スポンサーリンク

2008年07月01日

【Amazon】このブログでの人気本(2008年6月ランキング)


【はじめに】

◆今日お届けするのは、月初お馴染みの「アマゾンアソシエイト売上ランキング」

参考までに、このブログの過去3ヶ月の各月のランキングはこのようになっております。

2008年5月分

2008年4月分

2008年3月分


◆前回は小飼 弾さんにリンクされまくって復活(?)を果たした当ブログ。

果たして今月の結果は(汗)?


080701追記
小飼さんのランキングも発表されました。

Amazonアソシエイト決算2008.06:404 Blog Not Found


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【ランキング】

<注>

◆前回の集計から、ランキングの対象データを、「売上」から「注文」に変更しております。

キャンセルがない限り、両者は最終的には一致するハズですが、月をまたぐことは当然あるわけでして、今回も7月発売の本がランクインしてしまいました。

次回のランキングで調整する予定は無いので、ちょっとかわいそうな気がしないでもなく・・・(汗)。


20位


◆前回に続きランクイン。

やはりサイドバーは強いですね。

前回はまとめ記事があってのランクインが、今月はほぼサイドバーのみでのこの順位。

また、この本のインタビューで推薦したから、というのもあったのかも。

参考記事:【速報!】最強のビジネス本「影響力の武器」の[第二版]がいよいよ登場!!(2007年08月18日)


19位


◆先日ご紹介したばかりですが、しっかりお買い上げ頂いておりました。

この本の場合、「ストレングスファインダー」の値段込み、というか、どちらかというと、そちらの価値の方が有益と思われているフシも。

でも、本の内容も「強みを活かす」ことの重要性を理解させてくれるものなので、「好きな事を仕事にしたい」という方は読むべし!

参考記事:【自分の"強み"を調べてみました】「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」マーカス・バッキンガム(2008年06月26日)


18位


◆前回に続いてランクイン。

確かに名著なのですが、6月にここまで売れるというのもよくわからず(汗)。

もちろん、脳に絡めた勉強法としては、最高峰の一冊であることには変わりないので、類書で売れてる本があるなら、まぁ当然ですか(笑)。

参考記事:「最新脳科学が教える高校生の勉強法」 池谷裕二 (著)(2005年03月17日)


16位

王様の速読術
ダイヤモンド社
発売日:2006-05-12
おすすめ度:4.5

◆つい先日ご紹介したばかりのこの本も(汗)!

このブログのせいじゃないと思うんですが、この記事の下書きしている時に、アマゾン全体のランクで2桁順位になってました(笑)。

ちなみに、記事にコメント下さった方全員が、「読了済み」というのもスゴイっす。

ただ、2年前の発売時にウチでご紹介したとしても、当時のアクセス数を考えたら、ここまでは売れなかったわけですし、結果オーライ(笑)。

参考記事:【オススメ速読本】「王様の速読術」斉藤英治(2008年06月29日)



◆もう1冊16位に。

こちらも「ご紹介したばかり」「まだ予約状態」なのにこの順位ということを考えると、発売してから記事にしてたら、どれほど売れたことか(遠い目)。

今まで本田直之さんからご推薦頂いた本は、ハズレたことがないので、これも「鉄板」間違いなし!

参考記事:【本田直之氏監修】「脳が教える! 1つの習慣」をオススメする3つの理由(2008年06月28日)


15位


◆前回2位の本もしぶとくランクインです。

多作で知られる日垣さんは、今月またご本が出るご様子。

もう今回はさすがに小飼さんとスピード競争する元気も無いワタクシ(笑)。

参考記事:【日垣流仕事術】「ラクをしないと成果は出ない」日垣 隆(2008年05月24日)


14位


◆各書店さんでも平積み展開されたこの本。

前回に引き続いてのランクインです。

もちろん、人それぞれ「キャラ」がありますので、実際に「自分でできること」と「できないこと」を認識した上で、少しずつでも実践すると良いのではないでしょうか?

