スポンサーリンク

2008年10月03日

【Amazon】このブログでの人気本(2008年9月ランキング)


【はじめに】

◆今日お送りするのは、月初恒例の「アマゾンアソシエイト売上ランキング」

参考までに、このブログの過去3ヶ月の各月のランキングはこのようになっております。

2008年8月分

2008年7月分

2008年6月分


◆今回は、月末(&翌月1日)に勝間さんの著作が相次いで発売されたこともあり、予想通り勝間旋風が吹き荒れました。

果たして、「トリプルフィニッシュ」は達成できたのでしょうか(汗)?


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ランキング】

20位


◆まさか小飼さんの本がランクインできるとは(汗)。

いや、中身は文句無いんですが、そもそもウチじゃなくて、小飼さんのところで皆さん買われているかと。

ただ、私自身が出遅れたこともあるので、結構「勝間本のついで買い」というハナシも(汗)。

参考記事:【弾言】「弾言 成功する人生とバランスシートの使い方」小飼 弾 山路達也(2008年09月30日)



18位


◆この本は、記事が8月末だったこともあり、9月にもズレこんだ模様。

単月に集中してたら、楽勝でベスト10入りだったので、ちょっともったいなかったカモ。

参考記事:【ボトルネック】「思考のボトルネックを解除しよう!」石川和幸(2008年08月26日)



◆個人的に、こういう診断モノって嫌いじゃないです。

・・・と「エクスプレッシブ」なsmoothが言ってみるテスト(笑)。

参考記事:【4つのタイプ】『「心の合い鍵」の見つけ方』は結構キテます!(2008年09月04日)


17位


◆やはり強い勉強本

本書は「資格試験受験者向けの一般書」という、テーマとしては難しいところを狙っております。

参考記事:【非常識勉強法】「ごく普通の人でも難関資格に受かる非常識勉強法!」石井和人(2008年09月14日)


15位


◆そしてついつい買ってしまうムック本(笑)。

この本は、結構コストパフォーマンスが高かったですね。

参考記事:【年収2000万】「ハイパフォーマンス仕事術」は要チェック!(2008年09月12日)



◆最近「ツボ」なPHP新書。

この本も、結構濃いテーマを新書向けに柔らかく書いてある1冊です。

参考記事:【顧客ケア】『「売る技術」を超える「顧客ケア」の方法』服部隆幸(2008年08月28日)


14位


◆記事にしてわずか2日でこの順位(汗)。

この本も、月の真ん中あたりに発売されていたら、もっと上に行けたハズですね。

ちょっと残念。

参考記事:【仕組み】『「仕組み」整理術』泉 正人(2008年09月29日)


13位


◆もう1冊続いて整理術のご本を。

「整理術」の御大である野口先生の新作もランクイン。

昔からの野口先生のファンなら、この記事が出る前に速攻買われてらっしゃったかと(涙)。

参考記事:【超】『超「超」整理法』野口悠紀雄(2008年09月25日)


12位


◆今回も順当にランクインした、本年度年間第1位の最有力候補。

そういえば、勝間さんの「読書進化論」でもちょこっと登場してましたね!

参考記事:【スゴ本】「最強の集中術」はキテます!(2008年04月02日)


11位


◆こちらも、ランキングの常連。

前回は惜しくもギリギリ落ちてしまいましたが華麗に復活(しかもベスト10ギリギリで)です!

参考記事:【速報!】最強のビジネス本「影響力の武器」の[第二版]がいよいよ登場!!(2007年08月18日)


10位


◆9月一番の掘り出し物

プレゼンをなさる方なら、一読をオススメ!

今までご紹介したプレゼン本と、ちょっと毛色が違いました。

参考記事:【プレゼン】「キラー・プレゼンテーション」は結構キテます!(2008年09月26日)


9位


◆このハーバードのシリーズは、当ブログでも根強い人気があります。

特にこの本は、人気の「キャリア」がテーマでもあり、ベスト10内へ。

参考記事:【キャリア形成】『自分のために「キャリア」を自分で創る』(2008年09月09日)


8位


◆出足が悪くて、一時はどうなることかと思いましたが、地道にお買い上げ頂き、ここまで来れました。

小宮先生はナマで拝見すると、ひょうひょうとしてらして、クセになりそう(笑)。

この本も、ジワジワ効いてきます!

