スポンサーリンク

2008年06月22日

【Amazonキャンペーン】「3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術」アマゾンキャンペーンのお知らせ


3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術
サンマーク出版
発売日:2008-06-17
おすすめ度:5.0


【はじめに】

◆本日2本目の記事も告知関係を。

マーク富岡さんの処女作、「3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術」アマゾンキャンペーンが、本日18時からスタートしております。

『3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術』 マーク富岡


◆マークさんとは、昨年、土井英司さんのセミナーでお会いしており、その際にはご本のことなどお伺いしていなかったのですが、まさかこんなブツを投下してくるとは(汗)。

げに恐ろしは「10年愛」(?)!!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【アマゾンキャンペーンの内容】

◆さっそく始まったばかりのキャンペーンの詳細について。

【アマゾンキャンペーン(期間限定)】
6月22日(日) 18:00 〜 24日(火)24:00の間

お申し込み方法

【ステップ1】 6月22日(日)18時 〜 6月24日(火)24時までに、アマゾンで本を購入してください。
『3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術』を購入>>>   


【ステップ2】 届いた注文確認メールをそのまま以下のアドレスに転送

えーと、転送先のアドレスも書いてあるのですが、スパム等の問題もあるので、詳しくは下記リンク先をご覧下さい。

『3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術』 マーク富岡


◆なお、キャンペーン特典は以下の通り。

【第1特典】幻の出版企画
『夜の海外出張 完全バイブル』(PDFファイル)
〜大人の男と女が読んで楽しむ会外での夜の過ごし方

【第2特典】
『どんな相手にも「YES」と』言わせる技術
オーディオブック(音声ファイル)
〜読んだ後に聞けば、もっと交渉がうまくなる!さらに自信がつく〜

【第3特典】
マーク富岡出版記念講演会(東京都内)に「無料ご招待」
豪華ゲスト(1冊購入1,470円で、プラス20,000円以上の価値!)

特典の2,3はいいとしても、第1特典のテーマ「幻の出版企画」だったというのが、スゴイです(色々な意味で(笑))。


【所感】

◆さて、冒頭でもちょこっと触れた件に関連して、本書のアマゾンの「出版社からのコメント」にはこんな文があります。

業界屈指のカリスマ出版プロデューサー、
土井英司氏が主催した、ある企画コンペにおいて、
見事、最優秀賞に選出されたのが、
この本の著者となるマーク富岡氏です。

出版各社から集まった
ベストセラー編集者6名の審査員が
全員一致で最優秀賞に推したことからもうかがえるように、
その実力のほどは折り紙付き。
このたび満を持しての刊行となりました。

はっきり書かれていないので、勝手に決め付けますが(笑)、このコンペというのは、土井英司さんのところでおやりになっている、「作家育成"虎の穴"」「10年愛される『ベストセラー作家』養成コース」(通称「10年愛」)の卒業コンペのことかと。

私もかつて、この10年愛の前身となった「クリエイティブ講座」を受講していたことがあり、参加者の皆さんのレベルの高さや、受講内容の厳しさについては、よくわかっております。

(どのくらいキツいかというと、毎回例に出して申しわけないのですが、ブログ仲間でもあるtenさんが「ホトホト疲れた」と言う位(汗)。)


◆しかも、通称「0期生」と呼ばれている(ラシイ)私たちの頃よりは、カリキュラムもより洗練されていることは想像にたやすいです。

その講座を、私と違って最後まで受講し、かつ「出版各社から集まったベストセラー編集者6名の審査員が、全員一致で最優秀賞に推した」というのであれば、クオリティが低いわけがありません(キッパリ)。

これは色々な意味で要チェックですね!

私も、第1特典の「夜の海外出張」が欲しいので 交渉スキルを仕事に活かしたいので、今からアマゾンアタックします(笑)!


