スポンサーリンク

2007年12月17日

【会談】アルファブロガーさん&ベストセラー作家さんとお食事してきました


9ce927a0.jpg












【はじめに】

◆今日お届けするのは、去る12/16日にダブルヘッダー(?)で行った会食の模様。

・・・スイマセン、何せ昨日のお話なので、投稿にこぎつけるまで、時間がかかってしまいました(汗)。←仕事は(笑)?

まず、お昼をご一緒して頂いたのは、「たつをのChangeLog」のたつをさんと、「俺と100冊の成功本」の聖幸さん

眺めの良い、某レストラン(笑)で、まったり食事をしながら、色々とお話してきました。

なお、夕方からは3人揃って某ベストセラー作家さんともお食事するということで、おのずとその方の新作について話が弾んだわけでして・・・。

12/18追記:

たつをさんのブログに、お料理の画像がたくさん掲載されております。

銀座アスターお茶の水賓館(お茶の水)


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!



【ランチ会談の模様など】

◆まずは、お二人が土曜日に参加された、「忘年会議」の模様を拝聴。

今後まとめ記事がネット上にたくさん出ると思いますので、詳細はそちらを見ていただくとして、やはり参加できなかったのは、個人的には残念でした。

昨年、私は初参加して、その時はほとんど聖幸さんや、淺田さんと飲んだくれていた記憶が(汗)。

・・・と思って淺田さんのサイトに行ったら、レポがあがってました(笑)。

「忘年会議2007に参加してきました」:創造マラソン


◆ちなみにその日は、私はブログの執筆疲れで昼までダウンしていて、その後は家族サービスでした(涙)。

そもそも、今回は申し込みの時点で、自重していましたし。

まぁ、ヨメの手前、日曜のダブルヘッダーも出て、しかも忘年会議も出ていたら、「何言われるかわからなかった」わけですが(汗)。


◆他にも、先輩ブロガーお二人に、ブログ作法(?)を色々教えていただきました。

まだまだ私も甘かったというか。

「スルー力」は大事ですね(?)。

また、ちょっとしたオフレコ話としては、某著名書評ブロガー記事の「意図」には全く気が付きませんでした。


◆もちろん、みな、ブログで書評をやっているわけなので、話題の中心はビジネス書

聖幸さんが持参されていたのが、コレ。


聖幸さんのブログの傾向としては、ちょっと変わった感じかも(?)。

「五感は大事」なのだそうです。


◆一方、私のカバンに入っていたのがコレ。

なぜあの人の話に、みんなが耳を傾けるのか?
明日香出版社(発行:クロスメディア・パブリッシング)
発売日:2007-10-12
おすすめ度:5.0

この本、カバーというかが面白いんですよ(買ってから知ったんですが)。

リアル書店で見る機会があったら、ご確認下さい。

著者は、アル・ゴア、アンソニー・ロビンス等の同時通訳を務められたお方。


◆そしてたつをさんがテーブルに出したのが、もはやお馴染み(?)のこの本。



そう、夕方から会食して頂くベストセラー作家さんとは、勝間和代さんその人。

たつをさんは、その日の朝に、恵比寿で買われてきたそうです。

お会いする前に、できるだけ目を通しておこう、ということで、食後のお茶の間も本を手放さないたつをさん(笑)。


◆なお、たつをさんは、聖幸さんの本をネタに、こんな記事を書かれています。

効率10倍本は結構厚い

いや、実際その点は私も強く感じました。

マジ、ぶ厚いっす


◆一方、聖幸さんは、既に予約時点で、こんな紹介記事を書かれていています。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法 勝間 和代 (著) の目次