参考記事:【読書力】『ビジネスマンのための「読書力」養成講座』小宮一慶(2008年09月19日)


7位


◆まさに「感動再び」

前作、「ココロでわかると必ず人は伸びる」をお読みになった方が、皆さんお買い上げくださったのかな、と。

下記記事経由で、動画もお楽しみください。

参考記事:【感動再び!】「涙の数だけ大きくなれる!」木下晴弘(2008年09月15日)


6位


◆当ブログ定番の「モテ本」

恋愛において、アクティブには行動できない方への応援歌。

個人的には、1歩踏み出すのも大事だとは思いますが。

参考記事:【モテ】「草食系男子の恋愛学」森岡正博(2008年09月21日)


5位


「影響力の武器」に通じる、交渉術指南本

かなりわかりやすく書かれているのが魅力です。

それでも、このテーマでここまでお買い上げ頂けるとは、ちょっとビックリでした。

参考記事:【Amazonキャンペーン有】「弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術」谷原 誠(2008年09月01日)


4位


◆厳密には9月時点では発売されていないのですが、カウント対象が「注文」ですので、堂々の第4位。

というか、惜しくも「ベスト3入り」並びに「トリプルフィニッシュ」を逃したと言うべきか。

記事は、折角なので、投稿したばかりの方を(笑)。

参考記事:【読書】「読書進化論」勝間和代(2008年10月02日)


3位


◆勝間さんの上位独占を阻んだのは、私がリアル書店でたまたま出会った起業本でした。

既に読まれていた方からもお墨つきを頂き、見事第3位に!

中身的にも文句なしです!

参考記事:【スゴ本!】「はじめの一歩を踏み出そう」マイケル・E・ガーバー(2008年09月10日)


2位


◆こちらは、記事自体は月末でしたが、記事にする前からちょこちょこ触れていたこともあって、ここまでお買い上げ頂きました。

「本で日本を変えよう」とする勝間さんの提言を、私たち一人ひとりが、しっかり受け止めたいものです。

しつこいようですが、このテーマで大手から本が出せるのも、勝間さんだからこそ。

参考記事:【提言】勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan(2008年09月27日)


1位


◆この本は、「告知記事」の時点で、9月の第1位はほとんど決まっておりました。

同日に勝間さんの著作(「日本を変えよう」)が出ることもあり、翻訳本である本書を、官軍びいきで応援したつもりが、あらビックリ

最終的に何万部売れるのか興味津々です・・・。

参考記事:【スゴ本】「史上最強の人生戦略マニュアル」フィリップ・マグロー 著・勝間和代 訳(2008年10月01日)


【感想】

予想通りというか、予想以上に、勝間旋風は吹き荒れました。

特に、1位となった「史上最強の人生戦略マニュアル」の人気は凄まじかったです(汗)。

・・・情報がほとんどない状態で書いた、あんな告知記事でお買い上げいただけてしまうなんて(涙)。

いかに「勝間和代」というブランドが、当ブログにおいて強く支持されているかがわかるというものです。


◆それは同様に、「日本を変えよう」「読書進化論」にも言えることで、キチンとした紹介記事を投稿する前に、すでにある程度のお買い上げがありました。

これもやはりブランド買い

「利益の方程式」のように、読む人を選ぶテーマでない限り、少なくとも当ブログにおいては鉄板ですね。


◆その一方で、全体的な売上数並びに金額は、前月より微減しております。

後日投稿するアクセスランキングでも触れますが、アクセス数自体が8月よりさらに減っていることもあり、勝間さんの一連の著作がなかったら、結構哀しいことになっていました(涙)。