3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術
サンマーク出版
発売日:2008-06-17
おすすめ度:5.0


【本の内容】

マーク富岡は、英語も交渉もできなかった、会社でもその他大勢のひとりの普通の会社員だった。

マーク富岡は、あることをきっかけに働き方を変えたことによって一転し、
その後世界76カ国訪問し、数々の難航案件や数十億円の商談をまとめることができるようになった。

交渉力とは、勝ち負けを競うものではなく、自分を相手に印象づけて、
ビジネスを成功させて、人脈づくりにつながるスキルであり、 信頼関係をつくるツールとも言える。

交渉とは、このように素晴らしい成功をつかむチャンスなのに、 「交渉が苦手だから」、「相手に嫌われたくないから」、
「駆け引きが得意でないから」といった理由で、カンタンに妥協してしまう人が多い。

自分の思うままに交渉して、相手に満足してもらう方法があるのに・・・。
コツを知っているだけで、その後も相手から信頼され、どんどん人脈がふえていく。

交渉はビジネスの世界だけに存在するものではなく、子供から大人まで、日々の生活で無意識に行っている。



この本は、若い頃のマーク富岡がユダヤ人マイヤー氏との出会いからはじまる。

ユダヤ人をはじめ世界の一流のエグゼクティブとの交渉を通じ、実践で学んできた
交渉やコミュニケーションのコツやヒントを【ストーリー】と【エピソード】を中心に、
楽しみながら読んで、自然と身につくよう書かれている。

この本を読んだあなたは、自信をもって誰とでもうまくやっていける 交渉のセンスが身につくことだろう。

カンタンな交渉の成功法則に気づき実践すれば、 人脈がひろがり、すばらしい未来が訪れることだろう。


【編集後記】

◆アマゾンキャンペーンと言えば、先日ご紹介したこの本。


取り上げた記事でも追記致しましたが、キャンペーン期間が26日まで延長されております

期間限定プレゼント アマゾンキャンペーン!

キャンペーン期間後に購入された方は、今からでもお申し込みをなさっても宜しいかもしれませんね!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等 」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 22:00
Comments(12)TrackBack(1)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51449408
この記事へのトラックバック
3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術サンマーク出版発売日:2008-06-17amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy) こんばんは。 突然ですが やっぱり社会は人と人との対話でできていますよね。 人と話す駆け引きにロマンを感じる。 ん〜あたしは対話苦手ですぅ。。。 ...
【YES★】059.3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術 マーク富岡(著)【悩める25歳平凡会社員の「多読」成功術】at 2008年06月27日 02:15
この記事へのコメント
smoothさん、こんばんは。

マークさんとは「自分マーケティングセミナー」の
懇親会(飲み会)で少しですが、ご一緒させていただきました。

その時、聞かせていただいたお話は
大変参考になりました。

そんなマークさんの処女作は間違いないですね。

私も早速アマゾンアタックします。
Posted by 長谷川佳之@読書による経験価値 at 2008年06月23日 01:00
面白そうな内容です。
交渉というと男性的な感じもしますが、コミュニケーションの本ですよね。

夜の海外出張も気になりますが・・・

Posted by ビルダーナース at 2008年06月23日 13:29
こんにちは^^
丁度コミュニケーション系の本が読みたいと思っていた時に良い本のご紹介、ありがとうございます。

私も交渉スキルを身につけて、そろそろ弱腰の日本人のイメージから脱却したいと思います!と、強気になったのは良いのですがそれにしても3000人ってすごすぎますよね。特典も早く読みたいですねー。
Posted by toh at 2008年06月23日 17:43
マークさんの本
早速拝読しましたが、相手を思いやるコミュニケーションの本ですね
本人とは何度かお会いしているんですが、あとがきに書かれているドラマは知りませんでした
思わず、涙がこぼれました
Posted by カカトコリ at 2008年06月23日 18:43
きゃ〜!マークがsmoothさまに紹介されてる〜!