「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法」勝間和代著がAmazonで予約開始

本の入手前にここまで記事を書き上げる能力には、素直に感服いたしまする(汗)。

とは言え、入手したからといって、簡単にまとめきれないくらい、この本は重厚なんですけどね(笑)。


◆歓談中、携帯で自分のブログをチェックすると、私の書いた記事に勝間さんからコメントがあるのを発見。

携帯を読み上げる私。

初日はフロックかと思った売上、2日目の昨日の土曜日、加速しています。

ここで一同「おぉー!」(笑)。

いやー、何かよくわからないうちに凄いことになっているのかも。


◆食事を終えて、電車で東京駅に向かうブロガー3人。

電車内でも、しっかり「効率が10倍アップする新・知的生産術」を広げて、周囲にアピール。

ちょっと怪しい集団だったかもしれません(笑)。

3人で読んでる様子を画像に収めたかったのですが、それはさすがに無理でした(笑)。


◆東京駅に着き、丸ビルに向かいます。

途中、4階に青山ブックセンターがあるので、偵察。

勝間さんの本が平積みになっているところを確認し、画像に収めるたつをさん。

ちょっと笑える(?)ポップだったので、もし記事として掲載されたらチェックしてみて下さい。


◆聖幸さんは、この本を購入。


私も近いうちに購入するつもり。

なお、聖幸さんの希望で「亜玖夢博士の経済入門」を探したものの見つかりませんでした。

もしや品切れ??


【ディナー会談の内容など】

◆後半戦の名目としては、「地方在住の聖幸さん上京記念」&「勝間さんのお誕生日祝い(12月14日)」ということで(ホントは聖幸さんはちょくちょく東京に来られてるんですが(笑))。

お店には私たち3人が先に着き、その後勝間さんが登場。

乾杯のあと、さっそく色々なお話を聞かせていただきました。

まずは、この「効率が10倍アップする新・知的生産術」について。

勝間さん曰く、「売れるか売れないか関係なく、書きたいものを書いた」のだそう。


◆勝間さんのように、自分の出版を通じて、ブックマーケティングにまで理解されている方ですと、「こういう内容の本を書くと、こういう層に訴求して、売れたらこのくらいいく」、というのは、感覚的に分かってらっしゃいます。

<参考>

売れる本を作る条件とは? その2 再現性あるベストセラー作りの5か条

売れる本を作る条件とは? 〜 ランキング・ヒットチャートとジップの法則の関係

ところが、今回の本は、「全く読めない」、と。


◆そんな中、この記事の最後の方のコメントに勝間さん自身が書かれたように、今のところ、想定外の初速が出ている模様。

しかも、ご本人のブログと、上記聖幸さんの記事以外では、まだ有力メディアには取り上げられていないのに、発売時点で広告を打った「お金は銀行に預けるな」と同じような売上なのですから、今後露出が増えたらどうなるのやら。

年末年始を挟むと、増刷や配本に時間がかかるかもしれないので、お買い求めはお早めに(マジで)。


◆また、勝間さんのお話をお伺いしていて、「本に対する思い入れ」は、かなりのものだな、と感じたのが、 こちらの本。

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール
ランダムハウス講談社
発売日:2007-10-25
おすすめ度:4.5

マーケット的にそれほど「数は出ようがない」本なのですが、ムギさんのブログの記事にはこうあります。

この本は構想から1年、執筆着手から半年以上かかっていますので、できあがったのは感無量です。

そんな大事な本を読んでいないファンがいるのでしょうか・・・って私です(汗)。←ヲイ!

スイマセン、一応出版社さんや著者さん、同業者さんからもご紹介や献本のお話が多いんですが、ワケあって税務・会計関係の本は、取り扱わないことにしております(汗)。

あ、でも読むだけならいいのか(笑)。


◆私は、「効率が10倍アップする新・知的生産術」について、記事に書かれていた「16万字から11万字まで削った」のがどのあたりなのかを質問。

ガバっとツボの部分が削られていたらどうしようかと思いましたが、そういうわけではなかったようです。

細かいことについては、確認とってませんのでオフレコで(スイマセン)。


◆ちなみに私は、持参した本に、勝間さんのサインをゲット!

9019b782.jpg

















これは「このブログの読者さん宛てに」ということで、私の名前等は省いて頂きました。

次の勝間さんの本が出た時に、読者プレゼントとして放出させて頂く予定です。

なお、自分用には、そろそろアマゾンから予約分が届くはず・・・(笑)。


◆他にも色々とお伺いした面白い話(今後の出版予定や出版裏話等(笑))はあったのですが、オフレコと思われるので、とりあえず自重(汗)。

勝間さんの「本質をズバズバ突く」発言に、「目からウロコ」の嵐でしたよ。

とりあえず、私がかつて在籍した某社「●●してはいかん!」ということで(汗)。←マジで(笑)

名残惜しいながらも、青森に帰られる聖幸さんの列車の時間の関係上、比較的早めにお開きとなりました。

勝間さん、たつをさん、聖幸さん、お付き合いくださいましてありがとうございました!