ただ、ムリにお買い上げ頂いて「ガッカリ」されるくらいなら、「フーン」で記事だけ読み飛ばして頂いた方が、こちらとしても気がラクです(笑)。

その辺、記事から空気読んで(笑)お買い上げ下さいマセ。


◆また、発表する機会を密かに伺っている「本以外のネタ」が溜まってきたので、それも10月からちょこちょこご紹介したいな、と。

・・・「人間国宝名刺」のように、投資効果が微妙なネタではないですので、ご安心を。

他にも、例えば「mixi日記からブログに移る人にオススメするブログサービス」のような、ブログネタもやってみたいところ。

もっともウチの読者さんの場合(感覚的ですが)、既にブログをおやりになっている方が多いような気もするんですけどね。


◆いずれにせよ、こうして「ランキング」なんて言って発表できるのも、当ブログをお読みくださる皆様のおかげであることは間違いなく(涙)。

皆様のご希望に添えるようなブツを発掘すべく、昨日も仕事サボって書店巡りをしたりして頑張っております。

今月もどうぞよろしくお願いします!


【編集後記】

◆到着待ちの1冊。


・・・おかしい、発売前に予約したのに、何故まだ来ない〜(涙)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:45
Comments(5)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51532338
この記事へのコメント
smoothさん、おはようございます。

勝間さんの本が上位を占めていますね!
未だ私の手元には届いておりませんがー(泣

人生戦略のアマゾンの状況は在庫有りに変わったのでもう少ししたら到着するのではとてぐすね引いて待っております!
ちなみに、ハーバードシリーズは安くて中身一杯の本が多いですよね!私も結構買いな本が多いと思います!
Posted by しみっちゃん at 2008年10月03日 09:10
smoothさん

はじめまして。いつも(というか毎日)楽しく読ませていただいています。

年中無休にも関わらず毎日質の高い記事を書かれ、またほとんどのコメントに返信されているプロ・ブロガー精神には日々感服しております。

勝間さんの翻訳本1位は予想通りという感じでした。ネーミングの良さも勝算だったような気がします。「ライフストラテジー」ではちょっとピンと来ないですものね。

18位の『思考のボトルネック』は、smoothさんの記事で初めて知りamazonゲットさせていただきました。有難うございます。

今後も応援させていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by サンシロー at 2008年10月03日 09:11
smoothさん、こんにちは。

9月は仕事に私事に大急がしだったので
こちらのチェックが漏れまくってました(汗)

「心の合鍵」よさそうですね。
僕も診断もの好きなんで(笑)
Posted by LuckyUS@フォトリーダー at 2008年10月03日 11:43
どうも、こんばんわ〜

ランクインしたなかでは小宮先生の読書本がお勧めですね。ワタクシの遅読を正当化してくれた良書です(笑)読書本ブームですが、自分でもちょっと違和感を感じていたところがあり、それを一刀両断してくれた感じですね。

ただ勝間さんもそうですが、大量に参考文献があり「やば!まだ読んでない」と焦らさせるという難点はあります(汗)

ではでは、そろそろ寝ます。
Posted by ゆきんこ at 2008年10月03日 22:46
>しみっちゃんさん

予想通り(?)勝間さんにほぼ独占されました(汗)。
さすがでございます。
そしてハーバードは、確かに厚さが薄い割には中身が濃いですよね。
多めに記事書いたら、ほとんど転記じゃないか、ってくらい(汗)。

>サンシローさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました!
最新の読書術の記事はすごく良かったですよ〜。
ランキングクリック押しまくり(笑)。←意味なし(汗)

「思考のボトルネック」は、私もさることながら、お会いした際に、「blogで人脈は作れるか?」のこばやしさんが激プッシュされてました。
これからも皆さんに喜んで頂けるような記事をお届けできたらな、と思います。
今後ともよろしくお願いします!

>LuckyUSさん

そっかー、売れ行きが伸び悩んだのは、LuckyUSさんの分が漏れてたからか〜(笑)。
それはさておき、「心の合鍵」は面白かったです。
せめてメール書く際に、意識しようと思いつつ、ついつい「いつも通り」なんですが(汗)。

>ゆきんこさん

ご無沙汰です!
お!小宮先生の本、良かったですか!
投稿当日は、あまりに反応が悪くて、半べそかいてたんですが(汗)。

それにしても、11時前におやすみになるとは、朝型の方は違いますね(汗)。
私なんて、3時前に寝ることのほうが少ないデス・・・。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年10月04日 02:12