スポンサーリンク

2008年06月14日

【祝掲載】ビジネスマンの強化書 vol.1―必ず勝ち抜ける仕事の方程式 (1)




【本の概要】

◆今日こそは、満を持して(?)、このムック本をご紹介。

シリーズ「達人のテクニック」が、隔月刊へとバージョンアップした「ビジネスマンの強化書 Vol.1」です。

既に具太郎さんが記事にして下さっていますね(早っ)!


◆総力特集は「誰でもできる勉強法」

巻頭インタビューの「田原総一郎さん×鮒谷周史さん」から、興味深いインタビューが目白押しです。

本を出されている著名人から、知られざるキレ者まで計40人。

最後の方にワタクシもちょこっとだけ載ってます(40人には入れてません(笑))ので、良かったらご覧下さいマセ!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!




【目次】

SPECIAL INTERVIEW1 理由なき現代で、いま学ぶべきこと
●田原総一郎×鮒谷周史

SPECIAL INTERVIEW2 28歳で30億円の資産を築いた神王式超勉強術
●神王リョウ

Chapter1 能力を200%伸ばす実践学習法

Chapter2 誰でもできるシンプル学習術

Chapter3 「できる!」ビジネスパーソンに聞くスゴイ勉強法

Chapter4 人生の成功者が公開!私にとっての「学び」とは

Chapter5 本を読む 本で学ぶ 本で遊ぶ


【ポイント】

◆本書は基本的にインタビュー集なので、引用中心で参ります。

■田原総一郎さん

テレビ番組のスタッフなどに「これを」調べてくれと頼むとすぐに新聞記事を集めてくる。それでは調べたことにならない。記事になる以前のことを調べないと。たとえば、なぜ彼らがそのような記事を書いたのかが重要です。(中略)
私に存在意義があるとすれば、「なぜだろう?」と好奇心を持つことです。「なぜ?」という一言だけが私の武器。だからどこにでも行って、会いたい人に会う。

私は常識というのはすべて間違っていると思っています。常識を破らないかぎり新しいアイデアは生まれない。いま企業が求めているのは、企画力、アイディアが出せる人です。そして、アイディアを実現し、失敗した時に責任を取れる人間ですよ。そんなことをする気がないという人は、人に使われて働けば良いんです(笑)。


■相川佳之さん

●成功法則必須3要素

「手帳」(格言や心に留めておくべき言葉がかきつづられ、世の情勢を捉えた切り抜きがびっしりと貼られている)

「システム構築」(自分の代わりになる医師が22名)

「継続」(5分でもいいから毎日やる)



■鶴岡秀子さん

アウトプットを意識しながら話を聞くことで、インプットされた内容が体系化できて容易に整理できます。人に話を伝えたり、教えたりするには、その知識が自分の中で整理できていないといけません。聞くときに、教えることを前提に聞くだけで、情報の取捨選択や主題の整理が意外と簡単に行えますよ。



■藤川 太さん

壁にぶち当たったり、次のステップに行く段階では、アナロジー(類似性)を見つけていくんです。それまでに形成した基礎と組み合わせれば、発展的アイデアもものにできる。本を読む時も常にアナロジーを探し、そこを押える。



■佐藤孝治さん

本で読んだのですが、得た知識を24時間にアウトプットすることで、忘却する知識は格段に減るのだとか。アウトプットする場はいくらでもありますから、実践するのは簡単です。本で読んだり、人に聞いたことを、すぐに家族や同僚に話すんです。さらに私はブログで発表することも実践しています。情報を発信することで、どんどん情報は集まってきて、さらに広く、深い知識を得ることができるんです。



■小山龍介さん

●6つのSTUDY HACKS!(抜粋)

⇒忘れることを気にしない(「忘れてもいい」と割り切って大量のインプットを行う)

⇒本棚に常に空きを作る(「新しい本を買おう」という気持ちがわいてくる)

⇒勉強する環境を変える(「音」「香り」「場所」「姿勢」等)



■本田晃一さん

人生で光が見えないようなときこそ、さまざまなものが学べるのだと思います。うまくいかないときは、希望をもとめて、解決の糸口をもとめて、なんでも吸収しようと心が柔軟になるものです。学ぶということに素直になれるし、貪欲に知識を吸収しようと、心がスポンジのようになりますよね。



■山崎拓巳さん

すごいと思ったら、すぐに『自分と何が違うか?』と考える習慣づけをします。そうして自分と異なる部分を明確にするのです。

自分が『心地よい』と思える環境よりも、自分には少し身分不相応くらいの憧れの環境に身を置く方が成長を促します。少し居心地は悪いかもしれないけど、成長するには大切なことです。勉強するなら、一歩高いレベル環境に身を置くべきです。



■池本克之さん

本でもなんでも、読んでみる、やってみるといいと思う。もし何も新しい情報を得られなかったとしても、『こんな情報でも切り口を変えれば話題になるんだ』とか、何かしら発見することはあるはずです。やる前に拒絶していたら、それだけで大きく損をしていて、出会うものにも出会えない。



■唐沢俊一さん

●本の上手な選び方、読み方(抜粋)

