スポンサーリンク

2006年10月04日

このブログでの人気本再び(第3四半期)


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

やっぱり早起きはツライsmoothデス(汗)。

というか、まだ寝ぼけているせいか、コメントにお伺いしてたら、今日の記事の執筆時間が足りなくなりました(笑)。

やっぱり朝型じゃないのか、自分・・・(涙)。


◆さて、今日は3ヶ月ぶりにあの企画を・・・(汗)。

そう!「2006年第3四半期にこのブログで売れた本」でございます!

(参考:第2四半期の記事「このブログでの人気本とは?」


◆それではさっそくランキングを!

第1位

「物語力」で人を動かせ!―ビジネスを必ず成功に導く画期的な手法
『「物語力」で人を動かせ!―ビジネスを必ず成功に導く画期的な手法』平野日出木(著)

今回もまたまた1位(汗)。

前回のように圧倒的ではありませんが、何故か売れていました。

一つには、大学時代の友人である、著者の平野日出木が、いつの間にかオーマイニュースの編集次長になっていたというのがあるのかもしれません。

吉澤さん、情報提供ありがとうございました(汗))

「つーか、平野、それならそうと連絡しろや(笑)!」


参考記事:『「物語力」で人を動かせ!』 平野日出木 (著)

参考記事:続『「物語力」で人を動かせ!』 平野日出木 (著)


第2位

1枚のお礼状で利益を3倍にする方法―お礼状の皮をかぶった“営業状”
1枚のお礼状で利益を3倍にする方法―お礼状の皮をかぶった“営業状”

◆このブログの2006年第1四半期第1位第2四半期第4位の本が今度は2位に滑り込みました。

強いです(汗)。

つい先日「お礼状5原則」なんて記事書いてみましたが、それよりコチラの本をお買い求め下さい(ビジネスユースなら特に!)。

この調子で年間1位になるのか(汗)???


参考記事:★『1枚のお礼状で利益を3倍にする方法―お礼状の皮をかぶった“営業状”』 朝日心月 (著)


第3位

ある広告人の告白[新版]
ある広告人の告白[新版]

◆えー、この本は、正直私の記事の中身というより、「土井英司ブランド」で売れたようなものですね(笑)。

土井英司さんの「スパルタ読書塾」に行ってきました!

「土井英司大推薦!」ってやると、売れるには売れるんですが、その後自分の記事であまり売れないと、それはそれで悲しいデス・・・(涙)。


参考記事:「ある広告人の告白」デイヴィッド・オグルヴィ(著)


第4位

ヤバいぜっ!デジタル日本―ハイブリッド・スタイルのススメ
ヤバいぜっ!デジタル日本―ハイブリッド・スタイルのススメ

◆順当にランクインしましたが、本来もっと高く評価されてもいい本だと思います。

クリエイティブ系の話が多いため、ビジネス書好きからは敬遠されているのかもしれませんが、ある意味、次に来るメディアですとかそういう時代を読む目というのは確かなのではないかと。

参考記事:「ヤバいぜっ!デジタル日本―ハイブリッド・スタイルのススメ」高城 剛(著)


第5位

もっと儲かる全国手書きチラシ実例集
もっと儲かる全国手書きチラシ実例集

◆嬉しい本がランクインです。

正直そこまで売れてくれるとは思ってなかったので、ちょっとビックリ(笑)。

まぁ売れたといっても、「小さい世界でのお話」なんで、テキトウに聞き流してください(笑)。

参考記事:「もっと儲かる全国手書きチラシ実例集」出村邦彦(著)


第6位

ゆうき式逆転発想勉強術―「勉強したくない!」を活用する
ゆうき式逆転発想勉強術―「勉強したくない!」を活用する

気合入れて記事を書いた甲斐がありました(涙)。

最近、1冊で記事を2回に分けることも少なかったので、むしろ売れてホッとしています(笑)。

正直、このブログの常連さんにはあまり関係ないジャンルですが、アプローチとしては非常に面白いですし。


参考記事:「ゆうき式逆転発想勉強術」ゆうきゆう(著)

参考記事:続「ゆうき式逆転発想勉強術」ゆうきゆう(著)


第7位

成功の心理学―勝者となるための10の行動指針
成功の心理学―勝者となるための10の行動指針

◆これは正直意外でした。

というより、全部がマーケットプレイス経由で売れています。

ただし、アマゾンで見ていただければわかるように、全部高値です(汗)。


◆実はこの本、既に絶版となっていて、実はマーケットプレイスにも、つい最近まで1冊もありませんでした(確か)。

ところがある日、うちのリンク経由で一度に●冊売れて、その時点で初めて誰かが出品したのだとわかったくらいで。

ちなみに売れたうちの1冊は、書き込みがあったせいか195円という安値で、これは今付けられている値段からは想像がつきません。

というか、そんなコンディションの本に2000円超の値段が付いて売られているラシイという(10/4現在)。


参考記事:「成功の心理学」 デニス・ウェイトリー (著)


【ランキングの感想など】

◆今回のランキングは、途中、恐怖の読書感想文祭りを挟んだ割には、それほど突拍子も無い結果にはなりませんでした。

というか、祭り中はアクセス数の割には全く売れなかったですし(爆)。


◆それと、前回ほどネット・ウェブ2.0関係の本が売れませんでしたね。

いいかげん食傷気味なんでしょうか(笑)?


◆逆に、広く浅くというか、「そんな広くないくせに超浅い(笑)」売れ方をしているのも、ある種のロングテールなのかも。

この調子でコツコツと記事をしたためて行きたいな、と思っております(笑)。


お買い上げ頂いた皆さま、どうもありがとうございました!

