スポンサーリンク

2007年05月24日

[続き]「小さな飲食店真実の店長バイブル」鬼頭宏昌


小さな飲食店真実の店長バイブル―集客と人材マネジメントの新常識
インデックス・コミュニケーションズ
発売日:2007-04
おすすめ度:5.0


【本の概要】

◆おはようございます、smoothデス。

今日も引き続き、鬼頭宏昌さんのご本を紹介します。

前回の記事:
「小さな飲食店真実の店長バイブル」鬼頭宏昌

スイマセン、「続き」というか、「感想」だけです(汗)。

しかも相変わらず病み上がりでポワーンとしているので、基本的に以前書いた下書きを活かすカタチで行こうかと・・・。

人気blogランキング応援ありがとうございます!




【本書の感想】

◆ポイントを絞ろうと思ってたんですが、結局ポイント部分については、ダラダラ書いてしまいました。

これでも実は、涙を呑んでかなりカットしてるという(汗)。

ただ、このブログは自分が後で読み返すための備忘録的な要素もあるので、のちのち必要になりそうな部分は、できれば書いておきたいのですよね(追記:今はその点について、半ば妥協しております(汗))。

もっとも今の自分には時間も足りないですし、それ以前に常連の方にとっては「長文はカンベン」でしょうが(汗)。

まぁ、本書の内容に免じて(?)許していただきたいところ(笑)。


◆鬼頭さんの場合、何度か「セミナーやコンサルタント代に7年間で3000万円超使った」と、このブログで書いていますが、学ぶだけでなく、強烈に実践されているのが、強みです。

前回アップしたポイントでも「通信販売業界」をベンチマークにしたと書いたように、本書においても「居酒屋のDMでのマルチスプリットのやり方」等があって、ネットマーケティングの知識があると、思わず「ニヤリ」としてしまいそう。

確かに鬼頭さん、実践しまくり(笑)。

この辺は、リアルでお店を運営されていて、マーケティング手法についてご存じない方であれば、結構目からウロコかもしれません。


◆また、本書の最後の章の「店長の極意」には、鬼頭さんがその優秀さに感嘆した現役の店長さんたちのお話が載っていて、これも読み応えあり。

四方良徳さん(「アウトバックステーキハウス 名古屋栄店」

赤塚元気さん(「寅゛衛門グループ」

小林紀雄さん(「味波 豊国店」

・・・名古屋近辺のお店ばかりなので、体験はできないのがちょっと残念ですけど。


◆というわけで、外食産業に従事する方や、店長サンには絶対オススメ

私がグダグタ言わなくても、サクっと読んで実践しちゃってください!

小さな飲食店真実の店長バイブル―集客と人材マネジメントの新常識
インデックス・コミュニケーションズ
発売日:2007-04
おすすめ度:5.0


【編集後記】

◆最近、ムスメを自転車に乗せて、保育園に連れて行くことが多いです。

そしてムスメを送った後は、自転車を最寄り駅に停めて、そこから電車で職場に向かいます。

ところで。

最近、その最寄り駅に新しく出来た自転車の駐輪場のシステムがなかなか面白くて。

2330d8e3.jpg






画像にあるように、駅に隣接する東急ストアの買い物客用の駐輪場は、

「最初の60分は無料で、その後、1時間ごとに100円」

駅を利用する人用の駐輪場は、

「12時間ごとに100円」

となっているんです。


◆ちなみにこの東急ストア、喫茶店等の飲食スペースがない、ただのスーパーなので、買物だけで60分もかかるとは考えにくいです。

したがって、「最初の60分無料」というのは、買い物客にとっては、実質的にも無料ということ(乗って帰るのを忘れない限り(笑))。

一方、駅を利用する人で、それまでもあった駅周辺の他の駐輪場を使えなかった人(抽選なので)は、晴れて自転車を止める事ができるようになりました。

この駅、結構不法駐輪が多かったので、これで多少は改善されるかな、と。


◆ただ、この金額は、学生さんたちにとっては、結構イタイかもしれません。

同じ駅の月ぎめ駐輪場は、学生さん(と65歳以上のお年寄り)は1ヶ月1300円なので、普通に学校に通ってたら、かなり割高。

しかも私を含めて、実は12時間で帰ってこれない人も結構いるのではないか、と。


◆というわけで、まだ始まったばかりのこの駐輪場。

周りの反響はどうなのか、チョット気になる今日この頃です・・・。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「マーケティング」へ

この記事のカテゴリー:「セールス」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ


おすすめの本 - livedoor Blog 共通テーマ
Posted by smoothfoxxx at 06:55
Comments(12)TrackBack(0)マーケティングこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50974252
この記事へのコメント
smoothさん、こんにちは!

