スポンサーリンク

2007年03月28日

「クチコミの技術」コグレマサト,いしたにまさき


クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング
日経BP社
コグレ マサト(著)いしたに まさき(著)
発売日:2007-03-21
おすすめ度:5.0


人気blogランキング応援クリックありがとうございます!


【はじめに】

◆おはようございます、smoothデス。

今日お届けするのは、またもや聖幸さんのブログで捕獲したもの(笑)。

「クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング」

というか、聖幸さん前々からこの本大プッシュだったワケですが(笑)。


◆本書の著者であるコグレマサトさん(「ネタフル」)いしたにまさきさん(「みたいもん!」)はともにアルファブロガー。

つまりは、私の目標なわけですよ。

これはやはり読まないわけにはいかないでしょう!!


【目次】

第1章ブログ・メディアの登場
 1-1 メディア化する個人ブログ
 1-2 クチコミの正体
 1-3 意外なコンテンツがアクセスを集める
 1-4 消費者はすでにWeb2.0の渦中にいる
 column ブロガーの本音 徳力基彦さん

第2章ブログのクチコミ・パワー
 2-1 クチコミの起こし方
 2-2 継続は力なり
 2-3 炎上とどう向き合うか
 2-4 ふつうのブログがメディア化する瞬間
 column ブロガーの本音 みらのさん

第3章クチコミの効果測定
 3-1 なぜサイトを評価する必要があるのか
 3-2 サイト評価の方法
 3-3 クチコミの効果を調べる
 column ブロガーの本音 永沢和義さん

第4章アフィリエイトとアドセンス
 4-1 影の主役アフィリエイト
 4-2 アドセンスという起爆剤
 column ブロガーの本音4 栗先生さん

第5章事例に学ぶクチコミのネタ
 5-1 試用レポートが話題になるワケ
 5-2 ソフトのクチコミはあの手この手
 column ブロガーの本音5 ジェット☆ダイスケさん

第6 章開発者に聞いてみた
 6-1 Movable Type日本語化の舞台裏
 6-2 更新情報の収集とブログ検索

本書で紹介したサイト一覧
あとがき



【感想などなど】

◆今回はいつもと若干趣きをかえて、このテーマでお送りしたいと思います。

題して『「月間100万PV」への道』(笑)。

■意外なコンテンツでアクセスを集める

◆いしたにさんのブログのこの記事。

「いい歯磨きなんて簡単だ。」

パッと見、それほどすごい記事には見えないのですが、40ものトラックバックがつき、このおかげで1週間に10万アクセスもあったとか。

これは、「口内炎にならない」という内容を「虫歯にならない」と読み違えた人や、さらに実践して口内炎が治った人など、まさに「クチコミ」が起きたからにほかなりません。

自分の記事単独でアクセスを集めるよりも、他人のブログで話題にしてもらう方が、断然効果的なんですね。

そのためにも、新刊は早めにご紹介したいと思うワタクシ・・・。


■個人ブログが影響を持ち始めるとき

◆ブログのメディア化への第一歩は、次のような数値で表現されるそう。

・半年以上にわたって毎日更新する

・蓄積したエントリーの数が300を超える

・1日のPVが500以上になる


私の場合「毎日更新」は昨年の5月からなので、その半年後だと昨年の11月以降、ということになります。

一方、記事が300を超えたのは、今現在が大体750くらいなので、昨年の年初あたり。

PVについては、正直あまり気してなかったので正確にはわからないのですが、500を超えたのは、やはり今から1年くらい前だったかな、と。


◆ということで、確かに、ある程度手ごたえみたいなものを感じ出したのは、上記3つが揃った昨年の3月くらいからでしたね。

検索エンジン(と言ってもヤフーはダメですが(汗))でも結構上で表示されるようになったりとか。

献本の申し出を頂いた(お断りしましたが(笑))のも昨年の春頃でしたし。

一応、ブロガーの読者さんの参考になれば・・・。


◆ちなみに、著者の一人であるいしたにさんのブログで、こういう記事を発見。

「ブログはまずは「だまって毎日!半年!ブログをかけ」なんです。」

えー、これ読んでとりあえず、テクノラティのウォッチリストに自分のブログのURLを登録しました(汗)。

自分のブログの変化は、毎朝、前日のユニーク数を確認するだけじゃダメなんですね(汗)。←アタリマエ


■ONEDARI BOYS(おねだりボーイズ)