【第1特典】幻の出版企画
『夜の海外出張 完全バイブル』(PDFファイル)
〜大人の男と女が読んで楽しむ会外での夜の過ごし方


幻の出版企画・・・
っていうことは

この企画をベストセラーの編集さん6人が満場一致で最優秀賞に選んだ、ということなんでしょうか?

はい、この人知ってますがきっとそれで1冊書ける逸材だとは思います。

ここ一番気になりますよね。

気になる!なる!

アマゾンアタックしなきゃ!なきゃ!
Posted by 藤沢あゆみ at 2008年06月23日 21:24
私もキャンペーンで買いました。
特典が魅力的ですよね。
紹介ありがとうございました。
Posted by アマゾン at 2008年06月23日 22:12
smoothさん

このたびはご紹介頂きありがとうございました。

おかげさまで、アマゾン総合3位まで
くることができました。

一度は安心してあまんじた3位ですが、
やはりハリーポッターと嵐の女性ファンも獲得したくなりました(笑)

1位を狙います!

smoothさんとも今度は是非
夜にご一緒したいですね。

取り扱い注意書を読まれてからのほうが
いいと思いますが・・・

クリエイティブのご出身とは
存じ上げませんでした。

あの地獄の辛口特訓の先輩とは知らず
失礼しました、大先輩!

このたびはほんとうに心から
感謝します。

●●派のsmoothさんへ
内緒のメッセージでした。

今後とも宜しくお願いします。
マーク富岡
Posted by マーク富岡 at 2008年06月23日 22:20
こんばんは!smoothさん

これリアル書店で見て迷ったんですよねぇ〜
迷ったら買いといいますからね。

で、アマゾン・アタック!しました。
ぽちっ!となです。

決して、キャンペーン狙いじゃありません。
(嘘)
Posted by ケイエム at 2008年06月23日 22:32
>長谷川さん

アマゾンアタックありがとうございます。
私の記事というより、マークさんのおかげですね!
私はキチンとお話させていただいた事はないので、いずれ機会があれば、と思っております。

>ビルダーナースさん

ビルダーナースさんは、特典はスルーして下さい(汗)!
あくまで本文を(大汗)!!

>tohさん

tohさんは海外にお住まいですから、この本の交渉術は役立ちそうですね!
ただ、コミュニケーションの本ではあるのですが、人脈とかとは違うかも??

>カカトコリさん

コメントありがとうございます。
あとがき、私も早く読みたいです!
今後ともよろしくお願いします。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月24日 02:33
>藤沢あゆみさん

えーっと、私の理解では、「幻の企画」はあらかじめあって、土井さん指導の下、今回の本のコンテンツができたと思うんですがー(汗)。
ちなみに私は特典入手しても、家族第一なので、活用はできません(笑)。

>アマゾンさん

え?ホントにアマゾンの会社の方なんですか?
マークさんの身内の方じゃないですよね(汗)?

>マークさん

著者様直々のコメントありがとうございます。
今見たら2位でしたよ!
打倒嵐!
あと「●●派」というのは「肉体派」ですよね、わかります。

>ケイエムさん

アタックありがとうございます(涙)。
でも、今度迷って買わなかった要因をこそっと教えてください。
そういう要因は参考になります。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月24日 02:39
お久しぶりです。
すごい本です。
すごいタイトルが惜しいくらいに、中みは普遍的で汎用性のある交渉スキル。中身のほうが、タイトルを上回ってしまっていると思います。
smooth様が0期生でいらしたとは知りませんでした。
どうりでお上手なはすですね。
Posted by meg at 2008年06月25日 08:36
>megさん

こちらこそご無沙汰です〜。
おぉ!megさんのところでもご紹介されてたんですね!
マークさん、素晴らしい人脈をお持ちで。
そして0期生という呼び名は最近知りました。
それまでは「10年愛」の「モルモット」と呼ばれていたような(笑)。
ちなみに私は土井さんに「作家になるツモリはないですけど、受講していいですか?」と事前に確認して入ったんですが(汗)。

Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月26日 01:26