また今四半期も、お付き合いよろしくお願いします!



【編集後記】

◆本題とは関係ないので特に言及しませんでしたが、このブログのアマゾンの売り上げとしては、実は密かに(?)本以外のものが結構あったりします。

CDやパソコン備品はまだしもアーミーナイフとかあったりして、ちょっとビックリ(汗)。

今後、アマゾンの品揃えが増えてくると、そういう関連売上(別名「棚ボタ」)が増えるのではないかと、密かに期待するワタクシでした(笑)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「ランキング・未読本紹介等」へ

このブログのトップへ
Posted by smoothfoxxx at 07:19
Comments(13)TrackBack(1)ランキング・未読本紹介等このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50775960
この記事へのトラックバック
引き続き、7-9月の書籍人気ランキングをご紹介したいと思います。 では、昨日の続きで第5位から。 第5位:『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』(マックス・ヴェーバー著) こんな堅い古典本が5位??ダ# ??a
2006年第3四半期書籍売上ランキングです(トップ5!)。【今日、僕が学んだこと。〜一歩ずつ愚直に前進、プチファイ・ライフ〜】at 2006年10月11日 22:11
この記事へのコメント
smoothさんこんにちは。わたしもこちらでお世話になっております。平野さんの本が一位だったんですね。確かにいい本ですもんね。このランキングみてたら、また読み直したくなってきました。
Posted by 週末起業サラリーマン at 2006年10月04日 08:12
こんにちは。

わたしのメルマガとは、だいぶ違うものが売れるようですね。

わたしのところは、そのときの売れ筋というか、話題になっているものが売れてます。
Posted by こばやし at 2006年10月04日 09:36
smoothさん、こんにちは!

私のところとは、全く違いますね。
なんか、楽しそうですよ。

私の場合、書き手の思惑は、まったく関係ありません。

でも「成功の心理学」すごいことですよね。狙ってできることでもなさそうですが、
そんな高値でも買う方がいるってことですよね。
Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年10月04日 11:18
タナボタ、良いですね〜。
アマゾンますます堅調そうですよね。

>猫の方に注意が(笑)。
>いえ、私は「しいていえば犬派」なんで>すが、猫もカワイイ(笑)!

  私も犬派ですが、ネコもかなり好きです!
 
  主催の門間さんも、優しくて人当たりの良い女性です〜。

>それと、こちらからも、このブログにリンクさせて頂きました。多すぎて、正直収拾がつかないような状態なのですが(汗)。

  ありがとうございます!
  うわっ、ホント数多い!!
 
  すげぇっスね!

Posted by 齊籐 正明 at 2006年10月04日 13:02
物語力で・・・っていう本は良さそうですねぇ。
そうですよね。そういう構成って何か惹かれますものね。読んでみようかなぁ!

ところで、
”イヴォンヌさんのブログも「4」でしたね”

とか書いていただきましたが、この4とか5とかって何ですか?
すみません。何にも知らなくって(汗)
Posted by イヴォンヌ at 2006年10月04日 16:10
売れますネ〜。読書感想文祭りで、ビジネス書を買う小学生はいないでしょ(笑
いつもお世話さまです〜〜〜
Posted by ぼうず at 2006年10月04日 16:12
smoothさん、
こんにちは!読んだことある本は1つもありませんでした(^-^;)

今日はツタヤがDVD200円の日なのでついでに本屋も見ていたのですが、第一位の本は平積みで見かけました。

買おうかな?(笑)

Posted by たなか@心レベル at 2006年10月04日 18:19

smoothさん

こんばんは!


私の本は、


圏外でしたね。(涙)
Posted by Yoshizawa Accounting Office at 2006年10月04日 18:25
smoothさん、こんばんは。
サイドバーのご紹介はやはり強力ですね。
私は1位と4位がお勧めです。3位は積ん読になってました。7位はいま確認しましたが高額ですね。翻訳系の絶版の高額本には苦い経験があります(笑)。

Posted by マチスケ at 2006年10月04日 21:03
smoothさん、こんばんは!

買おうとして買ってない本が
いっぱいならんじゃってます(汗

アマゾンアタックしてみようかな〜…(笑
Posted by 淺田 義和@創造マラソン at 2006年10月04日 23:43
smoothさん、こんにちは。

なかなか面白く興味深い結果でしたね。
『物語力〜』は私もいい本だと思いますが、これだけ継続的に売れているとは。

売れるジャンルもブログによってぜんぜん違うものですね!

うちのブログでは読書感想文特需があったりしましたが・・・(汗)

ときどきこういう企画もいいかもな、と感心させられました。
Posted by プチファイ! at 2006年10月05日 09:19
始めまして。
齋籐さんのブログを「猫」で邪魔したハンタです。
申し訳ありません。

初めてこちらへ参りましたが、
凄いですね。焦ってしまいました。
今はひたすらネコ本を読みあさっています。
(時々ビジネス書も交えて)
猫は本当に奥が深いです。

お邪魔致しました。

Posted by hanta at 2006年10月05日 10:29
smooth先生、皆様、こんにちは。
四半期の売上ランキング、ありがとうございます。

爆発的に売れる本ではありませんが、ロングテール商品であると、ダイヤモンド社の販売部の方は、扱ってくださっているようです。
今、全国の大型書店で、ダイヤモンドフェア開催中です。
ピンクの帯を見かけたら、思い出してやってください。

smooth先生に感謝、皆様に感謝。

追伸・・・次回、AKIRAKO先生と一緒にランチでも如何? という話が出ています。

Posted by お礼状ブログ管理人・心月です。 at 2006年10月05日 12:18