⇒1ジャンルにつき10冊ずつ購入する

たしかに、本は無数にあります。ですから、最初は勉強したいジャンルの本を10冊程度購入するんです。これは出版社、著者をバラバラにするのが理想です。


⇒複数の大型書店と書評家をおさえておく

普段本を読まない人にはわかりにくいかもしれませんが、大型書店にも個性はあります。(中略)
また、書評家に関しては、ネットでオススメの本を紹介している人も多いので、探しやすいでしょう。大事なのは、複数見つけておくこと。とくに書評家に関しては、1人だけお気に入りを見つけたからといって、全部その人のセレクトでは、ただの追っかけになってしまいます。


【感想】

◆・・・と書評家の話が出た次に、「人気書評サイト運営者に聞く読書術」と題して、僭越ながらワタクシめが登場するわけでございます(大汗)。

あ、でもちゃんと唐沢さんも「複数見つけておくこと」と言われているので、毛色の違った書評家を複数抱えておくと、色々な新刊に対応できるのではないでしょうか?

ウチの場合、ある程度継続的に読まれている方ならお分かりのように、「経営」ですとか、「投資・金融」関係が弱いです。

たまに恐る恐る記事にしても、華麗にスルーされているのは、読者の皆さんの利益から言ったら、喜ぶべきことなのか・・・。


◆さて、このムックの今回の総力特集は「誰でもできる勉強法」となっていますが、上記のインタビューでもわかるように、「机上の勉強」というよりは、むしろ「いかに実践していくか」にポイントが置かれています。

それだけに、今まで「勉強法」「スキルアップ」の本を読破して、情報をINPUTされた方には、是非とも本書を読んでOUTPUTにまで注力して欲しいところ。

私も最近では、徐々に実践することを心がけるようにしております。

勝間さん曰く、「1日0.2%の改善でも1年で倍」ですから!


◆なお、今回ポイントで挙げた方は全員ご本を出されている著者さんばかりでしたが、「できるビジネスパーソン」として、ご本は出されてないものの、見逃せない方が何人も登場されています。

こういうムックに取り上げられる位ですから、いずれ著名になられる可能性は高いですし、マークしておいて損はないでしょう。

さっそくワタクシもそんな中のお一人と、お会いする約束になっています(上記では挙がってない方です)。


◆このムックシリーズの次の特集(予定)は、『お金』

その後も面白そうなテーマ(「サラリーマンの副業」とか(笑))が予定されているようなので、奇数月は要チェックでお願いします。

自分が出てるので、逆にプッシュしにくいのですが、この内容で840円なら悪くないと思われ

何気にオススメです!




【関連記事】

●上記で登場された方の当ブログにおける著作記事を挙げておきます。

【まさにスタデイハック!】「STUDY HACKS!」小山龍介(2008年03月05日)

「自分を好きになれば、人生はうまくいく」本田晃一(2006年10月09日)

「40倍稼ぐしくみ」池本克之(著)(2006年08月17日)


【編集後記】

◆昨日のお買い物。

ビジネスマンのための「解決力」養成講座
ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日:2008-06-15

小宮先生の最新刊です。

一応アマゾンアタックしたものの、まだ予約状態。

勝間さんの新作や、地頭力の細谷さんの新作もありますし、今月はコンサルチックな本が大漁豊作のヨカン!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ビジネススキル」へ

この記事のカテゴリー:「私と100冊の勉強本」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 09:30
Comments(17)TrackBack(1)ビジネススキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51442695
この記事へのトラックバック
今日は少し趣向を変えまして、こちらの本を紹介します。 テーマは「最小努力で最大成長する!誰でもできる勉強法」です。 僕がよくお邪魔するマインドマップ的読書感想文の smoothさんが登場しているということで購入した本書。 こちらでご本人が紹介なさってます。 ...
ビジネスマンの強化書(1) 必ず勝ち抜ける仕事の方程式【フォトリーディング@Luckyになる読書道】at 2008年06月16日 06:37
この記事へのコメント
 神王リョウさんの記事が楽しみです。というか、サイトの方がすごくお勧めな出来でしたので、つい見てしまいまして……ほかの方もなんかドリームチームみたいな感じですね。うらやま(自重)
 目指していきたいです。
 それでは。これからもがんばってください。
 他の記事も楽しみにしています。
Posted by 神楽坂奏 at 2008年06月14日 12:23
「ビジネスマンのための解決力養成講座」ご予約ありがとうございます! 明日アマゾンから発送だと思います。ぜひ、ご感想をお聞かせいただきたいものです。小宮さんは、いい! これまでで一番気に入っている!とおっしゃっていますが、彼は、いつでも何でも、一番いい!とおっしゃるので(仕事ができる人に共通する?)。
Posted by 干場弓子 at 2008年06月14日 12:46
確かにこれで840円はお買い得ですね。
ちょうどこれから本屋へ行こうかと。。。
勉強と言われると敷居が高いですが、強化書ならやってみようかと言う気になれそうです。