◆コグレさんやいしたにさんも参加されているONEDARI BOYS(おねだりボーイズ)

バイラルマーケティングを実践されている様子は、上記サイトでご確認いただくとして(笑)、個人的に気になるのは、やはりアルファブロガーとしての心構えなど。

というわけで、本書のコラムにあるメンバーさんのインタビューから、気になる点をチェック!

●徳力基彦さん

ブログは記事や論文のように一つ一つのエントリーを完成品として書くと、簡単に息切れするものだと感じています。
(中略)
そういう意味では、誰かと会話している感覚で、誰かにメールをしている感覚で、思ったままのことを自分のメモとして書く。そんな風にブログを使うのが良いのではないかと思っています。

◆私の場合、そもそもリンク切れや誤字脱字が多いので、「意図せずして未完成」なんですが(笑)。

●みらのさん

レビューを行うときは大抵単独ではなく、何人かのブロガーが同時に行うのですが、そうすると他のブロガーの書くレビューとは差別化させなければなりません。
他のブロガーとは違う内容を、他のブロガーより優れた文章で書く。そんなプレッシャーに負けないように頭を捻っているうちに、徐々に自分の文章力が上がってきた気がします。

◆私は、本を買う際にはアマゾンレビューを一応見ますけど、記事を書くときには全く他人のエントリーは見てません。

というか、そんな時間がないくらい切羽詰ってます(汗)!

●永沢和義さん

毎日ブログ記事を書いているのですが、その際は「とりあえず読んだ人には”何か”を持ち帰ってもらおう」という気持ちで書いています。

◆本の記事がツライ方には、ヨメの描いたムスメのイラストなんぞをお持ち帰りいただこうかと(笑)。

●栗先生

例えば「しらす」のレビューはテキストだけでは伝えられないと思い動画にしたのですが、蕎麦のように音を立てて食べている動画を流せばシズル感が伝わるのかなとか考えています。

●ジェット☆ダイスケさん

最近では2つのサイトを連携させながら、動画とテキストの相互補完を堅くしつつあります。ジュージューと音を立てて焼ける肉などは動画向きですからね。


◆期せずしてお二人とも動画に注目されているようです。

ブログで使用感を表現するには、動画が適している商品も多くあるかと。


◆ちなみに動画といえば、本書のバイラルマーケティングとして、コグレさんのブログで、こんな記事がアップされていました。

ダニーの読書スピードは本当に速かった!

速読ファンの方は必見の小飼弾さんの自己流(?)超絶速読の実況動画(汗)!



(注:読み始めるのは開始2分後くらいからです)

・・・「縦書きだともっと速い」んですか(汗)。


◆というわけで、アルファブロガーさんのエッセンスが凝縮されたこの一冊。

ブログやってる人や、ネットマーケティングに携わる人なら必読でしょう!

オススメ!!


<追記>
トラックバックさせて頂いたブログ
「「クチコミの技術」コグレマサト いしたにまさき 」@成功者になるための!!オンライン図書館さん



【編集後記】

◆上記のおねだりボーイズの皆さんのGoogleのページランク予想をやってみました(笑)。

32fb5c2c.jpg
さすがにページランク5とかザクザク出てらっしゃいます。

ちなみに一番下のはワタクシ(汗)。

ドメインがオリジナルではなくライブドアのものなので、アクセス数が正しくカウントされていないようですが、そこそこ頑張っております(汗)。

目指せアルファブロガー(?)!!


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ITスキル」へ

この記事のカテゴリー:「マーケティング」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 07:26
Comments(15)TrackBack(0)ITスキルこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50940985
この記事へのコメント
smoothさんこんにちは。必読きましたねー!本書はたいへん興味深いですね。四月からは更新頻度がヤヴァイ私としてはマストな一冊かも…
Posted by 週末起業サラリーマン at 2007年03月28日 07:49
smoothさん、こんにちは!

