スポンサーリンク

2009年02月26日

【Amazon】ちょwwwおまwww「本を買ってマグロをもらおう」って、何なの?ネタなの?




【はじめに】

◆こんな時間ですが、緊急ニュースを。

先日ご紹介した、私の古くからのお友達である齊藤正明さんの冒頭のご本。

アマゾンの和書総合ランキングで今現在8位につけております。

そして、つい今さっき知ったのですが、齊藤さん、とんでもないアマゾンキャンペーンをやられている模様・・・。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

はじめに

第1章 海の男はストレス知らず

乗船の覚悟を決めた船長の言葉
船酔いから学んだ幸せのありか
大しけの海でも動揺しない ほか

2章 海と向きあえば自分がわかる

海では誰もが完璧になろうと思わない
漁師から教わった才能のありか
他人の評価は気にならない ほか

第3章 海の男は仕事を楽しく変える

借金でマグロ船に乗ったことが人生を好転させた
つまらない仕事と尻拭い
仕掛けの場所を変える勇気

第4章 マグロを釣るために必要な考え方、ものの見方

きちんと見ないとマグロは金魚になる
海はシャチもマグロもどちらも育てる
目的地までのたどりつき方 ほか

第5章 基本に忠実であれ! 時に大胆かつ賢くふるまえ!

ケーキでマグロを釣るな!
釣り針塗装の戒め
自信があれば海賊は怖くない ほか

第6章 マグロ船で学んだ 人を活かすコミュニケーション術

海の男は物語で人を動かす
サメにかまれて叱られる
海の男は、話にいったん乗る ほか

おわりに


【アマゾンキャンペーンのお知らせ】

◆サーセン、この本、買ったもののまだ読んでないので、いきなりおきて破り(?)のキャンペーンの情報を。

アマゾンキャンペーンのお知らせ:ネクストスタンダード

<キャンペーンの期間>

2009年2月25日〜26日の48時間


<特典>

特典その1:書き下ろし原稿2本

特典のために書き下ろした原稿、『技術者から見た、漁師のチームワークと売上の関係』と『必要なものは自分の身ひとつだけ! 究極の捨てる技術』をPDFファイルでプレゼントいたします。


特典その2:マグロ1本プレゼント!

マグロの水揚げ港から、マグロを1本直送いたします。 
大きすぎると調理が大変だと思うので、1m未満のマグロを選びます。 

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?



◆・・・ていうか、キャンペーンページにマグロの画像もあります。

結構マジ

一応、質問が来そうな点について注意書きも。

※1 1m未満のマグロでも、家庭用の包丁では歯が立たないため、近所の魚屋さんかお寿司屋さんに持って行き、さばいていただきますようお願いします。

大変恐縮ですが、さばいてもらう費用についてはご負担をお願いします。

※2 マグロの当選については、受け取りを拒否をすることもできますので、ご安心ください。 

※3 当選された方には、3月頃にご連絡します。

マグロが届くのは、出漁の関係で4〜5月になる可能性があります。

※4 マグロは万が一を考えて、冷凍で送らせていただきます。 


◆えーっと、私もアマゾンで買ったんですが、こういう面白いキャンペーンやる、と伺ってたら買うの待ったのにwww

なお、次の記事でご紹介する本も新書(735円)なので、一緒に買って送料無料にするのも良いかも。←アサマシw

当たったら、マグロ以上に、ブログのネタとしては美味しいですね。

応援しております!←色々な意味で

詳しくは、上記キャンペーンサイトをご覧下さいませ!



人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 01:15
Comments(0)TrackBack(1)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのトラックバック
2009年3月7日(土) おまけとか、懸賞や抽選の景品のたぐいは、基本的には “無くてよいもの”だから、消耗品ならよいけれど、そうでな いと...
オマケ考(オマケに釣られて本を買った話)【ミセス・かんちがいのブログ日記】at 2009年03月07日 14:16