Posted by ビルダーナース at 2008年06月14日 14:03
smoothさんこんにちは!早速ここでポチっとな〜しました♪色々な勉強法のエッセンスが凝縮された濃いぃムック本のようですね。その上smoothさんの記事も掲載とのこと!楽しみです!!
Posted by 二代目 at 2008年06月14日 14:34
こんにちは!smoothさん

結構前に、読んでましたよ、smoothさんの記事。
ちなみに他の記事は読んでません(笑)

この雑誌、いつでてくるのかと … 待ってました(笑)
さらさらと見ていると、「おぉ〜! smoothさんが出てる!1ページ使用してる!凄い!」って。
いや、驚きました。
Posted by ケイエム at 2008年06月14日 14:48
>「経営」ですとか、「投資・金融」関係が弱いです。

ちなみにこの領域に強い書評家はどなたでしょうか?
Posted by バードマン at 2008年06月14日 17:31
smoothさんこんにちは。

ビジネスマンの強化書拝見いたしました。1ページぶっこ抜きの独占インタビュー!掲載おめでとうございます。すごいっすね!

しかし1ヶ月の読書量には驚きました(汗)そりゃブログのプライオリティーが上がるわけですよね。
Posted by 週サラhikaru at 2008年06月14日 19:05
smoothさん、こんばんは
この雑誌、何気に見ていたら書評家の登場にビックリでした。おめでとうございます!
Posted by マチスケ at 2008年06月15日 00:19
>神楽坂奏さん

神王さんの部分を書かなくてスイマセン。
投資は苦手なもので(汗)。
40人も出てくるのに、これしか書けなかった、とちょっと自己嫌悪です。

>干場社長

小宮さんのご本も「数字力」をパスしてしまったので、今度のはおそらく記事にできると思います!
小飼さんの後だと微妙ですが(笑)。

>ビルダーナースさん

本屋に行かずに、ここで即、アタックおながいします(もう遅い(笑))。
私は逆に「勉強本」の取材かと思って嬉々として出向いたという(笑)。

>二代目さん

おぉ!アタックありがとうございます(涙)。
例の似顔絵もばっちり出てますよ(笑)!
内容としては、私以外の方中心で・・・。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月15日 03:47
>ケイエムさん

本のご紹介が遅くなってスイマセン。
アマゾンで書影が出たのが、つい先日だったんですよ。
チェックしていただき感謝です。
ただ、これからもっと色々登場するかもしれませんよ〜(笑)!

>バードマンさん

「経営」に関しては、実際に経営されている社長さんのブログが良いと思います。
「投資・金融」は色々あるんでしょうが、私はbestbookさんだけチェックしてます。
http://bestbook.livedoor.biz/
ご参考まで。

>hikaruさん

いえいえ、国営テレビ出演者には負けますって(笑)。
そして購入した本は、最近、未読のままで積読のが増えつつあります(汗)。

>マチスケさん

既にご覧頂いてましたか!
うーん、書影さえすぐに載ってくれれば、いち早く記事にできたんでしたが(涙)。
そして、地震は大丈夫だったんですか(汗)?





Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月15日 03:56
田原さんは一度お会いしましたが・・・
あの歳ですごく精力的ですよねぇー

Posted by ITおやじ at 2008年06月15日 09:12
smoothさん、こんにちは。

ムック本登場おめでとうございます。
早速読ませていただきました。
裏表紙、唯一似顔絵なのがなんというか(汗)

インタビューで『ベストパートナーになるために』を紹介されているあたり、さすがです。
Posted by LuckyUS@フォトリーダー at 2008年06月15日 10:54
>ITおやじさん

え?田原さんとお会いされたのですか?
さすがITおやじさん!
私なんか田原さんを目の前にしたら、硬直しちゃいそうですけど(汗)。

>LuckyUSさん

そうそう、あの本の一番の見どころが裏表紙だということはオフレコでお願いします(笑)。
お薦め本の後の2冊がベタだったので、あえてあの本を選んでみました。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月15日 14:24
この本は、すぐに買っちゃいましたが、内容は面白くなかったです。
いろいろな方々の話が載っていたのですが、参考になるような深い話はなく、さわりの紹介程度。
でした。ちょっと後悔しました。
Posted by コシ at 2008年06月17日 00:04
>コシさん

コメントありがとうございます。
全ての方にドンピシャではまる本というのも難しいので、コシさんのレベルがこの本を上回っているということでしょうね。
そもそもコンビニ展開している時点で、初版がかなり多いみたいなんですよ。
「深い」話を「わからん」と切り捨てられるのを避けたのかもしれません。


Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月17日 01:11
初めてコメントさせていただきます
(オソルオソル・・・)

コメントいただきまして
有難うございました。

これからも、素敵な書評を
お願いします。

よかったらまた、遊びに来てください。

では、今後共、よろしくお願い致します
Posted by ochi at 2008年06月19日 18:28
>ochiさん

こちらでもコメントありがとうございます(笑)。
こちらこそ、ご紹介頂き光栄です。
何度でもいいますが「超他力本願」なワタクシですので、これからも応援よろしくお願いします(笑)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2008年06月21日 02:08