スポンサーリンク

2008年12月01日

【Amazon】このブログでの人気本(2008年11月ランキング)


【はじめに】

◆今日お送りするのは、毎月恒例の「アマゾンアソシエイト売上ランキング」

参考までに、このブログの過去3ヶ月の各月のランキングを。

2008年10月分

2008年9月分

2008年8月分


◆前回のランキングは激戦でしたが、今回も団子レース

突出した本がなかったせいもあり、最終日までベスト3の順位が確定できませんでした。

果たしてその結果は(汗)?


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ランキング】

20位


◆同じく前回に引き続き、今は更新を停止されているsunさんの「新・単なる勉強記録」からのアクセスの力が大きかったです(勉強方法を考える上で役立った本:新・単なる勉強記録)。

新司法試験の合格者さんに、「最も参考にした本」とおっしゃっていただけると、やはり違いますね。

参考記事:【記憶&速読】「図解超高速勉強法」椋木修三(2008年05月04日)


18位


◆ベストセラー「仮説思考」の著者である内田さんの新書。

今読み返してみると、結構ラテラルな考え方も推奨されてるんですよね。

手軽に読める割には、濃い内容でした。

参考記事:【コンサル的知的生産術】「スパークする思考 右脳発想の独創力」内田和成(2008年11月19日)



◆タイトル通り、「ネタ」満載の1冊。

記事にも書いたように、「何で文庫本書き下ろし?」と言うくらい、「濃い」コンテンツが豊富ですし、お買い得かと。

参考記事:【ネタ満載】『人にはちょっと教えたくない「儲け」のネタ帳』岩波貴士(2008年11月02日)


17位


◆毎月コンスタントにお買い上げ頂いているのがこの本。

前にも書きましたが、他の「モテ本」買う前に、読んでおきたい1冊です。

参考記事:【モテ】「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイ(2007年08月09日)


16位


◆またまた今回も順当にランクインした、本年度年間第1位の最有力候補。

つい最近、この本の帯で推薦されている内藤忍さんのブログで、ウチのブログの内藤さんのご本の記事が紹介されて、嬉しかったです(同じ本のファンとして(笑))。

参考記事:【スゴ本】「最強の集中術」はキテます!(2008年04月02日)


15位


◆久々に(笑)、週刊誌がランクイン。

週刊ダイヤモンドはアマゾンで取り扱いがあるので、たまに面白い特集があると、つい紹介したくなっちゃいますね(笑)。

この号の「勉強特集」も、結構コンテンツの中身が詰まっていて良かったです。

参考記事:【レバレッジ】週刊ダイヤモンドの本田直之さんの勉強法特集&セミナーのお知らせ(2008年11月25日)


14位


「成功本」ジャンルにおける、「新しいアプローチ」を実現した本書。

具体的にやることを、作業レベルまで落とし込んでいる点が秀逸です!

「買っただけ」「読んだだけ」で終わらせないようにしましょう(自戒の念を込めて(汗))!

【実践的成功本】「成功ハックス」大橋悦夫(2008年11月28日)


13位


◆私を含め、小飼さん聖幸さんそれぞれが、書評において若かりし頃アンバランスぶりを披露しているというこの本(笑)。

一歩間違うと説教オジサンになってしまいそうなのですが、この本を読まれた若い方の感想を聞いてみたいところです。

私が若い頃は、当時のインフラ的(PCソフトやネット環境等)に致し方ないこともあって、アンバランスになっていたこともありましたし・・・。

【熱血仕事術】「ワークライフ"アンバランス"の仕事力」田島弓子(2008年11月18日)


12位


◆この本の特徴として、実際にセールスをおやりになっている方の評価が高い、ということが挙げられるかと。

この本は、まず「基本」であって、その先をどうするかが、腕の見せ所(?)なんでしょうかね。

参考記事:【名著!】「私はどうして販売外交に成功したか」フランク・ベトガー(2008年10月26日)