えっ、12時間で帰れないんですか?
って、突っ込もうとしたら、
自分もやっぱりそうでした。単に、朝が早いだけで、駅に戻るまでに12時間は経過していそうですね。
パパは、頑張れ!!というところですね。
これ以上、早く帰っても良いのでしょうか?
Posted by ニタ@「教えて会計」 at 2007年05月24日 08:06
こんにちは。

駐輪場は、なかなか問題ですよね。
夜中閉まってしまうところとかは、困ります。

Posted by 独立起業家:こばやし at 2007年05月24日 10:07
smoothさん、おはようございます
ご紹介の本、前作がよかったので、すでに購入済みなんですが、まだ読んでいませんでした。このブログを見て思い出したので早速読んでみます。
お仕事、もうしばらく追い込みが続くでしょうからお体大切にがんばってくださいね!
Posted by マチスケ at 2007年05月24日 10:32
smoothさん、こんにちは。

紹介されているお店、全部名古屋なんですか、残念ですね。
私も知人から聞くおいしい店は名古屋のことが多いので、何か地域特性があるのかも。

Posted by LuckyUS@フォトリーダー at 2007年05月24日 11:23
名古屋周辺きたー!さっそくリサーチしてきましょうかね。ハタゴヤはリサ済みです。
Posted by 週末起業サラリーマン at 2007年05月24日 13:52
なによりもお金をかけた以上に
実践されてますよね。
実践あるのみですよね。

駐車場のシステム確かにおもしろいですね^^

応援クリック!ぽちっ
Posted by 笑顔整体 健康の知恵袋:院長 at 2007年05月24日 14:13
>ニタさん

そうなんですよ。意外と12時間って短いんですよね。
ニタさんは、これ以上早く帰るのはちょっと・・・(汗)

>こばやしさん

いちおうココはゲートとかないので、24時間使用可能です。
でないと、1時間100円の方に停めて忘れて帰ってしまった人が可愛そう(笑)。

>マチスケさん

マチスケさんのお仕事なら、モロ活かす事が可能な内容だと思います。
そしてカラダは既に一回ダウン(笑)。

>LuckyUSさん

あ!書き忘れてましたが、著者の鬼頭さんの出していたお店って名古屋なんですよ(汗)。
あと、明日LuckyUSさんとこにトラバする本記事にしますので(笑)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年05月24日 20:58
>hikaruさん

リサーチおながいします。
美味しそうなとこばかりでしたよ!

>院長サマ

そうそう、「実践あるのみ」です!
・・・ただ、私の場合「口先番長」というウワサが(汗)。
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年05月24日 20:59
お体の方は大丈夫ですか?
気をつけてくださいね。

さて、今回も読んだほうが良さそうですね。
そして実践。これが何より大事ですね。
本を買うと安心してしまうのは私だけで
しょうか?
いや、もう一人居た。うちの娘。
親譲りか。
Posted by hanta at 2007年05月24日 21:58
smoothさん、こんばんは!

学ぶだけじゃなく実践…自分は果たしてできてるかが気になってきました(汗)。マインドマップ講習なんかはバリバリ利用してますが。
Posted by 淺田 義和@創造マラソン at 2007年05月24日 23:52
smoothさん、こんにちは。

店を持つことは考えてはないのですが勉強になりそうな本ですね。

新作から読んでみます.

サラリーマン時代、私は駅までは徒歩なのですが、12時間は確実に超えていました。定時退社でも12時間かかっていたかも?(^-^;
通勤往復だけで3時間はかかってましたから(汗)


Posted by たなか@心レベル at 2007年05月25日 00:23
>hantaさん

結構骨太な本ですけど、コレもオススメです。
あとやはりお互い実践したいところですね(汗)!

>淺田さん

確かに最近の手描きマップは、伊藤 賢さん直伝だけのことはあるな、と(笑)。
この調子でどんどんおながいします。

>たなかさん

たなかさんも長時間通勤でしたか(涙)。
日本の少子化の一因とも言われていますし、今の生活の方がゆとりがあっていいのではないでしょうか?
Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文 at 2007年05月25日 12:04