スポンサーリンク

2006年11月30日

「シェイク・ブレイン」ジョエル・サルツマン


シェイク・ブレイン -脳をゆさぶり、創造力をつけろ!-
シェイク・ブレイン -脳をゆさぶり、創造力をつけろ!-

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

月末なので多少テンパリ気味のsmoothデス(汗)。

今日も朝からサクっと参ります!


◆本日お届けするのは、先日の記事で紹介したまんま、なかなか紹介できなかった一冊。

自分が大好きなアイデア系の本なので、楽しく読めました!


【目次】

1 心がまえ
 大胆になろう!
 心の準備をする
 楽観的になろう! ほか

2 行動
 先入観を疑おう!
 問題設定のしかたが大事
 「裏返し」の発想 ほか

3 売り込み
 自分自身に売り込む
 他人に売り込む
 形にしてみる ほか


【気になった点など】

★本書のスタイルについて

◆本書は斬新なアイデアを生み出すための提言と、それに関連したわかりやすい事例が満載です。

各パートごとの小見出しは、計28個。

上記目次だと、amazon丸写しなのではしょってますが、実際の小見出しは、こんな感じです。

「1 大胆になろう!」「2 心の準備をする」「3 楽観的になろう!」「4 まちがいの偉大さを学ぼう!」「5 楽しもう!」「6 自己嫌悪しないこと」「7 先入観を疑おう!」「8 問題設定のしかたが大事」「9 「裏返し」の発想」「10 絶対に「ノー」を答えにしない」「11 エレガントな解決法を探そう!」「12 「共感」してみよう! 」「13 「最悪」の解決法を考えてみよう!」「14 ネガティブをポジティブに変えよう!」「15 「まねはできないか?」と考えてみよう!」「16 「あの人ならどうするだろうか?」と考えてみよう!」「17 「見知らぬ他人」の助けを借りよう!」 「18 「イエス」を答えにしない」「19 必ずメモしよう! 」「20 しばらく問題から離れてみよう! 」「21 自分自身に売り込む」「22 他人に売り込む」「23 形にしてみる」「24 「POP」で価値を示す」「25 味方をつくる」「26 キャッチーな名前を付ける」「27 粘り強く!」「28 楽しみ続けよう!」


◆以降、それぞれの小見出しで気になったものを抜粋していきます。

■楽しもう!

●風邪を予防するための手洗いを敢行させる方法として、どちらがよりすぐれているか?

⇒お湯と石鹸で15秒間手を洗う(やってみると意外と長いもの)

⇒お湯と石鹸で15秒間手を洗いながら「ABCの歌を最後まで歌う」(替え歌でも可)

・・・これは断然後者でしょうねぇ。


■先入観を疑おう!

「2つに1つ」の考え方を避けること(「どちらも」の威力を生かす道を探る)

・・・選択肢を出された場合、どちらか片方のみを選ばねばならないわけではない、ということですね。


■問題設定のしかたが大事

◆「電話に出るのが遅すぎる」という苦情を受けていた会社の例

⇒人員を増やすのではなく、コール音の間隔を長くして、コール音の回数を減らした(これで苦情がやんだそう)

・・・これはちょっと試してみたい(笑)。


■「裏返し」の発想

◆問題を疑問文の形にして、その「裏返し」を考える

●「どうやったら、病気のコストを引き下げられるか?」⇒「どうやったら、健康のメリットをもっと増やせるか?」

・・・よく「質問さえ正しければ〜」という話は聞きますしね。


■ネガティブをポジティブに変えよう!

●映画における例

エイプリルの七面鳥
エイプリルの七面鳥

600万ドルの制作費が30万ドルに削減

⇒お金を減らされた結果、イマジネーションを活かすしかなくなり、結果的に興行的にも成功した上、サンダンス映画祭で賞を獲得

ロッキー〈特別編〉
ロッキー〈特別編〉

⇒ロッキーが恋人のエイドリアンをスケートに連れて行き、友人の計らいで休みのスケート場を借りて滑ったシーンは、実は単にエキストラを雇う費用がなかったための策

・・・ロッキーの件は知りませんでした。なるほど、そういう裏があったとは(汗)。


【読後の感想など】

◆本書は約300ページ、となかなか分厚いのですが、とにかく読みやすかったです(笑)。

各小見出しごとに問題提起があり、それに対する考え方や、事例、さらには「抜き打ちテスト」、著名人の「名言」などがバランスよく配置されていて、読んでいて全然疲れませんでした。

まぁ、この辺は、似たような本をこんな感じで読んでいるせいなのかもしれませんが(笑)。


◆特に本書で魅力的なのが、事例の豊富さ

もちろん、事例自体は、結構他の本でもかぶってたり(ポストイット等)しているんですけど、それでも理解のしやすさという点で、ないよりあった方が断然良いのがこの「事例」。

ちなみにこの本も(紹介しそこなってますが(汗))、事例だらけ(笑)。

発明家たちの思考回路 奇抜なアイデアを生み出す技術
発明家たちの思考回路 奇抜なアイデアを生み出す技術


◆実は、このブログで結構プッシュしている割には(笑)、あまり反応がないのが、この手のアイデア系なんですよね(涙)。

ただ、ビジネスを考える場合、「1⇒100」にするのはもちろん大事なんですが、そもそも「0⇒1」の部分がないと何も始まらないのも事実。

私は元々が一攫千金タイプなので、この手の本は即買いでございます(笑)。

本当の不労所得はアイデアから(?)!


