】

◆ちょっと気になる小阪裕司先生の新刊。


アマゾンの内容紹介を一部引用します。

生産消費者、プレパレーション・ツール、情報デザイン、ティッピング・ポイント、語感、ピア・ラーニングなどの新しいキーワードから、「物事が広がるメカニズム」「個人レベルの無形資産」「オリジナリティを生む秘密」「人をインスパイアする力」「支援し合う関係」について考察。
いまを生き抜くヒントが満載の、新しい自己啓発書!

フレーズに惹かれて、思わずアマゾンアタック


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

この記事のカテゴリー:「読書・速読」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(4)TrackBack(1)読書・速読このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51634306
この記事へのトラックバック
【はじめに】◆本日お送りするのは、昨年、一昨年と今の時期にお送りしたこのシリーズの本年度版。 【2008】「新社会人向けオススメ本7冊 【春休み企画】新社会人向けオススメ本7冊 過去2回は、結構絞って(?)7冊ずつしか取り上げませんでしたが、今回は「当ブログで....
【2010】「新社会人向けオススメ本10冊」【マインドマップ的読書感想文】at 2010年03月12日 08:00
この記事へのコメント
春から新社会人のじゅにがもです。
この企画にビンゴ!なので、即レスしておきます(^^)

>Yes,Bossのすすめ
「断る力」は入社3年目から!と
いろんな人にダメだしされてます。
新入社員はこっちかな?早速購入します。

※本棚の「断る力」の横に並べて、
 遊びに来たカノガモをかく乱させようかと(汗)

では!
Posted by じゅにがも at 2009年03月19日 12:35
smoothさん、ふたたび拙著のご紹介をありがとうございました。すばらしいご紹介文で、私が思わずアマゾンアタックをしそうになりました(笑)。
たしかに、新社会人の方には、ぜひ、健康に注意していただきたいと思います。
Posted by 川田浩志 at 2009年03月19日 14:04
毎日楽しく読ませて貰ってます(^o^)

『王様の速読術』は本当に素晴らしい本ですよね!

私も半年前にsmoothさんのブログの紹介で買いました。

本の内容を実践したお陰で今は忙しくても月に10冊は読めるようになりました。
ちなみに今読んでいるのは『影響力の武器』です(^o^)
Posted by crackersbaby at 2009年03月19日 23:05
>じゅにがもさん

わはは。確かに「断る力」は新人さんはマズいでしょう(笑)。
読んでもいいですけど、個人的には、「Yes,Bossのすすめ」を読んどいたほうが、社内では有利だと思います。
あと、「断る力」は「新インディ」の続編的な位置づけなので、もしまだなら「新インディ」も。

そして、かのがもさんには、あまり余計な(?)心配をかけないほうがよろしいかと思われ(笑)。

>川田先生

ここ10年間、まともに運動をしたことがないワタクシが言ってもよろしかったでしょうか(汗)?
実際いいご本なので、全方位的にオススメしておりますよ(笑)。

>crackersbabyさん

はじめまして、コメントありがとうございます!
また、「王様の速読術」お買い上げありがとうございます(涙)。
この本のコンバージョンレートが高かったのも、crackersbabyさんのような方がいらっしゃったおかげですね。

しかも「影響力の武器」をお読みとは、そのまま「理想的な当ブログの読者さん」ではありませんか(笑)!

今後ともよろしくお願いします。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2009年03月20日 02:32