スポンサーリンク

2006年09月01日

藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門


藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門
藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます!

【はじめに】

◆おはようございます。

月末が終わってほっと一息のsmoothデス(笑)。

あー、今日からまた電車混むのか。

  _| ̄|○ ガックシ


◆さて。

今日ご紹介するのは、tenさん@「10倍ブログ(自己啓発編)」の記事で目にして気になっていた一冊。

こ、これで私もいよいよお金持ち(汗)???←でも5年後(笑)


【目次】

1 真のお金持ちになる人の長期的視点
いま日本は、貿易立国ではなく投資で儲けている
投資家やディーラーの存在価値とは ほか

2 次に来る「資産インフレ時代」とは
どんな人に、デフレ、インフレはメリットがあるか
富裕層が、まずお金を使い始めると景気は良くなっていく ほか

3 これからどんな金融商品を買うべきか
その金融商品は、景気に伴ってどう動くのか
市場というのは、売りたい時に必ず売れるということがいちばん重要 ほか

4 実際にポートフォリオを作ってみる
「借金は返すべし」ではなく借金をする発想がいい
世界的に有名なトレーダーは長期的勝負で儲けていた ほか

5 お金を稼げる人の習慣
お金を稼ぐことは勲章であるという意識
個人が儲かると国も儲かる、国も儲かると個人が儲かるチャンスも大きくなる ほか



【本書の概要】

◆モルガン銀行時代「伝説のトレーダー」と謳われた藤巻健史さんが、品川女子学院高校で行った金融講座の授業を元にした「資産運用」の入門書。

氏の主張は一貫しており、今後来る「資産インフレ」に備えて、「資金を土地建物で運用すべし」というもの。


◆また「日本株はまだ上がる」「1ドル200円が妥当」さらにはチャートやデイトレードを否定するなど、昨今の風潮とは一風変わった視点は、ある意味「目からウロコ」。

高校生相手の講座だけに、わかりやすさは保証付きです。

「デフレって何?」というレベルの人でも、資産運用の「基本的な思考法」が身につくこと必至!


【気づきや感想など】

◆「お金持ち」になれるかは別としても、日本の経済をマクロで見て、インフレ時・デフレ時それぞれにどういう資産(預金・株・土地・債権・外貨等)がいいか、という事を常識として知っておくのは非常に大事です。

本書ではその考え方がよく理解できました。


◆また、「自分の意見を持って未来を予測した上でリスクを取る」のも重要。

自分の考えに常に根拠を持たせる必要性も感じました。

確かにそうでないと、目先のチャートで一喜一憂してしまって、中長期の資産運用はできませんよね。


◆ちなみに、複式簿記教育に関しての発言も参考になりました。

ウチの子育てに役立てたいな、と(笑)。


【補足】

◆えー、資産運用素人のワタクシとしては、この藤巻健史サンという方を全く存じ上げませんでした(汗)。

最近テレビにもお出になっているようなのですが、そもそもテレビ自体観てないので(汗)。

一方、弟さんの方は、バーニーズ時代にカリスマバイヤーと言われていた、あの藤巻幸夫サンでして、こちらの方が馴染みがあったり(笑)。

いずれにせよ、兄弟揃ってキャラ立ちまくり(汗)!


◆なお本書の巻末に付録として、ご自身のサイトの日常をつづった部分が抜粋・編集されているんですが、コレが面白いです(笑)。

「藤巻健史 プロパガンダ」の「プロパガンダ」をご覧下さい。)

ブログの書き方の参考になるかも(笑)。


手軽に読めて、意義ある一冊!

藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門
藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門


【編集後記】

◆このブログでも何度か出てきた、アンパンマンストア

b0ba3a67.jpg






先日のバーベキューに行く際も、目的地に予定より早く着きそうだったので、本来乗換駅である自由が丘で下車して、ここで20分ほど時間潰していました。

普段も自宅から自由が丘に徒歩で行く際に、ルート的にこの店の近所を通るのですが、いつも敏感に察知するムスメが

「アンパンマンとこ行く〜!」

とダダこねるのがちょっと問題デス(笑)。


人気blogランキングご声援ありがとうございました!

この記事のカテゴリー:「資産運用・投資」へ

「マインドマップで読書感想文」のトップへ
Posted by smoothfoxxx at 07:26
Comments(8)TrackBack(0)資産運用・投資このエントリーを含むはてなブックマークYahoo!ブックマークに登録

スポンサーリンク




この記事へのトラックバックURL


●スパム防止のため、個別記事へのリンクのないトラックバックは受け付けておりません。
●トラックバックは承認後反映されます。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/smoothfoxxx/50737396
この記事へのコメント
昨日はそんににゆれたんですか?何かの前触れでしょうか?ハイパーインフレ恐いです。いっそ畑でも買って野菜育てようかな…。
Posted by 週末起業サラリーマン at 2006年09月01日 08:55
smoothさん、こんにちは!

藤巻さんは、分かりやすいですね。
予測が当たる当たらないより、
外れた時は、みなさんと一緒に泣きます、と言う点が、非常に正直で好感が持てます。

そう言えば、
ウチのムスメは、徐々に、アンパンマンを卒業しつつあります。
もっと怖いのが「ラブ・アンド・ベリー」ですね(汗)。
Posted by ニタ@教えて会計 at 2006年09月01日 09:17
こんにちは。

藤巻兄弟は、有名ですよね。

藤巻幸夫さんの本もおもしろいです。

やる気になります。
Posted by こばやし at 2006年09月01日 10:46
藤巻さん兄弟。
少し前にテレビでみました。カンブリア宮殿だったとおもいます。

弟は兄のことを「あまのじゃく」って呼んでいました。(^-^;)
すごい尊敬しているようでもありましたが(^-^)
Posted by たなか@心レベル at 2006年09月01日 12:27
いつもありがとうございます。
僕も、高校生相手をイメージしてセミナーの構成をしてみようかな?と思いますです。

Posted by キキダス・マーケティング:中山マコト at 2006年09月01日 12:27
smoothさん、こんにちは。

ご紹介ありがとうございました。

「運用」とか「投資」などに偏見を持っている方に是非読んでほしい本だと思いました。(実際にやるかどうかは別にして)

それにしても、アクセスランキング、「トラックワード」経由でなぜこんなにアクセスあるのでしょう? 不思議です。

Posted by ten@10倍ブログ at 2006年09月01日 13:01
娘さんの反応はわかりますねぇ^^;

子供ってそういうものですよね。

好きなものには一直線ですね。ぽちっ
Posted by 笑顔整体の院長 at 2006年09月01日 16:20
smoothさん、こんばんは
5年かかりますか(笑)。なかなか渋い表紙。ところで、昨日の追い込み凄かったんでしょうね。総括されましたか?(笑)
Posted by マチスケ at 2006年09月01日 21:46