スポンサーリンク

2006年10月09日

「自分を好きになれば、人生はうまくいく」本田晃一


自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~
自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~


【はじめに】

◆おはようございます。

昨日は朝から大活躍だったsmoothデス(笑)。


いえ、単に家の事やったり、夕方からは(ムスメの風呂の時間まで)パーティに出かけたりしただけなんですが(汗)。


◆ところで。

今日ご紹介するのは、以前セミナーにも参加させて頂いた本田晃一さんの処女作。

いつ出るかいつ出るかと待っておりましたが、ついに文壇デビューです(笑)。

ご本人同様、本の装丁も大変さわやか(笑)

気軽に気づきが得られることウケアイ!


【目次】

はじめに

本当の自分を思い出して、まぁるいハートで生きよう!

いいつながりをもらい、新しい自分に変わることを学ぼう!

お金と上手につき合って、豊かな生活を手に入れよう

手にしたものを分かち合い、ハッピーを何倍にもしよう

おわりに


【気になった点など】

◆今回は、またまた引用中心で。

■自分を好きになるために、まずは「カッコ悪い自分」を認めよう

⇒過去の「カッコ悪かった自分」を切り捨ててしまわずに、自分を認めて、ちゃんと「仲直り」しておくこと

⇒誰かにネガティブな感情を持った時には、過去の自分が他の人の姿を借りて現れたのかも


■「好き」と「不安」はセットでやってくる

⇒不安を感じたらウェルカム!(不安の向こうにギフトがある)


■理想の友人をたくさんつくって、学びを得る方法

⇒理想の友人(又は先生)をリアルに思い描き、その人物に自分がなろうと努力する

⇒すると「類は友を呼ぶの法則」で、そういう人がやがてまわりに集まってくる


■自分は何で稼げるかのヒントは、自分がふだんお金を使うものにある

⇒お金をはらっているということは、その金額以上のものが手に入ると思うから払う


■「お客様のお金を運用する」という気持ちでビジネスをする

⇒自分がいい思いをするために使ってしまうのではなく、そのお金を払ってくれたお客様にどこかで何かの形で還元できるように使う


【読後の感想など】

◆本田晃一さんについて、過去の記事でこういう記述があります。

◆実はほんのつい最近まで、この方のことは存じ上げませんでした。

たまたまある日の朝、電車の中で本田健さんの昔の本(何か忘れましたが)読んでいて、その中にこの方の名前が出てきたんです。

その時は「ふーん」で終わりだったんですが、丁度その日のセミナー系のメルマガで、今回のセミナーの事が載っていて、「あ、この人、本田健さんの本に出てた人じゃん」てなカンジで、速攻申し込んだという(笑)。


◆偶然が重ならなかったら申し込まなかったと思います。

という事は、私にとっては「必然」なワケで(笑)。


◆というわけで、きっとこの方とは何らかの「縁(えにし)」があるのではないかと思う自分。

一応、その参加したセミナーの記事はコチラ!⇒本田晃一さんのセミナー「飛立つ技術」

いやー、何かマインドマップがぎこちないですね(汗)。

まだブザンジャパンのセミナー受ける前だからかも。


◆テイスト的には本田健さんがお好きな方なら、たぶん気に入っていただける内容だと思います。

あえて(?)ピックアップしませんでしたが、「好きなことをビジネスにすると、自分もお客様も幸せになって成功する」というのなどは、もろ本田健さんとかぶりますよね。


◆テーマごとに見開き2ページで完結していて、全部で160ページと、かなりとっつきやすいので、ビジネス書が苦手な方でもすんなり読みきれるのではないかと。

ただそれとは裏腹に、書かれていることは結構深いですよ(汗)!

自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~
自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~

本田こーちゃんの、自由だいちゅき【本田晃一】


【編集後記】

◆日曜日は久しぶりにムスメと近所の公園へ。

0cbd1e9c.jpg

















するとムスメはあちこちに落ちているどんぐりを集め始めました。

1時間近く公園にいて、そのほとんどをどんぐり収集に費やしたムスメ。

おのれはチップ&デールか(汗)?

どんぐり大作戦 DGT-02
どんぐり大作戦 DGT-02


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「自己啓発・気づき」へ

「マインドマップで読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 06:56
Comments(15)TrackBack(0)自己啓発・気づきこのエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50780216
この記事へのコメント
おはようございます!

