スポンサーリンク

2008年08月12日

【夏休み企画】オススメ文庫本10冊


【概要】

◆自分が旅行に出かけてきたからということで(笑)、今日は「文庫本の特集」を。

ホントは、「ブログを始めてから昨日まで(笑)」という長期の期間を対象に、売上ランキングでやろうとしたのですが、さすがに3年分は長すぎて、アマゾンがデータを出してくれませぬ(汗)。

そこで、代わりに「当ブログでご紹介した文庫本」ならびに、単行本をご紹介した後に「文庫化された本」から10冊ほど個人的な趣味で選んでみました。

皆さんのご旅行の際の参考になれば・・・。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【文庫本あれこれ】


◆いきなり濃い目の本を(笑)。

読みやすい割には中身は詰まっている、書き下ろしの文庫本

実際、石田さんにお会いした際に、「このクオリティなら単行本からでもいいのに、何で文庫で書下ろしを?」と聞いたところ、苦笑いされていたという、いわくつきの1冊です(笑)。

(当ブログでの記事:【行動科学】『すごい「実行力」』石田 淳



◆これは単行本を読了しました。

起業を志す方なら必読

下記の参考記事にも書いたように、同じトップになる人でも「1を10にする人」ではなく、「0を1にする人」である、くらたさんの本領発揮。

さすが、あのリクルートで何冊も雑誌を創刊されていませんって(汗)!

(当ブログでの記事:『MBAコースでは教えない「創刊男」の仕事術』 くらたまなぶ (著)



◆この本は、単行本が出た当時に読んで大騒ぎした記憶が(笑)。

実際にかなり激ヤバだと思われ。

「パラダイムシフト」が味わえる、数少ない「お宝本」です!

(当ブログでの記事:【再録】★「ハンバーガーを待つ3分間の値段」斎藤由多加 (著)【マインドマップ付き】



◆これまた、ノウハウ満載の1冊。

読んだ当時は、とある理由でブログに字数制限があったため、記事はえらくあっさりしてますが、貼った付箋の数はとんでもなく多かったです。

今はさらにクチコミの重要性は増しているわけですし、まだお読みでない方は、ぜひ一度。

(当ブログでの記事:「クチコミュニティ・マーケティング」日野佳恵子(著)



◆これもまた濃い本が(笑)。

コストパフォーマンスから言ったら、スゴイ1冊ですよ(詳しくは参考記事を)。

ただ、タイトルがアレなので、旅先であっても、あまり人前では読まないほうがいいかも(笑)。

(当ブログでの記事:「催眠誘導」石井裕之


ゼロから出発!お金持ちになるためのシンプル・ルール24 (ヴィレッジブックス)
ソニーマガジンズ
Barbara Corcoran(原著)大野 晶子(翻訳)
発売日:2004-11

◆こちらは、単行本を読了。

「土井英司氏激プッシュ」と思いきや、実は土井さんも「本田直之さんからのご紹介」だったというお話です(笑)。

「隠れた名作」と呼ぶにふさわしい1冊かと。

(当ブログでの記事:「大きなケーキは人にゆずろう」バーバラ・コーコラン



◆かの有名な「ティッピング・ポイント」の文庫化。

当ブログでも大人気でした。

マーケティングに関心のある方は既に読了済みだと思いますが、編集者さんで、クチコミで本を売りたいとか思っている方は、目を通しておくと良いかと。

(当ブログでの記事:【ティッピング・ポイント】「急に売れ始めるにはワケがある」マルコム・グラッドウェル



◆えー、今さらですが、この本も一応文庫本なのでー(笑)。

もう左右のサイドバーでダブルアタックしてますから、常連さんでは読まれてない方の方が少なかったりして(笑)。

すべての「モテ本」を読む前に、目を通しておきたい1冊。

(当ブログでの記事:【モテ】「ベストパートナーになるために」ジョン・グレイ



◆この本もかなりお買い得だと思います。

もっとも、その本当の価値がわかるのは、ある程度資格試験で苦しんでいる(いた)人だけなので、ぶっちゃけ、当ブログにはあまりいらっしゃらないヨカン(汗)。

それでも、読むべき人が読めば、感動することウケアイです!

(当ブログでの記事:【強力!】「必ず合格する"成川式"勉強法!」成川豊彦


モテる技術 (ソフトバンク文庫 コ 2-1)
ソフトバンククリエイティブ
大沢 章子(翻訳)
発売日:2008-07-17

◆最後に当ブログのド定番のこの本を(笑)。

お値段の割りに超分厚い(696ページ!)ので、そもそもの「旅行のお供に」適切かどうか、ハゲシク微妙(汗)。

ただし、「旅の恥はかきすて」じゃなかった、旅先での「ひと夏の経験」を後押ししてくれる可能性は」「大」でしょう(責任取れませんが(汗))!

(当ブログでの記事:【モテ】あの"幻の名著"「モテる技術」が文庫本になって復活した件


【関連記事】

【ランキング】このブログで売れている本(第2回ビジネススキル編)(2008年05月19日)

【温故知新】当ブログにおける隠れた名著10冊(2008年05月07日)

【必見】ランキングに入っていないオススメ本、7冊+α(2008年02月10日)

【Amazon】このブログで売れている本(勉強本編)(2007年12月16日)

【Amazon】このブログで売れている本(コミュニケーション編)(2007年11月27日)


【編集後記】

◆というわけで、家族旅行から無事帰ってまいりました。

05c47369.jpg






部屋から見た風景。

とりあえず今日は、エンジンがかかるまでリハビリしております(汗)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:45
Comments(0)TrackBack(3)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51486806
この記事へのトラックバック
ハンバーガーを待つ3分間の値段―ゲームクリエーターの発想術 (幻冬舎セレクト)(2006/01)斎藤 由多加商品詳細を見る 「マインドマップ的読書感??..
【書評】 「ハンバーガーを待つ3分間」の値段―企画を見つける着眼術【B O O K × C H I N A】at 2008年10月26日 19:06
【はじめに】◆昨日のメールテクの記事の追記で、取ってつけたように文庫本を紹介して思い出したのが、昨年の8月に書いたこの記事。 【夏休み企画】オススメ文庫本10冊(2008年08月12日) そう、「旅行される方向け」に文庫本をご紹介しようと思っていて、すっかり忘れてい...
【2009】オススメ文庫本10冊【今さら夏休み企画!】【マインドマップ的読書感想文】at 2009年08月27日 08:35
【はじめに】◆昨年、一昨年と8月に行っていたのが「旅行される方向けの文庫本特集」。 昨年は忘れていて、8月最終週にお送りしましたが、今年は何とか比較的月初にお送りできることになりましたw なお、対象としているのは、過去1年に当ブログで取り扱った文庫本。 「旅...
【2010夏】過去1年にご紹介した文庫本を振り返ってみました【旅行用】【マインドマップ的読書感想文】at 2010年08月08日 10:00