【編集後記】

◆お休みなのにほぼ1日好き勝手していた罪滅ぼしに、ヨメに買って帰ったお土産(プリザーブドフラワー)。

f009bc9e.jpg

















ただ、ムスメやムスコが見つけたら、瞬殺されそう(涙)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「会談」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ


ビジネスに役立つ本 - livedoor Blog 共通テーマ
Posted by smoothfoxxx at 13:02
Comments(7)TrackBack(1)会談このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/51258805
この記事へのトラックバック
朝日 心月 1枚のお礼状で利益を3倍にする方法―お礼状の皮をかぶった“営業状” 皆様、おはようございます。本日もよろしくお願いいたします。 昨日は、勝間さんの新著を移動の電車の中で読みました。 効率が10倍アップする新・知的生産術―自分を
勝間さんの新著【お礼状と整理収納ファイリングのブログ【運が開けるお礼状・整理収納塾 】】at 2007年12月18日 09:44
この記事へのコメント
smoothさん、聖幸さん、たつをさん

昨日は楽しかったです、ありがとうございます。Birthday Presentもサプライズでした。うれしかったです。

いやもう、とても紙には書けないことを連発してしまいましたね。その辺が、オフラインでの醍醐味かと(笑)。

おかげさまでグーグル化も大量増刷が決まりまして、年明けには流通量不足が回復すると思いますが、年内はどんなにがんばってもあと3万しか刷れないそうです。

とにかく、コマーシャリズムを全く無視して、書きたいことを書きまくった本がまさかの売れゆきというのが、今回一番の喜びでした。

ぜひ、ブログの読者のみなさんの感想も心からお待ちしています。
Posted by 勝間 at 2007年12月17日 14:43
smoothさん、こんにちは!

決算書の暗号、読みましたよ。
良本だと思います。個人投資家はもとより、経理担当者にも最適かと思いました。


Posted by ニタ@教えて会計 at 2007年12月17日 17:33
はじめまして、こんばんは。

ブログDE読書日記のJIROと
申します。

恐れ多いのですが、
相互リンクしていただきたく
コメントさせていただきました。

まだまだ未完成なブログではありますが
よろしくお願いします。
Posted by ブログDE読書日記 at 2007年12月17日 22:44
smoothさん、こんにちは!
ご無沙汰でっす…。

ご紹介ありがとうございます〜。
忘年会議のリンクと相まって、
PVが一気に増加しました(笑

早いものでお会いしてから1年。
今後ともよろしくです!
Posted by 淺田 義和@創造マラソン at 2007年12月18日 06:43
>勝間さん

日曜はありがとうございました。
色々な意味で勉強になりました!
ただ、話が面白ければ面白いほどブログに書けないのが辛いところです(笑)。
このブログの読者さんにも勝間さんファンは多いので、じきに感想も上がってくると思いますので、お楽しみに!

>ニタさん

そうですよね、名著ですよね(汗)。

・・・(´・ω・`)ショボーン

年末年始の宿題にしようかと(汗)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年12月18日 10:34
>ブログDE読書日記さん

コメントありがとうございます。
こちらでは、基本的に相互リンクは受けていなくて、自分が要チェック!なもののみ無許可で勝手に(笑)リンクしております。
ただ、一応、お問い合わせを頂いた書評ブログについては、カテゴリ「リンク集」の「読書関係リンク集」にてリンクさせてもらってます(既にリンク済みです)。
毎日とは申しませんが、頑張って更新しましょうね!

>淺田さん

ウチも勝間さんのところから大量にアクセスが来たので、おすそわけということで(笑)。
確かにあれから1年っすねー(遠い目)。
昨年の「忘年会議」では、ほとんど淺田さんとしか話してない記憶が(汗)。

んで、結局「書評2.0」はどこに(笑)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年12月18日 10:35
smoothさんこんばんは。
強烈な面子ですね^^;
どんな豪華な料理よりもオフレココンテンツがおいしそうです!

知ってる人が見たら水戸黄門の印籠バリの威力です(汗)
Posted by 週末起業サラリーマン・・・hikaru at 2007年12月19日 21:28