名前も似ていますが主張も
かなり本田健さんに似ていますね。

一度読んでみます。
Posted by ヨシザワ at 2006年10月09日 08:25
smooooooothさんこんにちは。
↑googleみたい^^


とても読みやすそうな本ですね。
パクリっ!
Posted by 週末起業サラリーマン・・・hikaru at 2006年10月09日 10:17
こんにちは。

一度、名刺交換したことがあります。

そのときは、お顔を存じ上げなかったので、すぐには気づきませんでしたが。
Posted by こばやし at 2006年10月09日 10:27
どんぐり集めしたんですね^^

どんぐりずいぶん見てないですねぇ。
たまには山にでもいきますかねぇ^^ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年10月09日 14:22
smoothさん、こんにちは
「自分は何で稼げるかのヒントは、自分がふだんお金を使うものにある」の記述に納得。
要するに自分が今何に時間を使っているかですね。
Posted by マチスケ at 2006年10月09日 16:24
本田晃一さん、ゴルフ会員権の販売サイトとかでネットでも良く耳にしますね。

どんぐり集めに没頭するするなんてなんだかかわいいですね!
ああいうかわいらしいものがすきなんでしょうね。
smoothさんのツッコミもおもしろい(^-^)


Posted by たなか@心レベル at 2006年10月09日 18:00
>「自分は何で稼げるかのヒントは、自分がふだんお金を使うものにある」

同じく納得。
お名前記憶にとどめておきます。

娘さんかわいいですね。子供って幸せだ〜〜〜。
Posted by ぼうやのうはうは at 2006年10月09日 18:18
大変興味深い本です!
ありがとうございます☆
どんぐり集め、いいですねぇ〜
お子さん、とってもかわいいですね。
パパも幸せですね♪
Posted by 倉橋満里子のキャリアルネサンス at 2006年10月09日 18:46
本田健さんって人気ありますよね。
でも私は金持ち父さんのロバートさんとかぶる気がするのですが・・・
そんなことないですかね?!

どんぐりを集めるって何かわかります。
お子さんは一極集中するんですよねぇ。
かわいい!
Posted by イヴォンヌ at 2006年10月09日 21:13
smoothさん、こんばんは!

この本、今日は偶然立ち読みしてきましたが、
確かに本田健さんと近い感じはありますね。

読んでみたいけど、
それ以前にやることいっぱいな今日この頃(汗
Posted by 淺田 義和@創造マラソン at 2006年10月10日 00:14
smoothさん、昨日はありがとうございました!!気が利かない点が多く、申し訳ございませんでした。
smoothさんにお逢いできて、なぜだかサリィ以上に主人が喜んでいました♪
今後とも、どうぞ宜しくお願いします!!
本当にありがとうございました☆
Posted by 金光サリィ at 2006年10月10日 01:30
smoothさん、こんにちは!

本田晃一さん、私も好きです。

本は、買おうかと、思います。

ウチのムスメも、
どんぐり大好きです。あとは、草とか、種とか何でも拾っては、私のポッケに突っ込みます。どんぐりぐらいだと、汚れなくてありがたいんですけど。

Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年10月10日 10:33
連続コメントで失礼します。

>齊籐さんの年だと「しっとるけ?」はギリギリなんですかねー。

  私、ドリフ派だったんですよ〜。

  もう4年位若い昭和55年生まれくらいまでは、分かるかもしれません。
Posted by 齊籐 正明 at 2006年10月10日 12:20
smoothさん、こんばんは!
> 不安を感じたらウェルカム!
なるほど。確かに何か新しいことをしようとすると不安を感じることがありますが、それを避けると同じところにいないといけませんものね。
前向きに不安になるというなんとも微妙な表現ですが、そんな気楽さもいいですよね。
応援クリック!
Posted by 手文庫 at 2006年10月12日 01:36
はじめまして。ロンと申します。

私もこの本読みました。
成功本にありがちな「あつい」感じではなくて、楽しい感じでさらっと読めるところがいいですね。

本田健さんとも主張が似ていますが、晃一さんのほうが世代が近いせいか、しっくりくることが多いですね。

DVDも申し込んじゃいました。
どういうものがくるか楽しみです。
Posted by ロン at 2006年10月13日 22:38