スポンサーリンク

2008年11月13日

【号外】野口嘉則さんの新刊「心眼力」が発売されました!




【はじめに】

◆今日もダブルヘッダーで(笑)。

私がブログを始めた当初からのお知り合いである(・・・って、ミリオン作家さんに対してなれなれしいですね(汗))野口嘉則さんの新刊が、今日発売されました!

タイトルは「心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵」

今回は、あまり表舞台に出てこない野口さんの肉声メッセージ入りCD付きです!




【目次】

はじめに――心眼力で運が開ける

第1章 人間性を高める
・なぜ、あなたという存在は素晴らしいのか?
・ふさわしい自分になること
・人生で経験することにはムダがない
・人間性モデルを見つける
・人間性を高める読書法
・超一流の人間の共通点
・大愚に生きて、魂を込める

第2章 幸せ実現力を磨く
・あるがままの自分でいられるマイタイム
・心の目を開く
・感謝力を修練する
・言葉力を鍛える
・なぜ、行動できないのか?
・行動から入って心をつくる方法

第3章 柔らかく自由に生きる
・人生というゲームの楽しみ方
・「答えは一つ」という錯覚に気づく
・困難の中にひそむ幸運の芽
・私たちの悩みの本当の原因
・人生を思いどおりにコントロールできるか?

第4章 すべてと調和する
・競争から共創へシフトする考え方
・すべての人間関係の元になる関係
・人を受け入れるための大前提
・共感力を高める方法
・相手の感情に共感できないとき、どうすればいい?
・過去の出来事から自分を解放する
・ホロンとしての生き方

第5章 燃える志をかかげて前進する
・自分の人生の創造主になるには?
・人生のどんな状況でも実現できる価値
・本物の志は受け継がれていく
・私たちは後世に何を遺せるのか?
・それをやるのは今しかない

あとがき
・野口嘉則がすすめる「人間性を高めるための本20」
・付属CDの楽しみ方


★付属CD「心の視力を高めるCD」
1. リラクゼーション
2. 内面と対話するワーク
3. 感謝のワーク
4. セルフイメージを高めるワーク
5. 人生というゲームに臨む
6. 野口嘉則からのメッセージ


【所感】

サーセン!実はワタクシ、まだ購入しておりません(汗)!

夕べ12時を過ぎてから、何度かアマゾンを見たのに「予約受付中」状態で、「お急ぎ便」も使えず。

それならばリアル書店の方が早いだろうと、先ほど顧問先から帰る途中でリアル書店に寄ったものの、そこにも在庫が無く(涙)。


◆ただ、ずいぶん前から予約を開始されていたのに、今現在、アマゾンで総合7位

これは在庫切れになるのではないかと心配し、読む前に一旦記事にさせて頂いた次第です。

いいんです、野口さんに限ってハズレなし!


◆一応、アマゾンの内容紹介から、一部引用します。

まず、次の5つの項目を見てみてください。
あなたはそれぞれ、前者と後者のどちらに近いですか?

・逆境に見舞われたときに力が萎えてしまう人と、力が湧いてくる人
・結果を出せても自信をもてない人と、結果を出せないときも自尊心をもてる人
・愛する人のことを信頼できない人と、信頼している人
・出会う人を競争相手だと見る人と、仲間だと見る人
・5年前の自分とあまり変わっていない人と、5年でみちがえるほど成長した人

以上の5項目を見ると、「それぞれ後者の方が幸せで楽しい人生を実現しそうだ」
ということは想像できますね。

では、前者と後者の違いはどこから生まれるのでしょう?
後者のようになるための鍵を握っているのは何なのでしょう?

その鍵を握っているのが心眼力なのです。
そして本書を読み進めるにつれて、心眼力が高まっていくようになっています。

なるほど、これは私も後者になるべく「心眼力」を身につけなければ(汗)。

あ、でも「愛する人」って、ヨメのことなら信頼してますよ(フォロー)!


◆あと、目次の中にあった「人間性を高める読書法」というのも気になります(笑)。

私の場合、本を読んでも読んでも、あまり人間性が高まってるようには思えず(汗)。

どちらかというと、「どういう記事を書こうか」という点ばかりに集中しているという(汗)。

書評系ブロガーとしては、これでもいいんでしょうかね・・・?


◆なお、野口さんのブログにおいて、この本の中から1つの項目がPDFファイルで公開されています。

「超一流の人間の共通点」

このPDFファイルの最後に

この内容を誰かに教えてあげたいと思われたら、このファイルをメールに添付して転送することも、コピーして配ることも、自由にやっていただいてOKです。 野口嘉則

ってあるんですが、さすがに手打ちで全文テキスト起こして、ここでアップしたらまずいんでしょうね(汗)。

というわけで、詳しくは上記リンク先をご覧下さい。


◆このPDFの中で「超一流の人は謙虚だ」というお話がありました。

確かに、超一流どころか、一流(下手したら二流?)を目指すワタクシも、できるだけ謙虚になりたいと思うわけでして。

いや、実際、私がブログを続けていられるのも、読んで下さる皆様のおかげです。

あとは、家族の協力・・・って秘密にしてるので、間接的な協力(?)ですが、今こうして机に向かっているのも、ホントは残業じゃないんだよ〜(心の叫び)。


◆当ブログにお越しの皆様は、あまりこうした「マインド系」の本は手にとられないかもしれませんが、私も毎日「仕事術」とか「勉強法」の本ばかり読んでいると、こういう本も読みたくなるんですよ(マジで(笑))。

冒頭にも書いたように、野口さんも、最初の本が出る前からブログではお付き合いがあった方なので(今では私とはえらい違いですが(汗))、今までもこれからも応援していきたいな、と。

この間お会いした際に、「鏡の法則」のレアグッズ頂いてますし(笑)。←アサマシ


野口さんのようなミリオン作家を目指すなら!



【関連記事】

野口さんとお会いした際の記事を。

【会談】著者さん&出版プロデューサーさんとお食事してきました(2008年06月17日)

【会談】ミリオンセラー作家さんとランチしてきました(2008年04月12日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 20:00
Comments(2)TrackBack(0)自己啓発・気づきこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51559360
この記事へのコメント
野口さんの前著も良かったですが、また新たな本出版とは要チェックですね。
PDFも読ませてもらいました。
素晴らしい内容で自分を反省した次第です。

年末にかけて業界はさらに厳しそうですので、気合を入れるためにも戒めておかねば・・・
Posted by ビルダーナース at 2008年11月13日 21:18
>ビルダーナースさん

おぉ!ビルダーナースさんは、野口さんのご本お好きなんですか!
野口さんは、ブログもクオリティ高いですし、ホント物書きのハシクレとして見習いたいです。

そして業界は結構大変だと思います(汗)。
私も本業というより、顧問先それぞれが大変なので、結果的にしわ寄せが来そうなんですが・・・。
でも頑張ります!

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年11月14日 01:20