例えご紹介した私自身は、「色々な意味で不義理大展開中」だったとしても(汗)。

参考記事:【人脈術】「出逢いの大学」千葉智之(2008年05月17日)


13位


◆ジャンル的にモロのビジネス書ではないので、ここまでご支持頂けるとはちょっと意外(汗)。

そもそも当ブログはSEO的にはかなり弱いので、検索かけてご訪問頂いた上でお買い上げ頂いたとも思えず。

「サッカーファン」又は「俊輔ファン」が一定量いらっしゃるということなのですかね?

参考記事:【サッカー】「察知力」中村俊輔(2008年06月09日)


12位


多作な著者さんがここにも登場(笑)。

本書は当ブログの人気コンテンツである「時間管理術」ゆえ、この本もコンスタントに売れました。

私もこの本を読んで、「先の予定をどんどん入れて時間の価値を高める」ことを実践中です。

参考記事:【時間管理】「すごい! 時間管理術」戸田 覚(2008年05月22日)


11位


◆前回、前々回の1位の本書も、さすがに「3ヵ月連続1位」は達成できませんでした。

ただ、売上の多くがサイドバー効果である以上、この調子でコンスタントに売上が上がれば、年間1位の可能性も大!

まずは、「上半期ランキング」がどうなったか、ですね(笑)。

参考記事:【スゴ本】「最強の集中術」はキテます!(2008年04月02日)


9位


◆やはりコンスタントに売れるジャンルである「仕事術」

ただ、本書は通常の仕事術の本よりは、結構クリエイティブ系なので、その点で評価が分かれそうなヨカン。

また、同じ春山先生のご本としては、話題作であるこちらのご本の方が売れているのかもしれません。

参考記事:【知的仕事術?】「知的生産のためのすごい!仕事術」晴山陽一(2008年06月07日)



◆もう1冊9位に入ったのは、当ブログ掲載本

初めて商業誌でのインタビューも受け、これでやっと家族に・・・は相変わらず内緒で(汗)。

ちなみにそれなりに売れているのか、職場近くのコンビニでは4冊入って、既に残り1冊となっていました。

ぶっちゃけ個人的な見どころは、裏表紙に掲載されている「登場した方の顔写真一覧」だったり(笑)。←私だけ似顔絵

参考記事:【祝掲載】ビジネスマンの強化書 vol.1―必ず勝ち抜ける仕事の方程式 (1)(2008年06月14日)


8位


ディスカヴァーの干場社長のご紹介等もあり、小宮先生のご本が初めてランクイン!

この本の中にある、「ポストイットでロジックツリーを作る」というTIPSはなかなかにオススメ。

ただし、私のように本業そっちのけにしないように(汗)!

参考記事:【解決力】『ビジネスマンのための「解決力」養成講座』小宮一慶(2008年06月20日)


7位


土井さんの後塵を拝したのに、意外と健闘してくれたのがこの本。

アマゾンキャンペーンのおかげもあったのでしょうが、勇気を持ってご紹介してみて良かった(大げさ)。

ページ数の割には、中身は濃いです(汗)!

参考記事:【Amazonキャンペーン有】「年収2000万円の転職術」神川貴実彦(2008年06月18日)


6位


◆お!夜の治外法権 夜の外交官ことマーク富岡さんがこんな順位に(笑)!

