スポンサーリンク

2008年08月15日

【メモ】「ストレングス・ファインダー2.0」が米国では発売済みな件


Strengths Finder 2.0
Gallup Pr
発売日:2007-02-28
おすすめ度:4.5


【はじめに】

◆とりあえず、この記事もメモとして。

今発売されている、「週刊東洋経済8/16-23」の特集、『「超」速戦脳力を鍛える!』は、皆さんご覧になりましたでしょうか?

それを読んで気が付いたのですが、つい最近、私の周りでもブームとなった、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」を購入すると受けることができた「自分の強みテスト」である「ストレングス・ファインダー」 のセカンドバージョンが出ているようです。




【内容・他】

◆もっとも、これはまだ洋書レベルの話であって、翻訳本は出ておりません。

   英語苦手なsmooth涙目

ただし、アマゾンレビューを読んだ限りでは、どうもテストの質問は日本語で行うことができる模様。


◆とはいえ、解説自体は結局英語らしいので、私としては二の足を踏んでおります(汗)。

まぁそれでも、解説を読む方は「時間制限」がないので(笑)、後で辞書片手にゆっくり処理すればいいのかな?

とりあえず、私はこうやってネタだけ振っておいて、英語自慢な方のレポートをお待ちしていようかと(小心者)。


◆また、前バージョンで「テストの注意事項」を気にしてなかった聖幸さんは、もう1回こっちでチャレンジするといいと思われ(笑)。

テストの方法を間違えてさえいなければ、きっと
・「共感性」「コミュニケーション」「社交性」「親密性」「調和性」
が出ていたはず!絶対に!(嘘、嘘

今こそ、本当の自分を証明するチャンスですよっ(笑)!

そういう私もきっと、こちらの新バージョンでもう1回やれば「戦略性」「分析思考」「指令性」「着想」「達成欲」が出ますね、マジで(ウソ(笑))。


Strengths Finder 2.0
Gallup Pr
発売日:2007-02-28
おすすめ度:4.5


【関連書籍&記事】

◆前バージョンの本と記事を参考までに。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす
日本経済新聞出版社
田口 俊樹(翻訳)
発売日:2001-12-01
おすすめ度:4.0

【自分の"強み"を調べてみました】「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」マーカス・バッキンガム(2008年06月26日)


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 19:15
Comments(3)TrackBack(1)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51489479
この記事へのトラックバック
いやはや、想像以上に昨日の「気まま記事」が反響を呼んでますね。 マジメに書いた書評なんかより、全然アクセス数が多いんですけど(爆 しかも、右サイドバーの人気記事ランキングが・・・(((( ;゚д゚))) たった1日半で160アクセス!しかも現在2位!!!(つд⊂)ゴ....
【アメリカ発第2弾】 ストレングス・ファインダー + スージー・オーマン【Business Bible Readers】at 2008年08月29日 21:43
この記事へのコメント
smoothさん、こんにちは。

同じくこの手の英語は苦手な人なんで、現段階でやるのは無理っぽいです(汗)

おとなしく日本語化を待ちましょう(笑)
Posted by LuckyUS@フォトリーダー at 2008年08月17日 08:14
smoothさん こんにちわ〜

貴重な情報ありがとうございます
……が、英語はorzなので、日本語版待ちます(汗)

ちなみに ver1.0で1年ほど間を開けて自分で2度やってみた結果は以下の通りです。

【内省】【収集心】【共感性】【学習欲】【運命思考】
  ↓
【収集心】【内省】【戦略性】【共感性】【学習欲】

2.0はどうかわかりませんが、順位も含めあんまり変わらなかったですね(笑)

※ テストを2度も3度も受けたくなるあたりが「学習欲」と「収集心」両方あるタイプの癖かと(爆)
Posted by きく at 2008年08月17日 16:42
>LuckyUSさん

一応、質問だけは日本語で受けられるみたいですよ(笑)。
・・・と他人をそそのかしてみるテスト。

>きくさん

多少順番は変わってますけど、入れ違っているのが1つだけなんですね。
なるほどー、結構コレって信憑性ありそうな。
2.0も翻訳が出たら、お互いチャレンジしましょうか(笑)。

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年08月18日 00:59