スポンサーリンク

2007年03月18日

「ハイテックC コレト」と「フリクションボール」買ってみました


6a4c3954.jpg








人気blogランキング応援クリックありがとうございます!


【はじめに】

◆おはようございます、smoothデス。

今日は久々に「文房具ネタ」でございます。

ハイ、本当に久々。

元々、職場から歩いて10分かからないところに銀座伊東屋さんがあるのに、その10分の遠いことよ(意味不明)。

おかげでこのカテゴリーにも全然投稿できず、純粋な文房具ネタとしては、昨年9月以来という有様。


◆実は。

昨日、休出する途中、本を読むのに夢中になっていて、東横線を中目黒で降りるべきところを、そのまま渋谷まで来てしまったんですよ(汗)。

折角なので、東急デパート渋谷駅東横店にある伊東屋さんへ(・・・って結局伊東屋かよ)。←自己ツッコミ

前々から気になっていた、「ハイテックCコレト」「フリクションボール」を購入したのでした。


【ハイテックCコレト】

◆存在を知ったのは、tenさんのこの記事(「マインドマッパーを目指して」)から。

tenさんは、マインドマップ描くのが目的でこのボールペンを買われたようですが、私の場合、最近ほとんどマインドマップ描いていないという(汗)。

ひとつには、セミナーにあまり出ていないというのが大きいんですが。

・・・頭が発散思考から、収束思考に変化しているヨカン(汗)。


◆さて、ハイテックCコレトの特色は、セットするリフィルが自分で選べること。

リフィルは、色が15色、筆記幅が3タイプ存在します。

幅の方はお店には0.5ミリしかありませんでしたが、色は全色在庫アリ。

どれを買うか迷った挙句、結局大人買い

そう、冒頭の画像の通り全15色買ったんですよ(笑)。


◆そのリフィルを赤系統をピンクのボディ、青系統をブルーのボディにセットした図がコレ。

95ecd90b.jpg







余った色だけで1本作ったんですが、これはちょっと見栄えが(汗)。

ちなみに、当面このハイテックCコレトで何か書く予定等は全然ありません

いいんです、いつも形から入るんで(笑)。


【フリクションボール】

◆もう一つのお買物が、この「フリクションボール」

7d8413a2.jpg






こちらは、ぼうやさんのコチラの記事(「消せるボールペン☆フリクションボールじゃん!」を拝見して買う気になっておりました。

字が汚い上に、すぐ間違えてしまうワタクシには、「消せるボールペン」というのは、まさにピッタリではないかと(笑)。


◆売り場には既に黒はなく、しかたなく、赤と青を購入。

職場で試してみたところ、いくつか気が付いたことがありました。

●インキ消去液等を使うのではなく、摩擦熱により無色化するので、インキがちゃんと乾いてからの方が良く消える(サイトにも「乾いてから」って書いてありましたね(汗))

●同じく、こすって消すので、紙質が悪いとダメかと思ったが、新聞紙に書いたものでもしっかり消えた


◆こういった新しい機能を持った商品を目にすると、他に何かできないか、とか考えちゃいますよね。

個人的には、「日にちがたつと消えてしまうボールペン」とかあったらいいな、と。

そうしたら、本にメモ書きしながら読めるじゃないですか。

そんで、消えてしまった後でも、ブラックライトの下とか、特製のサングラスだと書いてあるものが読める、というのがあったらいいな、なんて、本にペンが入れられない私は思っておりまする。

・・・もっとも気にしない方は、フツウに本にペン入れまくってますけどね(笑)。


【編集後記】

◆伊東屋寄ったついでに、啓文堂書店渋谷店に行って、この本を購入。



もちろんお目当ては伊藤賢さんのマインドマップの記事。

今回は私も知らなかった、賢さんの過去(大げさ(笑)?)や、トニー・ブザン氏、神田昌典氏との係わり合い等について書かれていて、大変面白かったです。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「文房具その他ツール」へ

「マインドマップ的読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 10:35
Comments(12)TrackBack(0)文房具その他ツールこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50932375
この記事へのコメント
smoothさん、こんにちは!