残念ながら私がお会いしたのは、真昼間の土井さんのセミナー会場でしたので、その片鱗すら垣間見れませんでした。

複数の方からマークさんの武勇伝をお伺いしておりますので、いずれ機会があれば(笑)。

参考記事:【Amazonキャンペーン】「3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術」アマゾンキャンペーンのお知らせ(2008年06月22日)


5位


◆当ブログにおける定番ネタ、「読書術」のご本が登場。

この本の場合、さらに「速読」「多読」と、読者好きのツボを突きまくっております(笑)。

装丁もふくめて、いかにも当ブログで好かれそうな一冊。

【読書術】「速読・多読でビジネス力が高まる!スピード読書術」宇都出雅巳(2008年06月23日)


4位


◆今月はこの本が、一番の掘り出し物だったかも。

ライトな装丁とはウラハラに、中身は恐ろしく濃いです。

「仕組み作り」に興味がある方なら、是非お読み頂きたいところ。

【超・仕組み系】「Hot Pepperミラクル・ストーリー」平尾 勇司(2008年06月04日)


3位


◆6/28土曜日の日経産業新聞朝刊で広告が打たれ、そこで当ブログのフレーズも使っていただきました。

トレーニングオンリーの内容ではなく、ビジネスと結び付けている点も秀逸。極端に言い切ってしまえば、「トレーニングすらできない人は、ビジネスで成功できるわけがない」。

なお、新聞ではお隣で掲載されていた大橋悦夫さんの「シゴタノ!」では、この本が6月度第1位だったのだそう。

メンタル・マッチョのススメ〜シゴタノ!ブックス 2008年6月下旬号:シゴタノ!

ウチでも通常月なら1位でもおかしくなかったのですが、上2冊が強力だったのと、記事投稿が先月末日だったため、冊数が分散してしまい、この順位に。

参考記事:【レバレッジ筋トレ術】「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」山本ケイイチ(2008年05月31日)


2位


◆本書は美女二人からのプッシュに始まり、都合3度記事にして、ここまで順位を伸ばしました。

メールが来るといつも夜中の3時頃のタイムスタンプだった、Tさんもこの本が売れてホッとしていることかと。

なお、私はお邪魔できるか微妙なのですが、今週末にはいよいよ「上映会」ですね。

行かれる皆様は大画面で楽しんできてくださいマセ。

参考記事:【感動!】「最後の授業」ランディ・パウシュ(2008年06月16日)


1位


◆お馴染み勝間和代さんの新作が、予想通りというか、予想をはるかに上回り圧倒的大差で1位でした。

2位の約2倍の冊数(汗)。

恐ろしいまでの売れ行きです。

これもひとえに、早いタイミングで勝間さんのブログでご紹介頂いた事が大きかったかと。

勝間さん、ありがとうございました!

参考記事:【強力!】「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代(2008年06月15日)


【感想】

◆5月で巻き返したかと思いきや、6月は、結局また4月ベースに逆戻りしてしまいました。

ただ、アクセス自体は、メディア露出等もあってか、徐々に増えつつあります。

逆に言うと、「コンバージョンレートは下がってる」わけなんですが(汗)。


◆もっとも、5月は小飼 弾さんに3回もご紹介頂いていたので、むしろそっちがイレギュラーであって、今回の結果が当ブログの今の現状ということなんでしょう。

いや、6月は「週刊東洋経済」さんにご紹介頂いていたのですから、これもやはりイレギュラー。

ついでに言うなら、1冊でもとんでもなく売れてしまう勝間さんの本があったこともイレギュラー。

果たして7月はどうなることやら・・・(汗)。


◆ところで。

6月のデータがしまったので、一応「第2四半期」「上半期」のランキングも作成することが出来るようになりました。

ただ、従来もブログ上においては、2,4四半期のランキングはご紹介してませんでしたし(確か)、上半期ランキングはすぐにやっても、集計する自分が胸焼けしそうなので、もうちょっと間をあけてから(笑)。

1位、2位は大体見当がつくものの、それ以外は全くわかりません(汗)。

果たしてこちらもどうなるのだか・・・。


◆なお、今後も自分が面白いと思った本を中心にご紹介して参りますが、皆様からの反応というのは、コメント内容はもちろん、アクセス数ですとか、ブックマーク数ですとか、今回のような売上高で推測しております。

実際、1年前と比べても、いいか悪いかは別としても、記事にする本の傾向はかなり変わってきました。

もっと言えば、2年前のランキングの本は、今の当ブログの読者層から考えると、結構違和感がありますし(個人的にはかなりツボな本ばかりですが)。

と言うわけで、これからも皆様と一緒に成長して行きたいと思うワタクシ。

今後ともよろしくお願いします!