11位


「スタバ本」は、発売後1年経ってから記事にして惨敗(笑)しましたが、発売後すぐに記事にした本書は大健闘(笑)。

前作が楽しめた方なら、間違いなくツボだと思われ。

参考記事:【続スタバ】「クルマは家電量販店で買え!」吉本佳生(2008年11月12日)


9位


◆この本の場合、まとめ記事と並んで、左サイドバーの「人気記事」のおかげで、毎月コンスタントにお買い上げ頂いております。

もはや、当ブログの課題図書

まだの方は、ホント、一読をオススメします。

参考記事:【速報!】最強のビジネス本「影響力の武器」の[第二版]がいよいよ登場!!(2007年08月18日)



◆スーツから、靴、身だしなみまで、丸ごと扱っているご本。

こういう本もとりあえず1冊持っていると便利かも。

それにしても、ベスト10に入ってくるとは(汗)。

参考記事:【外見】「仕事は見た目」谷澤史子(2008年11月04日)


8位


◆自分が自営業なのに、興味津々で読んだところ、非常に楽しめました。

今現在もしくは近未来において、「転職」を考えられてる方なら、必読!

参考記事:【マル秘転職術】「外資系キャリアの転職術」シンシア・シャピロ(2008年11月16日)


7位


◆結構薄い本なのに、こんな上位に来ていいじゃろか、というのが率直な感想(汗)。

やはり私を含め(笑)、「整理整頓」に悩まれている方は多いのでしょうか?

参考記事:【整理】「机の上はいらないモノが95%―世界一シンプルな整理法」リズ・ダベンポート(2008年11月03日)


6位


「速読」「勉強法」の黄金コンビ(?)で、見事上位進出を達成(笑)。

実際に読まれた方の反応も良さそうです。

個人的にもオススメ!

参考記事:【試験仕様】「キャリアが高まる1日15分 速読勉強法」(2008年11月08日)


5位


◆引き続き勉強本が(笑)。

こちらは、出たばかりではなく7年も前の本なのに、色あせていないのがすごいです。

薦めてくださった某氏に感謝!

参考記事:【オススメ!】「司法試験超人気講師が教える試験勉強の技術」柴田孝之(2008年11月10日)


4位


◆この本のキモは、記事にも書いたように「キヨスク・トーク」だと思われ。

それだけでもマスターできれば、ずい分コミュニケーション能力が高まるのではないか、と。

参考記事:【モテ】「テッパン男」檀 れみ(2008年11月05日)


3位


◆10月最後に記事にしたこともあって、11月になってからドッとオーダーが入りました。

本書もさることながら、中で紹介されているご本もできるだけ読みたいワタクシ。

神田さん、勝間さん、それぞれいかにもな選書ですね(笑)。

参考記事:【超強力ガイド本】「10年後あなたの本棚に残るビジネス書100」神田昌典&勝間和代(2008年10月31日)


2位


◆月末ギリギリになってご紹介したこの本が、見事2位にランクイン!

現時点での、勝間さんの「ベスト」ともいえる出来かと。

妙な形(笑)で、当ブログがご紹介頂いている点は別としても(汗)。

参考記事:【勝間式自己啓発本】「起きていることはすべて正しい」勝間和代(2008年11月29日)


1位


◆勝間さんが解説を担当されたことで話題が先行していますが、それとは別の次元で、私としては非常に面白かったです。

特に「知的好奇心を満たす」という点では、今年のベストかも。

そんな本が月間ランキングとはいえ1位になって、私もうれしいです!

参考記事:【オススメ】「アイデアのちから」が予想以上に面白かった件(2008年11月25日)


【感想】

◆冒頭で申し上げましたように、今回は、最終日までかなり順位が変動的でした。

今までも、最終日の前日まででいったん集計して仮ランクで記事を作成し、最終日のデータを加味して作り直したことはありましたが、今回は特別。

何と言っても、11月29日の夜の勝間さんの記事でリンクされたため、翌30日は、通常よりアクセス数が1000近く多くなったという(汗)。

参考:起きていることはすべて正しい、リンク集その1:勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!