神田さんは、先日のセミナーで、コミュニティのリーダーとしてのインフルエンサーとしての立場を確立すれば、ビジネスが追っかけてくるというような話をしてました。

ある意味、アルファーブロガーというのは、一番のインフルエンサーですよね。

お買い上げありがとうございました(笑)。
Posted by ニタ@教えて会計 at 2007年03月28日 07:57
smoothさん、こんにちは。

これはまた良いネタで。
欲しくなりました。
私の場合は更新頻度とエントリー数が課題ですね。

Posted by LuckyUS@フォトリーダー at 2007年03月28日 09:39
毎日記事更新を半年ですかー。
週3回でUPUPな私としてはちょっときついかもなぁ。
こちらの本も面白うそうなのでチェックしてきます。
これからバイラルマーケティング系はどんどん日本型に進化していくんでしょうね。
実践しながら進化系を体感したいです。

Posted by ビルダーナース at 2007年03月28日 11:42
こんにちは。

わたしも、本書は読みたいなと思っています。(他にも読むものがあるので、まだ読めていませんが。)

Posted by 独立起業家:こばやし at 2007年03月28日 11:47
なるほど

早速読ませていただきます
最近ブログというものの
凄さが少しずつわかってきたような
レベルの人間ですが
勉強します

また宜しくお願い致します
Posted by ナニワのメンター at 2007年03月28日 12:43
smoothさん、こんにちは
皆さんがんばってらっしゃるのですね。
私とは心構えが違います(笑)。
そこまで強力にプッシュされると読まないではいられないですね。
Posted by マチスケ at 2007年03月28日 12:51
目標かかげてるだけに、
これから一気に伸びそうですよね^^

ブロガーにとっては、
面白そうな本ですよね。

応援クリック!ぽちっ
Posted by 笑顔整体 健康の知恵袋:院長 at 2007年03月28日 13:20
こんにちは!

やっぱり「まずは黙って毎日書け!」
なんですね。

今の2倍以上ですものね。

ちょっと、しんどいです。(^^;


Posted by ヨシザワ@手ガネ経営 at 2007年03月28日 16:07
smoothさん、こんばんは。


>半年以上にわたって毎日更新する

そうなのかーと思いつつも、やっぱり無理でしょ、という自分の声が(汗)

とりあえず、テクノラティに登録するだけしてみました。

今日もありがとうございました。


Posted by 決断コーチ at 2007年03月28日 23:46
ブログのパワーってすごいんですねぇ〜

こういうのを読んで研究しないといけませんよね。

ところでアルファブロガーって何ですか?
すみません、無知で(汗)

で、半年前の記事に何でアクセスしちゃったんでしょう?
自分でもわかりません!(笑)
Posted by イヴォンヌ at 2007年03月29日 00:08
smoothさん、こんばんは!
> ◆ということで、確かに、ある程度手ごたえみたいなものを感じ出したのは、上記3つが揃った昨年の3月くらいからでしたね。
こうして実際の経験をお聞かせくださると大変参考になりますし、信憑性も高まりますね。
Posted by 手文庫@ビジネス書で問題解決 at 2007年03月29日 01:19
こんばんは。
ううむ、これは気になる内容ですね。
最近は伸び悩んでいますし(-_-;)
Posted by シン@偽哲学者 at 2007年03月29日 02:42
おはようございます。
テクノラティというのがあるんですね〜。
登録してみましたが、いつまでも画面が切り替わらないのでうまくいっていないかも〜〜。
ともかくも
目指せアルファブロガーさん♪応援しています。

Posted by meg at 2007年03月29日 03:46
smoothさん、こんにちは!今回の記事、いつもに増して勉強になりました!この本、是非購入したいと思います。いい情報、どうもありがとうございました。
Posted by パピヨン土方@成功者になるための!!オンライン図書館 at 2007年03月29日 06:36