スポンサーリンク

2008年11月17日

【モニター】「LivedoorBlog × Panasonic Beauty」ラムダッシュのモニターに当選しました!




【はじめに】

◆今日は、ヒゲがトレードマークのワタクシにとって、ピッタリのネタ(笑)。

「電気シェーバーのモニターレポート」です!

いや、マジでいいかげんシェーバー買い換えようと思っていたんですよ。

今使っているのなんか、こんな感じで銀色の塗装が落ちてるくらい使い込んじゃってますし(汗)。

2af5a18c.jpg











そんなところに、「ライブドアブログ限定」でモニター募集があったものですから、「渡りに船」とばかりに即応募!

すると、どういう風の吹き回しか、見事当選!




◆書評系ブロガーとしては、中立性を保つため「献本受けません」と宣言しておりますが、今回ばかりは、申し込みの時点から、かなり前のめりにアタック。

何たって、「パナソニックの髭剃り一筋で●十年」ですから(汗)!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【製品到着】

◆こんなドデカイ荷物が到着。

2679dbbd.jpg










今回のラムダッシュだけでなく、比較用の製品である、「システムスムーサー 3枚刃 ES7111-K」が同封されていました。


b9c333eb.jpg












・・・名前的にはむしろこちらを応援したい自分(笑)。


◆一方、ラムダッシュの方の箱と中身はこんな感じ。

50e183d7.jpg5ac46195.jpg










この2つの製品を比較して、ブログに記事を書くのが、私たちレポーターの使命です。

ちなみに、レポート後は、どちらか1つをこの封筒に入れて返送します。

b4c37485.jpg












◆ラムダッシュ単体での画像をいくつか。

89f05020.jpg










本体部分。


9756ced7.jpg










最近の製品に多い、首を曲げることができるタイプです。

・・・もちろん、今私が使っている製品はそんなことはできません(汗)。


c5756ae2.jpg










ディスプレイ。

こちらで充電するまえから、あらかじめ少し充電されていました。

ただ、モニターする以上は、キチンとフル充電しなくては(汗)。


57a8e8a7.jpg










というわけで、充電中。

1時間でフルだそう。


【使用感等】

◆両製品とも充電後、それぞれ使用してみました。

わかりやすいように、顔の右半分左半分で使い分けて(笑)。

もちろんヒゲを剃る前と、剃った後とで撮影した画像があるのですが、なんというか、生理的にあまり見て麗しいものでもないので、それは割愛(サーセン(汗))。

結局、髭剃り前はそれはそれで無精ひげアレですし、髭剃り後も、比較できるくらい接写すると、今度は元々の肌のキタナサモロにあらわになる、という(汗)。

ラムダッシュヒゲ剃り後








こんな感じで自主規制してみました。

せっかく撮影したのに全部ボツでございます

    (´・ω・`)ショボーン


◆ちなみに、剃りあげた直後は、ぶっちゃけ両方とも大差ありませんでした(笑)

しかも、両方とも、今まで私が使っていた製品よりは素早くキレイに剃りあげてくれます。

うーん、技術の進歩は素晴らしい(笑)。


◆ただし、同じように完璧に剃りあげたとおもっていたのですが、時間が経つとだんだんと違いが

どうも、ラムダッシュの方が微妙に深剃りしてくれているよう。

翌朝になると、画像ではわかりにくいものの、触った感じではその差は歴然

さすが4枚刃(汗)!


◆実際、このように深剃りしてもらえるのは、私のようにヒゲが濃い人にとってはありがたかったりします。

今のように囲みヒゲにする前は、アフター5に出かけたりする場合、朝剃ったのに伸びてきたヒゲが気になり、いちいち職場で剃り直していました(職場には「置きシェーバー」完備w)。

もっとも、いったん囲みヒゲにしてしまうと、剃った後から伸びてきた以上に、元々のヒゲの存在感があるので、剃らなくても気にならないんですけど、そんな風にヒゲが伸ばせる職場の方の方が少ないかと。

私ほどヒゲが濃くない人なら、朝、このラムダッシュで剃れば、夜まで大丈夫だと思われ。

とりあえず、最初の感想としては、「満足です」としか言いようがありません(キッパリ)。


◆というわけで、今回のレポートはこの辺で。

今後は、お待ちかね(?)の自動洗浄機能等についてもレポートする予定です。

もちろん、当ブログは今後も書評メインで参りますので、ご心配なく(笑)。





【編集後記】

◆つい最近まで、今年創刊されていたこの雑誌のことを全然知りませんでした(汗)。

完全保存版!コミュニケーション下手さらば・ウケるスキル増量でキミの人生は激変する!センスじゃなくコツです-笑わせる力30%アップ必笑法21/いまやケータイ電話価格!?3分でメガネ・コンタクトとさようなら-最新レーシック手術を受けてみた/[独占対談]今年の優は今年のうちに!森永卓郎・勝間和代・目利き店員etc.が「必読!」リコメン-アラサー世代を本当に強くする20冊/表紙-小林麻央

私がアラサーではなくて、アラフォーであることはさておき、とりあえずアマゾンアタック

昨今は、むしろ廃刊する雑誌の方が多いので、ぜひとも頑張ってもらいたいです。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「文房具その他ツール」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:30
Comments(3)TrackBack(0)文房具その他ツールこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
初めまして。カヤノと申します。

献本させて頂きたいので
送り先を教えて下さい。
Posted by 世界一周から帰国の栢野/かやの at 2008年11月17日 13:40
smoothさん、いつも最高を更新ですね。

>栢野様
http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/51398822.html
smooth氏は献本ご遠慮大臣でいらっしゃいます。
また、ご活躍著しい栢野様の御本であれば、おそらく自腹で購入していらっしゃるのではないかと?笑
Posted by 柳太郎@富山 at 2008年11月17日 20:59
>栢野さん

初めまして。
コメントありがとうございます。

一応、当ブログのポリシーとして、献本は受けておりませんので、ご了承ください。
モニター記事のコメント欄でこんなこと書いても説得力ないかもしれませんが(汗)。

>柳太郎さん

ご無沙汰しております。
献本ポリシーのリンク、ありがとうございます(笑)。
ただ、「自腹で購入していてご紹介していない」となると、それはそれで失礼かもしれませんので、その辺はノーコメントで(汗)。




Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年11月18日 02:11