◆おかげで、その対象書籍である「起きていることはすべて正しい」は、前日までで11位だったのが、一気に2位に。

勝間さんのブログ経由なワケですから、必ずしも私のところでお買い上げ頂くこともないのに、感謝感謝です(涙)。

また、さすがに大量のアクセスが流れ込んだこともあり、それ以外でも順位が結構変わりました。

こんなことなら、仮集計せずに1日待てば良かった、と言うくらい(笑)。


◆ただし、全体的な数字としては、今回は、売上点数、売上金額ともに減少(涙)。

1ヶ月おきに増えたり減ったりするのは何とかならないのか、と(笑)。

まぁこれも12月から来年にかけて大きくジャンプする前触れだと、自分には言い聞かせております(ポジティブシンキング)。


◆さて、今回の特徴としては、勉強本が多かったこと。

一方で、意外だった(失礼(?))のが、「テッパン男」の健闘ぶり。

当ブログでは「女性の書いた恋愛本はあまり支持されない」という傾向があったのですが、ベスト5に食い込むという快挙を成し遂げました。


◆そしてもちろん忘れてはならないのが、「勝間本」

解説をなさった「アイデアのちから」も含めると、「ベスト3を独占」という結果に。

それにしても、当ブログにおけるカツマーの皆さんのパワーは、相変わらずスゴイですね(汗)。

12月発売の「勝間和代 成功を呼ぶ7つの法則」(ワタクシもちょこっと出ております(汗))も、次回でのランクインはまず間違いないところ。

これまた、どこまで伸びるのか楽しみです。


◆さて、こういうご時世ですから、書籍代もバカにならないのではないでしょうか(お互い様(笑)?)。

そんな中、「自己投資!」とばかりに、当ブログでお買い上げ下さる皆様には、本当に感謝の言葉もございません

これからも、皆様に喜んで頂けるよう、より一層精進しなくては、と思っている次第(汗)。

今月もどうぞよろしくお願いします!


【編集後記】

◆一昨日は、親戚の結婚披露宴に出席しておりました。

式場は、あの6つ星で知られる、「マンダリン オリエンタル 東京」(汗)。

さすがに、料理はウマーでした(笑)!

c02081d0.jpg






8cbb1ea2.jpg








人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:15
Comments(3)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51569683
この記事へのコメント
smoothさん、こんにちわ(^^)

月末に勝間旋風が吹き荒れる・・・って、
9月末に勝間本ラッシュが会ったときも書いてませんでしたっけ?
さすがは今が旬の人。影響力は偉大ですね!

そういう僕も、
勝間本(10倍勉強法)の検索からこのブログを知りました。
最近SEOの勉強をしてますが、
何がきっかけでお客さんが増えるか、わかりませんね。

では!
Posted by じゅにがも at 2008年12月01日 12:11
smooth様。

当ブログへのリンクありがとうございます。

「勝間本」もさることながら「速読勉強法も」の6位はすごいです。

さて「勝間本」の影響力はすごいですね。smooth様でも1000アクセスの違いが出るのですか。

「勝間フィーバー」と言うにふさわしいですね。

それではまた。
Posted by 蔵前@蔵前トラック at 2008年12月02日 02:03
>じゅにがもさん

勝間さんの本は、出るたびにフィーバーになるんですよ(汗)。
特に、個別でリンクされたときは大フィーバー(笑)。
今回はまとめリンクでしたが、他の個別リンクがなかったので、アクセス流入下のだと思います。

それと、ウチに検索エンジン経由でいらっしゃるという方は珍しいです。
検索経由の割合が1割に満たないSEOダメダメのブログなので。
むしろ、はてブとかのSBMのページの方が、上位で表示されています(涙)。

>蔵前@蔵前トラック兇気

勝手にリンクしてスイマセンでした(汗)。
いえ、ウチの記事で知った本を薦めてくださっていたので、素直に嬉しかったです。

速読勉強法の6位は、確かにちょっと意外でした(笑)。
これも蔵前さんのおかげです。

勝間さんのブログの影響は大きいですよ。
毎日どんどんアクセスも増えてるのではないでしょうか?
ですから、リンクしてもらった方は、ホントに「フィーバー」です(笑)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年12月02日 03:42