スポンサーリンク

2008年12月26日

【Amazon】アマゾンのギフト包装を試してみました【ネタ】


【はじめに】

◆先日のクリスマス、ムスメにプレゼントを贈るのに、「アマゾンのギフト包装」を初めて試してみましたので、そのご報告を。

すでにご存知の方も多いとは思いますが、なかなかよかったです。




【選んだ商品】

◆今回、ムスメに贈ったのは、彼女が前々から切望していたキックボードとヘルメット。

キックンロール レッドくまのプーさん ヘルメット
Amazy

ヘルメットは特に欲しがってたわけではないのですが、一応安全のため(笑)。

サポーターは、「1〜3週間待ち」だったので、リアル店舗で購入することに。


【ギフト包装について】

◆基本的なことは、こちらに全部書いてあります(笑)。

包装・ギフト包装:Amazon.co.jp ヘルプ

メッセージだけなら「タダ」

ただし、今回はせっかくのプレゼントということで、「ギフト包装」を選択。

「300円ナリ」


【実際の包装について】

◆到着した包装済みギフトはコチラ。

fa376f35.jpg

















キックボードは包装対象商品ではなかったので、ヘルメットのみ。

結構可愛く仕上がっています。

ただし残念ながら、ラッピングの色は選べません(涙)。

0e11b7a4.jpg

















◆こんな感じでメッセージが付けられています。

中を開けると、こちらで注文時に入力したメッセージが。

1538b6f2.jpg

















ムスメがまだひらがなしか読めないので、全部ひらがなで打ったら、読みにくい〜(笑)。


◆ラッピング包装に使われている袋も、遠めにはわかりませんが、近くで見ると「Amazon」としっかり入っております(汗)。

「アマゾン好き」(私とか(笑))なら、「バッチOK!」ですけど、こだわりのある方なら、一応ご留意下さい。

というか、「Amazon」だけならまだいいんですが、商品カテゴリー名とかが模様代わりに印刷されているのはいかがなものかと(汗)。


◆もっとも、誰かにモノを贈る際には、やはりラッピングは必須!

特に相手が女性であれば、300円をケチるかケチらないかが、「リア充」になれるか否かの「別れ道」かもしれませぬ(?)。

・・・先日ヒトサマにアマゾンでラッピング包装して本を贈ったものの、どんな感じなのか知らなかった私が事後確認したというお話でした(笑)。


【おまけ】

はてブホッテントリ入りしていたこの記事。

Amazon で送料無料のためにあわせて買う商品はこれが決定版かも : 頭の中

料理しない私にとっては、むしろお菓子が最強。

先日ご紹介したコレもオススメ。


結構モチモチしているし、バナナの風味がたまりません(笑)。


◆こちらは頼んだ中では最安値(?)かも。


「1470円」の本のお供に(笑)。

ただし、結構薄くてあっつー間に食べ終わっちゃいますが(汗)。


【関連記事】

【Amazon】アマゾンプライムに申し込んで変わった8つのこと(2007年10月18日)

【amazon】私がアマゾンレビューを読む際に気をつけているいくつかのこと(2007年08月16日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 20:15
Comments(6)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51584403
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させていただいています。
こちらのエントリ、大変参考になりました!

>商品カテゴリー名とかが模様代わりに印刷されている
Amazon恐るべしですね。

お嬢さんも、大変喜ばれたことと思います。クリスマスは過ぎてしまいましたが、良い年末年始をお過ごしください。
Posted by suikyo at 2008年12月26日 21:36
なるほど、amazonでラッピング包装を頼むとこうなるのですか!

意外と使っていなかった機能なので
「リア充」目指す為のプレゼントにはいいかもしれませんね!

参考になりました〜!
Posted by hiro@悩める平凡会社員多読成功術 at 2008年12月27日 01:20
>suikyoさん

ご無沙汰しております。
というか、Chabo!イベントの際の記事はお疲れ様でした(笑)。

このギフト包装、かつて「HONNEY」(http://www.kanshin.com/keyword/205700)の一連のお店の常連だった私としては、色々言いたいこともあるのですが、ただ贈るよりは絶対いいかな、と(笑)。

そして、suikyoさんもご家族とよいお年をお迎えくださいませ。

>hiroさん

私たちはどうしてもビジネス書中心ですが、それでもラッピングして贈るだけで、リア充に近づけるような気がします。

こういう「余裕」が「モテ」を生むと思われ(笑)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年12月27日 02:44
smoothさん
いつも本選びでお世話になっております☆

私も娘のために、amazon経由で(笑)サンタさんにプレゼントをお願いしました↓
http://d.hatena.ne.jp/yu4mei3/20081222/amazon

娘は小3なので、包装紙のロゴや商品カテゴリー名に気づいて
カラクリがバレるんじゃないかと焦りましたが
今年は何とかなりました(汗)
更に追加料金がかかっても、包装紙の選択肢が増えると
もっとリア充に近づけるんじゃないでしょうか?(笑)
Posted by あさぼっち at 2008年12月27日 04:30
はじめまして
私も、甥っ子の誕生日とクリスマスプレゼントは、AMAZONで頼みました。ラッピングのサービスもお願いしましたが、こんな風になっていたんですね。自分のところに届く訳では無いので、どんなものか気になってました。
去年、今年とクリスマスには「お急ぎ便」を申し込んでわざわざ24日に間に合う様に送ってあげたのに、受取はいずれも26日。ちょっと悲しい伯父さんです(笑)。
でも、AMAZONはとても便利ですよね。
Posted by megaoyaji at 2008年12月28日 00:49
>あさぼっちさん

はじめまして!コメントありがとうございます。
記事拝見しました。
なるほど「現代的なシステム」ですね(笑)。
小3でも大丈夫なら、ウチはまだまだいけそうです。
枕元にプレゼント置き忘れて、リビングに放置してしまったのに、ムスメに至っては「サンタさん見たもん!」と言い張るアリサマ。
さすがに「ウソつけ〜!」とは言わないですが(笑)。

包装紙の選択肢は確かに欲しいですよね。
アマゾン的にどこまで対応してくれるやら・・・。

今後ともよろしくお願いします!

>megaoyajiさん

初めまして!コメントありがとうございます。
記事にも書いたように、私も何度かラッピング頼んでいたものの、どんな感じで来るのかは、初めて知りました(笑)。

24日に間に合うように送られるなんて、偉いですよ。
ウチなんか、注文し忘れてて、24日の夜にあわてて「お急ぎ便」で注文、25日の夜着きましたから(汗)。

今後ともよろしくお願いします!
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年12月28日 04:08