【編集後記】

◆今回のランキングで2位につけているこのご本。


何やら田口 元さんのところで、面白いエントリが投稿されています。

【書評】 最後の授業 ぼくの命があるうちに

嫁になりたいのですね、わかりますw。

編集のTさんも、きっとお喜びのことでしょう(笑)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 08:56
Comments(6)TrackBack(0)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
smoothさん、こんにちは。

期待していた売上ランクです。1カ月に20位まで紹介できるとなると、月に5冊の僕に比べて4倍以上のアサマシ額が入るわけですね、ふふふ。とか予想するのが楽しいです。
上半期も期待して待っておりますよ。
Posted by LuckyUS@フォトリーダー at 2008年07月01日 11:24
smoothさん、はじめましてです。
昨日はblogにコメントいただいてありがとうございました。

マインドアップ的読書感想文はかれこれ2年くらい見させていただいてファンだったので交流のきっかけになって嬉しかったです。

個人的にもホットペッパーミラクルストーリーはイチオシでした。

これからも変わらず楽しみにしています。

Posted by nenami@ドラマティックアイデア at 2008年07月01日 13:00
smoothさん、こんばんは〜。

今回のランキングも興味深く拝見させていただきました!読了本が11冊とかろうじて5割突破、ジャイアンツと争っています(笑)。ちなみに「王様の速読術」も読了済みでした・・・って完全に出遅れました(涙)。
Posted by ニャロメ at 2008年07月01日 22:28
>LuckyUSさん

いやー、わかりませんよ〜。
6位以降は全部同じ冊数かもしれませんし(爆)。
というか、今の記事の書き方だと、ライブドアの文字数制限でこれが限界なんです。
小飼さんみたいに、書影だけにすれば30冊でもいけるんでしょうが・・・って小飼さんには全然敵いませんが(汗)。

>nenamiさん

ずい分前から「即買い」ありがとうございます(涙)。
nenamiさんがいらっしゃらなかったら、2年前はもっと数字が低かったのかと思うと、ちょっとビビります。
「ホットペッパーミラクルストーリー」は私もツボでした。

ナカーマ(*・∀・)人(・∀・*)

今後ともよろしくお願いします。

>ニャロメさん

いつもお買い上げありがとうございます(涙)。
しかもニャロメさんまで「王様の速読術」お読みでしたか〜。
これはもはや、ウチのブログの必読書ですかね(汗)?

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年07月02日 02:15
smoothさん、
こんばんは、バリ島からマークです。
6月の月間ランキングに「3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術」が6位!ありがとうございました。
smoothさんにご紹介いただいたおかげで、発売1ヶ月になろうとする今もアマゾンでは上位にいることができ、心より感謝申し上げます。ご紹介していただいたおかげで、6月末の日経新聞掲載アマゾンビジネス書週間ランキング1位になることができました。
また日経新聞(7月3日)にサンマーク出版さんに大きな広告を載せていただき、本日17日の読売新聞に広告がでます。
出版社さまが力を入れる一冊になれたのもご紹介のおかげです。夜のアマゾン特典も現地の夜の最新事情を取材し、作成中です(笑)
長いコメントですみません。
次回お目にかかれますことを楽しみにしています。 マーク富岡@アジア夜の街
Posted by マーク富岡 at 2008年07月17日 00:06
>マーク富岡さん

いらっしゃいませ!
否定なさらないところをみると、「夜の治外法権」でも良かったんですね(笑)。
私の力ではなく、これはひとえに「マークさんの特典のおかげ」ではないでしょうか(笑)?
またいつかお会いしましょうね!
とある方に聞いたところによると、結構お酒飲まれるようなので(?)、お体に気をつけて。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年07月17日 01:18