シェイク・ブレイン -脳をゆさぶり、創造力をつけろ!-
シェイク・ブレイン -脳をゆさぶり、創造力をつけろ!-


【トラックバックさせて頂いたブログ】

「sta la sta*」さん
「タクミログ 」さん


【編集後記】

◆保育園からの帰りにヨメが聞いた、昨日のムスメの言葉

「お月サマ、バイバイ。いい子でお家に帰るんだよ!」

うーん、本人が誰かに言われた台詞のような(汗)。

人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「アイデア・発想・創造」へ

「マインドマップで読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 07:20
Comments(16)TrackBack(0)アイデア・発想・創造このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
この記事へのコメント
smoothさん、おはようございます
昨日のコメントにてどんな本か楽しみにしておりました。
確かにamazonの目次ははしょってる場合がありますね。^^)
切り口は知っているものもありますが、知らないで事例としてセミナー等で話しているものもありました。
私もとても好きな分野です。参考になりました。
Posted by まちすけ at 2006年11月30日 07:34
ゼロから一のお話よくわかります。一から百は力業でいけそうですが、生み出すというのは違いますもんね。
Posted by 週末起業サラリーマン at 2006年11月30日 07:44
smoothさん、こんにちは!

一攫千金、言葉のひびきが、素敵ですね。
あやかりたいです。

お金がないから、知恵を使う、
わたしには、必要な言葉です。

Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年11月30日 08:25
こんにちは。

アイデアは、大切ですが、アイデアだけでは、なかなかむずかしいと感じています。

アイデアを実現できるかどうかが、肝心かと。
Posted by こばやし at 2006年11月30日 11:29
smoothさん、こんにちは!

0から1の先駆者、確かに必須ですよね。僕もこっちの方が好きです。

・・日本人的には、1から100、の方があっているのかもしれないですが^^;
Posted by 淺田 義和@創造マラソン at 2006年11月30日 11:45
齊藤 正明です。
面白い顔文字見つけたので、名前の欄に、
勝手に貼り付けましたm(_ _)m


コールの時間を長くする、そんな設定できるんですね!


昨日は、わざわざありがとうございます。
試してみます!


Posted by ( ´^ิ^ิ`) at 2006年11月30日 12:24
ああ、カオモジが化けてる!!!

すいません〜。お騒がせして。


Posted by 齊藤 正明 at 2006年11月30日 12:25
smoothさん、こんにちは。

朝から外にでていましたので、さっそく。ABCの歌を歌いながら手を洗いましたよ(笑)

いつもより洗えますね。ちょっとしたことですが、これはいい!!(^-^)


Posted by たなか@心レベル at 2006年11月30日 13:28
この手はかなりスキデスよ。

ロッキーも初耳でした。
やっぱりお金<アイデアですね。

シェイクブレイン。
ぶるんぶるん脳みそ。
イイ題です〜〜。
Posted by ぼうや at 2006年11月30日 15:51
こんばんは!

電話のコール音を長くすると言う
解決法はビックリです。

やってみようかな。

どうやって変更するのかは
わかりませんが。(^^;

Posted by Yoshizawa Accounting Office at 2006年11月30日 20:31
なかなか人間の心理に迫っている面白い本のようですね。

発想の転換はやっぱり大事ですよね!
Posted by イヴォンヌ at 2006年11月30日 21:33
「寝るだけで夢がかなう仕事術」

来ましたよ〜。もっと漫画チックな本だと
思っていました。
って、私、いかに簡単な本ばかりを
読んでいたか、思い知りました。

猫の本だとね〜、難しくても結構
入り込んでしまうのですよ。
好きこそものの・・・ですかね。
Posted by hanta at 2006年11月30日 21:45
smoothさん、こんばんは。

「シェイク・ブレイン」面白そうですね!
早速アマゾンアタックをかけました!!

目次を見る限り、NLP的な箇所もチラホラ。
ますます気になります(汗)

Posted by funコーチ at 2006年11月30日 23:09
こんにちは。

最近、ビジネスアイディアを毎日書き出していますが、ネタに困ってきました。

そういうときの神頼み本になりそう。
Posted by タツ at 2006年11月30日 23:31
こんにちは。

最近、ビジネスアイディアを毎日書き出していますが、ネタに困ってきました。

そういうときの神頼み本になりそう。
Posted by タツ at 2006年11月30日 23:33
smoothさん、こんばんは!
この本を本屋の「アイデアコーナー」で見かけてどうしようかとしばらく考えたんですが、別のものにしました。
smoothさんの紹介を拝見するとさらに気になりますー。
Posted by 手文庫 at 2006年12月01日 00:35