名古屋、行ってきました。
速攻で、帰って来ましたが。

でも、
やっぱり、行っといて良かったです。
Posted by ニタ@教えて会計 at 2007年03月18日 11:50
こんにちは。

職場が、銀座伊東屋に近いのは、うらやましいです。

消せるボールペンはすごいですよね。
時間が経つと消えるのもあったら、良いかも。
Posted by 独立起業家:こばやし at 2007年03月18日 11:54
smoothさんこんにちは。時間が経つと消えるボールペンってすごくいいアイデアですね!私も本が汚れるのがいやでペン入れできないんです。よくあるチエックリストなんかにがんがん書き込めるのがいいですよね。
Posted by 週末起業サラリーマン at 2007年03月18日 13:54
大人買いですか^^;

それにしても消せるボールペンはいいですね。
アイデア次第でいろいろ使えそうですね。

応援クリック!ぽちっ

Posted by 笑顔整体 健康の知恵袋:院長 at 2007年03月18日 15:37
先日ハイッテクをチェックして、何色にしようか迷い買えなかったのですが、smoothさんは大人買いでしたか。
その手もありましたね。
記事を読んでまた買いに出かけたくなりました。
消せるボールペンもいいですね。
間違って消すことを考えるとシャープペンばかり使ってしまうのですが、消せるならボールペンでもいい。
ってことでこちらもGETしに出かけなきゃ。
Posted by ビルダーナース at 2007年03月18日 18:31
こんばんは^^
こういうのは文房具屋に売ってるのですね。
昔持ってたなぁ。
こういう消せるの。
なんか懐かしいです。
Posted by シン@偽哲学者 at 2007年03月18日 18:49
smoothさん、こんばんは!

ハイテックCは最近使い始めました…本に線を引くために(苦笑)。赤を2本(呼び付き)、青を1本という不思議な入れ方をしてます。

エンジニアリングマインド、まだ3巻は買ってませんでしたが・・・早く読みたいです^^
Posted by 淺田 義和@創造マラソン at 2007年03月18日 19:33
smoothさん、こんばんは

ご紹介いただきありがとうございました。
ゲルインクの3色以上のボールペンは、それこそ何年も前から欲しかったアイテムです。

smoothさんのブログへのコメントへも2年前にこんなこと書いてました。
>http://smoothfoxxx.livedoor.biz/archives/14925118.html
>わたしも、「ゲル式」の4色ボールペンが欲しいです。色々探し回っても無いので、まだ世の中に存在しないのですよね?
>あればどなたか教えてください。

やっと望みが叶いました。

それにしても、ゲルインクって、あんなに減るのが早いとははじめて知りました。1週間で1本くらいすぐ無くなりますね(汗)
Posted by ten at 2007年03月18日 23:48
smoothさん、こんばんわ!

面白い文具が出てきましたね。
ボールペンがインク綺麗に消えましたか?

私が子供の頃は、砂消しでこすっては紙を破いていたように思います。
(アレは繊細な大人の道具なのでしょうね。)

砂消しの摩擦の音を想像すると鳥肌が立ちそうですが(^-^;

Posted by たなか@心レベル at 2007年03月19日 02:00
smoothさん、こんばんは。


>日にちがたつと消えてしまうボールペン

私も欲しいです。販売されたら絶対に買います。
私も、自分の本は綺麗にしておきたいタイプなので、線を引いたり書き込みをしたりするのはどうも気が引けてしまいます(汗)


Posted by 決断コーチ at 2007年03月19日 22:51
smoothさん、こんばんは!
> そう、冒頭の画像の通り全15色買ったんですよ(笑)。
そのお気持ち分かります!私の場合は「揃っている」という状態や、グラデーションに弱いので・・・。
Posted by 手文庫 at 2007年03月21日 00:51
おはようございます。時間がたつと消えるボールペン、書店で見ました。スパイみたい。
私も書き込みをするのが苦手です。以前マーケットプレースで本を買った時、書き込みがいっぱいの本で悲しくなった事があります。せめて「書き込みあります」と描いてあれば注文しないものを・・・。
Posted by meg at 2007年04月07日 07:02